teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


国際協力コンサートのお誘い

 投稿者:石川朋子  投稿日:2013年11月21日(木)10時26分58秒
返信・引用
  すみません、書き込みさせてください。

JVC国際協力コンサート2013 25周年記念東京公演
G.F.ヘンデル『メサイア』(1742年ダブリン初演版に基づく)

日本国際ボランティアセンター(JVC)は、今年も“とどけ歌声 東北へ世界へ”のJVC国際協力コンサートを開催いたします。12月、『メサイア』を聴くことが国際協力、東北の復興支援につながります。
指揮は、カウンターテノールそして近年は指揮者として活躍の場を広げている青木洋也氏。
青木氏が国内外から招聘する珠玉のソリストたちとテレマン室内管弦楽団、JVC合唱団を中心とする約250名の‘歌声ボランティア’の合唱団員たちとの共演です。日本ではあまり演奏されない1742年ダブリン初演版に基づく『メサイア』を演奏します。『メサイア』が習慣になっている方もはじめて聴く方にもお楽しみいただけるプログラムです。大合唱団の迫力ある歌声、カウンターテノールのデュエット(指揮者青木が歌います!)など、聴きどころ(見どころ)満載です。
また、ロビーではJVC、他団体による「クリスマス・バザー」を開催。JVC活動地の手工芸品、気仙沼のわかめやこんぶ、手作りクッキー、ケーキ、クリスマスカードなどを販売します。毎年お客様にご好評をいただいているバザーです。演奏プラスαをどうぞお楽しみください。

1989年に一人のボランティアが立ち上げたこの「JVC国際協力コンサート」は25年の間、多くの企業・ 団体、ボランティア、お客様に支えられて続いてきました。今年は、あなたも音楽で国際協力にご参加ください。

【コンサート情報】
2013年12月14日(土)
開場14:00、開演15:00(終演予定18:00過ぎ)
昭和女子大学人見記念講堂
S券10,000円、A券5,000円、B券4,000円、C券3,000円
※未就学児の来場はご遠慮ください。

指揮:青木 洋也(日本)
ソプラノ:エリッサ・ジョンストン(米国)
カウンターテノール:クリント・ファン・デア・リンデ(ベルギー)
テノール:畑 儀文(日本)
バス:ダニエル・オチョア(ドイツ)
管弦楽:テレマン室内オーケストラ
合 唱:JVC合唱団、ノヴァ・ヴォーチェ、早稲田大学・日本女子大学室内合唱団

詳細はこちらをご覧ください。→http://www.ngo-jvc.net/concert/

【チケットお申込み】
JVCコンサート事務局
TEL:03-3836-4108
E-mail:concert@ngo-jvc.net
Websiteの注文フォームもお使いいただけます。http://ngo-jvc.info/16wVlvM

http://www.ngo-jvc.net/concert/

 
 

第88回定期演奏会のご案内

 投稿者:男声合唱団 東京リーダーターフェル1925   投稿日:2013年10月 4日(金)22時25分58秒
返信・引用
  このたび11月には第88回定期演奏会開催の運びとなりましたのでご案内させていただきます。2015年には90周年を迎え、さらには2025年には100周年と将来を見据えて合唱活動を活発化させてゆきたいと思います。
昨年はドイツへの演奏旅行、今年は、日韓交流30周年記念合同演奏会、そして来年は台湾において、国立台湾大学校友会、台北ロータリークラブ合唱団、台南市において国立成功大學職員混声合唱団との交流がございます。台湾へは、東日本大震災支援の感謝を込めた演奏会を予定しております。
合唱を愛する多くの方々へ聴いていただきたく、先着で20名様をご招待させていただきます。団員一同、ご来場お待ち申し上げております。
『第88回定期演奏会』
・ 日時:2013年11月16日(土)開演14:30 (開場14:00)
・ 場所:すみだトリフォニーホール  JR錦糸町 徒歩5分
・ プログラム:Rシュトラウス 「愛の詩集」、北原白秋詩、多田武彦曲「柳川風物詩」
草野心平詩、廣瀬量平曲「五つのラメント」、八木重吉詩、松下耕曲「秋の瞳」
・ チケットプレゼント(引換券方式) B席 20枚
一人1枚か2枚か(お一人様Max2枚まで)を明記し、氏名、住所、連絡先(電話番号、メールアドレス)の上、お申し込みください。
★ Eメール: ktera@jt2.so-net.ne.jp (広報担当 寺山)
★ 申込期限:10月25日
★ チケット引換券発送予定日:10月末日

定期演奏会PJ広報担当
寺山 勝男

http://www.tokyo-tafel.com/

 

ご案内です

 投稿者:狛江エコルマホール  投稿日:2013年 7月 2日(火)18時14分0秒
返信・引用
  ♪突然の書きこみ、失礼いたします。コンサートのご案内です。

藤原歌劇団合唱部が贈るVIVA、コーラス
7月21日(日)午後3時 狛江エコルマホール(小田急線狛江駅前)

私ども狛江エコルマホールでは、1934年に創立した日本初のオペラ団体「藤原歌劇団」に所属し、日本オペラ史に残る数々の名舞台を支えてきた藤原歌劇団合唱部による公演を行います。
特に、今年はヴェルディ生誕200年でもあることから、今回、それを記念しヴェルディの有名な合唱曲を公募合唱団と共に、そして、藤原歌劇団の看板歌手、ソプラノ:佐藤美枝子とテノール:小山陽二郎を迎え、ソロと合唱も披露いたします。
プロの合唱団ならではのハーモニーの美しさ、声の厚みを単独の公演で楽しめる機会は数少ないですので、ぜひその素晴らしさを、愛好家の皆様にお楽しみ頂ければと存じます。
多くのコーラス愛好家の皆さまのご来場をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします
http://www.ecorma-hall.jp/?p=4367

曲目 ヴェルディ:「トロヴァトーレ」より アンヴィル・コーラス、「ナブッコ」より 行け、わが想いよ、黄金の翼に乗りて  「椿姫」より 乾杯の歌、 クルティス:フニクリ・フニクラなど
全席指定 一般¥3,500 高校生以下¥1,000 *当日要学生証など
◎10名以上集まれば、10%引きです。
◎未就学児不可、託児サービスあり(事前予約・定員あり*公演の2週間前まで

お申込み:エコルマホール 03-3430-4106
(受付時間:午前9時~午後7時 毎週火曜日休館
http://ecorma-hall.jp

http://www.ecorma-hall.jp/?p=4367

 

第11回日韓親善 男声合唱演奏会ご案内

 投稿者:東京リーダーターフェル1925  投稿日:2013年 4月19日(金)15時03分41秒
返信・引用
  書き込み失礼致します。
・日時:2013年6月15日(土)開演14:30(開場14:00)
・場所:すみだトリフォニーホール(大ホール)
・交通:JR錦糸町駅 徒歩5分、地下鉄半蔵門線錦糸町駅 徒歩7分
・プログラム:http://www.tokyo-tafel.com/
 1.韓国男声合唱団1958 GLORIA“Dixt Dominus”他
 2.東京リーダーターフェル1925 愛の詩集より
 3.韓国男声合唱団1958 ウルサン娘 他
 4.合同) 故郷の歌(韓国曲),荒城の月(日本曲)他
★チケットプレゼント:B席30名様(先着順)
・申込先:Fax 043-287-6902 Eメール fl-hiros1680@m5.gyao.ne.jp(広山)
・要領:ご氏名,ご住所、Eメール(or携帯メール),お電話番号、ご希望枚数 1枚あるいは2枚(お一人様2枚まで)
・申込期限:5月20日必着、発送予定日:5月31日

http://www.tokyo-tafel.com/

 

定期演奏会のご案内

 投稿者:東京リーダーターフェル1925広報担当広山  投稿日:2012年 9月 1日(土)13時45分59秒
返信・引用
  掲示板への投稿失礼致します
このたび、私ども男声合唱団【東京リーダーターフェル1925】の定期演奏会のご案内を申し上げます。
当合唱団は設立1925年と古く、ドイツリーダーターフェル合唱運動に感銘した数人が立ち上げ、定期的にドイツとの交流(今年6月訪独3公演)、
また、後年、韓国男声合唱団が加わり(2013年6月日韓合同演奏会)交流を続けております。
 2015年には90周年、2025年には100周年にむけて、新しい世代とともに合唱の喜びを広げてゆきたいと考えております。
≪今年のプログラム≫
①男声合唱とピアノのための『赤い鳥小鳥』北原白秋作詞、信長貴富作曲
②(初演)池田規久雄氏提供による委嘱作品 宮澤賢治作詞、鈴木憲夫作曲『イーハトーブファンタジー』
③当合唱団に縁の深い(元団員でもありました)故三木 稔先生を偲び・・・合唱による風土記「阿波」
④男声合唱組曲 草野心平作詞、多田武彦作曲「富士山」
なお、こよなく合唱を愛する皆様へ、交流をさせていただきたく、ご招待の企画を致しました。先着20名様(1合唱団2名様まで)でございますが、 何卒、よろしくお願い申し上げます。
  ・日時:2012年11月17日(土) 14時開演(13:30開場)
  ・場所:すみだトリフォニーホール(大ホール)
≪ご招待≫
・ご希望枚数・お名前・住所・電話番号・Eメール・Faxを記入の上、お申込ください。
・申し込み先 ★Fax:043-287-6902(広山) ★Eメール:fl-hiros1680@m5.gyao.ne.jp(広山)
・申込期限:2012年10月20日

東京リーダーターフェル1925
定期演奏会PJ広報担当広山
http://www.tokyo-tafel.com/

http://www.tokyo-tafel.com/http://

 

見学希望です

 投稿者:MM  投稿日:2012年 6月20日(水)11時58分38秒
返信・引用
  はじめてご連絡をさせていただきます。
稲城市在住のMMと申します。年齢は70歳です。
一度、貴合唱団を見学させていだきたいと思いまして、
ご連絡をさせていただきました。
もともと音楽は好きですし、また歌うことも好きですが
カラオケくらいで、機会がありませんでした。
その意味では、合唱団で歌うことは、初めてとなります。
5月に仕事を終えましたのを機会に、歌うことをはじめたいと
思いまして、ご連絡をさせていただきました。
このような状況でも参加は可能でしょうか。
ただ平均年齢を下げることにはあまり寄与できないかもしれませんが・・・・
できましたら6月26日13時からの練習を見学させていただきたいと
思います。
よろしくお願いいたします。

注:なぜ世田谷にとおもわれるかと思いますが、18歳まで世田谷に住んでいまして、
  郷愁もありまして。

 

ご見学ありがとうございました!

 投稿者:団長:田久保  投稿日:2012年 1月21日(土)14時46分8秒
返信・引用
  あらんどぼん様

 ご連絡にお返事ができず大変失礼致しました。

本日はお運び頂きましてありがとうございました。

私共は混声合唱団ながら、慢性的に男声不足に悩んでおります。
是非とも定年後の新しい愉しみとして、ご一緒に歌って平均年齢を下げて
頂けましたら、大変うれしく存じます。

次回練習は1/24(火)経堂地区会館:第一会議室にて13~16時まで行います。

指揮者の岡部先生もお越し下さいますので、是非ともいらして下さい!

団員一同お待ち申し上げております。
 

見学希望

 投稿者:あらんどぼんメール  投稿日:2012年 1月16日(月)06時02分15秒
返信・引用
  2年間単身赴任先の福岡で男声合唱団でバリトン歌ってました。定年で東京に戻り毎日が日曜日となり合唱団に参加したくなり近所なので一度見学させて頂きたいと思います。高齢者ですが
大丈夫でしょうか?次回練習1/21(土)@桜ヶ丘に顔を出したいと思います。宜しくお願いします。
 

チャリティーコンサートのご案内

 投稿者:彩星学舎メール  投稿日:2010年 8月26日(木)10時38分42秒
返信・引用
  拝啓 ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。彩星学舎への日頃の心温まるご支援・ご協力に厚く御礼申し上げます。
 さて、彩星学舎は、多様なニーズをもつ子ども・青年たちにひらかれた「学びのコミュニティー」として、さいたま市浦和区大東の地に1999年4月に開設されました。以来12年間、テーマをもった総合学習、自立の一歩とする畑作と毎日の調理、生活体験を豊かにする古民家合宿、表現力を豊かにする演劇、地域に溶け込むバザー、等々の活動をとおして、自己肯定感とコミュニケーション感覚を培ってきました。
 しかし、厳しい舵取りをしており、運営に支障をきたす不安も隠すことができません。
そこで、障がい児・者を支える親の会「ぱる」と共催で、コンサートを企画・開催し、事業費以外の資金獲得を目指したいと考えております。このコンサートには『オペレッタ座』様 にご協力いただき、本格的なオペラを気軽に楽しんでいただける会となっており、多くのみなさまに親しんでいただこうというものです。
このチャリティーコンサートの収益金は、主催団体の運営資金としてたいせつに活用させていただきます。
 秋分の日、爆笑!爆談!爆発!『オペレッタ』に心弾ませ、あわせて彩星学舎の活動にいっそうのご理解を賜りたく、ご案内申し上げる次第です。ご家族・ご友人お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。心よりお待ちいたします。

「私一緒に音楽祭」実行委員会
障がい児・者を支える親の会「ぱる」 代表 川畑 まり子
特定非営利活動法人彩星学舎 代表理事 垣花 卓信
『私と一緒に音楽祭 爆笑!爆談!爆発!★オペレッタ座★コンサート』

平成22年9月23日(秋分の日・祝日) 開演14:00

ロビー会場13:00 開場13:30

会場:さいたま市文化センター大ホール[JR南浦和駅西口より徒歩7分]

チケット 指定席 前売り3,000円 当日3,500円  自由席 前売り2,500円 当日3,000円

出演  ★オペレッタ座★黒田晋也 小林晴美 近藤均 大上幸子 竹内そのか 増井めぐみ 栗本詠津子 辻由美子 村田ゆう子

     ひまわりキッズ

     工藤ゆかり(ヴァイオリン) 山中聡子(ピアノ)

プログラム
日本の歌  … 故郷 七つの子 あわて床屋
オペレッタ … ヨハン・シュトラウス「こうもり」より“泣き泣きお別れ”“伯爵さま”
        カールマン「ファッシングフェー」より“二人のこの世界”
ミュージカル… 「サウンドオブミュージック」より“エーデルワイス”“ひとりぼっちの羊飼い”“ドレミの歌”
歌謡曲   … 花 見上げてごらん夜の星を
                                             ほか

お問い合わせ・チケットのお申し込み

①彩星学舎 TEL048-884-1234 E-mail  saisei@saisei.jp

②事務局  FAX048-886-5896

http://saisei.jp

 

【日本を代表する素晴らしい音楽家と至高のメサイアを歌いませんか!! 】

 投稿者:グレイス合唱団  投稿日:2010年 6月 9日(水)16時55分47秒
返信・引用
  『グレイス合唱団』(東京・新宿) では、G.F.ヘンデルの不朽の名曲『メサイア・全曲』のチャリティー公演を予定し、合唱団員を募集致しております!!  どなたでも楽しく歌える様にご指導致します!!

日本を代表するオペラ歌手 稲垣俊也氏を初め、素晴らしい音楽家と至高のメサイアを歌いませんか?

メサイア合唱が大好きな皆様と、是非ご一緒に讃美したいと願っています!! 御協力宜しくお願い致します!!

《公演予定》1.公演日 :2010(平成22)年11月3日(水):文化の日/ 午後開演
      2.公演会場:ウェスレアン・ホーリネス淀橋教会( JR 大久保駅から1分 )

《後援団体》 アイルランド大使館、日本国際飢餓対策機構、東南アジア文化友好協会、キリスト教系各紙他。

《収益金のチャリティー団体》日本国際飢餓対策機構、及びワールド・ビジョン・ジャパンを通して世界中の飢えに苦しむ人々へ、又東南アジア文化友好協会を通して、アジア各国からの貧しい留学生の支援等に捧げます。

《主な出演者と略歴》
1.重見通典(指揮・指導):東京芸大卒。ドイツ・フランクフルト音大卒。 愛媛大教員を経てグレイス教会牧師。 絶望の路上生活者への福音伝道と救済、自立支援活動を17年以上に亘って続けています。

2.稲垣俊也:東京芸大卒。文化庁派遣にてイタリア・パルマ音楽院留学。 世界的なオペラ界の登竜門、イタリア・ヴェルディ声楽コンクール優勝者。
新国立劇場オープニング公演や、二期会50周年記念公演での、主役を演じる、日本を代表するオペラ歌手。

PS.下記ホームページで私達の過去の公演からの3曲が聴けます!!
又、練習日程・場所、会費・等もご覧下さい。私達の、楽しい練習の見学、いつでも歓迎です!! ご不明な点は、ご遠慮なくお尋ね下さい。

http://www2.ttcn.ne.jp/~grace/Grace-Choir.htm

 

レンタル掲示板
/2