teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


あけましておめでとうございます。

 投稿者:ちぃ坊&きよっさん。メール  投稿日:2002年 1月 1日(火)01時01分22秒
  burape様、サンチャゴ様、まっちゃん様、
あけましておめでとうございます。
ここの掲示板も「ボチボチ」行きましょう。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
 
 

サンプル

 投稿者:きよっさん  投稿日:2001年12月17日(月)23時08分5秒
  レス遅くなってごめんちゃ!14日の豊田勇造ライブはお客さんは少なかったですが最高でした。
凄く丁寧に作ってありますね!これが掲示板形式で、当事者が書き込み出来れば、楽だと思いますが、どこかにレンタルで有るのかなぁ?
 

サンプル

 投稿者:burape  投稿日:2001年11月23日(金)11時48分1秒
  詳細は長くなりそうなので、ちょっと後でね。
とりあえず、サンプル画面です。

http://www.sound.jp/livefun/

 

シバCD発売記念関西ツアー

 投稿者:ひつじカンパニー/サンチャゴメール  投稿日:2001年10月28日(日)09時27分38秒
  ★★★CD『コスモスによせるRECOVERED』発売記念関西ツアー★★★

11月29日(木)open19:00start20:00 ヒポポタマス(大阪)Adv¥2500
                    ※連絡先TEL 06(4797)7620
11月30日(金)OZ disc Presents~日々の音楽vol7  難波ベアーズ(大阪)Adv¥2000
     出演:シバ・村上ゴンゾ・北岡秀樹・高橋敏幸・高松貴久※連絡先TEL 06(6649)5564
12月 1日(土)start19:00  共演:古川豪    のん(京都)Adv¥2000(ワンドリンク付)
                             ※連絡先TEL 075(721)3260
12月 2日(日)open18:00 start18:30  彦根Q座(滋賀)Adv¥2500(学生¥2000)
                             ※連絡先TEL 0749(22)4551


 

自己紹介、その3の続き

 投稿者:ひつじカンパニー/サンチャゴメール  投稿日:2001年10月23日(火)23時36分10秒
  ≫タイトル考えて!!のみなさんへ
ひつじカンパニーのライブはHPを見ていただければ判ると思いますが
そんなに頻繁にやっていません。
最初は3ヶ月に1度くらいに割合で始めようかと思いましたが、
無理せずのんびりとやっていきたいと年に2度くらいと思っています。
ただ場所を変え、主催者じゃなくお手伝いと言うスタイルで取り組む事はあります。
時期は受け入れる僕らと、演ってくれる出演者のタイミングを大事にしたいと思っています。
僕らがひつじをやり始めて、ライブを企画するお店なども出来ました。
でもどうしても中途半端な形で終わってしまうようです。
きょっさんの言う通り、ボク達もお客さん集めが一番苦労します。
当日までに前売チケットが売れなくてヒヤヒヤするのは毎回です。
ひつじカンパニーのHPを開設したのも、お客さん集めに一役買ってくれるかなと
思っての事です。
 

訂正

 投稿者:まっちゃん  投稿日:2001年10月18日(木)12時08分2秒
  大塚まさじさんのライブを4人で主催したのは1997年でした。  

自己紹介せなあかんなあ・・・その4

 投稿者:まっちゃんメール  投稿日:2001年10月18日(木)02時44分11秒
  先週からちょっとバタバタしてたら、みんな自己紹介してるやん。

名前:松本 史朗 1955年3月5日生まれ
住所:〒655-0039 神戸市垂水区霞ヶ丘7-1-10-201
Tel&Fax:078-707-5852  携帯:090-5256-4652

高校時代にフォークソング(関西フォーク)に出会い、
その後二十数年(もう三十年かな?)聴きつづけています。
まるであり地獄に陥ったかのように、どっぷりとこの世界にはまっています。
大学時代には神戸のサンダーハウスによく行ったものです。
当時いっしょにライブに行っていた友人3人で、
3年働いてお金をためてライブハウスをやろうと夢のような話をしていたが、
一人が1年で退職したため泡と消えてしまいました。
1994年、初めて西岡恭蔵さんのライブを主催。
1995年、友人4人で大塚まさじさんのライブを主催。
その後もライブをやりたいと思いながらも、
適当な場所が見つからずなにもしていませんでしたが、
一昨年「COSMIC COWBOY」と遭遇。
そのときマスターと話がはずみライブのお願いをしたところ了承を得て
1999年、大塚まさじさんのライブを主催。
今年からは「まっちゃんのCOSMIC LIVE」と名づけました。
気が付けばCOSMICでのライブも20回を超えてしまいました。
来年はちょっとゆっくりしょーかなあ・・・

>サンチャゴさん
連絡が遅くなりましたが、スローハンドにはキャンセルということで了解してもらいました。

 
 

自己紹介、その3

 投稿者:ひつじカンパニー/サンチャゴメール  投稿日:2001年10月16日(火)23時00分19秒
  スイマセン、東京から帰ってきてから風邪をひいたのか調子が悪くて・・・。
【自己紹介】
サンチャゴ:南 志郎(昭和30年6月2日生まれ)
   住所:〒914-0077 福井県敦賀市栄新町3-21
 TEL&FAX:0770-25-2967 携帯番号:090-3769-9619

地元の高校を卒業し大阪に暮らし始める、大阪のディランにて色んな人達と出会う。
ひつじカンパニーを一緒にやっている「イサラギ・ログ・ハウス」の住人『森本定雄』も
同じ高校を卒業し、京都から大阪に場所を変え暮らし始める。
その後、僕は故郷に帰りましたが、森本は五十一が当時バンマスをやっていた
「ロスト51バンド」に参加、その後幾つかのバンドを経て最後は「金森幸介&メロウ」の
一員となり活躍。
10年程前に将来のことを考え、故郷に戻り自分たち家族だけでログハウス作りに取り組み、
現在に至る。ひつじカンパニーのライブ会場はそのログハウスでやっています。
僕の方は地元に帰ってから少しづつ歌う場所を求め歌っていました。
その後、あるバンドに参加し某コンテストに出場し、とんとんと勝ち進んでしまい
グランプリまで頂いてしまいました(88の北陸版)
そのコンテストと同時にポプコンにも出場し中部大会まで進みましたが
演奏開始寸前にギター担当がギターを落としてしまい、演奏はボロボロ。
すったもんだの挙句、バンドは解散。
その後、僕は一人で歌ったりバンドで演ったりしていましたが、
30才頃からあまり人前で歌わなくなり、自分のライブを最後にやってから
もう5年も経ちます。
僕も森本(通称ナヨ)の子供も成長し手がかからなくなって来ると
自分自身を振りかえるようになってくると、現在の自分の暮らしが満足するものでないように
感じ、98年に『ひつじカンパニー』を立ち上げました。(つづく)
 

あらためて、自己紹介 2

 投稿者:burapeメール  投稿日:2001年10月15日(月)18時50分19秒
  皆様、こんばんは。お元気で秋晴れの週末を過ごされたでしょうか。
私も、よくよく考えれば、皆さんのことを知ってるようで知りません。
自分のことは…話したかな????
そこで、きよっさんにならって、私も少し自己紹介させて頂きます。

本名 眞城 佳奈 19○○年4月25日、大阪市生まれ。現在 神戸市在住。
逸郎さんに出逢って数年…、気付けばこんな風になってました(笑)
HPは、「自己満足、自己完結型」として始めたのに
そこからいろんな出逢いがあって、今に至っております。
みなさんのように、ライヴを主催するようなことはありませんので
わからないこと、知らないこといっぱいです。
こんなヤツですが、これからもご贔屓にっ!!

ところで、きよっさんの書いてくれている点で考えさせられるとこが
たくさんありますので、簡単ですがそれについて私の想っていることを
少し書きますね。みなさんもご意見よろしく。

1.ライヴ他の活動はボランティア
   確かに、出費が嵩むときついと思います。
   チラシ作るって言うだけでもお金かかるもん。
   ブッキングを生業としている人ならキチンとそこらへん 
   やってるんだろうけど。
   でも、長く続けていくには、そこらへんのお金のこととかも
   ちゃんとしとかないとしんどくなっちゃうだろうなぁ…と思うのです。
   みんなそんなとこどうしてるのかなぁ、と思います。

2.料金・条件の交渉
   これも大変なことだと思います。
   特に、普段やってるとこ以外にお願いするときなんかは。
   やっぱり直接交渉が一番だと思うのだけど
   それをイヤがる人っていないのかな?と素朴な疑問。

3.発足の意図が失われないように。
   う~ん、発足の意図…って難しいね。
   って言うよりも、そこからもどうやっていったら上手くいくのか
   みんなでいろんなこと考えていくとこから始めて欲しいくらい。
   とにかく、あまり急がずにゆっくりいろんなことを考えながら
   ひとつずつ…しかないのかな。
   「こうしたら?」とか「どう思う?」とか、話してね。

 でもって、タイトルは…もうちょっとみんなちゃんと考えるのっ。

   
 

あらためて、自己紹介

 投稿者:きょっさんメール  投稿日:2001年10月13日(土)10時47分55秒
  皆様、おはようございます。お元気でお過ごしでしょうか?
考えてみれば、僕はまだ、皆さんの事も詳しく存じておりませんし、自分の事も殆んど発信しておりません。そこで、この場をお借りして、少し自己紹介をさせて頂きます。
本名 山本清志、1957年1月11日、広島市生まれ。現在倉敷市玉島在住。
「萌」と出会ったのは昨年4月です。マスターとママに惚れちゃいまして、親しくさせて頂いております。僕のライブ人生、HP.製作もここからスタートです。今後の活動としては、ミュージシャンや「萌」のサポート、「蔵」での企画、ネットワークの充実等が主体となりますが、飽くまでもボランティア(あまり出費がかさむと、きついですが)です。これまで何度かミュージシャンに、知り合いのお店を紹介したのですが、自分の主催以外は、料金、条件等は直接交渉してもらっています。それぞれに色んな条件があり、中間に入るのは相応しく無いとの判断です。この場での今後の活動も、皆様の御意見が反映され、充実した、努力の報われる物になればと思います。
この場の火付け役となられましたburape様、発足の意図が失われませぬ様、カジ取りお願いしますね!タイトルも決めてネ!
僕の経験では、一番の課題は、お客さん集めです。紹介や企画をするのは誰でも?出来ると思うのですが、成功させ継続させるには、とてもパワーが要ります。地道に宣伝する以外に良い方法は無いのでしょうか?

僕の住所と電話を書いておきます。

〒713-8123
倉敷市玉島柏島2536-1-5  086-523-1786  090-1187-2879
山本清志

それでは、失礼いたします。

http://www.h3.dion.ne.jp/~bianchi

 

レンタル掲示板
/3