teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


実践ガイド 剱岳・源次郎尾根

 投稿者:キャクツウ  投稿日:2017年 7月23日(日)10時00分48秒
返信・引用
  初夏の剣岳、ルンルンのアルパイン・クライミングですね。
^v ゜♪ ^▽^♪x3 ^v^汗

登頂に万歳(?)を送ります。
2峰から。「別山」「別山北峰」「真砂岳」の肩、遠くに水晶岳のピークらしきものまで見えていますね。
長次郎谷左俣・・・かなりの残雪、「長次郎の頭」もバッチリ見えています、今年はベルグ・シュルンドに落ちません様に。
「熊の岩」は雪原に見えます、今年はビバークし易いかも???>テント泊禁止です。

祝=3

話は変わり。
実践登山のアルパイン・クライマーの方。
空中停止のヘリの写真、共通点理解できますよね。?!
 
 

実践登攀ガイド 前穂高岳北尾根

 投稿者:キャクツウ  投稿日:2017年 6月 7日(水)20時54分45秒
返信・引用
  残雪期の北尾根、大展望とアルパイン・クライミングを堪能されたと、察します。
楽しそうな、雰囲気がつたわります。 登攀、おめでとうございます。

写真一枚目、槍ヶ岳→横尾尾根→東鎌尾根→大天井岳の大天望が凄い。

^v^ ^▽^♪

老登山家にとって、この尾根は「大島亮吉」「4峰」「墜落」????。です。
 

小豆島クライミングトリップ NO2

 投稿者:キャクツウ  投稿日:2017年 6月 1日(木)21時31分11秒
返信・引用
  グレードとルートのアップ写真。 拝見。
^v^ ^v^ ^v^

はぁ~このグレード・岩は潮風で磨かれいてピカピカに見えますが。大阪城の石垣???。

気になるのは最後の写真???。
独断ですが、瀬戸内海の魚介は、美味しいですね。
オコゼ(ヤマノカミ)の唐揚げ、おもわず、
v▽v v▽v v▽v

今回も、懲りずに押しつけ写真。お世話になったヘリコプター、一例その2。
 

小豆島クライミングその2

 投稿者:キャクツウ  投稿日:2017年 5月30日(火)15時28分1秒
返信・引用
  写真が掲載されたので・・・・。
^v^ ^v^ ^v^

どのルートも急角度に見えますが、アメリカン・グレードはどのくらいかな????。
秘汗

気になった写真は。テールローターが特徴のメッサーシュミットのBK117(川崎重工)ヘリコプター。

独断ですが。
吊り上げは、噂の神戸消防の減圧式担架????。全脊柱固定なので骨折の時はこの方法で救助かな・・・。

押しつけ写真。お世話になったヘリコプターの一例。
 

小豆島クライミング

 投稿者:キャクツウ  投稿日:2017年 5月26日(金)21時32分48秒
返信・引用
  吉田の岩場?。
寒霞渓のクライミング?

乾いた瀬戸内の空気のなか、楽しそうです。
新幹線 船


花崗岩のクライミングを堪能かと、推測しています。

押しつけ、キャクツウ(脚痛)の20日のトレーニングの現地写真です。
 

北アルプス・前穂高岳北尾根

 投稿者:キャクツウ  投稿日:2017年 5月15日(月)21時10分55秒
返信・引用
  登頂おめでとうございます。
天気の間隙を突いた、これぞアルパインクライミング。
拍手 拍手 拍手


独断ですが、本州の南北に低気圧があると、数時間から半日中部山岳地帯は快晴の空模様になる場合が有りますね。スピードクライミングで登頂が成功する可能性大ですね。・・・経験(?)です。
'_'; '_'; '_';

この積雪だと、下山はシッティング・グリセード(尻せーど)で一気に岳沢小屋へ滑り込みですね。オーバーズボンが犠牲になるかもしれませんが・・・。

皆さんの、クライミング姿を見て、キャクツウ(脚痛)トレーニングをがんばります。ビールショートケーキ
 

小川山烏帽子岩左稜線

 投稿者:キャクツウ  投稿日:2017年 5月12日(金)21時15分12秒
返信・引用
  萌黄が新緑に移行する季節、乾いた空気感のマルチピッチ・クライミング。
外岩の楽しさが伝わります。 完登おめでとうございます。


この時期、西俣沢のイワナも気になりますネ。???

クライマーにカエルカエルで、5月11日は偵察山行をです。

風景写真、木の間にポコンと飛び出しているのは、ご存じ「五丈岩」です。
モクロ写真はおまけ、です。
 

源次郎尾根

 投稿者:キャクツウ  投稿日:2017年 5月 5日(金)21時00分7秒
返信・引用
  今年のGWの剣岳「源次郎尾根」、スパッと切れた雪稜がすばらしい、天気も良く、
素晴らしい登攀と想像しています、羨ましです。

GW早々の雪崩事故で残雪が多いのかなと、考えたり・・・・。
核心の木登りクライミングが、省略出来るかと考えたり。
右ルンゼからの、一発お見舞いを考えたり、していました。


登頂おめでとうございます。
下山は「平蔵」をシリセードで一気に下山かな????。

所で、二峰の中間点のビレーピンまだ残っていましたか?。
何しろ40mザイルの時代の人間ですから。

ではまた。
 

4月10日(月)富士山

 投稿者:Mako-Chan  投稿日:2017年 4月10日(月)13時16分44秒
返信・引用
  ブログを読んで、速報です。

昨日の富士山は雪です。某所より、午前11時に7合目付近より上がみえました。
この時期、雪崩を避けて「長田尾根」を登のは楽しいですね。

念のため、写真は富士山東面です。

おまけ写真、富士山撮影地の桜です。桜祭りは昨日終了ですが、ハイカーは多いです。
ツツジも咲き始めています。

ではまた。
 

お遊び、写真

 投稿者:ひまじん  投稿日:2017年 1月22日(日)17時05分59秒
返信・引用
  お遊びで、記念カードを作りました。
 

レンタル掲示板
/16