teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: ランクが全てではないけれど

 投稿者:エイプマン  投稿日:2010年12月 7日(火)22時33分25秒
返信・引用
  > No.498[元記事へ]

管理者さんへのお返事です。

>>
> 日本は入ってませんね。まぁ子供を育てやすいことはないですよね。むしろ育てずらい国なのかも知れません。社会保障もしっかりしていない国ですからね。子供を育てるには何が一番大切なのでしょうか。先ず親は子供に対する愛情と金や欲に振り回されない信念、社会では子供を犯罪や虐待やイジメ、貧困から守る福祉を。この事がうまくかみ合わなければ子供が生き生きと育つことは出来ないのではないでしょうか。
どうせ日本は世界で最低最悪、北朝鮮以下の国だから。まだ北朝鮮のほうがいい。日本は人間が住む国じゃない。悪いところばかりでいい所が全くない。世界的に見ても、北朝鮮が日本よりわずかに上というくらいだから。
 
 

ワンクリックで 500円ゲット!

 投稿者:ワンクリック・500円メール  投稿日:2010年 8月26日(木)16時39分12秒
返信・引用
  開始直後に報酬発生!
500円×クリック回数=
開始したその日のクリックで500円の報酬が加算されます。
2回目以降はメールのお知らせがありますので、メールを確認してクリック!
メールが届くたびに、500円→1,000円→1,500円→2,000円・・・と増える。
毎回メールが届くのが楽しくなりますよ。

【PR】開始直後に報酬発生!

http://010cash.biz/click/top.cgi?sid=na401645&gid=500

 

ニュ-スより

 投稿者:管理者メール  投稿日:2010年 6月17日(木)13時01分8秒
返信・引用
  あきれたオトコ好き…胎児ポイ捨て“鬼母”衝撃非道人生  (夕刊フジ)
 大阪市西淀川区のマンションで3月、ベランダのプランターから乳児2人の遺体が見つかった事件で、死体遺棄罪で起訴された無職、佐久真久仁子被告(37)の初公判が先週、大阪地裁であった。テレクラやナンパで知り合った男性たちとセックスを繰り返し、出産や堕胎を重ね、じゃまな赤ん坊は捨てる-。公判では佐久真被告の無責任かつ非道な人生が明らかになった。
 起訴状によると、佐久真被告は2008年8月ごろ、自宅で出産した乳児の遺体をプランターに埋めたほか、今年1月ごろにも出産直後の乳児の遺体をプランターに遺棄した。
 佐久真被告は離婚した元夫と長男(13)との3人暮らし。遺体はいずれも遊び相手の男性との間にできた子供で、長男が発見したが、1人は白骨化していた。
 検察側の冒頭陳述によると、被告は1993年に結婚した男性との間に2女をもうけ、2年後に離婚。女児2人を引き取り、96年に元夫と結婚して長男が生まれた。元夫とは99年に離婚したが同居を続け、女児2人は沖縄の実家に預けた。
 00年と02年には元夫との子を妊娠。だが、「経済的に苦しく、元夫が出産を望まなかったため、いずれも中絶した」。
 このころから、言うことをきかない長男に当たり散らし、元夫とも不仲に。不満が募って男遊びを始め、サラ金で借金も重ねた。
 04-09年にかけて、テレクラやナンパで知り合った男性3人と肉体関係を結び、いずれも妊娠。初めの1人については元夫に相談したうえで中絶したが、あとの2人は元夫にも知らせず、おなかの様子を疑われた際には「想像妊娠」などとうそをついて自宅トイレで出産した。
 検察側は「生まれた乳児はいずれも泣き声を上げず、(被告は)死んでいると思ってプランターに埋めた。妊娠と出産を隠せば、これまでの生活を続けられると思った」と指摘した。
 小柄で、長髪をポニーテールでまとめた佐久真被告。顔はお笑い芸人・ブラックマヨネーズの吉田敬のように「ぶつぶつ肌」で、不謹慎だが男好きするタイプではなかった。
 起訴前の取り調べには「自分は悩みを相談せず、ひとりで考えてしまう。怒られたりすると、うそをついてしまう」と供述したが、その身勝手ぶりに法廷はあきれかえっていた。
[ 2010年6月14日17時00分 ]



別の乳児の足折った疑い、同じ店で30分前 (読売新聞)
 栃木県足利市の子ども用品店で生後3か月の乳児が両足の骨を折られた事件で、傷害容疑で逮捕された同市若草町、無職 五月女 ( そうとめ ) 裕子容疑者(28)が、事件の約30分前にも同じ店で別の乳児の足を骨折させた疑いのあることが捜査関係者への取材でわかった。
 五月女容疑者は関与をほのめかす供述をしており、県警は近く同容疑で再逮捕する。
 捜査関係者によると、五月女容疑者は5月26日午前11時過ぎ、足利市の子ども用品店で、生後2か月の乳児を抱いていた同市内の主婦に「かわいいので赤ちゃんを抱かせてください」と話しかけ、乳児を抱いた後、母親が目を離したすきに乳児の足をねじるようにして骨折させた疑いが持たれている。
 五月女容疑者はこの約30分後、同じ店で生後3か月の乳児の両足を骨折させた容疑で5月28日に逮捕された。
 事件後、「女に抱っこされた後、赤ちゃんが骨折していた」との相談が県警に2件寄せられ、このうちの1件について県警の捜査で五月女容疑者の関与が浮上した。県警は残る1件も捜査を進めている。
[  2010年6月17日3時6分  ]

2つの事件いずれも女性による子供への犯罪行為です。
良く母性と言われますがこういう人たちには母性は無いのでしょうか。
ドラマのMotherも残りはあと1回ですが母性は血の繋がりや性別ではなく子供を思う気持ちです。子供に対して心からかわいいとか、子供の幸せを願うことが出来れば子供たちはどんなに幸せに感じることが出来るのでしょうか。そこには金の有る無しよりも親の愛情が重要になるのではないでしょうか。
 

育パパバック(カバン)と携帯電話

 投稿者:管理者メール  投稿日:2010年 6月11日(金)22時41分12秒
返信・引用
  ”育パパバック”って知っていますか?
今日初めて見たのですがお父さんが育児に関わるためのバック(マザ-ズバックのお父さん版)です。これらのことはお父さんが育児に積極参加していることを示しており大変評価するべき事です。
これとは反対に子供を遊ばせているときにメ-ルばかりやっているお母さんが多すぎる。
保育園の行き帰りにも子供の手を握らず子供の行動にも無関心。そんなお母さん。
子供が事故にあったり誘拐されたらどうするのでしょうか。第一子供とのコミュニケ-ションよりも大事なメ-ルなんてあるのでしょうか。不倫相手なのかうわべだけの友達なのかわかりませんが子供が学校や外に遊びに行っているときにメ-ルをうてば良いことではないでしょうか。
携帯電話の普及は不倫、援助交際、イジメなどの助長に貢献しています。キャリアは利益のみの追求。それによって起きるであろう問題に関しては一切考えない企業。それに振り回される消費者。
いまこそ真の大切なもの、真に守りたいものを考えてはどうでしょうか。
 

告白、ハガネの女

 投稿者:管理者メール  投稿日:2010年 6月11日(金)22時23分8秒
返信・引用
  先日映画”告白”を見てきました。
内容はとても良くできていて一カ所鼻血が出るところ以外は文句なしの内容でした。
現在の問題がいくつも表されていました。是非とも皆さんに見ていただいて、どんどん意見を述べていただきたいですね。
”ハガネの女”というドラマも現在の教育の抱える問題について表現されている良いドラマです。
 

暇人です~(爆)

 投稿者:アスカメール  投稿日:2010年 5月25日(火)19時40分22秒
返信・引用
  暇でメール好きだからメール好きの人いたら仲良くして☆
pinchiha-chance@ezweb.ne.jp
写メ交換してもいいよん(*^O゚)vヨッ
 

引きこもり

 投稿者:管理者メール  投稿日:2010年 5月20日(木)15時56分1秒
返信・引用
  宮崎、幼児連続殺人事件や、秋葉原無差別殺人事件など犯人で引きこもりが問題になっていますが、引きこもりは病気ではなく、外へ出るきっかけを作れないだけなのです。おやも重傷になるまで子供との接触を避けていたり無関心だったルすることが多いようです。また子供部屋を持たせパソコンやゲ-ム機を好きなだけ与える事で親の任務を果たしている。または親としての形を作っているだけの場合が多いです。よく子供だけを更正施設に入れる親がいますが自分はそういう家族は親と共に田舎で暮らしてみることが大切だと思います。そこで畑を育てたり親と共にゆっくりとした時間の中で自然にふれあいながら語ることがとても大事なことだと思います。そこにTVゲ-ムもパソコンもTVもいりません。ラジオ一つあれば余暇を家族で過ごすしかないのです。同じ時間を家族で協力しあって生活するしかないのです。そこに忘れていた家族への思いやりや感謝の気持ちが生まれてくるのです。仕事をかかえて田舎暮らしはとても大変です。でもそれで子供が救われるなら、家族の絆が戻るのなら、あるいは親が忘れてしまっていた心の余裕を見つけることが出来るのなら試してみるチャンスはあるのではないでしょうか。過疎化の町村のかたがたもそのような家族のために協力して欲しいです。空いている土地や家屋を提供してもらい畑を貸してもらったり農家の手伝いをさせてもらったりしていけばきっと家族も生きる希望が生まれ立ち直ることが出来ます。そのままそこに住み着いて生活していく家族もいれば都会に戻って生活していく家族もいる。でもそこで生活していたことで一つの家族が救われたこと、その事はその家族の中で一生心に残ることになるのではないでしょうか。引きこもっていた子供が大人になって新しい家族を持ったときにまた田舎に家族で過ごすことになるかも知れませんね。それが本当の福祉のあり方ではないでしょうか。現在自分は町全体で協力してくれるところを探しています。もし協力してくれる町村の関係者や一般の方々、引きこもりで悩んでいる方々がいらっしゃいましたら連絡下さいね。引きこもりは病気ではなく一過性の休息状態であることを当事者も周りの方々も理解してくださいね。メンタルな事はメンタルなことで解決します。  

子供に対して

 投稿者:管理者メール  投稿日:2010年 5月20日(木)15時29分14秒
返信・引用
  子供の存在の大切さを本当にわかっている親はどれくらいいるのでしょうか。自分も今でこそ人に対してアドバイスできる立場になりましたが、二度の離婚経験がある身です。その経験とLoveChildをやっている中で沢山の親子を見ていく中で子供に対して何かを求めていくのではなくて子供の存在そのものが幸せであり、夫婦仲も良くその中に子供がいる家庭こそが一番幸せなことなんだと思います。大人は「結婚して合わなければ離婚すればいい。」「子供のためを思って離婚しない」と言い訳をします。でもそれは自分からの逃げであり子供に対しての虐待に当たるのではないでしょうか。「あなたのことがあったから離婚しなかった」と言うことで子供に対し自分を犠牲にしてまで好きでもない配偶者と一緒になった。と言うことを子供に押しつけていることになります。それを聞いたときに子供はどういう風に思いのでしょうか。「自分のせいで親が我慢して結婚した。自分は愛情がいっぱいの中で望まれてうまれてきたわけではない。自分は邪魔者だ。・・・。と思ってしまうのではないでしょうか。様々な事情で離婚することがあります。親権の問題で「子供を手放しても好きなときにあっていれば親になれる。離婚していても自分の場所から離れることは絶対にない・・・。」など親は子供の気持ちを自分の好き勝手に思いこんでいることが多いのではないでしょうか。まず結婚に対してよく考えること。本当に結婚してもやっていけるのかを考えるべきではないでしょうか。また出来ちゃったから結婚すると言うことを避けるためにも結婚してもやっていける相手以外とはsexしない事が大切です。母子家庭の子供が離婚したり不倫にはしるケ-スが多いのは紛れもない事実です。親は自分が幸せだと思えることが大切です。でも子供だけいれば幸せというのはちょっと違うのではないでしょうか。夫婦がいて子供がいて、大変なことがあっても家族が力を合わせて生きていける事こそが本当の幸せなのではないでしょうか。  

虐待問題

 投稿者:管理者メール  投稿日:2010年 5月14日(金)10時13分31秒
返信・引用
  1歳長女重体、床にたたき付けた母親逮捕 (読売新聞)
 長女を床にたたきつけ、大けがをさせたとして、静岡県警三島署は13日、同県函南町肥田、無職土屋麻友子容疑者(21)を傷害の疑いで逮捕した。長女は、頭を強く打って意識不明の重体。
 発表によると、土屋容疑者は13日午後2時半頃、自宅リビングで、1歳5か月の長女をあやしていたところ、泣きやまないことに腹を立て、床にたたきつけた疑い。土屋容疑者は「泣きやまないのでイライラした」と話しているという。
 土屋容疑者が自分で119番通報したが、搬送された静岡県伊豆の国市内の病院が不審に思い暴行が発覚した。土屋容疑者は長女のほか、28歳の夫、2か月の長男と暮らしている。
[ 2010年5月14日1時43分 ]

6か月長男、熱中症で死亡…母親を逮捕 (読売新聞)
 パチンコ店駐車場に止めた乗用車内に生後6か月の長男を放置して熱中症で死亡させたとして、高知県警高知署は13日、高知市桟橋通、主婦山崎ひかり容疑者(26)を重過失致死容疑で逮捕した。
 調べに対し、「(店で)パチスロをした後、車に戻ったらぐったりしていた」と供述しているという。
 発表によると、山崎容疑者は12日午前11時15分頃、同市東雲町のパチンコ店の駐車場に止めた乗用車の後部座席に、長男隼ちゃんを約3時間半にわたって放置し、熱中症で死なせた疑い。
 車は窓を閉め切り、冷房もかけていなかった。
 山崎容疑者は、車に戻ってぐったりした隼ちゃんを見つけた後、近くの電器店の駐車場に車で移動してから119番。
 当初は同署に「電器店で買い物をしていた」と話していたという。
 高知地方気象台によると、12日の同市の最高気温は午後3時過ぎに23・7度を記録していた。
 山崎容疑者は、夫と隼ちゃんとの3人暮らし。
[ 2010年5月13日22時28分 ]

真智子さん書き込みありが徒yございます。
虐待のニュ-スは後を絶ちません。毎日ニュ-スで虐待の犠牲者の話を聞きます。
虐待防止、虐待致死罪制定に関しての署名運動に賛成です。それと共に虐待に関しての予防の制度の整備が必要だと思います。事件が起きてしまう前に子供を救うことを考えなくてはいけませんよね。署名運動は盛岡で行うみたいですがこちらも協力しますよ。また真智子さんに協力してくださる方がいらっしゃいましたらこちらまでご連絡下さいね。真智子さんも連絡方法がわかりませんので連絡先を教えて下さいね。真智子さん以外の方でも子供のことを守りたい気持ちのある方、行動している方などいらっしゃいましたら掲示板に書き込み又はご連絡お願いします。
 

虐待防止、厳罰化のための署名運動

 投稿者:真智子  投稿日:2010年 5月 7日(金)00時53分23秒
返信・引用
  虐待ニュースが続く毎日に胸が痛みます。
盛岡(岩手県)にて
虐待防止、虐待致死傷罪制定のため政府に請願するための署名運動をしたいと
思いますが、活動に
参加して
下さる方いらっしゃらないでしょうか?
 

レンタル掲示板
/50