teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


コロラド画像集

 投稿者:黒はんぺん  投稿日:2010年 1月10日(日)12時03分7秒
  なむさん、本年も宜しくお願いします。
コロラドの画像集をアップしました。
まだ完成ではありませんが、取り急ぎ報告します。

http://www.tugofwar.jp/webmaster/colorado.html

 
 

みなさんの自慢は?

 投稿者:なむです。  投稿日:2009年11月30日(月)22時38分46秒
編集済
  ============================
皆さんのご自慢のトレーラやルーフテントを紹介してください。
============================
ルールは!

やっぱりご自慢です。
よい所を10個(笑い)
悪い所を1個(どうだ~ぁ)

守ってくださいね。
 

Re:ショックアブソーバー

 投稿者:黒はんぺん  投稿日:2009年11月15日(日)20時13分46秒
  > No.26[元記事へ]

なむさん、こんばんは。

このショックアブソーバーはオイル式で、スプリングと複合タイプです。
 

(無題)

 投稿者:なむです。  投稿日:2009年11月13日(金)08時50分33秒
  黒はんぺい様へ

返事遅れました。
写真素晴らしいですね、新車を見ているようです。
これからのキャンプが、さらに期待できそうですよ(凄い)

しかし、写真をみるとショックアブソーバーとありましたが一見スプリングのように
見えますがバネの中にあるロッドにショックを吸収する構造があるのでしょうか?

エアー式とかオイル式しか知らないのでごめんなさいね
 

アフター

 投稿者:黒はんぺん  投稿日:2009年11月 2日(月)21時23分56秒
  なむさん、遅くなりました。
リーフスプリングを交換して、ショックアブソーバを追加した画像です。
乗り心地の変化は?
コロラドに乗車することが出来ないので分かりません。

左右の角度が異なるのは、この一台だけだと思います。
 

(無題)

 投稿者:なむです。  投稿日:2009年10月21日(水)09時13分26秒
  黒はんぺんさん、凄いじゃないですか

溶接の角度が違うてことは
同じ台で作ったコロラドにも同様な現象があるのでしょうか
この一台だけであれば良いのですが

アフターの写真楽しみにしています。
 

Re: コロラドのリーフスプリング

 投稿者:黒はんぺん  投稿日:2009年10月19日(月)08時48分24秒
  なむさん、報告です。
リーフスプリングの異音原因が判明しました。(原因:製造ミス)
リーフスプリングとホーシングは、Uボルトで連結されていて、リーフスプリングとホーシングの間には、マウントがホーシング側に溶接されています。
このマウントは、丸いホーシングと、平べったいリーフスプリングを確実に連結する為の部品ですが、このマウントの溶接角度が左右で異なっていました。(流石、アメリカ製)
溶接角度が異なっていますので、Uボルトでリーフスプリングを固定すると、左右の反りが異なってしまいます。
車体をリフトしたときにリーフエンド側は、右側は垂れ下がり、左側はフレームに接触しているというアンバランスが状態でした。(この状態をヘタリと勘違い)
右側の垂れ下がったリーフエンドが、リーフハンガーとフレームの間で暴れ、けたたましい異音を発していたということです。
従って、このままでは新しいリーフスプリングと交換しても、短期間で同じ不具合が再発してしまいます。
そこで、マウントの角度を矯正するスペーサを溶接して、リーフスプリングの反りを左右同程度にしました。
ボート用の4枚リーフを3枚リーフに改造して(それでも1枚多い)取り付け、試験走行してみました。
悪路・高速共、見事に異音は無くなり、問題解決しました。
ボート用のリーフと交換したことにより、タイヤの位置が2センチ前に来て、車高が1.5センチ高くなりましたが(見た目では判断できない)何の問題もありません。
外したリーフスプリングは左右共、ヘタリはありませんでしたので、以前のコメントは訂正します。
ショックアブソーバも買ってしまったので、来週取り付けようと思っています。
※画像はビフォーです。次回、アフターの画像をアップします。
 

Re: コロラドのリーフスプリング

 投稿者:黒はんぺん  投稿日:2009年10月14日(水)16時44分25秒
  なむさん、こんにちは。
海外サイトから連絡が入り、北米以外への販売はできないとのことでした。
なむさんの仰る通り、あの車重で、しかも毎日走行する自動車とは走行距離だって大差があるのに・・。
しかし、車体をリフトアップすると、目視ではっきりと「へたり」が確認できる程になっていました。
仕方ないので、ボートトレーラー用のリーフスプリングを購入して、エンド側のハンガー位置を変更して取り付ける方法を検討中です。
4枚で1000LBSのリーフスプリングを1枚抜き、750LBS?にしてやってみようと思います。
https://sv68.wadax.ne.jp/~maverick-co-jp/26_63.html

https://sv68.wadax.ne.jp/~maverick-co-jp/26_63.html

 

(無題)

 投稿者:なむです。  投稿日:2009年10月14日(水)09時30分15秒
  リーフスプリングのヘタリですか?

確かに経過年数もありますが、リーフの交換じゃ大変ですね
わたしもランクルのリーフ交換をしましたがブッシュとか締
め付けトルクとかいろいろ勉強になります。

リーフて「はがね」で出来ていますよね昔あれを鍛冶屋のよ
うに叩いて日本刀を作った人がいると聞きました。丈夫で固
いけど反面もろく折れることもあるんですね

トレーラ部品URL拝見しました。
こんなサイトあるんですね、素晴らしいじゃないですか
カードで買えたらこれはトレーラ仲間に朗報ですよ!!

是非、交渉頑張ってくださいね

・・・・・
でも、あの車体重量でリーフが折れる確率てどうなんでしょう
か私には解りません。
 

Re: コロラドのリーフスプリング

 投稿者:黒はんぺん  投稿日:2009年10月12日(月)17時58分47秒
  なむさん、こんばんは。

 今日、ショックアブソーバを取付ようとしたのですが、右側のリーフスプリングが完全にへたって伸びていることに気が付きました。
車高も2センチ程低くなっていて、このままだと親バネが折れて大事故になるとのことでした。
国内にはボルトオンで交換できるリーフスプリングは販売されていません。
荷重、サイズ共に合致する物を海外サイトで見つけましたが、日本への販売がされていません。
現在、交渉中です。
http://shop.easternmarine.com/index.cfm?fuseaction=catalog.prodInfo&productID=4656&categoryID=176
 

レンタル掲示板
/3