teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


抗がん剤治療も3回

 投稿者:もやし  投稿日:2010年10月13日(水)11時34分52秒
返信・引用
  頭もはげ上がったし、私も人生の苦労をしたと自信を持って言って良いですかね?
子供を育てる苦労より、自分の不甲斐なさに泣いた日々ばかりで、あまり人生の風当たりに泣いた気がしていなかったせいか、他人様よりお気楽に生き過ぎと言う気がして、中年のオバさんと言うより赤子じゃないかと恥ずかしかったんですが、この治療を経て手術も経て、3年ばかり生き延びたら、威張って「苦労した人生」と言えるんではなかろうか?
3年後が楽しみです。
 
 

お盆も間近

 投稿者:もやし  投稿日:2010年 8月10日(火)11時05分43秒
返信・引用
  あれこれ忙しい日々を送っています。
病院通いが忙しいのです。
椎間板ヘルニアの治療のため、鍼に行ってます。
乳がんの治療のため、これから抗がん剤が始まります。
実家に行って来る予定もあります。
色々ありますね。人生。
 

夏休み目前

 投稿者:もやし  投稿日:2010年 7月13日(火)22時23分17秒
返信・引用
  思ったよりは子供たちが良い調子で、拍子抜けしてます。
息子の担任は細かい所に目の届く人で、でも授業は若干解り難いのが残念な所らしい。(息子談)
お姉ちゃんは、高校の単位を取得するべく、昨年よりは頑張って登校してます。
ここ2週間程は梅雨鬱が顔覗かせてて、なんだかんだと行き渋ってますが…
れもんたんはクラス替えに伴い、ぬるい生活から若干厳しい生活に。
男の子たちに厳しい事を言われて凹む事もあり。
でも、先日面談で担任から聞いた話しでは、男の子たちが怒るのも最もな状況である事を理解。
マイペースもほどほどにしてほしいれもんたんなのであります。

4月からの間の事件としては、息子が自転車にひき逃げされて、骨折した事くらいでしょうか?
6月に骨折して、1ヶ月で骨がくっついたわけですが、安心してヤンチャをするためには、もう半月ほど必要なのだそう。
思ったよりは全然回復が早くて、ホッとしています。

私はと言うと、なんだか色々ダメダメ。
腰は一進一退。
鬱も一進一退。
乳房にしこりが出来、現在通院中。(ガンだと厄介です)
貧血もイマイチな状態。
毎日ひどく眠くて、あれこれ滞っている次第。
もうなんだかなぁ。

しかし、私は落ち込みやすいとか、不器用でいつも困っているとか、誰もそうは思っていないらしい事が、近頃判明。
どんな事しでかしても、痛い事してても、いつも平常心でマイペースで、無駄な事でアタフタしない人だと思われている様子。
すごいなぁ。
ほんまかいな?

とまあ、そんな感じの梅雨明け前なのでした。
 

近況2

 投稿者:もやし  投稿日:2010年 4月13日(火)13時00分28秒
返信・引用
  自律神経失調症で、仮面鬱から本格的な鬱に移行中。
脳みそも腰もイタタ。
ひょっとすると心臓もアタタ。

無責任言っていいなら、もう死んじゃいたいなー…
てな事言うわけにも行かず…だけど、子供作らないで30歳くらいで死んでたら、一番世間の役に立った事だろうな~と思う事は止められない。
私がいると、空気を汚す。私がいると、面倒かける。
役に立つのは陰口の時だけ。
どうしてもそう考えてしまう事は止まらない。

腐った人間ってのはいるもんなんだねえ…って、呆れたり憎まれたり、そうやって死んでも良い人間として切り捨てられて行くのが私。
ふははは…そこのところを諦めて生きろ…自分…と思うばかり…
 

私の近況

 投稿者:もやし  投稿日:2010年 4月 9日(金)00時00分41秒
返信・引用
  椎間板ヘルニアに苦しみつつ、低レベルな毎日です。
リハビリも鍼灸も、お金がかからないなら行ってやる!ってとこです。
動けなくなったらどないするべ?
 

現在の様子

 投稿者:もやし  投稿日:2010年 4月 8日(木)23時58分54秒
返信・引用
  さくらは、高等部2回生になりました。
ゆずPは、小学校2年生になりました。
れもんたんは、幼稚園年長組になりました。
早いものです。

皆、低レベルに安定状態。
スタートしたばかりなので、波乱はこれから起こるでしょう。
また一年、あれこれヤキモキしながら生きるでしょう。
気ぜわしい毎日に乾杯。
 

毎日が不手際で、毎日が忘れ物

 投稿者:もやし  投稿日:2009年11月16日(月)02時42分45秒
返信・引用
  お姉ちゃん、ものすごく順調に生きてます。
ゆずP、問題点が明らかになって来てます。
れもんたん、案外打たれ弱い事判明。

そんな感じで溜息つきつつ、毎日しのいでいます。
でもやっぱりあれこれ無理が祟って、椎間板ヘルニアになってしまいました。
ギックリ腰はしょっちゅうの事でしたが、椎間板ヘルニアはひと味違うのでした。

まあ…動き難いけど、ちょびちょび動いていくべえ…
 

心配事は日々増え、自然に減っても行く

 投稿者:もやし  投稿日:2009年 5月18日(月)17時32分13秒
返信・引用
  お姉ちゃんの心配は、少しレベルが低くなってきました。
随分立ち直りが早くなったし、オシャレにも興味が出て来ました。
良い傾向です。

息子の方はやはり問題で、クリニックでDr.にやんわり叱られて来ました。
隠さないで、支援を求めるべきだと。
教育センターで相談し、支援方法をセンター経由で指示してもらう事が必要だと。
それから、通級の事も相談すべきだと。
なんだか嵐のよう。
思ったより、息子の状態はよろしくない様子。

普段、受け応えによどみがなく、明るくハキハキしてるだけに、親の方も何が悪いっちゅうの?な気分になりやすい。
でも、そういう事言ってる私自身が、息子の問題点をよく把握しているんだけれども…
やはりそこは親の親たる厄介さなのだろうか?

仕方ない。教育センターに連絡せねば。
こんな信じたくない母でも、子供の不幸を願っているわけじゃない。
 

トマトさん

 投稿者:もやし  投稿日:2009年 2月10日(火)23時43分30秒
返信・引用
  先の読めない毎日を過ごしております。
先日の書き込みは、そんな中で一番危機感を感じる状況の時に書いたものです。
現在は少し危機感が薄らいでいますが、危機が無くなったかと言うとそう言うわけではなく…
お姉ちゃんのパニックやフラッシュバックは、このまま凶暴性を帯びずに沈静化するかどうか?今は見守っている所です。

お姉ちゃんはフリースクールに週一で通っていますが、中学校も週一行くか行かないかなので、もうどちらに籍を置いているのかよくワカラナイ状況です。
なんだかな…

息子はなかなか決まらなかった就学先が決まり、小学校からは療育を受ける事を薦められたのでした。
それと同時に、塾等に通わせて良い成績を取らせるのも、色んな面倒から逃れる一つの方法である等…まあ…優等生は癖が強くても「そんなもんか」と思ってもらえる特典があるよ的なアドバイスを、クリニックで受けたわけでした。
これはまあ、息子がお勉強に向いているかららしい。
お姉ちゃんは絶対真似出来ません。

私の息抜きですが、あまり出来ませんね。
たまに夫に子供達を押し付けて知らんぷりしてますけど…
っていうか、今そうしてるんですけどね。
でも脳みそにガタが来てる感じアリアリ。
自傷が増えました。(お姉ちゃんじゃなくて私)

息抜きするのも難しいもんですね。
 

もやし様

 投稿者:トマト(西紅柿)  投稿日:2009年 1月28日(水)23時10分49秒
返信・引用
  お久しぶりです汗
お忙しく、バタバタと過ごされているのですね汗

もやしさんはご自分の息抜きは出来てらっしゃいますか?
心配です

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=koukinou

 

レンタル掲示板
/17