teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:take  投稿日:2019年 8月16日(金)09時10分53秒
編集済
  ◇今日の株価材料(新聞など・23日)韓国、日韓軍事協定を破棄
▽日韓軍事協定を破棄 韓国、輸出管理に反発(各紙)
▽三井住友FG(8316)、英運用会社を買収へ 新興国株で残高増狙う
▽新興企業、減益続く 4~6月期、5期連続 内需向けは好調(日経)
▽サンマ水揚げ低調 例年の1割、価格高騰の恐れ(日経)
▽原発再稼働、今年ゼロ 運転中は総発電量の10%未満 4基は来年停止も
▽日本郵政グループ労組、かんぽ生命営業見直し要求 信頼回復へ特別決議
▽金融庁、統合地銀の貸出金利を監視 借り手の不利益防ぐ 不当引き上げなら改善命令も
▽HIS(9603)、ユニゾHD(3258)争奪戦から撤退へ(日経ビジネス)
▽横浜市がIR誘致表明(各紙)
▽米社、大阪のIR入札参加見送り(日経など)
▽ビットポイントを台湾合弁が提訴へ 仮想通貨「過剰請求で損害」
▽中国移動、5G投資上積み 政府の景気対策に呼応(日経)
▽DIC(4631)、40億円コスト減 化学物質の管理、国内外で一元化
▽住友商(8053)・スズキ(7269)など、月面探査に参画(日経)
▽トヨタ(7203)、車用特殊鋼値上げ(日経)
▽日立(6501)、画像診断機器事業を売却へ 海外ファンドが関心(
▽大阪セブン店「日曜休業に」 時短営業オーナー 本部、対応を検討
▽豊田通商(8015)、アフリカで車修理展開 トヨタ車向け、60店に
▽ローソン(2651)、深夜の無人店実験(各紙)
▽ユニファミマ傘下のファミリーマート、「プレ金」ファミペイ利用に特典
▽日産自(7201)、社債1000億円発行 3年ぶり市場復帰、企業統治にめど
▽HMT(6090)営業黒字化へ 来期にも、海外受注見込む(日経)
▽菱洋エレク(8068)、2~7月純利益28%増(日経)
▽22日のダウ平均、続伸し49ドル高 ボーイング株の上昇が支え
▽22日のNY円、1ドル=106円40~50銭で終了 22日東京市場終値比4銭円高・ドル安
▽22日のNY債券、長期金利が1.61%に上昇
▽22日のNY商品、原油が続落

◇今日の株価材料(22日)米アップル、iPhoneに中国製勇気ELパネル採用へ
▽米アップル、iPhoneに中国製有機ELパネル採用へ(日経)
▽米禁輸強化、ファーウェイの先端研究狙い撃ち 開発拠点の2割超、競争力そぐ
▽ドローン商用ルール整備へ まず登録制、安全基準も(日経)
▽転職で賃金増、最大の37%に 昨年、日本型雇用変化の兆し(日経)
▽日韓、外相会談で平行線 問題解決へ対話を継続(各紙)
▽韓国訪日客7.6%減 7月、航空便減で今後一段と(各紙)
▽イタリア、「極右外し」新連立探る 首相が辞意表明(日経)
▽アリババ、香港上場延期 デモの混乱考慮、10月で再調整(日経)
▽二重徴収・無保険10万件 日本郵便、契約乗り換え時(各紙)
▽トヨタ(7203)、部品会社向け鋼材値上げ 物流費上昇受け入れ(日経)
▽後発薬優先で薬剤費3100億円減 生活習慣病用、健保連試算(日経)
▽T&D(8795)傘下の太陽生命、ミャンマー生保に出資(日経)
▽ESG基準に投融資 三菱UFJ銀が専門部署(日経)
▽楽天(4755)の楽天ペイ、QR以外も対応(日経)
▽オンキヨー(6628)、25億円調達へ 事業売却遅れ(日経)
▽ソニーと米ディズニー「スパイダーマン」で対立 次回作の収益配分巡り
▽ソニー(6758)、太陽光電力を社内融通(日経)
▽小田急(9007)など、自動運転バス実験(日経)
▽帝人(3401)、米フォードに部材供給(日経)
▽三越伊勢丹(3099)、日本橋で時計売り場改装(日経)
▽報酬委設置、初の5割超 東証1部1125社(日経)
▽コマツ(6301)、在庫1000億円減へ 米中摩擦で需要伸び悩み 今期末
▽味の素(2802)、ROA8%急ぐ 23年3月期(日経)
▽テンアライド(8207)、営業利益率3%目標 来期、調理など効率化
▽アセンテック(マザーズ、3565)、税引き益17%増 今期予想を上方修正
▽借入金の返済、計画変更なし ライトオン(7445)(日経)
▽21日の米ダウ平均、240ドル高 小売り決算を好感
▽21日のNY円、1ドル=106円55~65銭で終了 21日東京市場終値比1銭円安・ドル高
▽21日のNY債券、10年債利回り1.59% 議事要旨で利下げ継続期待が後退
▽21日のNY商品、原油が下落 ガソリン在庫増を嫌気、金は横ばい

◇今日の株価材料(新聞など・21日)新生銀の売り出し価格1387円
▽消費増税「値引き」で還元 コンビニ4社、ポイント2%分 メリット感じやすく
▽市販類似薬、患者負担上げ 厚労省検討、保険財政圧迫に対応(各紙)
▽かんぽ生命・日本郵便、営業自粛の収入補填 社員に月数万円
▽新生銀株、売り出し価格1387円 米投資ファンドの売却総額630億円に
▽炭素繊維の生産能力12倍 韓国暁星「脱・日本依存」で投資(日経)
▽IoT、サービス業に拡大 ファストリ(9983)、瞬時に検品・在庫確認 トライアル、カメラで来店客分析(日経)
▽アイシンAWやコロワイド(7616)も内定辞退予測データ購入 リクナビ、学生80万人におわびメール(各紙)
▽国交省、ジャムコ(7408)に業務改善命令 航空機内設備で不正(日経)
▽アサヒ、日欧で調達一本化 生産品目見直しも、総額300億円削減へ
▽コンビニ7社、前年割れ 7月全店売上高、6年5カ月ぶり(各紙)
▽スマホ決済「裏方」に追い風 システム・代行業・端末 ユニシス(8056)など営業増益
▽ミネベア(6479)、負債上限3000億円に 社債などで調達積極化(日経)
▽ヤマダ電(9831)、ネット通販1000億円目標 22年3月期、売上高3倍に
▽立会外分売、早稲田アカデミー(4718)22万株 ブリッジインターナショナル(7039)7万株
▽自社株取得枠設定、プロパスト(3236)20万株 ヤマシナ(5955)85万株 オプティマスグループ(9268)100万株

◇今日の株価材料(20日)米、ファーウェイ禁輸強化 例外措置90日延長
▽米エヌビディア大幅高 マイクロソフトとゲームで提携(NQN)
▽米、ファーウェイ禁輸強化 関連46社追加 例外措置は90日延長(各紙)
▽中国版GPS網 細大に 6割強の国で米国製抜く 一帯一路でデータ覇権
▽羽田新発着枠 ANAHD傘下の全日空13.5便、JALは11.5便 国交省が最終調整
▽気候危機 世界経済に打撃 猛暑 損失、30年までに250兆円(日経)
▽中国、貸出金利下げ誘導 優良企業向け新指標 調達コスト下げ(日経)
▽M&A支援・自動運転 上位に 手元資金増加額、投資余力大きく
▽米バークシャー、初の円建て債 来月、最大1000億円超(日経)
▽コンコルディ(7186)傘下の横浜銀と千葉銀(8331)両頭取、提携「メガ銀のシェア奪う」 経営統合には慎重姿勢(日経)
▽有価証券報告書、AIが「質」分析 金融庁が実証実験(日経)
▽SBI(8473)、電子地域通貨の発行支援(日経)
▽「Tポイント」をビットコインに ビットフライヤー、国内初(日経)
▽小田急(9007)、傘のシェア1日70円 新宿駅周辺で試行(日経)
▽野村総研(4307)、傘下企業がサイバー攻撃のリスク一元管理(日経)
▽家電、コンセントでネットに パナソニック(6752)「光並み」(日経)
▽コニカミノル(4902)、画像IoTに的 社長「技術者1000人に倍増」
▽お盆消費、台風が冷や水 高島屋、関西で減収 JR各社、予約のプラス覆る
▽鳥貴族(3193)、今期にも出店再開へ 大都市以外に初進出(日経)
▽リクナビ内定辞退予測、リクルート(6098)も利用(各紙)
▽糖尿病由来の腎臓病、AI解析で重症化防ぐ 東芝、金沢大が共同研究
▽トクヤマ、負債資本倍率0.6倍に下げ 20年3月末、借入金を圧縮
▽串カツ田中(3547)、30円に増配 今期末(日経)
▽東京製鉄、鋼材価格据え置き 9月契約、2カ月連続 秋需見極め
▽豊和工、中国生産撤退 工作機械、国内集約 米・印に販売拠点検討
▽19日の米ダウ平均、3日続伸し249ドル高 米中摩擦の懸念和らぐ
▽19日のNY円、1ドル=106円60~70銭 19日東京市場の終値比20銭円安・ドル高
▽19日のNY債券、長期債続落 10年債利回り1.60%、超長期債発行の思惑で
▽19日のNY商品、原油が続伸 中東情勢の悪化懸念、金は続落


◇今日の株価材料(新聞など・17~19日)香港デモ、勢い衰えず
▽老朽団地 再開発促す 同意要件緩和で部分売却容易に 店舗や保育所に転換
▽香港デモ、勢い衰えず 11週目に 主催者「170万人参加」(各紙)
▽アルゼンチン財務相が辞職 緊縮巡り対立か(日経)
▽親イラン武装勢力、サウジ油田に無人機攻撃 中東緊張一段と(日経)
▽ココカラF(3098)社長、規模拡大でネット処方薬に備え(日経)
▽ソフトバンクG、社員に最大2.1兆円融資 ファンド出資向け 米紙報道
▽コナミスポーツ、小中のプール授業を受託 設備老朽化で商機(日経)
▽ALSOK(2331)、システム障害対応業者を24時間紹介 地銀向け
▽妨害衛星、20年代導入 政府検討 宇宙抑止力強化
▽人民元、やまぬ売り圧力 需給反映なら10元割れも(日経)
▽外資規制の基準厳しく、議決権10%以上で審査 中国など念頭(日経)
▽「安い抗体医薬」へ生産設備参入、東洋エンジや日揮 薬価抑制の効果も
▽固定電話の義務緩和 過疎地は携帯電波で代替 NTT法改正へ
▽海上運賃に上昇圧力 船の環境規制、来年強化 装置・燃料費重く
▽FTAの果実、日本つかめず 関税優遇手続き煩雑 利用企業、半数止まり
▽フリーランス専用保険 損保ジャパン、報酬巡る訴訟費を補償(日経)
▽伊藤忠(8001)、アフリカで衣料生産支援 アジアに次ぐ拠点に(日経)
▽日米貿易交渉、最速で9月妥結 21日から大詰め(日経)
▽「カジノ管理委」秋にも設立 誘致準備本格化、基本方針案も公表
▽消費増税後のポイント還元 アマゾンや楽天(4755)も 広がる対象、消費者に恩恵
▽日本企業のM&A、「対決型」が新潮流 ユニゾHD(3258)がHIS(9603)に対抗策 米ファンドと組みTOB(各紙)
▽関西電、植物工場で電力需給調整 昼間消灯し生育実験余剰分の活用狙う
▽マツキヨHD・ココカラF、統合協議開始の覚書 来年1月めど結論
▽電通(4324)など、水陸で次世代移動実験 来年度商用化へ(日経)
▽SBG系ファンド、ユニゾHDへのTOB発表 1株4000円で
▽ユニファミマ(8028)、パンパシHD(7532)株を追加取得へ(日経)
▽丹青社(9743)、営業益3割減 2~7月、大型工事の反動(日経)
▽リソー教育(4714)、中高への講師派遣事業、2年後に経常益4億円
▽TKP(マザーズ、3479)、今期営業益77%増 時間貸会議室が好調
▽16日の米国株、ダウ続伸、306ドル高 長期金利上昇で買い戻し
▽16日のNY円、1ドル=106円35~45銭で終了 東京市場の終値比19銭程度の円安・ドル高
▽16日のNY債券、長期債反落 10年債利回り1.55% 欧州国債相場の下落が波及
▽16日のNY商品、原油が反発 金利低下の一服や株高受け 金は反落

◇今日の株価材料(16日)米エヌビディア、50%減益 予想ほど悪化せず
▽米GEに不正会計疑惑、会計専門家が指摘 株価は急落(日経電子版)
▽米小売売上高、7月0.7%増 5カ月連続で前月上回る(日経電子版)
▽米国債保有で日本が2年ぶり首位 6月、中国抜き返す(日経電子版)
▽メキシコ中銀が利下げ、約5年ぶり 金融緩和で景気刺激(日経電子版)
▽米エヌビディア、5~7月期は50%減益 予想ほど悪くなく株価急伸
▽日韓「政冷経冷」の危機 歴史問題、貿易・投資に影(日経)
▽アステラスなど4社「成功報酬型」新薬を欧米で 薬価論議に一石
▽銀行、システム開放に遅れフィンテック企業を警戒 金融庁「利用者に影響
▽メルカリ(マザーズ、4385)傘下のメルペイ、不正利用時の補償明記
▽上場地銀の6割減益 4~6月最終、本業低迷続く(日経)
▽アリババ「通販1強」さらに 4~6月営業利益3倍、顧客2割増
▽関西電(9503)、発電所作業をデジタル化 3年で700億円投資(日経)
▽居酒屋も脱プラストロー 「塚田農場」「はなの舞」廃止・代替急ぐ
▽伊藤園(2593)、麦茶殻で緩衝材 ノーリツ(5943)が商品梱包に利
▽ファストリ傘下のユニクロ、ムーブ国内唯一店を閉店通常店と違い出せず
▽丸紅(8002)、再生繊維の衣料生産へ 米新興に10億円出資(日経)
▽シャープ(6753)、インドネシアで白物家電を増強(日経)
▽過密ダイヤの知恵を海外へ 運行管理、輸出の武器に 三井物・JR西日本、ブラジルの鉄道に200億円
▽「ウィーワーク」会員50万人 投資増、費用が売上高の倍 運営会社、来月にも上場へ
▽旭化成(3407)、シニア向け賃貸拡大 マンション、25年度に500棟
▽ユニファミマ傘下のファミマFC店うなぎ商戦の利益7割増 予約制で廃棄減
▽ヤマトHD(9064)、上海に無人搬送機(日経)
▽オフィス賃料、地方都市で上昇 札幌・福岡などコールセンター増加
▽15日の米国株、ダウ反発し99ドル高 ディフェンシブ株に買い
▽15日のNY円、1ドル=106円05~15銭で終了 東京市場の終値比19銭程度の円高・ドル安
▽15日のNY債券、10年債利回り1.53% 景気懸念で一時3年ぶり低水準
▽15日のNY商品、原油が続落 景気減速懸念で売り優勢 金は続伸
 
 

(無題)

 投稿者:take  投稿日:2019年 7月26日(金)11時31分50秒
編集済
  ◇今日の株価材料(新聞など・15日)米長短金利が逆転
▽米長短金利が逆転 2年・10年債、12年ぶり 景気後退サイン(日経)
▽ニューヨーク・ダウ平均800ドル安 今年最大の下げ幅
▽ニューヨーク金先物が反発 逃避資金が流入
▽米シスコシステムズ、8~10月期見通し慎重 時間外で株価大幅安
▽氷河期100万人 就職支援 政府、研修業者に成功報酬 経済の支え手に
▽大型台風、交通機関備え 山陽新幹線は計画運休(日経)
▽楽天(4755)、携帯基地局整備に遅れ 総務省が迅速化求める(日経)
▽三井海洋、洋上プラント1100億円調達 ブラジル事業、債券上場
▽日立金(5486)、CT部材を転用 荷物検査高速化 商用化へ(日経)
▽米ウィーワークが目論見書 米シェアオフィス、9月にも上場、「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が出資(日経)
▽出光興産(5019)、純利益50%減 4~6月、原油価格下落響く(日経)
▽リクナビ内定辞退予測 りそな・NTT系も購入(日経)
▽ビール系販売量9%減 7月、「梅雨寒」長引き苦戦(日経)
▽NTTデータ(9613)、渋滞をAIで詳細に予測(日経)
▽エアウォータ(4088)、インド産業ガス買収 独社の事業、200億円で
▽外食大手、7割が営業増益 直近四半期 メニュー改善など奏功(日経)
▽オンキヨー(6628)、4~6月最終赤字13億円 欧米で販売減(日経)
▽オープンハウス(3288)、今期純利益20%増 年126円配(日経)
▽エフィッシモ、リコー(7752)株保有は「重要提案」目的(日経)
▽ユニゾHD(3258)株、米ファンドの保有比率9.9%に上昇

◇今日の株価材料(14日)米対中関税第4弾、スマホなど12月に先送り
▽米の対中関税「第4弾」、スマホなど12月に先送り(各紙)
▽香港、搭乗手続き停止 デモ隊、再び空港に集結(各紙)
▽セブン&アイ傘下のセブン、7月全店売上高減、9年ぶり セブンペイ問題逆風
▽みずほFG傘下のみずほ信託、企業年金事務を代行 定年延長など対応
▽SEC、ビットコインETFの承認判断を再延期 流出事件相次ぎ慎重姿勢
▽三菱UFJ(8306)、REIT向け融資債権を証券化 年金基金に売却
▽米アフラック(AFLAC、8686)、東証に上場廃止申請へ(日経)
▽インド新車販売7月30%減、08年以来の下げ幅に(日経)
▽工作機械受注、低迷続く 7月33%減、1000億円は確保(日経)
▽神戸鋼(5406)、品質不正の周知へ施設 内部通報の対象拡大(日経)
▽清水建(1803)、道路や鉄道の振動評価 建物の設計時に(日経)
▽富士通(6702)、河川水位をAI予測 少ないデータで可能に(日経)
▽コロプラ(3668)、不適切取引の調査報告公表(日経)
▽パンパシHD(7532)、31期連続で営業増益 今期、5%増の660億円
▽TKP(3479)、台湾シェアオフィス買収(日経)
▽住友商(8053)、タイで物流倉庫設(日経)
▽そーせい、1~6月最終黒字3億9500万円 共同開発が寄与
▽ワタミ、営業黒字に転換 4~6月、6年ぶり 国内の外食好調
▽QBNHD(6571)、前期最終22%増益 料金引き上げ奏功(日経)
▽エリオット、ユニゾHD(3258)株を買い増し(日経)
▽WSCOPE(6619)、一転赤字 今期最終30億円 米中摩擦響く
▽13日のダウ平均、反発し372ドル高 米の対中制裁関税先送りで
▽13日のNY円、1ドル=106円70~80銭で終了 13日東京市場終値比1円51銭円安・ドル高
▽13日のNY債券、長期金利が1.70%に上昇
▽13日のNY商品、原油が大幅続伸

◇今日の株価材料(10~13日)香港国際空港が全便欠航 抗議行動の拡大で
▽アルゼンチン大統領予備選、左派の元首相が大差で首位
▽アルゼンチンの株価指数が4割下落 ポピュリズム政権の誕生を警戒
▽韓国、日本を輸出管理の優遇対象から除外 9月中に
▽香港国際空港が全便欠航 抗議行動の拡大で(日経電子版)
▽香港デモ「テロの兆し」、中国政府が非難(日経電子版)
▽米副大統領、10月来日へ 即位礼に参列(日経)
▽中国のネットスーパー事業 イオン(8267)、自前で展開(日経)
▽キャッシュレス業者、集中検査へ 金融庁 相次ぐ不正利用、行政処分も視野
▽公共交通の訪日客対応、2020年度に整備完了へ(日経)
▽北朝鮮、ミサイル発射を正当化「トランプ氏容認」
▽住宅の転貸 規制へ新法 投資トラブル受け登録制、国交省検討
▽サムスン、ベルギーから半導体材料調達 代替ルートに(日経)
▽小売り・外食パート 賃上げ率2.55% 5年連続最高(日経)
▽レアメタル 下落鮮明 EV向け増産で供給過剰(日経)
▽イタリア政権、瀬戸際に 連立与党内で内閣不信任案(日経)
▽トヨタ(7203)、急アクセル抑制 新機能 踏み違い事故防止
▽中国スマホ銀、農村席巻 アリババVSテンセント AI審査1秒、融資1億人
▽仮想通貨、マネロン対策で国際連携 送金時の個人情報共有(日経)
▽ファーウェイ、OS独自開発 スマホやTV向け 貿易戦争長期化見込む
▽Jディスプレ、赤字832億円 4~6月で最大 債務超過に転落
▽トランプ氏、米中協議の来月見送り示唆 「ファーウェイと取引せず」
▽訪日消費、急減速 マツキヨHD2%減益 4~6月、元安・EC規制響く
▽日本郵政(6178)に報告命令 総務省・金融庁 不適切販売問題で
▽日本郵政、今期の見通し「算定難しく」(日経)
▽大手損保の決算、海外事業が好調 4~6月(日経)
▽生保5社が増収、外貨保険は減速 4~6月(日経)
▽リクルート(6098)最高益 4~6月最終 リクナビ問題、戦略影響も
▽トヨタ系、中国にHV用電池工場 優遇政策に備え(日経)
▽スズキ(7269)、インドで新型四駆 35年ぶり販売 不振市場テコ入れ
▽ソニー(6758)CFO「半導体収益、上振れ余地」 今期スマホ需要堅調
▽レオパレス(8848)、57億円最終赤字 4~6月 入居率さらに低下
▽RIZAP、営業黒字 4~6月、本業のジム好調 2年ぶり14億円
▽FA関連、軒並み最終減益 4~6月、中国企業が投資抑制 SMCは35%減
▽非鉄大手4社、2桁減益 4~6月最終、電子材料が不振(日経)
▽凸版(7911)、純利益85%増 4~6月、米の事業買収が寄与(日経)
▽東邦鉛(5707)、亜鉛市況悪化で今期も最終赤字(日経)
▽コスモHD(5021)、純利益28%減 4~6月(日経)
▽ブリヂストン(5108)一転最終減益 今期 北米など車向け低迷(日経)
▽JFE(5411)、事業利益40%減 今期 鉄鉱石高騰で下振れ(日経)
▽アマダHD(6113)、25%減益 4~6月最終 金属加工機械が苦戦
▽博報堂DY(2433)、純利益74%減 4~6月(日経)
▽大塚家具、赤字が拡大 1~6月単独 最終24億円 店舗閉鎖の効果及ばず
▽12日の米ダウ平均、続落し389ドル安 米中対立と長期金利低下を警戒
▽12日のNY円、1ドル=105円20~30銭 一時7カ月ぶり円高水準、東京市場の9日終値比74銭の円高・ドル安
▽12日のNY債券、長期債反発 10年債利回り1.64%、米中対立を警戒した買い
▽12日のNY商品、原油が続伸 OPEC減産拡大の期待で 金は6年4カ月ぶり高値

◇今日の株価材料(新聞など・9日)企業、3四半期連続の減益
▽米政府、米国企業のファーウェイとのビジネス再開に向けたライセンス決定先送り(米ブルームバーグ通信)
▽企業、3四半期連続の減益 4~6月 上場の6割、非製造も陰り
▽韓国への安定輸出 見通せず 半導体材料、一部で認める 中台向けより厳しい物も
▽羽田、旅客700万人増 新飛行ルート 来春から(各紙)
▽ウーバ、4~6月期の最終赤字が52億ドルに拡大 株価は時間外で一時12%安
▽環境車生産アジア移管、ホンダ(7267)はタイ、HV逆輸入(日経)
▽福島第1原発の汚染処理水、22年夏に保管限界 東電HDが初試算
▽東電、独力で原発難しく 東通を4社共同運営で新会社(日経)
▽新生銀(8303)株の大半 米ファンドが売却へ 政府、筆頭株主に
▽SBI証券、日経225先物の購入手数料下げ(日経)
▽ポケモン、インドネシアの財閥サリムと提携、カード・アニメ 若者開拓
▽パナソニック(6752)、休眠特許を外部提供 まず東南アの工科大に
▽パーク24(4666)、カーシェア実質値上げ レンタルと一部融合
▽ALSOK(2331)、QR決済の営業代行 まず横浜銀と(日経)
▽三菱商(8058)、ロシアLNG参画断念(日経)
▽レンゴー(3941)、独社を買収 段ボール大手、323億円で(日経)
▽NEC(6701)発創薬企業、がんワクチンを治験 AI解析を応
▽楽天の携帯サービス、開始時の利用者限定 本格スタート時期見通せず
▽楽天、純利益55%増 1~6月、米リフト株評価益計上(日経)
▽富士通(6702)、ITコンサルの新会社 金融や製造業向け
▽メルカリ、国内流通額が5000億円に迫る 前期、最終赤字は拡大
▽レオパレス(8848)、不備新たに2450棟(日経)
▽東芝メモリ、4~6月最終赤字(日経)
▽富士フイルム(4901)、48%減益 4~6月最終 出資先株価下落で評価損 カメラ事業、15%減収(日経)
▽ハウス(1925)、純利益24%増 4~6月、賃貸・ホテル好調(日経)
▽不動産5社、マンション事業で明暗 4~6月、住友不(8830)は最高益 三井不(8801)など3社減益(日経)
▽国際石開帝石(1605)、77%増益 4~6月最終、LNG事業が貢献
▽ダイフク(6383)、純利益15%減 今期下方修正、半導体需要減速で
▽TATERU(1435)、最終赤字 今期105億円、資料改ざん響く
▽長谷工(1808)、4~6月純利益26%減 マンション販売不振(日経)
▽テルモ(4543)、4~6月純利益26%増 カテーテル伸びる(日経)
▽資生堂(4911)、営業益25%増 4~6月、中国市場などで成果(日経)
▽ユニチャーム(8113)、純利益16%減 1~6月、原材料高など響く
▽私鉄 9社最終増益 大手14社4~6月、不動産で明暗(日経)
▽マクドナルド、10%増益 1~6月営業、期間限定品が好調
▽セコム(9735)、営業益4%増 4~6月、契約件数が増加(日経)
▽ヤマハ発(7272)、純利益14%減 今期下方修正、産業用ロボ苦戦
▽バンナムHD(7832)、16%増益 4~6月最終、プラモなどけん引
▽ペプドリ(4587)、今期赤字に 最大6億円、変則決算で(日経)
▽ディーエヌエ(2432)、純利益53%減 4~6月ゲーム新作なく(日経)
▽アイシン(7259)、中国AT生産を下方修正 2合弁で半減

◇今日の株価材料(8日)ソフトバンクG、4~6月期純利益1.1兆円
▽東電HD(9501)、青森・東通原発を共同事業に 中部電(9502)などと新会社(日経電子版)
▽米、5Gの企業選定で英に協力要請 ファーウェイ排除か
▽効果薄い薬にも保険 処方額大きい50品、4割は英仏で制限(日経)
▽韓国輸出、一部許可へ 政府、半導体材料3品目で(各紙)
▽ソフトバンクG(9984)、純利益1.1兆円 4~6月、アリババ株売却で
▽ソフトバンクG、保有株評価1兆円減 来春まで5~6社上場(日経)
▽米KKR・英大手など外資ファンド、費本の不動産に照準 低金利でなお妙味
▽米フィフスウォール、不動産テックの新ファンド530億円 菱地所など出資
▽画像センサー、挑むサムスン 中国スマホ大手に「6400万画素」供給 首位ソニー追う
▽中国大手、来年5G半導体 米との競争過熱も(日経)
▽自動車部品のヨコオ、米中摩擦での移管コスト抑制 AIで検査効率化
▽サンデンHD(6444)、冷蔵ショーケース撤退 車部品に集中(日経)
▽参天薬(4536)、インド参入 緑内障薬など年内投入(日経)
▽Jディスプレ、中国勢と契約 800億円支援受け入れ 払い込み、後ずれも
▽昭電工(4004)、純利益900億円 今期19%減 黒鉛電極伸びず
▽三菱マ(5711)、純利益76%減 4~6月 独禁法関連で特損
▽住友ゴ(5110)、純利益56%減 1~6月 原料価格の上昇響く
▽三浦工(6005)、19%最終減益 4~6月 訪日客向け需要一服
▽THK(6481)、純利益50%減 1~6月、半導体向け不振
▽コカBJH、最終赤字567億円 2回目下方修正 再編時ののれん減損
▽テックファム(JQ、3625)、営業益8億円 今期(日経)
▽アルバック(6728)前期、純利益48%減 半導体装置が苦戦(日経)
▽クボタ(6326)、純利益13%増 1~6月、米で小型建機伸びる
▽電通(4324)、純利益6割減 今期下方修正、自社株買い300億円
▽丸井G(8252)、経常益1%増 4~6月、フィンテック事業好
▽スシローGH(3563)、20%増益 今期上方修正、客数増続く(
▽日本新薬(4516)純利益、4~6月25%増 自社開発薬がけん引
▽シダックス(JQ、4837)、赤字4億9500万円 4~6月最終
▽7日の米ダウ平均、反落し22ドル安 一時589ドル安から下げ幅縮小
▽7日のNY円、1ドル=106円20~30銭 東京市場の終値比9銭程度の円高・ドル安
▽7日のNY債券、長期債9日ぶり反落 10年債利回り1.73%、入札後に利益確定売り
▽7日のNY商品、原油は続落 米在庫増で需給に懸念 金は6年4カ月ぶり高値

◇今日の株価材料(新聞など・6日)米国が中国を為替操作国に指定
▽米国が中国を為替操作国に指定(NQN)
▽韓国、100品目「脱・対日依存」 国産化支援へ6800億円 半導体材料など20品目は1年内
▽自動車保険料3%上げ 来年1月、消費増税・民法改正で(各紙)
▽保険料返還、2年で1000件 かんぽ生命(7181) 苦情対応、社内で共有
▽第一生命HD(8750)がネット販売 まず少額レジャー保険(日経)
▽M&A助言ランキング、野村(8604)2位浮上 1~6月(日経)
▽マネックスGの購入手数料、日経225先物で値下げ 業界最安水準に
▽りそなHD(8308)、海外金融子会社に増資へ 貸し出し余力高める
▽みずほFG(8411)が「責任銀行原則」に署名 ESGを後押し(日経)
▽商船三井(9104)「船でLNG気化」拡充 1000億円投じ新興国に照準
▽ホルムズ保険料20倍に 海運各社、荷主に負担要請(日経)
▽アスクル(2678)独立社外取の再任案、大株主除くと9割賛成(日経)
▽ソフトバンク(9434)2%増益 4~6月最終、携帯契約数伸びる
▽シャープ(6753)、太陽光買い取り14.6円(日経)
▽トヨタ(7203)、7月の中国新車販売最高(日経)
▽生産設備・事務用品の調達費減 富士通(6702)(日経)
▽AIが電話予約応答 LINE(3938)、飲食店向け(日経)
▽船井電(6839)、今期一転赤字に テレビ、北米で採算悪化(日経)
▽医薬品卸4社 3社が営業損益改善 4~6月、物流拠点など効率化
▽太陽誘電(6976)、純利益27%増 4~6月、コンデンサー好調(日経)
▽富士ソフト(9749)、23%増益 1~6月営業、システム開発伸びる
▽日製鋼(5631)、純利益9%減 4~6月(日経)
▽加賀電子(8154)、営業益4~6月2割増 EMSけん引(日経)
▽オカムラ(7994)、純利益4~6月2%増 自動倉庫など受注増(日経)
▽自動車、5社が最終減益 大手7社4~6月 新興国減速響く(日経)
▽マルハニチロ(1333)、14%減益4~6月最終、魚扱い減 日水も減益
▽ワールド(3612)、純利益65%増4~6月 アパレルの採算改善(日経)
▽日本CMK(6958)、一転減益に 今期純利益40%減予想 車用振るわず
▽ホトニクス(6965)、5%減益10~6月最終 営業人員増が影響(日経)
▽JR九州(9142)、純利益8%減4~6月 減価償却費が増加(日経)
▽第一興商(7458)の純利益6%減 4~6月(日経)
▽不二製油G(2607)の純利益8%減 4~6月

◇今日の株価材料(3~5日)日米貿易交渉、来月大筋合意めざす
▽世界の企業収益、再び減少 4~6月 貿易摩擦がアジア製造業直撃
▽薬価、来年4月下げで政府調整 国費500億円以上抑制(日経)
▽香港、止まらぬ過激デモ 対警察・中国で不信の連鎖、きょう大規模ゼネストか
▽イラン、タンカーを拿捕(だほ) ペルシャ湾岸、乗員7人拘束
▽米2州で銃乱射 犠牲者29人(各紙)
▽韓国軍、竹島の防衛訓練を今月中に実施か(各紙)
▽クオールHD(3034)とビズリーチ、中小薬局の身売り公募(日経)
▽格安スマホ、IoTに活路 IIJ(3774)「独自SIM」で法人開拓
▽かんぽ生命(7181)法令違反、4年で73件(朝日)
▽韓国公取委、デンソー(6902)など4社に課徴金(各紙)
▽りそなHD(8308)、海外業務再開(読売)
▽統合型リゾート施設(IR)方針案 11月にも公表 誘致加速へ
▽ハチバン(9950)「8番らーめん」ベトナムに1号店
▽日米貿易交渉 来月大筋合意めざす 閣僚級で一致(各紙)
▽日本生命、外貨保険の説明改善促す 銀行向け手数料見直し(日経)
▽「電気通信」「金融」で合意 RCEP閣僚会合 年内妥結へ交渉
▽中国「北戴河会議」開幕か 対米政策や香港問題が焦点(日経)
▽米国防長官、中距離ミサイルのアジア配備に意欲(日経)
▽親子上場 乏しい外部の目 上場子会社7割が「社外取3分の1未満」
▽サツドラHD(3544)、コープさっぽろと業務提携へ協議(日経)
▽DIC(4631)、埼玉の工場で火災(各紙、以上4日)
▽米7月雇用統計、16万人増に減速 対中摩擦が下押し圧力(日経)
▽米1~6月対中貿易13.7%減 最大相手国メキシコに(日経)
▽大企業、夏賞与3%減92万円 経団連最終集計 2年ぶり前年割れ
▽みずほFG(8411)、法人手数料を一部無料(日経)
▽GPIF、4~6月期運用益2569億円(日経)
▽電子部品9社、25%減益 4~6月営業 中国景気の減速響く(日経)
▽航空各社、お盆の国際線予約2.6%増 韓国線は前年並み確保(日経)
▽京セラ(6971)、米向け複合機をベトナム移管(日経)
▽アスクル社長再任否決 ヤフーの手法にソフトバンクG孫社長反対の意見
▽ホンダ(7267)純利益29%減 4~6月、米販売減など痛手(日経)
▽SGHD、セイノーHD(9076)と提携へ トラックの共同運行や融通
▽オリンパス(7733)、黒字転換 4~6月、デジカメ赤字縮小(日経)
▽シスメックス(6869)、純利益29%減 4~6月、原価率悪化・円高響く
▽システム7社全て増益 4~6月最終、生産性向上の投資追い風(日経)
▽オエノンHD(2533)、純利益最高 1~6月、焼酎販売けん引(日経)
▽AOKIHD(8214)、営業益5割減 4~6月、スーツ販売苦戦(日経)
▽伊藤米久HD(2296)、純利益10%増 4~6月(日経)
▽キッコマン(2801)、純利益12%増 4~6月、豆乳・しょうゆ堅調
▽アシックス(7936)が記念配当6円 今期純利益75億円に(日経)
▽阪急阪神(9042)、純利益11%増の213億円 4~6月、旅行事業好調
▽ベネッセHD(9783)、最終赤字15億円 4~6月、前年から縮小(日経
▽グリー(3632)、純利益26%減の34億円 前期、利用者減響く(日経)
▽コロプラ(3668)決算発表、13日に延期 不正問題の影響で(日経)
▽商社、世界景気減速が影 4~6月、7社純利益計5%減(日経)
▽神戸鋼(5406)、純利益7割減 今期下方修正、車向け需要不振(日経)
▽化学6社、5社が減益 4~6月最終、石化製品の市況悪化(日経)
▽いすゞ(7202)、純利益28%減 4~6月、海外トラック苦戦(日経)
▽三井不(8801)、4~6月純利益13%減 分譲住宅が反動減(日経)
▽ツムラ(4540)、4~6月純利益11%増 原価率が改善(日経)
▽アップル、Siriの会話分析中止 個人情報に配慮(日経)
▽トランプ米大統領、中国に「やるべきこと多い」 譲歩要求(日経)
▽トランプ米大統領、北朝鮮飛翔体で国連決議違反を容認(日経)
▽ルノー、出資比率で日産と協議 FCA統合交渉再開も模索
▽韓国首相「一線越えた」 優遇対象国除外で日本批判(日経、以上3日)
▽2日の米ダウ平均、4日続落し98ドル安 米中摩擦を懸念、中国関連の下げ目立つ
▽2日のNY円、1ドル=106円55~65銭で終了 東京市場の終値比36銭の円高・ドル安
▽2日のNY債券、10年債利回り1.84%に低下
▽2日のNY商品、原油が反発 金は6年3カ月ぶり高値

◇今日の株価材料(2日)米、対中関税「第4弾」9月1日に発動
▽1日の米国株、ダウ3日続落し280ドル安 米中貿易摩擦を懸念
▽1日のNY円、1ドル=107円30~40銭で終了 東京市場終値比1円84銭程度の円高・ドル安
▽1日のNY債券、長期債が続伸 10年債利回り1.89% 一時2年9カ月ぶり低水準
▽1日のNY商品、原油大幅安 金は時間外で6年3カ月ぶり高値
▽米、対中関税「第4弾」9月1日に発動 トランプ氏表明
▽北朝鮮、新たに飛翔体発射か 米報道(日経電子版)
▽くら寿司(2695)、米国法人がNY上場 出店を加速(日経電子版)
▽リクナビ、就活生情報を説明なく提供 「辞退予測」38社に
▽セブン&アイ、セブンペイを9月末終了 不正対策難しく再開断念
▽消費増税ポイント還元、月1万5000円、カード業界が上限(日経)
▽ブレーキ(7238)再建案、地銀が債権放棄に反発 「一律5割カット」に不信 支援計画見直しも(日経)
▽ロンドン証取、情報会社を買収 2.9兆円規模 データ事業、成長の核に
▽営業車リース、カーシェアで パーク24(4666)、平日の稼働率アップ オリックス(8591)系は台数増やし全国展開(日経)
▽東芝(2部、6502)、取締役会を年8回に削減 中長期戦略討議に集中
▽旭化成(3407)、人工皮革を増産 宮崎に新設備、車内装材向け
▽テレ東HD(9413)、ピースオブケイク(東京・港)と資本業務提携
▽日本製鉄(5401)、八幡製鉄所に460億円投資(日経)
▽日本製鉄、今期事業利益55%減 鉄鉱石の高騰響く(日経)
▽スーパードライ、海外買収で拡大 アサヒ、2.4兆円投じ豪・欧で
▽アサヒの12月期純利益、微増の1515億円(日経)
▽楽天、3980円以上購入で配送無料に 物流投資、アマゾン追う
▽楽天、ハリウッド映画参入 配信や広告活用視野(日経)
▽シャープ(6753)、ベトナムに新工場 米中摩擦で中国から移管
▽日電産(6594)、EVモーター中国合弁 広州汽車系と(日経)
▽ミタル、4~6月最終赤字 鋼材価格下落で(日経)
▽パーソルHD(2181)、バイト求人情報「an」11月終了(日経)
▽メルカリ(マザーズ、4385)傘下のメルペイ、コンビニなど7割還元
▽KDDI(9433)、7年ぶり減益 4~6月、端末販促費が重荷(日経)
▽マツダ(7261)、純利益75%減 4~6月、米中で販売苦戦(日経)
▽ユニシス(8056)、4~6月純利益88%増 システム開発好調(日経)
▽西松建(1820)、営業益横ばい 4~6月(日経)
▽ヤマダ電(9831)、純利益37%増 4~6月(日経)
▽長谷川香料(4958)、営業益1割減 4~6月(日経)
▽デサント(8114)、純利益64%減 4~6月(日経)
▽板硝子(5202)、純利益47%減 4~6月、自動車向け低迷(日経)
▽UACJ(5741)、経常益40億円 今期下方修正 アルミ市況悪化
▽ローム(6963)、純利益59%減 4~6月、FA関連部品が低調(日経)
▽カシオ(6952)、純利益2%増 4~6月、Gショック好調(日経)
▽マザーズ上場予定のステムリム(4599*J)公開価格1000円、仮条件の下限
▽古河電(5801)4~6月、純利益31%減 光ファイバー不振(日経)
▽ヤマハ(7951)純利益、4~6月23%減 スマホ関連装置が低迷

◇今日の株価材料(新聞など・1日)米FRB、10年半ぶり利下げ
▽米連邦準備理事会FRB、10年半ぶり利下げ 0.25% 資産縮小も終了
▽米クアルコム、7~9月の売上高26%減も 中国スマホ向け低迷
▽米、イラン外相に経済制裁 中東情勢さらに緊迫も(日経電子版)
▽新薬開発、中国シフト 仏サノフィや塩野義、13億人のデータ活用
▽マツダ(7261)、営業益7割減 4~6月、米が不振(日経)
▽かんぽ生命(7181)不適切販売で全3000万契約調査(各紙)
▽財政黒字化 一段と遅れ 「27年度に」見通し後退(各紙)
▽証券、個人向け不振深刻 16社が減益・赤字 4~6月 野村(8604)、大幅増益も海外要因(日経)
▽大手5行合計、純利益4%増 3メガ銀、投信販売6割減 4~6月
▽新生銀(8303)、純利益34%増 4~6月、与信関係費用が減(日経)
▽三菱自(7211)、タイでPHV生産 海外初(日経)
▽米中貿易協議、進展乏しく 農産品購入やファーウェイ問題(日経)
▽ユーロ圏減速、年率0.8%成長 4~6月、ドイツが下押し(日経)
▽三菱電(6503)、工場データ分析を代行(日経)
▽アスクル(2678)、株売り渡し請求 審議延期、ヤフー声明受け
▽三井E&S(7003)、中型LNG船に参入 中国大手と合弁(日経)
▽レオパレス(8848)、改修工事の完了 来年6月に延期(日経)
▽ヤマトHD(9064)、4~6月営業赤字61億円 値上げ裏目に
▽日通(9062)、トラックのチャーターで10%値上げ(日経)
▽東電HD(9501)、福島第2廃炉に4100億円(各紙)
▽LIXILグ「混乱収拾にもう1カ月」 前体制の中計取り消し
▽パナソニック、営業利益44%減 4~6月、メキシコ工場閉鎖へ
▽村田製(6981)、純利益20%増 4~6月、車載向け部品けん引
▽武田(4502)、最終赤字幅縮小 今期3677億円に 米で競合参入な
▽住友電(5802)、純利益69%減 4~6月(日経)
▽リコー(7752)、純利益68%増 4~6月 値引き販売抑制(日経)
▽TDK(6762)、純利益4%減 4~6月、自動車向けが不振(日経)
▽NEC(6701)、11年ぶり営業黒字 4~6月(日経)
▽日触媒(4114)、純利益33%減 今期予想を下方修正(日経)
▽住友化(4005)、4~6月純利益52%減 税負担増で(日経)
▽花王(4452)、1~6月純利益9%減 中国の転売需要減る(日経)
▽コーセー(4922)、4~6月37%減益(日経)
▽ダイフク(6383)、営業益2割減 4~6月、半導体工場向け伸び悩み
▽電力10社、7社が最終増益・黒字 4~6月、燃料費低下で採算改善
▽JAL(9201)、純利益32%減 4~6月、羽田拡張にらみ投資増
▽オークマ(6103)、純利益25%減 4~6月(日経)
▽三越伊勢丹(3099)、営業益11%減 4~6月、訪日客需要鈍る

▽31日の米国株、ダウ続落し333ドル安 米利下げ継続の期待後退で
▽31日のNY円、反落 1ドル=108円70~80銭で終了 31日東京市場の終値比15銭円安・ドル高
▽31日のNY債券、長期債が上昇 10年債利回り2.01%、利下げ継続期待が後退
▽31日のNY商品、原油が5日続伸 在庫減少で 金は反落

◇今日の株価材料(31日)かんぽ生命 不適切契約18万件
▽マイナス利回りの債券倍増 残高13兆ドル(日経)
▽日銀総裁「緩和かなり前向き」 円高をけん制(各紙)
▽米中貿易協議が再開 ファーウェイの扱い焦点(各紙)
▽逆風ファーウェイ23%増収 1~6月、制裁影響まだ軽微(日経)
▽最低賃金、東京・神奈川は1000円超え 全国平均901円に(日経電子版)
▽アップル、3四半期ぶり増収 4~6月(日経電子版)
▽AMD、時間外取引で一時急落、売上高見通し予想届かず(日経電子版)
▽米、日韓に仲介案提示 「据え置き協定」署名を(日経電子版)
▽北朝鮮、複数の飛翔体発射か 韓国メディア報道(日経電子版)
▽かんぽ生命、不適切契約18万件 過去5年分 金融庁、立ち入り検査へ
▽J1鹿島、メルカリが経営権 日本製鉄から ネット企業の買収相次ぐ
▽三井住友FG(8316)、純利益5%減 4~6月(日経)
▽ライオン(4912)、撮るだけで歯ぐき健診、AIがチェック(日経)
▽清水建(1803)、3Dスキャナーでトンネル無駄掘り防止(日経)
▽TOYO(5105)、セルビアにタイヤ工場、欧州の競争力強化(日経)
▽ココカラF(3098)、経営統合検討、特別委報告が来月にずれ込み
▽山九(9065)、サウジで石化プラント保全(日経)
▽東ソー(4042)、合成ゴムの生産能力1割増強(日経)
▽任天堂(7974)、4~6月、純利益46%減(日経)
▽セブン&アイ、決済の不正利用で全パスワード初期化 1650万人分
▽ソニー(6758)、18%営業増益 4~6月、スマホ向け半導体好調
▽関西電(9503)、英配電会社に出資 200億円で20%弱取得へ(日経)
▽LINE(3938)、販促サービス一部停止 アップルが問題視(日経)
▽CTC(4739)、インドネシア2社買収 IT関連、80億円で(日経)
▽ZOZO(3092)、出店増え復調 4~6月、2年ぶり最終増益(日経)
▽OLC(4661)、純利益8%増 4~6月、イベントで入園者増える
▽JR本州3社、最高益 4~6月、GW10連休効果 新幹線の利用増える
▽ロイヤルHD(8179)、経常益2割減 1~6月、ホテル出店費用かさむ
▽ANAHD、旅行需要増も純利益29%減 4~6月、羽田拡張にらむ投資重く
▽野村不HD(3231)、純利益60%減 4~6月(日経)
▽カルビー(2229)、純利益1%増 4~6月、海外で菓子堅調(日経)
▽H2Oリテイ(8242)、4~6月純利益5.7倍(日経)
▽ワコールHD(3591)、4~6月純利益81%減(日経)
▽精密大手の業績悪化 コニカミノル(4902)、4~6月最終赤
▽AGC(5201)、今期純利益29%減の640億円 車向けガラス不
▽30日の米ダウ平均、小反落し23ドル安 米中協議の不透明感が重荷
▽30日のNY円、1ドル=108円55~65銭で終了 東京市場の終値比9銭の円高・ドル安
▽30日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り2.06% FOMC控え様子見強く
▽30日のNY商品、原油が4日続伸 米利下げ観測や在庫減の予想で 金は上昇

◇今日の株価材料(新聞など・30日)かんぽ、株売却時に苦情把握
▽かんぽ生命、4月の日本郵政(6178)による株売却時に「苦情把握」
▽ソフトバンクG、インドネシアに2100億円投資 東南ア市場攻略へ
▽KDDI(9433)、格安スマホ専売店増加 販売効率向上(日経)
▽NTT(9432)・東京メトロ提携 ITで保守や混雑予測(日経)
▽日立(6501)、「利益率10%」遠く 4~6月営業6.1%(日経)
▽大ガス(9532)、米シェール開発買収 650億円で全株取得(日経)
▽エディオン(2730)、家具店で家電販売 専門店とFC契約(日経)
▽中小企業支援へ新媒体立ち上げ 日本M&A(2127)・ZUU
▽住友不(8830)、4~6月経常益1割増 3年連続最高(日経)
▽スクリン(7735)、今期純利益6%減 半導体装置伸び悩み(日経)
▽シマノ(7309)、1~6月純利益11%減 為替差損は縮小(日経)
▽フューチャー(4722)、1~6月営業益3割増 流通システム好調
▽ALBERT(マザーズ、3906)、1~6月営業益3倍 データ分析好調
▽JR東日本(9020)広報誌で不正、休刊決定 内容改変や写真使い回し
▽製造業、3社に2社減益 4~6月 電機・機械が不振(日経)
▽「総合取引所」来年度に 日本取引所(8697)、東商取を50億円で買収
▽鉄鋼 世界で供給過剰 米関税引き金、市場分断(日経)
▽米中貿易協議、構造問題で溝 きょう再開 ファーウェイ制裁が焦点
▽サウジ、窮余の陸上送油でホルムズ海峡迂回 輸送能力4割増を検討

◇今日の株価材料(27~29日)東エレク、4~6月43%減益
▽26日の米ダウ平均、51ドル高 ナスダックとS&P500は最高値
▽26日のNY円、1ドル=108円65~75銭で終了 26日東京市場終値比3銭円安・ドル高
▽26日のNY債券、小反発 10年債利回り2.07%
▽26日のNY商品、原油が続伸
▽イデコ加入 全会社員に 厚労省、企業型と併用可能に(日経)
▽三井不・NTT・東電HD、五輪後最大級 都内で再開発 内幸町に高層ビル複数
▽参院選改憲勢力3分の2割れ「ちょうどよい」41% 世論調査(日経)
▽東京海上傘下の東京海上日動火災保険、中小企業向け海外投資保険 政府系と
▽ANAHD(9202)傘下の全日本空輸、ウラジオストク線就航 来年3
▽アスクル(2678)独立役員会、ヤフー(4689)批判の声明(
▽かんぽ生命(7181)、契約書類偽造(朝日、以上29日)
▽家計債務、アジアに重圧 中国、日本のバブル期並みに(日経)
▽ロンドン証取、リフィニティブと買収交渉公表 2.9兆円規模
▽GPIF、為替リスク回避取引を開始 外債1兆円超(日経)
▽郵船、川崎汽(9107)、商船三井(9104)の4~6月期業績回復
▽JPX(8697)、株式公開審査厳しく 証券会社などに要請
▽パナソニック(6752)とシャープ(6753)、CEATEC出展縮小
▽日本郵政(6178)傘下の日本郵便、かんぽ生命(7181)ノルマ廃止へ
▽ソフトバンクG傘下の米スプリントとTモバイルUS、司法省が合併承認
▽米4~6月期国内総生産(GDP)、2.1%成長に減速(日経)
▽最低賃金、3%超上げ 厚労省審議会が7月中に決定(日経)
▽花王(4452)、1~6月期営業益2%減(日経)
▽ユニファミマ(8028)、ファミマの時短実験700店に(各紙)
▽みずほFG傘下のみずほ銀、SBGの2号ファンドに最大500億円出資
▽マネックスG(8698)社長、リブラ協会に加盟申請と公表
▽NTTドコモ(9437)、4~6月12%減益(日経)
▽ファーウェイ、中国で8月に5Gスマホ発売(日経)
▽韓国スーパー大手2社、日本のビール発注中断(日経)
▽アシックス(7936)、上海に「オニツカタイガー」旗艦店
▽NEC(6701)、顔認証を全日空加盟連合に導入(日経)
▽東電HD、柏崎刈羽原発の安全対策費2倍に(日経)
▽東エレク(8035)、4~6月43%減益 半導体装置需要が低迷
▽アスクル、ヤフー対する株売り渡し請求を審議(日経)
▽楽天(4755)、米でクレジット参入(日経)
▽キーエンス(6861)4~6月、9年ぶり最終減益 センサー低迷
▽ヒューリック(3003)、1~6月営業益1割増 賃料収入伸びる
▽日立金(5486)、4~6月純利益81%減(日経)
▽大東建(1878)、4~6月営業益2割減 受注低迷響く(日経)
▽モノタロウ(3064)、1~6月最終益15%増(日経)
▽関西電(9503)、4~6月は4年ぶり最終増益 燃料安が寄与
▽日東電(6988)、4~6月最終40%減益 スマホ向け低調(日経)
▽邦チタ(5727)、20年3月期予想を下方修正(日経)
▽Jディスプレ(6740)と主要行、融資枠更新(各紙)
▽リミックス(2部、3825)子会社のビットポイントジャパンの暗号資産流出、警視庁が不正接続捜査(読売)
▽日本郵政グループの日本郵便、生保販売自粛へ かんぽ生命不正で
▽NAND型メモリ 大口価格の下げ幅縮小(日経)
▽本庶氏、小野薬(4528)提訴へ オプジーボ特許巡り(各紙)
▽EU離脱後自由貿易協定(FTA)交渉へ米英首脳一致 電話会談で
▽国境の壁、国防予算容認 米最高裁(日経)
▽欧州投資銀、化石燃料に新規融資せず 来年までに

◇今日の株価材料(新聞など・26日)日産自、4~6月営業益99%減
▽米アマゾン、純利益4%増 4~6月 クラウドなど伸びる
▽米アルファベット、4~6月の純利益3倍 制裁金の反動で
▽日産自(7201)、1万2500人削減 生産能力1割減 4~6月営業益99%減 海外工場閉鎖も(各紙)
▽ソフトバンクG(9984)、AI投資12兆円 2号ファンドで(各紙)
▽富士通(6702)、4~6月純利益9割減 退職給付変更 利益計上の反動
▽日立建機(6305)の純利益13%減 4~6月(日経)
▽中外薬(4519)の純利益最高 1~6月、42%増(日経)
▽富士電機(6504)の純利益48%減 4~9月(日経)
▽メルカリ(マザーズ、4385)の最終赤字拡大 前期137億円見通し
▽すかいらーく、営業益7%増 1~6月、「ガスト」客単価伸びる
▽オムロン(6645)、42%減益 4~6月最終 自動化装置が不振
▽アマノ(6436)、営業益5割増 4~6月 就労管理システム好調
▽すてきナイス(8089)粉飾、下方修正避ける狙いか 元会長、役員に厳命
▽野村アセット、野村(8604)役員案に賛成 議決権行使結果を開示
▽QR決済規格に6サービス参加 楽天ペイ(楽天、4755)など(日経)
▽電子部品受注が減速 4~6月8%減(日経)
▽商船三井(9104)社長、ホルムズ海峡 運航継続強調(日経)
▽NECが開発のAI、熟練者の意思決定模倣 10倍以上の速さで判断
▽テンセント、クラウドで日本参入 顧客獲得100社めざす(各紙)
▽欧州中銀、利下げ示唆 9月有力、量的緩和も(日経)
▽トルコ中銀、4.25%利下げ 背景に政権圧力(日経)
▽英ジョンソン新政権、穏健派一掃 10月のEU強硬離脱へ体制整備 国内分断、助長の恐れ
 

(無題)

 投稿者:take  投稿日:2019年 7月 2日(火)09時14分1秒
編集済
  ◇今日の株価材料(25日) ザイリンクス、ファーウェイ制裁響き予想低調
▽北朝鮮が2つの飛翔体発射、韓国軍が情報収集(日経電子版)
▽ザイリンクス、ファーウェイ制裁響き予想低調 株価大幅安
▽テスラ、2四半期連続で最終赤字 リストラ費用かさむ(日経電子版)
▽フェイスブック、49%減益 当局制裁で、独禁法でも調査(日経電子版)
▽日産自(7201)、4~6月営業益9割減 人員削減積み増しへ(日経)
▽米司法省、ソフトバンクG傘下のスプリントとTモバイルの合併承認へ
▽東電HD(9501)、福島第2廃炉を表明 費用2800億円、上振れも
▽日電産(6594)、3四半期連続減益 中国減速、晴れぬ業績(日経)
▽日米貿易交渉再開へ WTOルールがカギに(日経)
▽かんぽ生命(7181)不正、外部から究明 調査委を設置(各紙)
▽野村(8604)など、ブロックチェーンで社債 来夏にも実用化
▽ドイツ銀4~6月3700億円赤字 リストラ費用かさむ(日経)
▽ヘッジファンド運用復調 1~6月、市場平均には見劣り(日経)
▽フェイスブックに5400億円制裁金 米当局が発表、過去最高額
▽米中貿易協議、30日から 上海で閣僚級、米が発表(日経)
▽フロンテオ(2158)、新薬開発の情報、AIで効率収集(日経)
▽大日印(7912)、イベント事業に参入 アニメなど知財活用(日経)
▽NTTデータ(9613)、潜在融資先をAIで予測
▽旭化成、吸音効果2倍の不織布 自動車向け、騒音規制拡大で需要
▽清水建(1803)が洋上風力建設船 500億円投資 世界最大級、着工へ
▽日立ハイテク(8036)、半導体装置の新工場 300億円かけ茨城に
▽ローソン(2651)、食品ロス削減 実証実験、15万人が利用(日経)
▽ザ・パック(3950)、インドネシアに紙袋工場 脱プラ需要期待(日経)
▽大戸屋HD(2705)、米東部に積極出店(日経)
▽キヤノン今期37%減益 10年ぶり低水準に 医療機器シフト道半ば
▽ボーイング4~6月大幅最終赤字、3100億円 737MAX出荷停止響く
▽ダイムラー、4~6月最終赤字1600億円 市場減速、一時費用も(日経)
▽ヤフー(4689)がアスクル(2678)社外取再任反対 独立取締役不在に
▽DeNA南場会長、100億円ファンドの出資先の半分を独立社員の企業に
▽JT(2914)、「わかば」「エコー」など3銘柄終了へ(日経)
▽ウィーカンパニー、9月にも米上場 米紙報道、数千億円調達へ(日経)
▽信越化(4063)、今期純利益2%増 ウエハー値上げ浸透(日経)
▽LINE(3938)、1~6月期最終赤字266億円 スマホ決済投資膨ら
▽アドテスト(6857)4~6月13%減益 メモリー向け低迷響く(日経)
▽サイバー、19年9月期営業益4%減に上方修正 コスト構造見直し
▽三菱自(7211)、4~6月純利益67%減 北米販売が減速(日経)
▽イー・ギャランティ(8771)4~6月経常1割増益 売掛債権の保証増加
ソフトバンク(9434)自社株買い上限740億円(日経)
▽リミックス(3825)仮想通貨流出、特損36億円、7~9月期に計上
▽24日のダウ平均、反落し79ドル安 キャタピラーとボーイング株安が重荷
▽24日のNY円、1ドル=108円10~20銭で終了 24日東京市場終値比7銭円安・ドル高
▽24日のNY債券、長期金利が2.04%に下落 米欧の製造業PMIの低下で
▽24日のNY商品、原油が反落 米ガソリン需要の弱さを懸念

◇今日の株価材料(新聞など・24日)日産自、世界で1万人削減
▽日産自(7201)、世界で1万人超削減 業績回復へ生産体制見直
▽米司法省、GAFAを独禁法違反で調査開始(日経電子版)
▽米半導体大手のテキサス・インスツルメンツ(TI)、4~6月期は減収減益 1株利益は市場予想上回る 時間外で株価上昇(NQN)
▽米写真・動画共有アプリのスナップ、4~6月期は市場予想上回る増収 時間外で株価急伸(
▽米計測機器大手のテラダイン、7~9月期見通しが市場予想上回る 時間外で株価急伸
▽アフラックも実態調査日本郵政グループの日本郵便に販売委託の保険契約
▽ユニシス(8056)、海外送金手続き電子化(日経)
▽コーセー(4922)、銀座に体験型店舗 AI美容など無料で(日経)
▽三井不(8801)、箱根に外資高級ホテルを誘致 22年開業(日経)
▽日本紙(3863)、工場の異常監視システムを海外販売(日経)
▽豪事業買収、「日欧豪3極を基盤に」 アサヒ(2502)社長(日経)
▽ユニゾHD(3258)、HIS(9603)TOBに意見留保(日経)
▽旭化成(3407)、4~6月営業益1割減 中国向け部材不振(日経)
▽ニチイ学館(9792)、4~6月営業益2倍 不採算の教育事業整理
▽東京製鉄(5423)、減益幅縮む 今期単独、原料の鉄スクラップ下落
▽キヤノンMJ(8060)、1~6月純利益27%増(日経)
▽FDK(2部、6955)、4~6月最終赤字転落 電子部品で特損
▽AGC(5201)、建築ガラス値上げ 10~15%(日経)
▽高血圧薬でカルテル疑い 公取委、日本ケミファと鳥居薬品に立ち入り
▽英、ジョンソン首相誕生へ 「合意なき離脱」高まる 与党党首選

◇今日の株価材料(23日)米政府、議会指導部と債務上限停止で合意
▽米アップル、インテルの通信用半導体事業の取得交渉が進展
▽英、ホルムズ監視へ欧州と連携 艦艇共同展開も(日経電子版)
▽米、中国石油企業に制裁 イランから原油輸入(日経電子版)
▽米政府、議会指導部と債務上限停止で合意(米メディア)
▽首相、改憲論議「柔軟に」自民案とらわれず 景気下振れなら経済対策
▽日米が有志連合で協議 ボルトン氏、外相・防衛相と会談(日経)
▽日本コカ・コーラ、酒類全国販売 缶酎ハイ、10月めどに(各紙)
▽ウクライナ大統領新党、過半数獲得へ 議会選 政権基盤強固に 汚職対策・対ロ交渉試練(各紙)
▽英与党党首選 ジョンソン氏の優位揺るがず きょう結果(各紙)
▽日本アクア(1429)、燃えにくい断熱材発売 建設中の火災防止で需要
▽ファストリ(9983)、「ユニクロペイ」商標出願 決済手段の可能性
▽ANAHD、福岡でドローン配送実験 LINE(3938)の注文品
▽ブレーキ(7238)、債権放棄560億円要請(各紙)
▽東急東横店、来春に営業終了へ 開業から86年、新業態に 渋谷再開発で
▽ユニチャーム(8113)、紙おむつ定額使い放題 保育園向けサービス
▽いすゞ(7202) 4~6月営業益2割減 新興国で需要低迷(日経)
▽ディスコ(6146)、4~6月営業益80億円弱 半導体装置振るわず
▽コーテクHD(3635)、4~6月営業益58%減 新作開発費かさむ
▽オービック(4684)、4~6月純利益27%増 クラウド好調(日経)
▽共同印(7914)、営業益2.5倍に引き上げ 24年3月期めど(日経)
▽JIA(7172)、1~6月純利益18%減 大型案件の販売遅れ
▽ADワークス(3250)、4~6月最終黒字転換(日経)
▽神奈川の納車前整備拠点 日産自(7201)、追浜に集約(日刊工)
▽22日の米ダウ平均、17ドル高 ハイテク株に業績期待の買い
▽22日のNY円、1ドル=107円80~90銭で終了 東京市場終値比6銭の円高・ドル安
▽22日のNY債券、反発 10年債利回り2.04% 欧米中銀の緩和期待が支え
▽22日のNY商品、原油が続伸 英・イラン関係の緊張で 金は小反発

◇今日の株価材料(新聞など・20~22日)参院選、与党が改選過半数
▽参院選、与党が改選過半数 改憲勢力は3分の2届かず(各紙)
▽参院選後 年金対策着手へ、動き出す経済対策(日経電子版)
▽バーガーや牛丼、病院食に導入 モスフード(8153)と吉野家H
▽日立(6501)、働き方改革のIT 人事向けに体験施設(日経)
▽日立建機(6305)、中古拡販 新ビジネスモデルで新興国を攻略
▽中国、金融開放を拡大 外資の格付け対象を広げる、米中協議再開へ布石か
▽ATM、世界で減少キャッシュレス決済、急速に普及 銀行の経営モデル転機
▽仮想通貨、やまぬ流出 1~3月、世界で1300億円被害(日経)
▽企業、大学教授を雇用 ダイキンやアステラス秋にも 研究深め早期に成果
▽マンション保険、最大5割高く 破損多発の物件 管理費の負担増も
▽福島第2、廃炉決定へ 月内に東電HD(9501)、財務・人手確保にめど
▽アサヒ(2502)、豪ビール最大手買収 1.2兆円で合意(各紙)
▽三菱UFJ銀、外部企業で助言業務 8月解禁(日経)
▽Jディスプレ(6740)への支援、大手3行継続へ(日経)
▽監視委、テラ(ジャスダック、2191)に課徴金勧告 有報記載不備で
▽トヨタ(7203)、EV共同開発 中国大手BYDと合意(各紙)
▽ソフトバンクG(SBG、9984)、韓国に新ファンド 290億円で
▽郵船(9101)社長、「他社と連携し情報収集」 ホルムズ海峡通過で
▽日本KFC、店内・持ち帰り同額に 軽減税率の対応 方針転換
▽オンキヨー(JQ、6628)、AV事業売却再延期 (日経)
▽REIT、みらい・さくら合併合意 スターアジアは対抗(日経)
▽エンプラス(6961)、純利益25%増 4~6月(日経)
▽イラン、英タンカー拿捕 ホルムズ海峡 英、早期解放訴え
▽19日の米ダウ平均、反落68ドル安 大幅利下げの期待後退
▽19日のNY円、1ドル=107円70~80銭で終了 東京市場終値比6銭の円安・ドル高
▽19日のNY債券、反落 10年債利回り2.05%
▽19日のNY商品、原油反発、中東懸念の高まりで 金は小反落

◇今日の株価材料(新聞など・19日)M&A減損、世界で16兆円
▽M&A減損 世界で16兆円 2018年度、危機後最大 価格高騰、景気減速で裏目
▽京都アニメ会社放火 33人死亡、41歳男を確保(各紙)
▽こじれる日韓、悪化の一途 元徴用工訴訟 韓国、仲裁委応じず 日本は国際法順守訴え
▽G7議長「リブラ 最高水準の規制を」(各紙)
▽イラン、タンカー拿捕(だほ) ホルムズ海峡で「密輸出」
▽米、イランの小型無人機を撃墜 ホルムズ海峡(日経電子版)
▽インベブ、豪や韓国の事業売却も 子会社の上場断念で
▽半導体受託生産世界最大手TSMC、スマホ低迷重く 4四半期連続の減益、4~6月は10%(日経)
▽日通、自動トラック実用化へ 「レベル4」相当、8月実証実験
▽委託保険の販売停止へ 日生、日本郵便に申し入れ(日経)
▽東芝メモリ、上場へ難路 データセンター需要減 停電被害、完全復旧に時間
▽ヤフー(4689)、アスクル(2678)社長派遣せず 独立性に配慮
▽東海カ(5301)、黒鉛電極を減産 アジアで鋼材在庫増(日経)
▽大林組(1802)、純木造高層ビル 20年着工(日経)
▽富士通(6702)系、衛星画像から情報抽出 投資判断を支援(日経)
▽メルカリ、最終赤字120億円 前期、スマホ決済など先行投資
▽住友鉱(5713)、視界不良のニッケル 株価、18年高値の半値近く
▽東ソー(4042)、営業益1割減 4~6月、ウレタン原料の採算悪化
▽レッグス(4286)、純利益57%増4.6億円に 1~6月、上方修正
▽KOA(6999)、純利益57%減の4.7億円 4~6月(日経)
▽島津(7701)、AIでラボ運営自動化へ 計画から検証まで
▽18日の米ダウ平均、小反発し3ドル高 早期利下げ期待が支え
▽18日のNY円、1ドル=107円25~35銭で終了 東京市場終値比51銭の円高・ドル安
▽18日のNY債券、続伸 10年債利回り2.02% NY連銀総裁が早期利下げ示唆
▽18日のNY商品、原油が続落 金は時間外で6年ぶり高値


◇今日の株価材料(新聞など・18日)キヤノン4割減益へ
▽キヤノン(7751)4割減益へ 今期営業 欧州景気の減速響く
▽AGC営業益2割減 中国・欧州減速 車ガラス販売低迷 1~6月
▽NOK(7240)、純利益下方修正 今期135億円、車部材振るわず
▽グレイス(6541)、営業益5倍 4~6月期単独、受注好調
▽アスクル社長再任に反対 通販巡り対立 ヤフー、提携解消拒否
▽欧州新車販売8.4%減 6月(日経)
▽みずほ、辛苦の新システム 18年越し 大規模障害も2度
▽アフラック販売継続 日本郵政(6178)、不適切契約受け確認
▽MS&AD(8725) 保険料支払い アリペイ対応(日経)
▽野村(8604)に日証協勧告(日経)
▽車両の状態 常時監視 東芝とJR貨物 故障復旧素早く
▽ナビタイムとアプリ トヨタ、交通手段を提示 福岡市で
▽インドにオフィスビル 住友不(8830)、700億円投資
▽ソニー(6758)、6100万画素ミラーレス(日経)
▽モスフード(8153)、横浜に高級店 夜はバーガー1000円超
▽みらかHD(4544)、250億円調達 社会貢献債発行や融資で
▽北越(3865)の請求、二審も棄却 大王紙転換社債巡る訴訟
▽ヤマトHD傘下のヤマト運輸、1万通配達せず 山口の委託員、15年間
▽「中国生産を移管」50社超 調達網の見直し負担に(日経)
▽韓国企業、代替材料を検討 日本も長期的リスク(日経)
▽DRAM価格1割上昇 韓国への輸出規制影響(日経)
▽1~6月訪日客 最高の1663万人に 韓国は5年ぶり減(日経)
▽豪、鉄鉱石生産20年ぶり減 中国景気が減速 成長産業岐路に

◇今日の株価材料(新聞など・17日)IT大手、独禁法で個人情報規制
▽欧州委員長にフォンデアライエン氏を承認 欧州議会(日経電子版)
▽米テスラ、中国でEV値下げ 主力「モデル3」は6%(日経電子版)
▽FRB議長、利下げ意欲強調 「物価停滞に強い懸念」(日経電子版)
▽IT大手 独禁法で個人情報規制 購買・位置データも対象 公取委指針案、不適切なら改善命令(日経)
▽米ブラックストーン、日本の物流施設取得へ1000億円(日経)
▽日揮(1963)、船用LNG参入 小型プラント 燃料転換に先手
▽リブラ、「承認まで提供せず」表明 FB、公聴会で協力姿勢
▽サムスン、非日本製のフッ化水素試験(日経)
▽ビットポイント、仮想通貨5万人から流出 社長が陳謝(各紙)
▽ゴールドマン6%減益 4~6月期 米銀、市場部門で苦戦(日経)
▽三菱ケミHD(4188)系VC、化学反応分析 米新興に出資(日経)
▽武田(4502)、iPSでがん免疫薬 第三者細胞で21年に治験
▽東電HD(9501)、契約解除で45億円賠償命令(日経)
▽「止まらぬ工場」高精度に 安川電(6506)、ファナック(6954) モーターから情報、故障予測(日経)
▽ヤマダ電(9831)、センチュリー21と提携 「家電+住宅」加速
▽ユニゾHD(3258)、HIS(9603)によるTOB対応で特別委
▽くら寿司(2695)など回転ずし大手が省力化 1皿100円維持目指す
▽ボーイング737MAX、運行再開さらに遅れ 米報道、来年1月の可能性
▽サッポロHD(2501)、1~6月期営業赤字20億円 業務用伸び悩む
▽TKP純利益59%減 3~5月期、シェアオフィス事業買収で費用先行
▽日本国土開発(1887)、前期年32円配 計画より4.5円上積み
▽T―BASE(3415)、単独24%増益 3~5月期、税引き益(
▽ブロンコB(3091)単独、税引き益20%減 1~6月期(日経)
▽セブンペイ、新たな欠陥か アプリID連携時、個人情報漏れる恐れ
▽レオパレス(8848)、改修完了4% 施工不良(読売)
▽16日の米ダウ平均、反落し23ドル安 米中摩擦の長期化を警戒
▽16日のNY円、1ドル=108円20~30銭で終了 東京市場終値比14銭の円安・ドル高
▽16日のNY債券、反落 10年債利回り2.10%、良好な米景気指標受け
▽16日のNY商品、原油が続落 金は反落

◇今日の株価材料 かんぽ生命と日本郵便、保険営業8月まで自粛
▽15日の米ダウ平均、続伸で最高値更新 ナスダックも最高値
▽15日のNY円、1ドル=107円85銭~95銭で終了 12日東京市場17時時点比51銭程度の円高・ドル安
▽15日のNY債券、長期債続伸 10年債利回り2.09%
▽15日のNY商品、原油が反落
▽リブラ、当局承認まで発行せず 米フェイスブック幹部が議会証言へ
▽野村傘下のノムラ・セキュリティーズ、SECと利益返済と罰金支払いで合意
▽中国GDP、20年倍増に黄信号 4~6月下限の6.2%(日経電子版)
▽改憲勢力3分の2迫る、与党、改選過半数の勢い 参院選情勢 立民、倍増うかがう
▽スイスのノバルティス、1億円超す難病治療薬 健保財政圧迫の懸念
▽かんぽ生命、全顧客に意向確認 2900万件、不満なら保険料返還も
▽中国ファーウェイ、米事業大幅縮小検討 米報道、数百人を削減(日経)
▽マイナンバーカード、各証明書一体化へ一歩 2021年から、お薬手帳や障害者手帳など(日経)
▽格安スマホ、普及後押し 総務省、回線利用料の負担軽減
▽ビットポイント親会社のリミックス、仮想通貨流出額を30億円に修正
▽香港デモ、郊外に拡大 11万人参加、一部は普通選挙要求 林鄭長官辞意も中国拒否、FT報道(各紙)
▽欧州勢、HVで日本猛追 低コストの簡易型 独VWも投入表明、投資抑え「本命」EV注力(日経、以上15日)

▽ロケット急増、34年ぶり128機 月着陸50年、宇宙ブーム再び データ資源、民が開拓(日経)
▽WTO、理事会で輸出規制議論へ 韓国の要請受け(各紙)
▽パンパシHD(7532)の「ドンキ」小売り5位に 運営会社の19年6月期営業益、ローソン(2651)超え(日経)
▽米フェイスブック5400億円制裁金 米、個人情報保護を重視 規制強化、経営リスクに(各紙)
▽環境債発行額、初の1000億ドル 1~6月、世界で(日経)
▽素材価格、貿易戦争で下落 鋼材、1年で1割安 中国の需要落ち込む
▽中国、ハイブリッド車優遇 環境車規制を転換へ、トヨタなど追い風
▽かんぽ生命(7181)と日本郵便、保険営業自粛 8月まで、顧客説明に専念
▽ヤマトHD(9064)、営業赤字60億円 4~6月、人件費が膨張(日経)
▽日韓会合で平行線、半導体材料3品輸出規制巡り 5時間超、事実確認に終始
▽東レ(3402)、欧州にEV電池部材工場 240億円を投資(日経)
▽海運にコスト増の荒波 ホルムズ海峡タンカー攻撃、保険料や燃料「1割上昇
▽ゆうちょ銀(7182)、スマホ決済の手数料上げ 事業者に要請(日経)
▽財務省・金融庁・日銀、リブラ巡り連絡会設置(各紙)
▽貼り薬、心臓・精神疾患に、大日本住友(4506)やアステラス(4503) 高齢者に安全、使いやすく(日経)
▽北越コーポ(3865)、三菱商(8058)と提携解消 資本関係は「維持」
▽トルコ、ロシア製ミサイル搬入開始 米の警告無視(各紙)
▽中国、台湾への武器売却で米企業に制裁(各紙)
▽中国、社債の債務不履行3倍 1~6月9500億円、緩和効果は限定的
▽村田製(6981)、世界最小のスマホ部品 通信関連向け(日経)
▽洋上風力に参入検討 二度と失敗は許されない、千代建・大河会長兼CEO
▽レオパレス(8848)、消防法違反か 267棟で消火栓など未設置(各紙)
▽三菱重(7011)、発電機器受注先細り 「追加費用計上も」(日経)
▽AI新興のパークシャ(マザーズ、3993)、公募増資などで198億円調達へ
▽東芝(2部、6502)、チタン(4098)と共同出資会社(日経)
▽国際石開帝石(1605)、豪州北西沖で鉱区取得(日経)
▽日本製鉄(5401)、資産売却上積み 2年で最大2000億円、政策保有株など 印エッサール買収資金に(日経)
▽外食6社、営業増益 3~5月、4社で既存店減収(日経)
▽MTG、一転最終赤字に 19年9月期85億円、不適切会計が影響
▽東宝(9602)と松竹(9601)、2桁増益 3~5月最終、映画が好調(日経)
▽パソナG(2168)、純利益53%増 19年5月期、紹介手数料増え(日経)
▽コーナン(7516)、50%増益 3~5月最終

◇今日の株価材料(新聞など・12日)安川電、3~5月純利益70%減
▽安川電(6506)の3~5月、純利益70%減 中国企業の投資減響く
▽ファストリ(9983)7%増益 海外ユニクロけん引(日経)
▽セブンペイ、外部IDからの利用停止 対応後手、続く混乱(各紙)
▽セブン、店主に時短営業契約打診(各紙)
▽オービック(4684)、営業益15%増 4~6月、クラウドサービス好調
▽ディップ(2379)、今期純利益84億円以上 見通し上方修正(日経)
▽パナソニック(6752)、27年ぶりドル建て社債 2700億円(日経)
▽明光ネット(4668)、69%増益 9~5月、広告宣伝費縮小(日経)
▽シダックス(4837)、24年3月に営業益2.9倍に(日経)
▽小津産業(7487)の前期、純利益30%減 物流費かさむ(日経)
▽創通(3711)、今期末記念配当9円 ガンダム40年(日経)
▽三菱重(7011)、洋上風力で米・アジア進出 発電機を現地生産(日経)
▽G7、リブラ規制議論 財務相会議、課題設定に着手(各紙)
▽ファーウェイ、15億ドル調達検討 米制裁の長期化にらむ(日経)
▽フジクラ(5803)、超電導線材開発 MRIの電気代3割抑制(日経)
▽NTTドコモ新料金、出足鈍く 開始1カ月、切り替え、前回の6割
▽NTTドコモ、代理店手数料見直し 端末販売台数の重視、転換(朝日)
▽仏、巨大ITに「デジタル税」 米、制裁関税視野に検討(各紙)
▽日本郵便、内部告発締め付け かんぽ生命不適切販売、SNS制限
▽イラン、ホルムズ海峡英タンカー進路妨害 報復拿捕(だほ)図る?

◇今日の株価材料(11日)イラン沖護衛、米が日本に打診
▽イラン沖船舶護衛、米が日本に協力打診(各紙)
▽米、イランを激しく非難 核合意巡り、IAEA特別理事会(各紙)
▽FRB議長、月内利下げ示唆(日経)
▽かんぽ生命(7181)、不適切契約9.3万件(各紙)
▽任天堂(7974)、携帯用「スイッチ」9月発売(各紙)
▽HIS(9603)、ホテル事業に活路 ユニゾHD(3258)にTOB、保有比率45%狙う 「敵対」に発展の可能性(各紙)
▽良品計画(7453)、5年ぶり減益 3~5月最終、人件費増が重荷 売り上げは好調、物流コスト課題(日経)
▽ユニファミマ(8028)、48%増益 3~5月最終、ブランド統合効果
▽コメダ(3543)、純利益5%増 3~5月、出店拡大が寄与(日経)
▽久光薬(4530)、純利益45%減 3~5月、新興国で出荷減(日経)
▽サイゼリヤ(7581)、営業益2%増 9~5月、海外で新店増
▽近鉄百(8244)の今期、純利益22%減 上方修正(日経)
▽ヘリオス(マザーズ、4593)、最大で130億円調達へ(日経)
▽新車市場が急減速、中印2ケタ減 4~6月、米欧も低調(日経)
▽夏のボーナス、7年ぶり減 本社最終集計(日経)
▽外国人最多の266万人 19年人口動態調査(各紙)
▽ユーロ圏成長1.4%に下げ 来年見通し、米中摩擦が影(日経)
▽インドLNG基地受注 IHI(7013)など工費800億円、22年稼働
▽企画の発想、AIで支援 TIS、博報堂DYの博報堂と開発 関連単語ネットから拾う

◇今日の株価材料(新聞など・10日)横浜銀と千葉銀が包括提携
▽米商務長官、ファーウェイ制裁「安保脅威なければ許可」
▽米中閣僚が電話協議、貿易交渉を再開 首脳会談受け
▽半導体製造装置、世界販売18%減へ 4年ぶりマイナス
▽米ボーイング、1~6月の納入37%減 主力機の停止響く
▽コンコルディ(7186)傘下の横浜銀と千葉銀(8331)が包括提携 地銀の合従連衡再び 運用商品を共同開発(日経)
▽NEC、新卒年収1000万円超 優秀な研究者、人材確保に危機感
▽かんぽ生命(7181)不正、信頼逆手に 保険業法抵触の恐れ(日経)
▽対韓輸出規制、国内生産影響も VAIO「代替調達を検討」(日経)
▽6月工作機械受注、1000億円割れ 32カ月ぶり、内需落ち込み
▽スルガ銀(8358)、シェアハウス返済負担軽減も 創業家の株差し押さえ視野 トップインタビュー(日経)
▽米株売買、最低手数料なし ネット証券3社、競争一段と(日経)
▽ユーチューバー、大企業の顔に 所属事務所UUUM台頭、若者へ訴求力高く
▽化粧品材料に大ガス(9532)や出光興産(5019)など異業種が参入
▽レオパレス(8848)、新たに施工不良2900棟 計1.9万棟超に(各紙)
▽神戸鋼(5406)の真岡製造所、JIS認証停止を解除(日経)
▽欧州委、サンリオ(8136)に制裁金7.5億円(各紙)
▽スマホ決済、国境越え連携 ペイペイやLINE、東京五輪控えアジア客争奪
▽吉野家HD、「超特盛」で黒字転換 3~5月最終、新商品利益けん引
▽商社、新興勢とタッグ 住友商、米VCと育成枠組み/伊藤忠、中国系と投資ファンド
▽OSG(6136)、純利益最高に 12~5月14%増、日米で需要好調
▽リソー教育、赤字幅縮小 3~5月最終赤字2億600万円、不採算事業から撤退
▽竹内製作所(6432)、純利益21%減 3~5月、値下げ響く(日経)
▽パルHD(2726)、今期純利益を上方修正(日経)
▽システム情報(3677)、年14円配 今期、予想より1円増(日経)
▽北米産パルプ、6月も下落 対日輸出価格、中国の需要減波及(日経)
▽ジャニー喜多川さん死去 87歳、「SMAP」「嵐」など輩出(各紙)
▽9日の米ダウ平均、続落し22ドル安 FRB議長証言控え様子見 ナスダックは反発
▽9日のNY円、1ドル=108円80~90銭で終了 東京市場終値からほぼ横ばい
▽9日のNY債券、3日続落 10年債利回り2.06% FRB議長証言控え持ち高調整の売り
▽9日のNY商品、原油4日続伸 米在庫減の観測や中東情勢の不透明感で

◇今日の株価材料(9日)原発安全費、関電・九電は1兆円規模
▽原発安全費、想定の3倍超 関電・九電は1兆円規模(日経)
▽イラン、ウラン濃縮の上限突破 60日後に20%視野(各紙)
▽P&Gやロッテ、脱プラへ容器回収・再利用で連携(日経)
▽ESG投資 裾野広がる 信金や学校法人も債券購入 昨年度3.5倍
▽航空機部材 日本勢後押し 政府、商談橋渡しへ仏官民と連携(日経)
▽日本郵便 手紙とはがき、10月の値上げ発表 消費増税で(日経)
▽コンコルディ(7186)社長 M&A仲介など強化(日経)
▽情報銀行、第1弾で認定証 三井住友信託とイオン(8267)系(日経)
▽マネックスG傘下のマネックス証券、米株購入手数料をさらに引き下げ
▽大和(8601)、シドニーに支店開設(日経)
▽中国、成長再び減速へ エコノミスト調査4~6月6.2% 対米「改善」7割→3割
▽ギリシャ、消極的保守回帰 4年半ぶり中道右派政権 総選挙 経済再生など急務
▽文大統領が撤回要請、日本の対韓輸出規制で(各紙)
▽中関村発展、みずほFG(8411)傘下のみずほ銀と協力でファンド スタートアップ投資向け(日経)
▽任天堂(7974)、中国からベトナム移管 「スイッチ」生産一部(日経)
▽「経営統合、緊急性ない」 日産自(7201)、新任のデルマス社外取締役 米事業立て直し急務(日経)
▽楽天(4755)、DMMから格安スマホ買収 顧客基盤拡充へ(日経)
▽ダイキン(6367)やパナソニック、温度や照明調整 快適オフィスに
▽NTT(9432)、眠る不動産で稼ぐ 電話局やビル8500拠点 新会社発足 25年までに1兆円超投資(日経)
▽米LNGプラント延期 千代建、契約見直し 完工できれば成功報酬
▽米に半導体の洗浄剤工場 JSR(4185)、来年稼働へ100億円投資
▽壱番屋(7630)、三井物(8031)とインド進出(日経)
▽ディーエヌエ(2432)、大阪でもタクシー配車(日経)
▽キリンHD(2503)傘下のキリンビールなど、第三のビール好調
▽日化薬、M&A枠300億円 化学樹脂・医薬・車の安全 3分野に的
▽ピジョン、2ケタ増収でも 中国ネット事業に死角 割引など販促費重荷
▽クリエイトS(3148)、前期純利益2%増(日経)
▽カカクコム(2371)、新規事業売上高2年で25%増へ計画(日経)
▽建築鋼材市況に調整色 五輪需要が一服 形鋼1~2%安(日経)
▽輸入チーズ値上がり オセアニア産4~5% 生乳生産減で(日経)
▽8日の米ダウ平均、115ドル安 利下げ期待の後退で アップル株安も重荷
▽8日のNY円、1ドル=108円70~80銭で終了 8日東京市場終値比36銭円安・ドル高
▽8日のNY債券、10年債利回り2.04% FRB議長の議会証言控え様子見
▽8日のNY商品、原油が3日続伸、イラン情勢悪化と需要拡大の観測で 金は小幅続落

◇今日の株価材料6~8日)米雇用6月22万人増、市場予想上回る
▽ドイツ銀1.8万人削減 再建策、投資銀行部門を大幅縮小
▽政府、地方の5G整備支援へ(日経)
▽サムスントップ、日本企業と協議へ 対韓規制で取引先と
▽「仁徳陵」世界遺産に、ユネスコが決定(各紙)
▽イラン、ウラン濃縮5%へ(各紙)
▽プラ代替品、家電に採用 パナソニック(6752)が植物性新素材
▽持ち合い株削減進む 富士通(6702)、480億円売却(日経)
▽建設市場、陰る五輪特需 工事受注、生コン出荷減(日経)
▽夏の海外旅行者、最高に 299万人、JTB見通し
▽米雇用、6月22万人増 市場予想上回る 利下げ議論大詰め(各紙)
▽伊藤忠(8001)、中国勢とファンド 2000億円、日本企業の進出支援
▽公的年金、ESG投資に3.5兆円 昨年度末、規律強化促す(日経)
▽三菱UFJ銀と三井住友銀、ATM相互開放(各紙)
▽三菱航空機、量産化に着手 型式証明が焦点に(日経)
▽キリン、首位アサヒ肉薄 ビール系1~6月販売、「第三」が貢献
▽トヨタ(7203)、中国2社と提携 燃料電池車部品を供給(日経)
▽特殊陶(5334)と三菱日立パワー、燃料電池会社10月に設立(日経)
▽日本航空(9201)傘下のLCC、ジップエアが来年5月就航(日経)
▽三井不(8801)など、物流拠点を駅近に開設(日経)
▽イオン(8267)、最終赤字43億円 3~5月、本業のGMS不振(日経)
▽投資法人みらい、さくらリートと「友好的な合併協議」(日経)
▽松竹(9601)、不動産事業の営業益50億円に 22年2月期めど(日経)
▽GPIF組み入れ比率武田(4502)や三菱商(8058)上昇(日経)
▽オンワード(8016)、純利益24%減 3~5月期、衣料品苦戦(日経)
▽カシオ(6952)が戦略投資枠、3年で180億円(日経)
▽サンマ漁、出足4割減(日経)
▽自公、改選過半数の勢い 改憲勢力3分の2は微妙(各紙)
▽車の後付け装置、国交省が開発計画を自動車大手に要請(各紙)
▽セブン(3382)本部、時短オーナーに警告文 「重大な違背」(各紙)
▽コメ先物、本上場申請へ 取引量増加に期待(産経、以上6日付)
▽5日の米ダウ平均、5日ぶり反落 早期利下げ期待が後退
▽5日のNY円、1ドル=108円45~55銭で終了 5日東京市場終値比40銭円安・ドル高
▽5日のNY債券、長期金利が2.03%に上昇 雇用統計受け売り優勢
▽5日のNY商品、原油が小幅続伸 米景気への楽観論が支え 金は反落

◇今日の株価材料(5日)携帯料金、総額を表示 10月義務化
▽社会保障・憲法で論戦 参院選きのう公示、370人立候補 改憲勢力3分の2焦点に(各紙)
▽英蘭シェル、日本で電力小売り 家庭用蓄電池も検討(日経)
▽携帯料金、総額を表示 10月義務化、契約期間の通信・端末代(日経
▽半導体材料の対韓規制発動、対象拡大に日韓企業が警戒(日経)
▽豊田通商(8015)、アフリカで小型発電所 米新興に出資(日経)
▽丸紅(8002)、豪で再エネ電力売買仲介(日経)
▽セブン&アイ(3382)のスマホ決済「セブンペイ」、被害5500万円か 不正アクセス、入金・登録を一時停止(各紙)
▽半導体とエレキ、相乗効果は「誇張」 ソニー(6758)との溝大きく 米ファンドのサード・ポイントCEOに聞く(日経)
▽孫氏、韓国にAI投資提言 ソフトバンクグループ社長、文大統領と会談
▽ホンダの自動運転「レベル3」2020年実用化 時期を明言、国内勢初
▽ヤフー(4689)、データで稼げるか 「信用スコア」巡り社長釈明 20年3月期、4期ぶり最終増益(日経)
▽システム会社10月設立、野村総研(4307)とQUICK(日経)
▽セブン&アイ、3~5月の営業益5%増 見逃せない「新店」効果
▽USMH(3222)、3~5月純利益6割減 既存店が不振(日経)
▽東電HD、2100億円の社債発行 機関投資家向け、過去最大規模に
▽ABCマート(2670)、3~5月純利益2%増 3年ぶり最高益(日経)
▽イオンモール(8905)、3~5月純利益1%増 アジア好調(日経)
▽段ボール古紙、下落 国内価格、中国向け輸出激減(日経)
▽ホンダ、次期燃料電池車延期 水素インフラ整備不十分 まずはEV集中

◇今日の株価材料(4日)米ダウ平均、9カ月ぶり最高値
▽3日の米ダウ平均、179ドル高で9カ月ぶり最高値 ナスダックとS&P500も最高値
▽3日のNY円、1ドル=107円80~90銭で終了 東京市場終値比6銭程度の円安・ドル高
▽3日のNY債券、長期債続伸 10年債利回り1.95%、一時2年8カ月ぶり低水準
▽3日のNY商品、原油が反発 祝日控え持ち高調整の買い、金は続伸
▽サード・ポイントCEO、ソニー(6758)に半導体分離の回答要求
▽くら寿司(2695)米国法人、米ナスダックに上場申請 米国出店を加速
▽HPやデル、パソコン生産を中国から移管 東南アに最大3割 貿易戦争長期化を警戒(日経)
▽首相、消費税10%超「考えず」 党首討論会 野党は増税反対(各紙)
▽対韓輸出規制、きょう発動 企業身構え(各紙)
▽九州豪雨、避難指示109万人 集配中止相次ぐ(各紙)
▽新暗号技術 23年に採用 政府、量子計算機の解読に対抗(日経)
▽LIBOR代替指標 日銀が5案提示 21年移行、銀行の意見募る
▽米、ベトナム鋼材456%関税 韓国・台湾原産 「迂回輸出」を警戒
▽さくらREIT、三井物産系と合併調整 「敵対的M&A」に対抗
▽マネックスG傘下のマネックス証券、米株購入手数料下げ 5ドルから0.1ドルへ
▽セブン&アイ、スマホ決済「セブンペイ」で不正被害
▽バンナムHD、ガンダムフィギュア リアルさ追求 内部構造、2000部品で再現
▽シチズン時計(7762)、介護向け計器事業参入 体温計など開発
▽フラベッドH(7840)、羽毛ふとんリメーク 肌掛けや寝袋に
▽KDDIとソフトバンク(SB、9434)、5G基地局を相互利用
▽ノジマ(7419)、免許返納者に無料配送 高齢者向けサービス
▽柏崎刈羽原発の廃炉 東電HD(9501)、地元調整に難航(日経)
▽電通(4324)、「情報銀行」1.2万人実験 個人データに対価(日経)
▽ニトリHD(9843)、純利益3%増 3~5月 機能性商品など好調
▽リンテック(7966)、4割減益 4~6月営業 半導体テープ低迷
▽アスクル(2678)、純利益12倍の54億円に 20年5月期見通し(日経)
▽TSIHD(3608)、純利益4.3倍 3~5月、買収が寄与(日経)
▽サッポロHD(2501)、主原料を育種 ホップ・大麦 温暖化に強

◇今日の株価材料(2日)半導体国際供給に影響も、対韓輸出規制4日発動
▽半導体国際供給に影響も 対韓輸出規制4日発動 SK、操業継続に懸念
▽ビットコイン、一時1万ドル割れ 直近高値から3800ドル程度
▽富士フイルム(4901)、iPSで新型がん免疫薬 患者以外の細胞使う
▽米朝、今月中旬にも協議 北朝鮮 ポンペオ氏続投了承(日経)
▽香港デモ、議場突入 逃亡犯条例 完全撤回求める(各紙)
▽EPA交渉、加速確認 日トルコ首脳会談 中東情勢で意見交換(各紙)
▽自動車保険料上げ 損保大手、来年1月にも(各紙)
▽日本の証券業務、豪大手銀参入へ 今秋にも(日経)
▽イラン、ウラン貯蔵量超過 核合意違反で米欧に圧力(各紙)
▽OPEC減産、9カ月延長で合意 ロシアも同調へ(各紙)
▽中国新興EV、補助金減額「値上げせず」 利益よりシェア優先(日経)
▽日ガス(8174)、LPガス遠隔で検針 機器、来年度から外部販売
▽ソニー(6758)ゲーム子会社社長「ソフト会社のM&A検討」(日経)
▽SOMPO(8630)、介護データで商品開発(日経)
▽トヨタ(7203)、五輪期間中は全員在宅勤務 東京地域で(日経)
▽丸紅(8002)、UAEで太陽光発電(日経)
▽東ガス(9531)、太陽光10.5円で購入(日経)
▽三菱重(7011)傘下の三菱航空機、経常赤字473億円(各紙)
▽米アプライド、旧日立系買収を発表 スクリン(7735)は断念(日経)
▽コンビニ、スマホ決済促す セブン・ファミマ参入 購買データ活用
▽JXTG(5020)、ベトナムでLNG事業 現地石油会社と協業(日経)
▽資生堂(4911)、自宅で化粧液調合 8万通りから選択(日経)
▽トルコで水力発電検討 伊藤忠と東芝(2部、6502)、現地企業と建設へ
▽トルコ大統領「レアアースに投資を」 日本に呼びかけ(日経)
▽象印(7965)、純利益下振れ 今期見通し14%減 中国需要振るわず
▽フイルコン(5942)、純利益45%減 今期見通し、下方修正(日経)
▽米ダウ平均、続伸し117ドル47セント高 ナスダックは4日続伸(1日)
▽NY円、1ドル=108円40~50銭で終了 東京市場終値比8銭円安・ドル高
▽NY債券、長期債反落 10年債利回りは0.02%高い2.02%(1日)
▽NY商品、原油が反発 WTI期近物は0.62ドル高の1バレル59.09ドル
 

(無題)

 投稿者:take  投稿日:2019年 6月 4日(火)07時37分48秒
編集済
  ◇今日の株価材料(6月29日~7月1日)米中、貿易協議再開へ
▽米朝首脳、板門店で会談 大統領初の北朝鮮入り 非核化交渉を再開
▽半導体材料、対韓輸出規制へ 元徴用工巡り対抗、自由貿易に逆行も
▽産業天気図、2業種悪化 7~9月(日経)
▽メキシコ、移民対策で混乱 待機者の収容、限界に 警備2.6万人 止まらぬ流入
▽中国、外資規制を緩和 対米協議再開で 油田開発など7分野(日経)
▽米、対中関税第4弾先送り 日本企業、警戒解けず ゲーム機や複合機
▽SOMPO(8630)、伊藤忠系に過半出資 健康分野で(日経)
▽貸会議室大手のTKP(3479)、配膳人材派遣を買収
▽米中、貿易協議再開へ 首脳会談 ファーウェイ取引容認、関税第4弾は先送り
▽自由公正な貿易実現 G20閉幕大阪宣言採択、廃プラ「50年に流出ゼロ
▽日ロ首脳、平和条約の交渉継続で一致 共同経済活動、秋にも(各紙)
▽日米安保は「不公平」 トランプ氏、破棄は考えず(各紙)
▽協調減産の延長合意 サウジ・ロシア首脳が会談(各紙)
▽「イデコ」加入、ネットで完結 厚労省、21年度にも(日経)
▽日本、IWC脱退 商業捕鯨、31年ぶり再開(各紙)
▽ローソン(2651)、セルフレジ全国導入へ 徳島で実験
▽軸なきG20、会議は踊る 世界が液状化 印ロ、米中対立の隙突く
▽5G巡り米中火花、「データ流通圏」暗雲も(各紙)
▽米ロ、核軍縮「協議継続」 具体策には触れず(各紙)
▽米民主、「反トランプ」競う 大統領選・候補者討論会 富裕層減税や移民対策批判 バイデン氏も標的に(各紙)
▽リブラ規制、各国で模索 フェイスブックのデジタル通貨、データ保護などに課題
▽三菱UFJ(8306)傘下の三菱UFJ銀と三井住友FG(8316)傘下の三井住友銀、ATM相互開放 9月22日から、600~700拠点廃止(日経)
▽三菱UFJ、大規模減損発生せず 4~6月(日経)
▽LIXILグ瀬戸氏「事業利益率10%目指す」 サッシ生産性改善
▽さくらリート(3473)、他社と連携へ 「敵対的M&A」に防戦
▽台湾TSMC「米中摩擦影響大きく」半導体の出荷減(日経)
▽びゅうプラザ、営業終了へ JR東日本、22年3月までに 旅行ネット販売
▽東芝(2部、6502)系の東芝メモリ、四日市工場を再開へ(日経)
▽博報堂DY(2433)、100億円ファンド設立 新興を支援(日経)
▽Jパワー(9513)、米に単独で火力発電所 国内減速で需要開拓(日経)
▽Jディスプレ、680億円調達 香港ファンド参加、目標へ110億円不足
▽百貨店2社、3~5月経常減益 Jフロント(3086)と高島屋、10連休低調
▽日本オラクル(4716)、前期単独最終12%増益 8期連続で最高更新
▽ペッパー(3053)、今期純利益下振れ 15億円に(日経)
▽WNIウェザ(4825)、前期営業益18%減 海外展開で費用増(日経)
▽第三者割当増資、一部を中止に 大塚家具(JQ、8186)(

◇今日の株価材料(28日)G20サミット、きょう大阪で開幕
▽G20サミット きょう大阪で開幕(各紙)
▽中国、米政権にファーウェイ制裁解除を要請へ
▽習氏、来春に国賓来日 米中対立の裏で接近(各紙)
▽かんぽ生命(7181)、1.9万件乗り換えできず(各紙)
▽三菱UFJ銀行、人民元決済銀行に指定(日経)
▽三菱電(6503)、インドで工場効率化 20社以上と提携(日経)
▽ライオン(4912)、来年から就業中禁煙へ 治療費を全額補助(日経)
▽欧州委、キヤノン(7751)に制裁金34億円(日経)
▽LINE、NTTドコモと提携 スマホ決済、メルカリと陣営(日経)
▽LIXILグ、復帰の瀬戸氏「取締役、14人は多い 来年にも5~9人に
▽ヤフー(4689)、フリマアプリ参入 ペイペイで決済可能に(日経)
▽東電HD(9501)、太陽光固定価格の終了後 8.5円で買い取り(日経)
▽ビックカメラ(3048)、14%減益 9~5月営業、訪日客向け不振
▽アスクル(2678)、純利益91%減 前期、減損30億円を計上(日経)
▽ハイデイ日高(7611)、6%減益 3~5月単独税引き(日経)
▽スター精(7718)、純利益下方修正 1~6月予想(日経)
▽Jディスプレ(6740)、中国ファンドが522億円支援 再建なお流動的
▽ローム、車載向け増産 ゲートドライバー200億円投資、能力15倍
▽27日の米国株、ダウ3日続落し10ドル安 米中首脳会談控え方向感乏しく
▽27日のNY円、1ドル=107円70~80銭で終了 東京市場終値比34銭程度の円高・ドル安
▽27日のNY債券、反発 10年債利回り2.01%
▽27日のNY商品、原油が小幅続伸 金は続落

◇今日の株価材料(26日)米マイクロン、ファーウェイに一部出荷再開
▽米半導体大手マイクロン・テクノロジー、中国の華為技術(ファーウェイ)向け出荷を一部再開(NQN)
▽米マイクロン、時間外で株価一時10%強上昇 19年3~5月期の売上高と1株利益が市場予想上回る
▽FRB議長「過剰反応しない」 早期利下げ観測けん制(日経電子版)
▽トランプ氏、イランからの攻撃「圧倒的な力で対処」(日経電子版)
▽みずほやスズキ(7269)ファンド設立 インド新興100社に150億円出資
▽LIXILグ(5938)総会、会社提案退ける 瀬戸氏がCEO復帰
▽三菱重(7011)、590億円で買収 ボンバルの小型機保守(各紙)
▽首相、同日選見送り麻生氏に伝達 きょう記者会見(各紙)
▽「老後2000万円」個人動く ネット証券、NISA申し込み急増
▽野村(8604)会長・CEO賛成6割止まり 株主総会、異例の低支持
▽みずほFG(8411)、ユニコーン育成へ200億円 共同ファンド設立
▽三菱UFJ(8306)傘下の三菱UFJ銀、米当局と和解 監督権限巡り
▽丸紅(8002)、中国で低温輸送網 現地新興企業と合弁(日経)
▽ZTE、5G推進で提携 インドネシア通信首位と(日経)
▽ルネサス(6723)、呉社長が辞任 後任、再建奔走の柴田氏(各紙)
▽Jディスプレ、混迷深まる 台湾2社、支援離脱 新たな投資家募る
▽高島屋(8233)、8月中国撤退 上海、採算上向かず閉店(各紙)
▽村田製(6981)、全固体電池量産へ ウエアラブル向け(日経)
▽米アッヴィ、アラガン買収 製薬大手、6兆7000億円で(日経)
▽三井物(8031)、中国で医療ファンド 1000億円規模(日経)
▽ハイデ日高(7611)、3~5月期単独税引き益4%減 夜の来店客不振
▽スギHD(7649)、3~5月期純利益21%増 調剤部門けん引(日経)
▽TATERU(1435)、旅行関連の企業を売却

◇今日の株価材料(22~24日)トランプ米大統領「24日にイラン追加制裁
▽トランプ米大統領、「24日にイラン追加制裁」 軍事攻撃排除せず
▽おにぎり全品、環境包装 セブン&アイ(3382)、植物性プラ採用
▽生鮮鶏肉輸入解禁を検討 日ロ両政府が合意へ(日経)
▽貸会議室のTKP(マザーズ、3479) J1大分の筆頭株主に
▽竜巻・突風、気流も再現 大林組(1802)、建物への影響研究
▽NEC(6701)、物流作業を省力化 ロボ・AI組み合わせ
▽かんぽ生命(7181) 不適切な販売(朝日、以上24日)
▽ファストリ(9983)、入社3年で年収3000万円も(日経)
▽イラン攻撃撤回、再選影響懸念か トランプ氏に「弱腰」批判も(日経)
▽米、中国政府の中枢標的 「軍民融合」スパコンに禁輸、首脳会談控え強硬策
▽習氏、国賓で来日へ 日中両政府、2020年春で調整(日経)
▽京セラ(6971)、次世代電池開発 原材料費3割減、20年度中にも量産
▽アパレル大手TSIなど2社、ZOZOで販売再開 会員割引停止受け
▽NTT(9432)、伝送速度10倍の実験成功(日経)
▽他社施工でも不良 レオパレス(8848)設計の物件(日経)
▽ルネサス(6723)「年1000億円返済」 米社買収で有利子負債9651億円、当面、M&Aは見送り(日経)
▽ワールド(3612)、議案修正 26日総会、取締役賞与支給で(日経)
▽月崎社長の選任、賛成76%どまり Jディスプレ(6740)総会(日経)
▽コロプラ(3668)従業員、不適切な取引 売上高ランク操作狙う(日経)
▽グリー(3632)、年間配当10円 今期、株主還元策も変更
▽21日の米ダウ平均、34ドル安 中国企業への制裁追加が重荷
▽21日のNY円、1ドル=107円25~35銭で終了 21日東京市場終値比20銭円高・ドル安
▽21日のNY債券、長期金利2.05%に上昇 高値圏で利益確定売り優勢、住宅指標改善も重荷
▽21日のNY商品、原油が上昇 製油所火災でガソリン需給が逼迫、金は6年ぶり1400ドル台

◇今日の株価材料(新聞など・21日)イラン、米の無人機撃墜
▽20日の米市場 S&P株が最高値 ダウ平均が4日続伸 249ドル高 最高値に迫る
▽20日のNY円、1ドル=107円25~35銭で終了 20日東京市場17時時点比42銭程度の円高・ドル安
▽20日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り2.02%
▽20日のNY商品、原油が急反発 イランの米無人機撃墜で
▽ビジネス対話アプリの米スラック創業者、日本事業拡大に意欲 時価総額2兆円
▽習氏、米朝協議呼びかけ 正恩氏と会談、「非核化の努力」評価
▽イラン、米の無人機撃墜 トランプ氏「大きな過ち」(各紙)
▽仏ルノー、日産自(7201)新体制賛成 2委員会にポスト確保(各紙)
▽無人配送ロボ公道実験、法改正も視野 政府、ヤマトHD(9064)傘下のヤマト運輸や楽天(4755)と今年度にも(日経)
▽日銀総裁「物価弱ければ追加緩和」 繰り返し言及 財政出動での政策協調に含み
▽米、パレスチナ経済支援 和平案の一部、「7兆円規模」報道も(日経)
▽加盟店向け相談窓口設置 ローソン社長、ロイヤルティー「下げ考えず
▽日電産(6594)社長「中国は大事、投資継続」、来期売上高2.3倍に
▽日産自・仏ルノー、自動運転で合弁 事業面では連携深化(各紙)
▽LINE(3938)の仮想通貨交換、登録見通し 決済などと連携
▽東レ(3402)系、核酸医薬製造設備開発へ(日経)
▽王子HDやレンゴー、東南アで段ボール量産 中国・タイ勢と攻防
▽AI活用「3~4年で加速」 米マイクロソフト、クラウド底上げ
▽4℃ホールデ(8008)、4%増益 3~5月営業、「令和婚」増え
▽メルカリ(マザーズ、4385)、金融3社から500億円借り入れ(日経)
▽三井金(5706)、3年内に負債資本倍率1倍以下目標(日経)
▽すり身、10年ぶり高値 欧州や中国で需要増(日経)
▽DRAM、スポット一段安 米中摩擦、スマホ向け需要鈍く(日経)
▽自社株取得枠設定 前田製作(JQ、6281) 15万株、6480万円
▽自社株取得枠設定 フジシール(7864)、150万株、50億円(日経)
▽立会外分売 モリト(9837)、28日~7月4日に10万株

◇今日の株価材料20日)FRB、年内利下げも 声明で「成長持続へ行動」
▽FRB、年内利下げも 声明で「成長持続へ行動」(日経電子版)
▽FRB議長「逆風強まる」 貿易戦争懸念、物価も停滞
▽アルファベット、13の株主提案をすべて否決 株主総会
▽アップル中国集中を回避 iPhone生産 取引先に検討促す
▽衆参同日選見送り表明 首相、党首討論で 参院選、単独で来月
▽ソフトバンクグループ(SBG、9984)が修正申告 子会社株の移動
▽参院野党、麻生金融相の問責案提出へ(各紙)
▽財制審、年金「自助努力」消す 予算建議「2000万円」配慮か
▽5月の訪日客数3.7%増で最高 8カ月連続増(各紙)
▽大和(8601)、REIT1000億円 ホテル対象、来年度から 多角化、本業不振補う
▽グラスルイス、野村(8604)人事案反対推奨を撤回(日経)
▽メルカリ(4385)、多角化失敗の教訓 新事業、自前から提携へ
▽リコー(7752)、五輪へ混雑対策 本社閉鎖、2000人テレワーク
▽日立(6501)、オランダ車部品を買収 830億円、電動化に照準
▽柏崎市、廃炉計画に基準 対象・数・時期「いずれか記載を」(日経)
▽ルノー、総会棄権撤回へ 新委員会は日産自(7201)から提案(各紙)
▽ノキア副社長「5G、製造業も提携先に」 次世代工場に照準(日経)
▽夏の旅行、海外予約好調 GW10連休、反動減小さく(日経)
▽広告の動画配信を拡充 凸版(7911)系など 5G普及に商機(日経)
▽ぐるなび(2440)新社長「口コミ機能を強化」 メニューの評価も検討
▽三菱重(7011)傘下の三菱航空機、70席機納入協議へ(日経)
▽DCM(3050)、3~5月期営業益4%増 PB好調、販管費は削減
▽ラオックス(8202)、第三者増資など最大100億円調達(日経)
▽衣料用染料、5~6割高 中国工場爆発事故で品薄(日経)
▽東京地検、東郷証券強制捜査へ FX損失補填疑い 別会社経由か
▽ココカラF(3098)争奪、決着8月以降か(朝日)
▽米ダウ平均、3日続伸 38ドル高で1カ月半ぶり高値、米利下げ期待で
▽NY円、1ドル=108円05~15銭で終了 東京市場終値比33銭の円高・ドル安
▽NY債券、続伸 10年債利回りは2.02%、FOMC受け利下げ観測強まる
▽NY商品、原油が反落 1バレル53.76ドル、利益確定売り優勢

◇今日の株価材料(新聞など・18日)ファーウェイ、スマホ4000万台減産
▽ファーウェイ、スマホ4000万台減産 海外販売4割減、米の禁輸措置響く
▽中国・習主席、初の訪朝 20~21日 G20前、米けん制か(各紙)
▽対中関税第4弾、米企業値上げ不可避公聴会準備書面 スマホ・衣服など
▽内閣支持率3.4ポイント低下の47.3% 「2000万円問題」が影響
▽ゆうちょ銀(7182)、海外送金500万円に制限 資金洗浄対策を強化
▽サッポロHDとサントリー、ビール軽量缶で協力 CO2やコスト削減
▽アパート施工のTATERU、業務停止命令へ国交省、融資資料改ざん問題で
▽アリババ、8株に分割へ 香港上場にらみ 流動性高める(日経)
▽イラン、ウラン貯蔵量が核合意超過も 現地報道、欧州の行動促す
▽原発廃炉で協業 東芝グループの東芝エネルギーシステムズ、米社と正式契約
▽イスラエルの子会社が資金調達 サン電子(6736)、同国VCから
▽ヤマトHD(9064) 引っ越し再開 9月、まず単身者向け(日経)
▽東海カ(5301) 独アルミ精錬部材、1000億円で買収(日経)
▽ツルハHD、ドラッグ首位 ウエルシア抜く、前期売上高16%増
▽楽天(4755)・西友、離島にドローン配送 5Gにらみ実験(日経)
▽スマート農業で異業種と連携へ クボタ(6326)、日欧に拠点(日経)
▽パナソニック(6752)がソフト会社に出資 製造現場を省力化(日経)
▽西松屋チェ、23%減益 3~5月税引き益、値引き響く 単独
▽東京製鉄(5423)が全面値下げ 全鋼材価格(日経)
▽トウモロコシが5年ぶり高値(日経)

◇今日の株価材料(15~17日)香港デモ、最大の「200万人」
▽14日の米国株、ダウ小反落で17ドル安 中国の景気懸念で、良好な米指標受け下値は堅く
▽14日のNY円、1ドル=108円50~60銭で終了 東京市場終値比30銭程度の円安・ドル高
▽14日のNY債券、長期債4日続伸 10年債利回り2.08%、低調な中国指標受け
▽14日のNY商品、原油が続伸 中東情勢悪化を警戒、金は小幅続伸
▽ものづくりデータ取引、100社連携 開発・生産を効率化(日経)
▽廃プラ削減策、毎年進捗を報告 G20エネ・環境相会合が閉幕(日経)
▽東レ(3402)・帝人(3401)、炭素繊維の新素材 航空部品のコスト半減
▽香港デモ、最大の「200万人」 逃亡犯条例案の撤回と長官辞任求め
▽NEC(6701)スパコン、ドイツ気象庁に 受注額60億円、洪水対策で
▽国際石開帝石(1605)、大型LNG正式合意 インドネシアで(日経)
▽ソフトバンクG(9984)、中南米への投資加速 フィットネス・宅配など
▽日本ペHD、国内生産拠点を3拠点に再編 30年まで1000億円投資
▽米企業は借りすぎか 金融の過熱、リーマン超え(日経)
▽香港、条例改正を延期 逃亡犯引き渡し 中国政府も「支持」
▽投信手数料、一段と低下 個人の資産形成に追い風 日本、初の0.1%割れ 米国、料率マイナス(日経)
▽コメ先物、正式上場に壁 売買増えず 参加農家は2年で倍増
▽中東依存、日本に警鐘 ホルムズ海峡でタンカー攻撃 米、「エネ自立」で強硬姿勢
▽廃プラ削減、相互に報告 初の国際枠組み、G20環境相合意へ(日経)
▽ゆうちょ銀(7182)、投信を不適切販売 高齢者向けに(日経)
▽米、イラン関与と非難 タンカー攻撃 映像公開、緊張高まる 消えぬ軍事衝突リスク(日経)
▽原発、テロ対策重く 川内1号機、来年3月停止へ 残る6基に波及も
▽中国経済、貿易戦争の影 5月の工業生産伸び率、10年ぶり低水準
▽シャープ(6753)、テレビ用液晶に再挑戦へ 堺工場の子会社化検討
▽シャープ社長「Jディスプレ(6740)支援、要請あれば」
▽Jディスプレ、支援枠組み変更も 台中連合、決定通知なく(日経)
▽レアアース鉱山に着工 中国・湖南省、自給率高め米けん制(日経)
▽中国・ファーウェイ、5Gスマホ発売3カ月延期、部品調達に遅れか
▽三菱ケミHD(4188)、記録メディア事業売却(日経)
▽LIXILグ(5938)、総会検査役を発表(日経)
▽ぺんてる株主、自社株買いを提案(日経)
▽国際石開帝石、世界大手一角に インドネシアに大型LNG(日経)
▽ファストリ(9983)展開のユニクロ日本CEO、初の女性(日経)
▽KDDI非個人向け通信」強化 3年で利益4割増目標 スマホ決済やIoT
▽JR東日本(9020)の50年債、発行額100億円に 来月、社債償還資金に
▽エイチーム(3662)、55%減益 今期最終、開発費膨らみ下振れ(日経)
▽サンバイオ(マザーズ、4592)の最終赤字縮小 2~4月、7億3600万円
▽レジ袋有料化来年4月に 経産相、G20会合で意向 廃プラ対策、五輪前に
▽ペッパー(3053)、米上場廃止、ステーキ店不振で申請(日経夕刊)
▽日産自(7201)新体制の取締役会議長、JXTG(5020)の木村氏起用へ

◇今日の株価材料(14日) ホルムズ海峡タンカー攻撃、日本の船も被害
▽ホルムズ海峡タンカー攻撃 日本の船も被害、原油価格急騰
▽タンカー攻撃「イランに責任」 米国務長官が主張
▽イラン最高指導者「核兵器製造意図ない」 首相と会談 対米強硬なお
▽ロシア、LNG生産5倍に エネルギー相、アジア太平洋向け(日経)
▽セブン&アイ(3382)傘下のセブン―イレブン・ジャパン社長、24時間「オーナー判断に」(日経)
▽日サウジ、経済協力拡大 文書合意へ、東京に進出支援拠点(日経)
▽台湾総統選 候補に蔡氏 香港デモ激化 対中警戒感追い風(各紙)
▽ロシア加え「拡大OPEC」 原油生産協調 機関常設化、合意へ
▽ジョンソン氏首位 英与党党首選、初回投票 強硬離脱派、大差で
▽アリババ、香港に上場申請 米中対立が影響も、米メディア報道
▽ファーウェイ、新型PCの発売中止 制裁で部品調達できず(日経)
▽中国吉利とLG化学、車載用電池で合弁(日経)
▽トヨタ「ショック療法」 好業績でも報酬・賞与減、社長「慢心取り除く
▽エアウォータ(4088)、インドのガス事業買収 米同業から240億円
▽4000人分業務を自動化 ソフトバンク(SB、9434)が計画
▽松竹(9601)、VRでお化け屋敷展開(日経)
▽メルカリ(4385)、自転車シェア撤退(日経)
▽イオン(8267)系、スノーピーク(7816)と提携(日経)
▽日軽金HD(5703)傘下、アルミ電線増産へ EV向け需要取り込む
▽レノボ、教育向けに5万円PC 日本の小中高に的(日経)
▽しまむら(8227)、3~5月期営業益2割減 夏物衣料振るわず
▽電子部品4社、ファーウェイへの販売ゼロなら営業益250億円下押しも
▽東証、日産自(7201)に改善報告書要請 役員報酬虚偽記載で(各紙)
▽MTG(7806)、新たな不適切会計疑い 四半期報告を再延長(日経)
▽バイト時給2.6%高 5月三大都市圏、事務など最高値(日経)
▽スズキ(7269)5万台リコール エアバッグ誤作動の恐れ(日経)
▽川内原発1号機 来年3月に停止、テロ対策施設建設遅れ(朝日)
▽米メルカリ「1年以内に流通額3倍」(産経)
▽ファナック(6954)、米で先端技術研究 ロボ制御・AI 10年先視野
▽米ダウ平均、3日ぶり反発 101ドル94セント高 ナスダックは約1カ月ぶり高値
▽NY円、1ドル=108円35~45銭で終了 東京市場終値比1銭円安・ドル高
▽NY債券、長期債3日続伸 10年債利回り2.09%(13日)
▽NY商品、原油が大幅反発 WTI期近物は1.14ドル高の1バレル52.28ドル

◇今日の株価材料(新聞など・13日)太陽光など買い取りから入札へ
▽太陽光や風力発電、買い取りから入札へ(日経)
▽首相、イラン大統領と会談 米との緊張緩和促す(各紙)
▽香港デモ、警察と衝突 催涙弾、70人以上負傷 「逃亡犯条例」巡り議会周辺占拠
▽日産自(7201)総会、視界不良に 指名委など人選でルノーと妥協探る 西川氏再任、賛成率低下の恐れ(日経)
▽ルノー会長、日産人事案に不満 総会で説明(日経)
▽三菱UFJ(8306)、減損リスクも 4~6月、数千億円規模 インドネシア子会社の株価低迷(日経)
▽新生銀(8303)の工藤社長、スルガ銀(8358)へ出資「要請あれば検討」
▽ホンダ(7267)、印の排ガス新規制 対応スクーター(日経)
▽任天堂(7974)、収益モデル転換へ 継続課金でライバル追撃(日経)
▽Jディスプレ(6740)、月崎社長辞任へ 後任に菊岡氏(各紙)
▽ニコン(7731)、ミラーレスに廉価版 愛好家以外を開拓(日経)
▽ルックHD(8029)、伊社を子会社化(日経)
▽コーセー(4922)の22年3月期、営業利益率16% 海外で高価格品拡販
▽東建コーポ(1766)、純利益18%減 今期、新規不動産が低調(日経)
▽HEROZ、単独税引き益20%増 前期、AI技術が需要増
▽トヨタ(7203)、管理職ボーナス減 課長級以上9800人 夏4~5%
▽12日の米国株、ダウ続落で43ドル安 半導体株が安い、金融株下落も重荷
▽12日のNY円、1ドル=108円45~55銭 東京市場の終値比14銭の円安・ドル高
▽12日のNY債券、続伸 10年債利回り2.12%
▽12日のNY商品、原油が反落 米在庫が2年ぶり高水準 米中摩擦も重荷

◇今日の株価材料(12日)骨太素案、消費税「10月10%」明記
▽11日の米国株、ダウ反落し14ドル安、買い先行後伸び悩む ユナイテッド・テクノロジーズ(UTC)株下落が重荷
▽11日のNY円、1ドル=108円45~55銭で終了 東京市場終値比15銭程度の円高・ドル安
▽11日のNY債券、長期債小反発 10年債利回り2.14%、米株伸び悩みで
▽11日のNY商品、原油が小反発 米当局が生産見通しを下方修正、金は反発
▽米主要州の司法長官、スプリント(ソフトバンクグループ子会社)・TモバイルUS合併阻止へ提訴(日経電子版)
▽流通、店舗減に転じる ネット台頭、変革迫る 小売り・外食大手
▽骨太素案、消費税「10月10%」明記 最低賃金「早期に1000円」
▽東電HD(9501)、電柱にEV充電器 設置コスト半減、首都圏で100台
▽携帯料金、秋に一変 総務省、新ルール提示 「違約金1000円」乗り換え容易に
▽中国通信機器最大手ファーウェイ、スマホ販売目標下げ 「世界1位には時間」 米半導体大手、取引を停止(日経)
▽米助言大手、日産自(7201)・西川社長の再任に「反対」(日経)
▽私募REIT、生保も開発 第一生命HD(8750)や日生、厳しい債券運用 不動産で補う
▽台湾の鴻海精密工業、サーバー生産を米移転 1600億円投資、2020年末までに
▽ALSOK(2331)、ため池の監視に参入 相次ぐ異常気象に商機
▽NEC(6701)、幼児の指紋認証可能に 技術開発へ(日経)
▽東亜合成(4045)、樹脂注入で液状化予防 地盤強化事業に参入
▽LIXILグ(5938)側、暫定CEOに元リコー社長の三浦氏(各紙)
▽コンビニ定価販売が転機に ローソン(2651)、ポイント還元で実質値引き 食品廃棄減、本社も利益(日経)
▽5月の工作機械受注、前年同月比27%減(日経)
▽レオパレス(8848)、自社物件を売却へ 簿価140億円分、20年3月期
▽三井ハイテク(6966)、純利益1億円 20年1月期予想を下方修正
▽丹青社(9743)2~4月期、純利益20%減 文化施設事業が減収(日経)
▽シーイーシー(9692) 純利益27%増、2~4月期(日経)
▽魚卵が値下がり イクラ・タラコ…漁獲好調・輸入増で(日経)
▽日本製鉄(5401)、薄鋼板を値上げ 7月出荷分から、コスト増を転嫁 弱含む市中価格と「ねじれ

◇今日の株価材料(新聞など・8~10日)米、メキシコ関税回避
▽米中にすくむG20、協調欠くリスク対応 財務相会議
▽円が下落、早朝に一時108円台後半 米・メキシコ協議の進展受け
▽中国、重要技術の輸出制限検討 人民日報など報道(日経電子版)
▽米航空と防衛大手が統合協議(WSJ)
▽衆参同日選、見送り強まる 消費増税予定通り、国会延長せず(日経)
▽麻生氏「世界経済に下振れリスク」 G20財務相会議、福岡で開幕
▽血液1滴でがん検査 東レ(3402)、年内申請(日経)
▽メキシコ関税を土壇場回避 米、不法移民対策で合意 対立再燃の懸念なお
▽米中、さや当てG20でも 世界経済「年後半回復」に影(日経)
▽仏経済相「ルノー株保有減らせる」 日産自(7201)と連合強化で
▽IMF専務理事、貿易摩擦「リスク重大」 緊張緩和に期待
▽携帯違約金、最大1000円 「2年縛り」大幅下げ 政府、今秋から 端末割引上限2万円
▽英与党党首選、強硬派ジョンソン氏リード メイ氏が辞任 7月下旬選出へ
▽米雇用5月7.5万人増止まり、予測下回る 貿易戦争不安視も(各紙)
▽日米貿易交渉、13日に閣僚協議(日経)
▽スズキ、過去最大の過料も 検査不正で 国交省、地裁に適用要請
▽石油元売り3社、苦肉の還元 消費増税ポイント、客離れ回避へ(日経)
▽欧州景気「大きなリスク」 ワイトマン独連銀総裁に聞く 米中摩擦激化も ECB利上げ先送り「適切」(日経)
▽日立造(7004)など、2枚羽根で風力実験 浮体式洋上、コストの壁
▽「米国以外から部品調達」 ファーウェイ幹部、太陽光機器巡り(日経)
▽川重(7012)の「発電船」設計が承認取得(日経)
▽製薬、医療機器で体質強化 新興勢とタッグで収益源探る 大日本住友(4506)、リハビリ向け開発(日経)
▽ヒューリック(3003)、日本ビューホ(6097)を買収 事業加速へ
▽レオパレス(8848)入居率低迷 5月、10カ月連続前年割れ(日経)
▽ソニー(6758)、仮想化技術企業を買収(日経)
▽古河電(5801)、アルミ合金溶接2倍速(日経)
▽川崎汽(9107)、大型船に凧で燃費改善(日経)
▽青山商(8219)、カジュアル衣料撤退へ(日経)
▽HIS(9603)、純利益38%増 11~4月、10連休で遠距離旅行が好調
▽積ハウス(1928)、純利益6%増 2~4月、戸建て事業が好調(日経)
▽鳥貴族(3193)、純利益66%減 8~4月単独、値上げ響く(日経)
▽主要248社の営業益、微減の見通し QUICK、今年度(日経)
▽くら寿司(2695)、純利益36%減の17億円 11~4月(日経)
▽自社株取得枠設定 アドヴァン(7463) 20万株、2億円(日経)
▽自社株取得枠設定 ニッコンHD(9072) 38万5000株、10億円(日経)
▽アルミ調達費、1~2割高 7~9月の資源大手提示、中国から供給減
▽DRAM、7カ月連続安 4月の大口価格

◇今日の株価材料(新聞など・7日)トヨタ、中国電池大手と提携
▽米アルファベット、データ分析会社を2800億円で買収(日経電子版)
▽トヨタ(、中国電池大手と提携 電動化計画5年前倒し EV、2025年に100万台
▽三井住友トラ(8309)、UBSと運用新会社 富裕層向け拡大(日経)
▽欧米自動車大手FCA、統合案撤回 ルノー株は一時8%安(日経)
▽米クアルコム、鉄壁の知財モデルにヒビ 連邦地裁が独禁法違反判決 スマホ産業に追い風も
▽三菱UFJ銀、1000億円規模ファンド 海外インフラ投資に活路、低金利下 利回りを追求
▽中国のライドシェア最大手・滴滴出行、南米事業を拡大 チリ・コロンビアで配車
▽三菱ケミHD・三井化学(4183)、100%植物由来のバイオプラ実用化へ
▽清水建(1803)、500億円投資し研究所新設へ IT導入を加速(日経)
▽大塚HD(4578)、植物由来のチーズ・アイスを米国で拡販 乳代替品
▽OKI(6703)、ブラジルのATM子会社売却(日経)
▽米フォード・モーター、20年に英工場閉鎖 エンジン製造の1カ所
▽ロシュやエーザイ、アルツハイマーの新薬開発 原因タンパク質タウに力
▽味の素(2802)、ブラジルに新工場 サトウキビ原料の洗浄剤(日経)
▽日精工(6471)、ステアリングを独VWと共同開発(日経)
▽段ボール需給、市場警戒 王子HD(3861)・日本紙(3863)、年初来安値圏 各社、事業利益は拡大見込む(日経)
▽コマツ(6301)、今期の純現金収支の黒字13倍に 借入金返済を優先
▽砂糖・コーヒー豆、国際価格が上昇 ブラジル天候不順・通貨高で
▽非常ブレーキ作動せず 横浜市の新交通システム自動運転車両逆走事故、車両システムに欠陥
▽マクドナルド、5月既存店売上高3.1%増 42カ月連続増
▽日立(6501)、日立ハイテク(8036)を完全子会社化へ
▽6日の米国株、ダウ4日続伸で181ドル高 対メキシコ関税の先送り報道で、石油株高い
▽6日のNY円、1ドル=108円35~45銭で終了 東京市場終値比12銭程度の円安・ドル高
▽6日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り2.11%、メキシコとの関税巡る思惑で
▽6日のNY商品、原油が大幅反発 米国の対メキシコ関税先送りの思惑で

◇今日の株価材料(新聞など・6日)米とメキシコ、合意至らず
▽米国とメキシコ、不法移民対策で合意に至らず(米NBC)
▽フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)、仏ルノーへの統合提案を撤回(米ダウ・ジョーンズ通信)
▽5月の米非製造業景況感指数、3カ月ぶり上昇(NQN)
▽米ウーバー株、上場後初めて公開価格上回る(NQN)
▽地銀再編、10年で集中支援 成長戦略案 法改正20年めど 70歳雇用、努力義務化
▽三菱重(7011)、加ボンバルと買収交渉 小型旅客機の保守事業(各紙)
▽スマホ決済、サービス競う 普及度、楽天の楽天Edy首位 機能性1位はヤフーとソフトバンク共同出資のペイペイ
▽電力市場、変わらぬ寡占 東電HD(9501)系、新電力販売量初の首位 自由化3年、競争環境整備に課題(日経)
▽世界成長率0.5ポイント下振れ IMFが20年試算、貿易戦争悪化で
▽中国ファーウェイを規制リストに 民間団体、日本企業の輸出安全懸念
▽野村(8604)の野村証、25店舗統合で14億円コスト減 8~9月に
▽三菱UFJ信託銀行、欧州の資産管理を買収(日経)
▽米中対立、TSMCを直撃 ファーウェイ向け失速、台湾の半導体受託大手 揺らぐ成長戦略、今期減益も(日経)
▽「1日限り」店員、即日採用 小売り・外食、アプリ経由で募集 助っ人でシフト穴埋め
▽日本製鉄(5401)出資のウジミナス、財務改善で高炉改修 340億円投資
▽富士フイルム(4901)、プリンター基幹部品外販 少量印刷ニーズ狙う
▽社外取締役候補から暫定CEOを LIXILグ(5938)の会社側
▽セブン&アイ(3382)と日本コカ、100%再生ペット容器 緑茶飲料で
▽マツキヨHD、ココカラF(3098)と統合も検討 スギHDに対抗
▽関西電、AIで省エネ空調 小売店向け、サービスコストを2割減
▽シャープ(6753)、米関税にらみ生産移管 パソコンの一部、中国から
▽取締役の報酬返還 クローバック条項 武田(4502)への提案、注目呼ぶ 米製造業、9割導入
▽東京ドーム(9681)、営業益2割減 2~4月、販促費膨らむ(日経)
▽巴工業(6309)の純利益 11~4月29%増 遠心分離機が好調(日経)
▽自社株取得枠設定 オリコン30万株、TYK100万株
▽立会外分売 ファイバーG(マザーズ、9450)が13日に15万7200株

◇今日の株価材料(5日)米ダウ平均512ドル高、今年2番目の上げ幅
▽4日の米ダウ平均、512ドル高 今年2番目の上げ幅 貿易摩擦の懸念が後退
▽4日のNY円、1ドル=108円10~20銭で終了 東京市場の終値比6銭円安・ドル高
▽4日のNY債券、下落 10年債利回り2.13%、米株高受け利益確定売り
▽4日のNY商品、原油が反発 米株大幅高が波及 在庫増は警戒
▽社外取締役が3分の1未満なら反対票 株主総会、機関投資家の監視厳しく
▽楽天とNEC、5G基地局整備 国産技術で低価格インフラ
▽在職老齢年金の見直しを明記 「骨太」原案(日経)
▽FRB強まる利下げ観測 パウエル議長「適切に行動」 貿易戦争激化で景気減速に先手
▽「GAFA独占」米も警戒 議会・当局調査へ 法改正視野に(日経)
▽農産品の輸出、新組織で推進 厚労省業務、農水省に移管(日経)
▽タイ、親軍政権発足へ 19党で連立、民政に移行 安定多数には届かず
▽中国、レアアース輸出規制へ 貿易戦争、米に揺さぶり(日経)
▽揚げ物設備 清掃容易に セブン&アイ(3382)、6000店で切り替え
▽受託物流も自動化急ぐ 日通(9062)など、人手不足受け(日経)
▽KDDI(9433)、MaaSに参入(日経)
▽ミニストップ(9946)、韓国で追加出資(日経)
▽花王(4452)、皮脂で肌の状態分析 顧客ごとに商品提供(日経)
▽ソフトバンクグループ、アリババ株 取引1.2兆円 4~6月期利益
▽日金銭(6418)、紙幣識別機の生産 一部を中国外に(日経)
▽東海カ(5301)、値下げへ 黒鉛電極、7~12月1割強(日経)
▽ヤオコー(8279)、150億円調達 海外でCB 出店・改装などに充当
▽アインHD(9627)、15%減益 前期最終、調剤振るわず(日経)
▽泉州電(9824)、11~4月純利益13%増(日経)
▽仮想通貨、100億円申告漏れ 50人と30社 国税局指摘

◇今日の株価材料(4日)5G基地局に信号機開放、23年度めど
▽5G基地局に信号機開放 全国20万基、費用安く 23年度めど(日経)
▽米議会、反トラスト法違反で「GAFA」調査へ(日経電子版など)
▽車燃費3割改善義務 EV2~3割普及へ規制 30年度目標(各紙)
▽世界の製造業、減速鮮明 5月PMI、6年半ぶり低水準(日経)
▽AI 差別助長データ排除 総務省、利活用の指針案(日経)
▽人生100年「2000万円不足」 金融庁、年金以外の資産形成促す
▽みずほFG(8411)坂井社長「収益改善、批評家は不要」(日経)
▽三井住友信託、中古住宅投資ファンド設立(日経)
▽中国、月内にも5G免許 国有3社に交付 米に対抗(日経)
▽ファーウェイ、海底ケーブル事業売却へ(日経)
▽インフィニオン、同業買収 1兆円超 車載半導体で首位に(日経)
▽レオパレス(8848)新社長「新規の営業、今期は停止」(日経)
▽大和ハウス(1925)、取締役賞与減額 不適切住宅巡り(各紙)
▽FCAとの統合議論 ルノー、きょう取締役会(日経)
▽今後の契約関係、分析・検討進める 日産自(7201)が声明(各紙)
▽個人の信用スコア ヤフー、外部提供へ 支払い滞納など数値化
▽がんの遺伝子検査 中外薬(4519)が提供開始(日経)
▽外国人や女性の執行役員・理事 日立、各1割超へ 20年度までに
▽伊藤園(2593)、前期純利益15%増 運送費の抑制寄与(日経)
▽DIT(3916)、営業益2倍に 24年6月期目標20億円(日経)
▽日本ハウス(1873)最終赤字幅が縮小 11~4月(日経)
▽ダイオーズ(4653)、今期記念配2円 株主優待も拡充(日経)
▽LIXILグ(5938)、会社指名取締役4候補 瀬戸氏「適格性に疑問」
▽みずほFG、兼業解禁 今年度 起業も容認(読売
▽みずほFG社長、5年で新規1000億円投資 経費2000億円削減目指す
▽公取委、コンビニ調査検討 加盟店の不利益把握(毎日)
▽ソニー(6758)、長崎に新棟 イメージセンサー増産 21年めど稼働
▽米ダウ平均、小反発し前週末比4ドル高 ナスダックは大幅続落(3日)
▽NY円、1ドル=108円00~10銭で終了 東京市場終値比24銭円高・ドル安
▽NY債券、長期債3日続伸 10年債利回り一時1年9カ月ぶり低水準
▽NY商品、原油が4日続落 WTI期近物は0.25ドル安の1バレル53.25ドル
 

(無題)

 投稿者:take  投稿日:2019年 5月28日(火)09時17分18秒
編集済
  ◇今日の株価材料(1~3日)米中、関税合戦激化 互いに最大25%発動
▽中国国防相、貿易摩擦「戦う準備ある」 長期化辞さず(各紙)
▽中国鉄鋼2社統合 宝武鋼鉄と馬鋼 首位ミタルに迫る(日経)
▽ソニー、デジタル人材の初任給優遇 最大2割増、730万円 横並び崩す契機に
▽インフラ輸出へ新ファンド 政府・大手銀、最大1000億円を複数 機関投資家呼び込み
▽つながる家電、異業種が連携 経産省事業に参加 シャープ(6753)・KDDI(9433)・セコム(9735)など、自宅見守り(日経)
▽ドイツ社民党首、辞任へ メルケル政権に打撃(各紙)
▽丸紅(8002)、アフリカ辺境で市場開拓 電力軸に日用品販売(日経)
▽総合メデHD(9277)、中国でクリニック支援 日本から医師派遣
▽USENHD(9418)、無料Wi-Fi提供 訪日客需要に対応(日経)
▽日産自(7201)、四駆のEVを発売へ 来年に新SUV、車種増やし拡販
▽ココカラF、スギHDと統合検討 実現なら業界首位 マツキヨHDとも協議継続
▽東芝(6502)、LNG事業、仏トタルに スピード合意 再建急ぐ
▽米関税で世界貿易急変 中国から生産移る 米輸出、迂回で産地偽装も
▽米中、関税合戦激化 互いに最大25%発動(各紙)
▽東電HD(9501)、出力制御ありきに批判 千葉の再エネ発電で検討
▽内需下支え G20協調を提案 政府、世界経済の減速に備え 消費増税に向け経済対策布石も(日経)
▽日本郵政(6178)株売り出し、野村(8604)が落選 情報漏洩問題響く
▽三菱UFJ(8306)、英で人員削減 欧拠点、収益悪化で(日経)
▽仮想通貨取引に新規制 改正法成立 名称は「暗号資産」に(各紙)
▽資産24兆円シンガポールのテマセク日本勢と850億円ファンド(日経)
▽NEC(6701)、搭乗手続き 「顔パス」で 国際線で来春運用(日経)
▽いすゞ(7202)、次世代エンジンを米社と開発(日経)
▽ローソン(2651)、クレジットカード払いのポイント増(日経)
▽くら寿司(2695)、新卒年収1000万円 幹部候補生募集(日経)
▽大和ハウス、不適切建築「設計者、違法性を認識」 調査委が指摘
▽サカイ引越、料金、日にち・時間帯ごと 単身者向け、見積もり不要
▽東芝メモリ、1.3兆円調達 3メガ銀から 優先株買い戻しへ
▽5月31日の米ダウ平均、大幅反落 4カ月ぶり安値 対メキシコ関税で景気に懸念
▽5月31日のNY円、1ドル=108円25~35銭 メキシコ関税受けリスク回避の買い 東京市場終値比52銭程度の円高・ドル安
▽5月31日のNY債券、長期債続伸 10年債利回り2.12% 利下げ観測強まる
▽5月31日のNY商品、原油3カ月半ぶり安値 53ドル台 対メキシコ関税で需給懸念

◇今日の株価材料(31日)Jディスプレに官民ファンドが追加支援
▽Jディスプレに官民ファンドが追加支援 台中連合、出資へ前進
▽首相、でー他流通県を構築へWTOでルール整備 G20控え各国に訴え
▽仏ルノー会長、FCAとの統合「最良」 「日産自にも恩恵」
▽電力・ガスのインフラ輸出、東電HD系など調査補助 経産省
▽G20、仮想通貨で登録制合意へ 資金洗浄対策(日経)
▽スルガ銀(8358)「脱・創業家」急ぐ SGHD(9143)から副社長 前会長系ビルの支店移転も(各紙)
▽ゆうちょ銀(7182)、スルガ銀(8358)と提携解消発表(各紙)
▽銀行、「ネオバンク」と協調 スマホでの金融サービス、新生銀(8303)など収益多角化(日経)
▽ヤマハ(7951)、インドで楽器生産 輸出拠点とも位置づけ(日経)
▽パナソニック監視カメラ生産移管 ファンドと新会社、投資競争に備え
▽本庶佑京大特別教授「特許料増額、再提示を」 小野薬(4528)に要求、交渉拒否なら訴訟も(日経)
▽東電HD(9501)、関西でガス販売 法人向け、収益強化狙う
▽日本郵政(6178)の日本郵便、宅配便ロッカー共同利用 ヤマトHD(9064)のヤマト運輸やSGHD(9143)の佐川と(日経)
▽コクヨ(7984)、ノート10円値上げ 7月出荷分から、人件費上昇で
▽LIXILグ対立 「速やかに解消を」、会社提案の取締役候補ら声明
▽住友林(1911)、タイで戸建て住宅参入(日経)
▽IHI(7013)、エンジン事業打撃 政府、米国製F35を調達へ 次期主力戦闘機、開発主体になれるか
▽パーク24(4666)、純利益4%増 11~4月、カーシェア好調
▽TKP(マザーズ、3479)、営業益初の100億円 2022年2月
▽小野薬(4528)、自社株買い300億円 株価軟調で株主還元強化
▽ソフトバンクグループ(SBG、9984)、自社株5%消却(日経)
▽菱洋エレク(8068)の純利益37%増 2~4月(日経)
▽内田洋(8057)の純利益10%増 18年8月~19年4月(日経)
▽30日の米ダウ平均、反発 43ドル高、ナスダックも上昇
▽30日のNY円、1ドル=109円60銭~70銭で終了 30日東京市場17時時点比14銭程度の円高・ドル安
▽30日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り2.21%
▽30日のNY商品、原油が続落 WTI期近物は1バレル56.59ドル、2カ月半ぶり安値

◇今日の株価材料30日) デジタル法人課税新方式、G20一致へ
▽デジタル法人課税新方式 IT利用者多い国に税収配分 G20が方針一致へ
▽アマゾン、実店舗から配送 日本でも ライフコーポの生鮮品・総菜
▽日銀、ETF残高31%増 3月末時点 国内市場の7割に(各紙)
▽少額送金、異業種呼び込み 金融庁、参入規制緩和へ報告書案(日経)
▽米社との合弁 SBI(8473)が中止(日経)
▽英アーム「米規制順守」 ファーウェイ取引停止示唆(日経)
▽「貿易摩擦の回避地に」 マレーシア 海外から投資増 財務相(日経)
▽レオパレス(8848)、施工不良で調査委最終報告「創業者らに落ち度」
▽FCA統合案賛同を、ルノー要請 日産自(7201)「つめること多い
▽日産自、拡大路線を修正 世界10カ所生産能力減へ(日経)
▽5G基地局、北欧2社に ソフトバンク(9434)が選定(日経)
▽MRJ事業化遅れ懸念 新主力機納入、22~23年に(日経)
▽日触媒、三洋化(4471)と統合 おむつ原料 世界シェア3割に
▽グーグル、千葉にデータセンター 日本では初(日経)
▽独セラミック、京セラ(6971)が買収 欧州の生産強化(日経)
▽ブックオフG(9278)の中古スマホ、ファーウェイ製買い取りを中止
▽日鉄鉱(1515)、前期純利益10%増 不正会計修正に9億円(日経)
▽アスカネット(2438)、3年ぶり増配 前期、年11円(日経)
▽分譲マンションに割高感 首都圏 平均7344万円、賃料25年分
▽塩ビ、4カ月ぶり値上がり 6月積み 中印向け1~3%高(日経)
▽ヤマダ電(9831)で情報流出 3万件超、カード不正利用の恐れ
▽米ダウ平均、続落し221ドル36セント安 ナスダック約2カ月半ぶり安値(2
▽NY円、1ドル=109円55~65銭で終了 東京市場終値比35銭円安・ドル高
▽NY債券、長期債横ばい 10年債利回りは前日と同じ2.26% 一時1年8カ月ぶり低水準(29日)
▽NY商品、原油が反落 WTI期近物は0.33ドル安の1バレル58.81ドル

◇今日の株価材料(新聞など・29日)「4社連合」日産自に決断迫る
▽28日の米ダウ平均、反落 237ドル安 ナスダック2カ月ぶり安値
▽28日のNY円、1ドル=109円30銭~40銭で終了 28日東京市場17時時点比11銭程度の円高・ドル安
▽28日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り2.26% 1年8カ月ぶり低水準
▽28日のNY商品、原油が続伸
▽日中など9カ国の為替監視、米財務省が対象拡大(日経電子版)
▽最長景気、強まる逆風 中国発の生産変調 半導体さらに減速 鋼材在庫は膨らむ
▽「野村(8604)は法令意識欠如」金融庁が改善命令(各紙)
▽レオパレス(8848)、深山社長ら7取締役退任 半数を社外取に(各紙)
▽ESG活動、主要テーマは「気候変動」 企業の半数 GPIF調べ
▽りそなHD、企業内大学設置 資産運用を強化 コンサル力底上げ
▽SOMPO(8630)、純利益1割増を計画 来年度(日経)
▽4社連合日産自に決断迫る FCA、仏ルノーと統合協議 資本関係見直し焦点
▽マレーシア政府系、ソフトバンクグループ系ファンドへ出資検討
▽米の訴訟、早期判決要請 中国ファーウェイ、取引先に配慮(日経)
▽MRJ、70席型投入へ 三菱重傘下の三菱航空機、米国需要狙い90席見直し
▽東エレク(8035)、売上高目標 実質先送り ファーウェイ問題が影
▽スズキ完成検査不正、鈴木修会長は1年無報酬 社長、半年間は半減
▽バンコクに複合ビル 菱地所(8802)、事業総額308億円(日経)
▽取締役候補10人、会社側提案決定 LIXILグ、委任状争奪戦へ
▽電通(4324)、越境ECの出品代行(日経)
▽島津(7701)が小型計測機器開発(日経)
▽富士フイルム(4901)、内視鏡の工場建設(日経)
▽コクヨ(7984)間接出資 ぺんてるが反発 提携協議は難航(日経)
▽IHI、純現金収支700億円 今後3年、3割増 株主還元強化へ
▽ライトオン(7445)、赤字幅拡大 今期最終53億円 販売不振響く
▽クリレスHD(3387)の22年2月期計画 純利益3.8倍の50億円に
▽フジクラ(5803)の今期計画 自動車電装事業、営業黒字に転換(日経)
▽シチズン(7762)が自社株買い 4年ぶり、30億円上限に(日経)
▽スリープロ(2375)、純利益30%増 11~4月(日経)
▽ソフトバンク(SB、9434)がAプラス取得 R&I格付け(日経)
▽ANAHD傘下の全日本空輸とJAL、変動料金制 旅行会社向け、予測残席に応じ

◇今日の株価材料(28日)FCA、ルノーに折半出資の統合提案
▽出光興産(5019)社長「非石油、早期に5割」 アジアで機能材強化(日経電子版)
▽日米貿易交渉、早期成果へ加速 首脳会談、条件なし日朝会談を支持 首相イラン訪問、来月で調整(日経)
▽欧米FCA、折半出資の統合協議を提案 仏ルノー「前向きに検討」
▽FCA会長「日産自(7201)・三菱自(7211)とも連携意欲」(日経)
▽自動車3度目の大再編 FCA、ルノーに統合提案 CASE見据え交渉力
▽日産自「意見交換に前向き」 連合離脱、選択肢と捉えず(日経)
▽経団連中西会長が検査入院 体調不良、総会欠席へ(各紙)
▽社債主幹事「野村証券外し」続々 コマツ(6301)など4社変更 漏洩問題、日本郵政(6178)株波及が焦点(日経)
▽国内勢ポラリス、最大1500億円ファンド 年内にも(日経)
▽KDDI(9433)、au損保を連結子会社に(各紙)
▽鴻海・郭氏後任3氏が浮上 新トップ、来月選出へ カリスマ依存脱却狙う
▽王子HD(3861)の新中計、総合素材へ軸足 脱・紙依存、海外大手は先行 高収益体質へ転換急ぐ(日経)
▽シャープ社長、米国向けパソコン生産を中国外に移管 複合機に続き
▽高額薬に「挑戦状」、ペプドリに製薬大手が列 新薬候補、1時間で量産
▽富士通、地図で商圏分析 独自のアルゴリズム、小売りに出店地域を指南
▽三井物(8031)、インドネシアで高級牛乳を販売 豪州の牛で(日経)
▽東エレク(8035)、自社株買い1500億円 株価低迷気味で(日経)
▽DyDo(2590)、3億円の赤字 2~4月最終 国内の飲料苦戦(日経
ストラテジック、図書印刷(7913)への提案取り下げ(日経)
▽JR九州、第一交通(9035)と業務提携 人口減、タクシーで補完
 

(無題)

 投稿者:take  投稿日:2019年 4月25日(木)10時26分8秒
編集済
  ◇今日の株価材料(新聞など・25~27日)FCA、ルノーに統合提案
▽FCA、ルノーに統合提案 きょうにも、次世代車へ規模拡大(各紙)
▽日産自(7201)、タイで電動車生産(日刊工)
▽欧州議会選、二大会派が過半数割れへ EU懐疑派伸長(日経電子版)
▽「7月の選挙後まで待つ」 日米交渉巡りトランプ氏(各紙)
▽みずほFG(8411)、ネットで取引先仲介 法人顧客向け(日経)
▽トヨタ(7203)、ミャンマーに工場 新車市場伸び現地生産へ(日経)
▽プラ代替の食品包装紙 三菱紙(3864)が販売(日経)
▽IIJ(3774)、通信の契約情報を機器に記録(日経、以上27日)
▽国内M&A、最大の309件 4月、再編などで活発に(日経)
▽5社に1社、最高益へ 逆風下の令和初年度 「健康・医療」など好調
▽ゲオHD(2681)、ファーウェイ買い取り中止 国内全約1200店で
▽メイ英首相が辞任表明 与党党首、6月7日 離脱混迷で引責(各紙)
▽為替誘導国に相殺関税検討 米、人民元安けん制 日本にも圧力(各紙)
▽野村(8604)CEO、報酬3割減 情報漏洩で関係者処分(各紙)
▽オリックス(8591)、米配管検査会社を買収(日経)
▽小野薬(4528)、米で控訴へ がん免疫薬巡る地裁決定不服(日経)
▽IHI(7013)、瑞穂工場の稼働再開(日経)
▽日立物流(9086)、SGHD(9143)統合「前進」

◇今日の株価材料(24日)野村に改善命令へ 東証の上場基準巡り漏洩
▽23日の米ダウ平均、286ドル安 米中協議や景気懸念で、ナスダック2カ月ぶり安値
▽23日のNY円、1ドル=109円55~65銭で終了 23日東京市場終値比74銭円高・ドル安
▽23日のNY債券、続伸 10年債利回り2.32%、一時1年7カ月ぶり低水準
▽23日のNY商品、原油が大幅安 2カ月ぶり安値、株安などで 金続伸
▽野村(8604)に改善命令へ 金融庁 東証の上場基準巡り漏洩
▽米、農家救済に1兆7千億円 対中貿易戦争が長期化(日経電子版)
▽ファーウェイ、スマホ開発困難に 英アームが取引停止(日経)
▽シャープ米向け複合機生産を移管 追加関税なら、中国からタイに
▽英首相、即時辞任の圧力強まる 新離脱方針に猛反発(日経電子版)
▽診療所の都市偏在を是正 増加分の6割集中 厚労省、在宅医療の拠点化も
▽ドイツ銀行会長、辛くも信任 株主総会で「おきゅう」(日経電子版)
▽モディ首相が勝利宣言 インド総選挙 与党圧勝、続投へ(日経)
▽Jディスプレ揺らぐ再建計画 中国ファンドが慎重姿勢 台中勢以外とも交渉
▽証拠開示巡り難航も 日産自(7201)ゴーン元会長、公判前手続き
▽豪英BHP、EV需要見込みニッケル事業拡大 鉱山買収を検討(日経)
▽ヤマハ発(7272)、フィリピン生産倍増 二輪工場に31億円(日経)
▽LIXILグ(5938)の取締役候補者、瀬戸氏「株主提案、支持を」重複の2人「会社案、同意せず」(日経)
▽原電、経営環境険しく 前期20%減益 東海第2、再稼働難航(日経)
▽ミニストップ(9946)、レジ袋の無料配布中止 6月から一部で(日経)
▽ワタミ(7522)、創業者が経営復帰へ(日経)
▽住友商(8053)、バングラに工業団地建設(日経)
▽串カツ田中(3547)、持ち帰り専門店拡大 軽減税率対応(日経)
▽三越伊勢丹、人件費 来期100億円圧縮 収益力底上げ 営業益400億円台視野
▽三菱重(7011)、MRJ関連費縮小 今期6%減(日経)
▽レオパレス(8848)株買い増し レノ、16.18%保有(日経)
▽脱石炭火力へ 埋まる外堀 環境配慮 3メガ銀融資抑制(東京)
▽デンソー(6902)MaaSで米参入 21年めど サービス基盤提供

◇今日の株価材料(23日ファーウェイ離れ世界で、パナソニックは輸出停止
▽米財務長官、6月の米中首脳会談「おそらく開催」(日経電子版)
▽米司法省、スプリントとTモバイル合併に反対か、ロイター報道
▽ファーウェイ離れ世界で 機能制限警戒、国内や英韓大手(各紙)
▽パナソニック(6752)は輸出停止 英半導体設計アーム、取引停止報道
▽地銀の出資規制緩和へ 全額も視野、地域活性化条件に(各紙)
▽副業推進へ政策総動員 政府、労働ルール作りに着手(日経)
▽小野薬(4528)「特許契約は妥当」 料率見直しを否定、京大に寄付検討
▽「最低賃金1000円」地方に照準 「早期に目指す」骨太方針へ(日経)
▽中国、半導体産業を支援 企業所得税を免除(日経)
▽産業ロボ受注額2.3%減 今年見通し下方修正 米中摩擦響く(日経)
▽東洋紡(3101)、フィルム買収 帝人(3401)の内外事業、100億円で
▽王子HD(3861)、印刷用紙など生産縮小 国内需要減で(日経)
▽英鉄鋼2位が破綻 EU離脱問題も一因に(各紙)
▽三菱自(7211)COO、ツールとして「3社連合」活用 選択と集中継続
▽ソニー(6758)社長「スマホ事業は長い目で必要」(各紙)
▽iPS、創薬期間「半減」 治験前に安全性確認 小野薬など(日経)
▽8Kカメラ、個人開拓 シャープ(6753)、45万円の廉価版 年内にも
▽エコな冷蔵設備小売りに広がる ローソン(2651)など、代替フロン使わず
▽イオン(8267)、中国の営業益9倍 今期130億円 小売り・不動産改善
▽ファンケル(4921)のサプリ事業、営業利益率11%に 来期(日経)
▽バリューHR(6078)とアドソル日進(3837)が提携 相互に株2%取得
▽中国1社、出資に難色 Jディスプレ(6740)を資金支援、中台連合
▽米ダウ平均、反落し前日比100ドル72セント安 ナスダックも反落(22日)
▽NY円、1ドル=110円30~40銭で終了 東京市場終値比6銭円高・ドル安
▽NY債券、長期債が反発 10年債利回りは0.04%低い2.38%(22日)
▽NY商品、原油が下落 WTI期近物は1.71ドル安の1バレル61.42ドル

◇今日の株価材料(21日)Tモバイル・スプリント合併承認へ
▽20日の米国株、ダウ平均続落し84ドル安 ファーウェイ制裁の余波広がる
▽20日のNY円、1ドル=110円00~10銭で終了 東京市場終値比11銭程度の円高・ドル安
▽20日のNY債券、長期債が下落 10年債利回り2.41% 割高感から利益確定売り
▽20日のNY原油が反発 米・イラン情勢の緊迫で
▽米フォード、世界でホワイトカラー7000人削減へ(日経電子版)
▽米通信委がTモバイル・スプリント合併承認へ 実現へ前進(日経)
▽日産自(7201)、社外取に重い責任 人事・報酬に権限、会長職廃止
▽ホンダ(7267)・米GM、EV使う電力網で連携 ブロックチェーン活用
▽ファーウェイ、強気と不安 グーグル、供給停止へ 狭まる包囲網、自前スマホどこまで(日経)
▽対米報復関税、6月最大25%に 中国に手詰まり感(日経)
▽三菱UFJ銀、180店削減 100店から積み増し、23年度までに(各紙)
▽日本郵政(6178)、大和(8601)に1.9%出資 提携を強化(日経)
▽オリックス(8591)、インド風力発電を100億円で買収へ(日経)
▽ユニファミマ(8028)傘下のファミマ、中国事業に暗雲 提携解消求め合弁先を提訴 情報開示巡り関係悪化(日経)
▽ヤマトHD(9064)、配送にEV 独スタートアップと共同開発、独自仕様を柔軟に反映(日経)
▽三菱自(7211)・益子会長「日仏連合強化に専念」 CEO退任へ
▽LIXILグ(5938)、取締役候補を追加 委任状争奪戦も視野に
▽デンソー(6902)、愛三工業の筆頭株主に エンジン部品を効率開発
▽豊田通商(8015)、米ドローン新興に出資(日経)
▽家電の価格、刻々と変化 ビックカメラ(3048)が全店に「電子棚札」 ネット通販勢に対抗(日経)
▽良品計画(7453)、インドに最大級店 中国の「次」見据え攻勢(日経)
▽今期の企業見通し、最終損益8割で市場予想下回る 経営者、米中にらみ慎重
▽JR九州(9142)への株主提案 米ファンド、撤回せず 対話を継続
▽極楽湯HD(2340)、今期純利益9000万円に(日経)
▽レノ、レオパレス(8848)株を買い増し 12.56%保有

◇今日の株価材料(新聞など・18~20日)米、車関税判断を半年延期
▽副業解禁、主要企業の5割 社員成長や新事業に期待(日経)
▽マルハニチロ(1333)、完全養殖マグロの輸出倍増 日欧EPA追い風
▽次世代ロボなど輸出規制、政府検討 中国念頭、米と足並み(日経)
▽五輪中の首都高、1000円上乗せ(日経)
▽ファーウェイCEO「米半導体製品は不要」、輸出規制に反論
▽上場企業、2期連続減益へ 今期、製造業の苦戦続く 最終集計(日経)
▽米、車関税判断を半年延期 貿易不均衡、日欧を名指し(各紙)
▽米産牛肉の輸入制限撤廃、16年ぶり BSEの安全確認(日経)
▽日産自、取締役候補を発表、社外取が過半 仏ルノーの経営トップ2人も
▽東証の区分再編へ議論、有識者会議 金融審に発足(各紙)
▽ゆうちょ銀、ソニー銀・新生銀(8303)と提携協議 住宅ローンで
▽三菱ケミHD(4188)、AIで素材開発「10倍速」 200億円で研究所
▽JR東海(9022)、初乗り運賃上げへ 民営化後初めて(日経)
▽東電HD(9501)、再エネ抑制要請へ 千葉で検討 送電線容量足りず
▽住友商(8053)、グラブと提携 インドネシアで個人物流(日経)
▽日本紙(3863)、山口でバイオマス発電 木質で最大級(日経)
▽Jディスプレ(6740)、中台連合 出資者追加を要求 再建暗礁も

◇今日の株価材料(17日)ソニーと米マイクロソフト、ゲーム分野で提携
▽米半導体エヌビディア、2~4月期は減益も予想上回る 株価は時間外で大幅高
▽米半導体製造装置のAMAT2~4月期決算が市場予想上回る 時間外で株価上昇
▽ソニーと米マイクロソフト、ゲーム分野で提携 クラウド共同開発
▽上場地銀の7割、減益 前期最終 不良債権の処理費3倍に(各紙)
▽欧州委、三菱UFJ傘下の三菱UFJ銀に制裁金86億円、独禁法違反で
▽仮想通貨交換、大手傘下で独自性競う ディーカレット、JR東日本(9020)など多様な株主(日経)
▽ゆうちょ銀2行と提携 新生銀とソニーFHのソニー銀 住宅ローンで
▽あおぞら銀(8304)、前期純利益16%減(日経)
▽ムーディーズ、銀行システム見通し下げ(日経)
▽日産自(7201)、再建スピード優先 経営責任封印、西川社長続投の方針
▽武田(4502)社長「次は消化器薬売却」 非中核事業の整理加速(日経)
▽RIZAP(アンビシャス瀬戸社長に聞く 黒字未達なら「辞任の覚悟」
▽LIXILグ(5938)瀬戸前CEOら「委任状争奪戦せず」(日経)
▽Jディスプレ(6740)への支援「意見相違ある」 台湾TPKの江董事長
▽富士フイルム(4901)、独内視鏡器具を買収 ヘルスケア強化(日経)
▽ソニー(6758)、自社株買い2000億円 2回目、額倍増 株価低迷に対応
▽不動産5社が増収増益 大手今期、ビル賃貸けん引(日経)
▽タカラレーベ(8897)、13%減益 前期最終、人件費増が重荷(日経)
▽ティラド(7236)、前期純利益53%減 減損損失響く(日経)
▽セブン&アイ(3382)、セブン全店値引き容認 期限迫った食品(読売)
▽首相、エコノミストらと会食

◇今日の株価材料(新聞など・15日)日産自、今期純利益47%減
▽米、対中関税第4弾 「中国依存」製品を網羅(各紙)
▽首相「海外経済動向に留意」、諮問会議で 「内需下支え確保」
▽日産自(7201)、今期純利益47%減 10年ぶり低水準、米で販売不振
▽日本郵政(6178)、大和証券と提携へ 投信商品を共同開発(日経)
▽スルガ銀(8358)とゆうちょ銀(7182)、住宅ローン提携解消へ
▽三井住友トラ(8309)、「ダイナース」120億円減損 会員数伸び悩む
▽コンコルディ(7186)、全店舗の3割強を統合・集約(日経)
▽災害時、電気使わず浄水 メタウォーター(9551)、装置開発
▽ルネサスの1~3月期、7年ぶり営業赤字 在庫に一段の調整リスク
▽レオパレス(8848)施工不良、1万5000棟に拡大(各紙)
▽ゼンショHD(7550)、前期最高益 米すしチェーン寄与(日経)
▽菱地所(8802)、初の自社株買い 1000億円、資本効率を改善
▽リクルート(6098)、最高益 前期最終15%増、インディード好調
▽アマダHD(6113)、過去最高益 前期最終23%増(日経)
▽JFE(5411)、前期純利益67%増 投資損失負担なくなる
▽東映、ヒット作で一転増益 ドラゴンボールなど、前期最終押し上げ
▽古河電(5801)、今期最終28%減益 電子部材が低迷(日経)
▽フジクラ(5803)、前期純利益92%減の14億円(日経)
▽カルビー(2229)、前期純利益12%増 子会社の売却益計上(日経)
▽武田(4502)、今期最終赤字3830億円 シャイアー買収、関連費が重荷
▽丸井G(8252)、前期最終は21%増益 クレジットの会員数増
▽セコム(9735)、今期営業益1%増 保険事業の採算改善(日経)
▽MTG(7806)の中国子会社、不適切会計の疑い(日経)
▽資生堂(4911)の1~3月期、純利益16%増 中国向け販売好調
▽協エクシオ(1951)、前期純利益2.2倍 工事需要増加(日経)
▽サンバイオ(4592)、海外向け増資で73億円調達計画(日経)
▽14日の米国株、反発しダウ207ドル高 米中摩擦への警戒やわらぐ
▽14日のNY円、1ドル=109円55~65銭 東京市場の終値比12銭程度の円高・ドル安
▽14日のNY債券、長期債小反落 10年債利回り2.41% 米株高受け
▽14日のNY原油、反発 サウジ石油施設への攻撃で買い

◇今日の株価材料(新聞など・14日)米ダウ617ドル安
▽13日の米国株、大幅反落 ダウ617ドル安、米中の報復合戦を警戒
▽13日のNY円、1ドル=109円25~35銭で終了 東京市場終値比39銭程度の円高・ドル安 一時3カ月半ぶり円高
▽13日のNY債権、はんぱつ 10年祭利回り2.40% 米中対立でリスク回避の会
▽13日のNY原油が3日続落 米株安でリスク回避の売り 金は続伸
▽米が対中関税第4弾発表 3800品目に最大25%(日経電子版)
▽米ウーバー、一時13%安 ソフトバンクG(9984)が大株主
▽ルノー、排ガス汚染物質量を意図的に操作か 仏紙報道(日経電子版)
▽中国、来月から報復関税 対米600億ドル分、最大25%に(各紙)
▽スルガ銀、新生銀と提携へ 個人向け軸、出資受け入れ
▽みずほFG「本業収益9000億円」 新経営計画概要、5年後達成めざす
▽楽天、ぐるなび筆頭株主に 保有比率15%前後に 飲食店予約で相乗効果
▽Jディスプレが臨時株主総会 支援の台中3社、決定遅れで 定時総会に間に合わず
▽トヨタ(7203)、2年ぶり普通社債 次世代技術の投資に備え
▽ブレーキ(7238)の前期、最終赤字182億円(各紙)
▽ブリヂストン(5108)の1~3月、営業益23%減(日経)
▽ホトニクス(6965)の今期、一転減益 3期ぶり(日経)
▽東洋エンジ(6330)の前期、一転最終赤字(日経)
▽国際石開帝石(1605)の前期、純利益2.4倍 原油販売価格が上昇
▽凸版(7911)の前期、純利益3%減(日経)
▽前田建(1824)の前期、最終益一転最高に(日経)
▽ユニチャーム(8113)の1~3月、10%の最終減益(日経)
▽JR九州(9142)、米ファンドの株主提案反対(日経)
▽TATERU(1435)の1~3月、60億円の最終赤字 今期無配に
▽グリコ(2206)の今期、純利益120億円 菓子・ヨーグルト伸びる
▽岩谷産(8088)の前期、純利益9%増 EVの電池材料好調

◇今日の株価材料(11~13日)上場企業3期ぶり減益、19年3月期2%減
▽上場企業3期ぶり減益 前期(2019年3月期)2%減、下期に環境悪化 中国落ち込み響く(日経)
▽災害情報、LINE(3938)の対話アプリLINE提供 政府、21年にも開始 AI活用で効率化(日経)
▽農業でAI・ロボ活用を、G20農相会合が閉幕(日経)
▽海運、環境燃料の確保急ぐ 20年に規制強化 出光興産(5019)・コスモHD(5021)、それぞれ100億円超投資 国内生産へ体制構築(日経)
▽ファナック(6954)、超精密加工機量産へ 自動運転向けに新工場建設
▽料理動画、スーパーで配信 クックパッド(2193)、スマホ飛び出す 大画面、プロの技中継(日経)
▽神経マヒにiPS細胞 リプロセル(JQ、4978)、5年内に治験
▽足りぬボルト、建設遅れ拡大 五輪や再開発で需要増(日経)
▽世界の供給網を直撃、米の対中関税第4弾 iPhone価格押し上げ、消費財多く家計に痛手(日経)
▽日米貿易交渉、下旬に事務レベル協議 トランプ氏の来日前に(日経)
▽米「農産品輸入拡大を」、G20会合で日米農相会談
▽トランプ氏「結論急がず」、関税25%発動、米中協議2日目終了
▽コクヨ(7984)、ぺんてるに出資 4割弱、海外開拓へ協力(日経)
▽ソフトバンクグループ(SBG、9984)、含み益6100億円に(日経)
▽セブン銀(8410)、全ATMを顔認証可能に 5年で700億円投資
▽りそなHD(8308)純利益26%減 前期、外債売却損で(日経)
▽レオパレス(8848)施工不良、見えぬ収束 深山社長辞任、後任に宮尾氏 財務悪化に懸念
▽東芝(2部LNG売却 10社程度と交渉 エクソン・英蘭シェルなど
▽シャープ(6753)・戴氏が復帰 鴻海役員案、「金庫番」名簿になく
▽ファストリ(9983)、取引先工場リスト公開 透明性高める(日経)
▽楽天、実店舗データに活路 ビックカメラから顧客情報 販売強化、アマゾン対抗
▽IHI(7013)、法令順守へ体制 検査不正 品質管理、納期優先を是正
▽スズキ(7269)、リコール響き前期最終減益 再度の不正、費用重荷
▽NTT(9432)、電力事業強化で新会社 売り上げ倍増へ(日経)
▽ヤマハ発(7272)、半導体スタートアップに出資(日経)
▽三井E&S(7003)、火力発電工事撤退(日経)
▽オリンパス、純利益86%減 前期、一時費用膨らむ 今期は急回復へ
▽ハーモニック(JQ、6324)、99%減益 今期最終、米中貿易摩擦響く
▽三井不(8801)、純利益1%増 今期、6期連続最高益 商業施設が貢献
▽ダイフク(6383)、純利益3%減 今期、半導体関連が減速(日経)
▽住友電(5802)、純利益2%減 前期(日経)
▽板硝子(5202)、純利益2.2倍 前期(日経)
▽クボタ(6326)、純利益25%増 1~3月(日経)
▽島津(7701)の今期 純利益5%増 年30円に増配(日経)
▽関西ペ(4613)の前期 純利益2%減(日経)
▽ディーエヌエ自社株買い 発行数の26% 還元に転換 ゲーム不振、曲がり角
▽大塚家具(JQ、8186)、最終赤字14億円 1~3月単独(日経)
▽マクドナルド(JQ、2702)、28%減益 1~3月最終、法人税負担重く
▽グローリー(6457)、今期純利益18%減 新紙幣特需「まだ読めず」
▽ワコールHD、純利益97%減 前期3億円、ピーチ・ジョンで減損
▽デサント(8114)、前期一転最終減益 のれんなど減損で(日経)
▽ベネッセHD(9783)、前期純利益60%減の49億円(日経、以上11日)
▽10日の米ダウ平均、反発 114ドル高 ウーバー公開価格割れ
▽10日のNY円、1ドル=109円90銭~110円00銭で終了 10日東京市場17時時点比14銭程度の円安・ドル高
▽10日のNY債券、長期債反落 10年債利回り2.46%
▽10日のNY商品、原油が小幅続落

◇今日の株価材料(10日) 米中閣僚協議が開始、税関が関税上げ通知
▽9日の米ダウ平均、138ドル安 米中協議の不透明感、合意期待で下げ渋りも
▽9日のNY円、1ドル=109円70~80銭で終了 9日東京市場終値比8銭円安・ドル高
▽9日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り2.44% 米中交渉を控え買い
▽9日のNY商品、原油が反落 米中貿易摩擦の警戒感で、金は反発
▽米中閣僚協議が開始、税関が10日の関税上げ通知(日経電子版)
▽アパート施工不良のレオパレス(8848)、深山社長が退任へ
▽IT分野で外資規制拡大 外為法 半導体など、中国念頭(日経)
▽トヨタ(7203)とパナソニック、住宅事業を統合 新会社設立
▽パナソニック、3割減益 今期見通し、リストラ費用かさむ(日経)
▽ソフトバンク含み益頼みの4割増益 前期、ファンドが稼ぎ頭
▽レオパレス、赤字690億円 前期最終(日経)
▽日本郵便、宅配便7.6%増 2018年度、伸び率3分の1に(日経)
▽スズキ(7269)、リコール201万台で確定(日経)
▽メルカリ(4385)、赤字28億円 1~3月、投資先行重荷に(日経)
▽LIXILグ(5938)海外投資家ら、臨時総会請求取り下げ(日経)
▽ローム(6963)、エンジニア200人に倍増 車載半導体強化(日経)
▽商社7社、成長踊り場に、今期純利益4%増に鈍化 米中摩擦が重荷
▽ニコン(7731)、37%減益 今期最終 一眼レフの販売不振(日経)
▽家電量販4社、3社が増益 前期経常 4Kテレビけん引(日経)
▽三井E&S(7003)、赤字幅拡大 前期最終 2度目の下方修正(日経)
▽マツダ(7261)、純利益43%減 前期、米中で販売不振(日経)
▽ダイキン(6367)、純利益2%増 今期、北米・インド伸びる(日経)
▽日精工(6471)、純利益19%減 前期(日経)
▽リコー(7752)、前期最終黒字に転換(日経)
▽シャープ、中計達成断念 今期営業益1500億円に届かず スマホ向け落ち込む
▽買収防衛策廃止をレノが株主提案 ヨロズ(7294)に(日経)
▽アズワン(7476)、純利益10%増 前期、7年連続で最高(日経)
▽日本製鉄(5401)、純利益39%増 前期、国内事業は低迷(日経)
▽神戸鋼(5406)、純利益43%減 前期、アルミ・銅事業が低迷(日経)
▽テルモ(4543)、純利益13%減 前期 米減税反動や開発費増(日経)
▽東海カ(5301)、純利益下振れ 今期33%減に 黒鉛電極振るわず
▽バンナムHD(7832)、最高益 前期最終(日経)
▽コナミHD(9766)、純利益12%増 前期(日経)
▽ヤマハ(7951)の前期 営業益15%増(日経)
▽住友鉱(5713)の前期 純利益26%減 製錬所トラブル響く(日経)
▽NTTデータ(9613) 純利益14%増 前期、システム開発好調

◇今日の株価材料(新聞など・9日)ソフトバンク、ヤフー子会社化
▽ソフトバンク(SB、9434)、ヤフー(4689)子会社化 4500億円で
▽米、イランに追加制裁 鉄鋼など対象(日経電子版など)
▽イラン、核合意履行を一部停止 米に対抗 英独仏に協議要求(各紙)
▽米インテル、今年はフラッシュメモリー事業が赤字見通し
▽ホンダ(7267)、今期販売目標下げ 四輪苦境、異例の8年ぶり方針
▽富士フイルム、営業益最高 前期70%増 11年ぶり、医療機器好調
▽三井物(8031)、今期純利益最高に 株価は低調、物足りぬ還元(日経)
▽SUMCO3%増益 1~3月最終 ウエハー、採算改善(日経)
▽いすゞ(7202)、5年ぶり最高益 前期営業1割増 小型トラック好調
▽横河電(6841)、前期最終32%増益 年配2円増(日経)
▽IHI(7013)、営業益14%増 前期 不正検査の影響は軽微(各紙)
▽ヒロセ電(6806)6%減益 前期最終 コネクター振るわず(日経)
▽スクリン(7735)今期 営業益11%減 半導体製造装置が不振(日経)
▽ディスコ(6146)前期純利益22%減 半導体投資減が影響(日経)
▽シスメックス(6869)最高益 前期最終 海外で試薬好調(日経)
▽AGC(5201)純利益 1~3月37%減 ガラス部材落ち込む(日経)
▽三越伊勢丹(3099)、黒字に転換 前期最終 店舗閉鎖など奏功(各紙)
▽マルハニチロ(1333)、1割減益 前期営業 漁獲量が想定下回る
▽アサヒ(2502)、3%増益 1~3月最終 高級ビール好調(日経)
▽協和キリン(4151)、63%減益 1~3月最終 売却益なくなる(日経)
▽パンパシHD(7532)、36%増益 7~3月最終 ユニー子会社化寄与
▽ワークマン(7564)が税引き益11%増 今期単独(日経)
▽サントリBF(2587)、純利益48%減 1~3月(日経)
▽不二製油G(2607)の前期純利益16%減 工場閉鎖で減損計上(日経)
▽アシックス(7936)純利益18%減 1~3月(日経)
▽丸和運機関(9090)純利益28%増 前期、宅配便が好調(日経)
▽ワールド(3612)前期純利益36%増 2期ぶ最高(日経)
▽「情報銀行」個人に対価 スカパーJ傘下、Jスコア 事業化相次ぐ
▽ゴーン日産自(7201)元会長妻「オマーンルート」関与否定(日経)
▽火災保険料5~9%上げ 10月から損保4社 昨年の風水害で(各紙)
▽第一生命HD(8750)など大手生保、増配相次ぐ(日経)
▽3メガ銀が最終減益 前期 市場部門や傘下証券不振(日経)
▽シャープ(6753)、銀行保有の優先株取得へ 負の遺産一掃急ぐ(日経)
▽双日(2768)、石炭権益を半減 発電用 30年までに(日経)
▽日産自、中期計画下方修正へ ゴーン前会長の拡大戦略を転換(朝日)
▽マツダ(7261)、ロータリーEV延期 21年以降 コスト面など壁

◇今日の株価材料(新聞など・8日)米ダウ平均、大幅続落
▽7日の米ダウ平均、大幅続落 473ドル安 米中摩擦激化で4カ月ぶり下げ幅
▽7日のNY円、1ドル=110円20銭~30銭で終了 7日東京市場17時時点比45銭程度の円高・ドル安
▽7日のNY債券、長期債続伸 10年債利回り2.45% 一時1カ月ぶり低水準
▽7日のNY商品、原油が反落
▽米リフト、1~3月期の最終赤字11億ドルに拡大 時間外で株価下
▽NTTが予防医療 ゲノムや健診情報、AIで解析 契約企業に助言サービス
▽再生エネ電力、地域超え融通 経産省検討 送電線強化、全国10電力で工費分担
▽大和(8601)がネット証券 新会社設立、来年にも営業開始(各紙)
▽ユーロ圏、今年1.2%成長 欧州委、見通し下げ 停滞感強まる(日経)
▽英閣僚「欧州議会選に参加」、離脱案未承認なら 現地報道(各紙)
▽ヤフー匿名配送サービス、セブン&アイのセブン店舗でも 新たに全国2万店
▽トヨタ(7203)、中国新エネ車本格生産 22年に最大40万台(日経)
▽LIXILグ(5938)、会社側が取締役提案へ 臨時総会見送りの公算
▽京セラ(6971)、米工具販売買収 900億円で、北米の販路確保
▽キーエンス、高収益の秘密 7期連続最高益、平均年収2088万円
▽中古品大手、買い取り専門店拡大 富裕層取り込み(日経)
▽マツダ(7261)、2期ぶり増益 今期営業、新車効果で1050億円前後
▽ダイフク(6383)、5%増益 今期営業、物流業・空港向け伸びる
▽東急不HD(3289)、3%増益 今期営業、マンション好調(日経)
▽ココカラF(3098)、純利益最高 前期(日経)
▽ヤマハ発(7272)、純利益13%減 1~3月(日経)
▽旭化成(3407)の前期、営業益最高に 2期連続(日経)
▽オエノンHD(2533)、純利益が最高 1~3月(日経)
▽オリックス(8591)前期、純利益が3%増 5期連続最高(日経)
▽テレビ用液晶パネル、半年ぶり上昇 中韓勢減産で品薄感

◇今日の株価材料(4月27日~5月7日)米関税上げ10日に実施表明
▽6日の米ダウ平均、66ドル安 米中懸念が重荷も下げ渋る
▽6日のNY円、1ドル=110円70~80銭で終了 4月26日の東京市場終値比97銭程度の円高・ドル安
▽6日のNY債券、続伸 10年債利回り2.47% 米中摩擦懸念でリスク回避の買い
▽6日のNY原油が続伸 中東情勢の緊迫化を警戒
▽米「関税上げ10日に実施」表明 中国は協議継続に意欲(日経電子版)
▽日朝会談、首相「条件付けずに」日米首脳が電話協議(日経電子版)
▽ボーイング 警報装置の不備、当局に1年以上報告せず
▽千代建に1500億円支援 三菱商,三菱UFJ銀と LNG設備輸出の試金石に
▽米、対中関税25%に上げ トランプ大統領が表明(日経)
▽米欧企業,2年半ぶり現役 1~3月、自動車・ITが苦戦 中国勢は微増益
▽三菱ケミHDや住友化、素材開発特化のファンド スタートアップ対象、最大100億円投資
▽パナソニック(6752)中国カンパニーの売上高目標1兆円に
▽EU、米アップル調査へ 音楽配信巡り FT報道(日経電子版)
▽国際協力銀など、チリ銅山に2800億円融資へ 住友商・住友鉱が開発
▽M&A、割高感強まる 価格水準「危機前」超える、将来の減損懸念も
▽米車3社、1~3月業績悪化 FCAは47%減益 中国不振、頼みの北米失速
▽日本郵政(6178)系など、ドローン関連に出資 配送に活用へ
▽米失業率、49年ぶり低水準 4月就業者26万人増 雇用堅調、景気下支え
▽トランプ氏、FRB人事再考 実業家に続き側近起用も断念(各紙)
▽ダイキン(6367)、フッ素化学品に1000億円 5G半導体向け強化
▽トヨタ(7203)、2号ファンド立ち上げ 米国でAI投資加速
▽英地方選、与党大敗へ EU残留派伸びる、メイ首相に辞任圧力
▽長期低金利の住宅ローンフラット35悪用し投資 「住む」偽り賃貸用に
▽ソフトバンクG(9984)「10兆円ファンドのIPO検討」米紙報道
▽5G特許出願、中国が最大 世界シェア3分の1、自動運転など主導権狙う
▽米FRB、金利据え置き 利上げ停止長期化も(各紙)
▽GAFA、陰る成長 1~3月の増収鈍化 中核事業、互いに侵食も
▽クアルコム、4~6月大幅増収に アップルとの和解金で(日経)
▽ファーウェイ、2位に再浮上 1~3月のスマホ出荷(日経)
▽新興国危機、備え強化 日中韓・ASEAN、円・元も交換対象
▽アジア開銀総裁「中国向け融資、金利上げ検討」(日経)
▽テスラ、2200億円調達 マスクCEOも出資(日経)
▽イラン原油、禁輸開始 米、日本の除外打ち切り
▽アップル、業績回復に道筋 音楽配信・サービス伸び 1~3月減収減益、中国が回復基調
▽ファーウェイ、年内にもテレビ参入 5G・8Kに対応へ(日経)
▽ディスコ(6146)、4~6月4割営業減益 スマホ向け受注伸びず
▽バフェット氏、米石油会社の買収争奪戦に1兆円(日経)
▽中国PMI0.4ポイント低下 4月、2カ月ぶり悪化
▽新天皇陛下、即位 「令和」幕開け 退位礼、皇居で厳かに(各紙)
▽グーグル,広告収入に陰り 1~3月最終利益29%減、規制当局の目厳しく
▽サムスン「総崩れ」、1~3月6割減益 パネル3年ぶり赤字(日経)
▽みずほ銀・政投銀がカルソニックカンセイ優先株 計700億円取得(日経)
▽ユーロ圏1.5%成長 1~3月年率、個人消費が堅調(各紙)
▽KKRとパイオニア、DJ事業売却へ(日経、以上1日)
▽ファーウェイ離れ、太陽光にも余波 中止企業「排除」に備え、継続企業は高性能を評価
▽中国ZTE、1~3月黒字転換 売上高は19%減(日経、以上4月30日)
▽武田、新薬に成功報酬型 効果に応じ保険外、まず欧州 日本は導入に壁
▽「日本、対米投資4.4兆円」 トランプ氏が主張、詳細不明
▽貿易交渉早期妥結に協力 首相が伝達、日米首脳会談 合意時期、駆け引き続く
▽アサヒ(2502)、社長解任に業績連動基準 ROEなど、透明性高める
▽三菱UFJ銀、23年度までに本部人員半減 営業などに異動(日経)
▽習氏「国際ルール守る」 一帯一路会議閉幕、連帯をアピール
▽ルノー、持ち株会社提案へ 第三国に本社、役員同数 日産自は慎重、曲折も
▽NTTドコモ、通信高収益、曲がり角 値下げで今期営業2割減
▽東電HDとホンダ、大型蓄電池で需給調整 再エネ有効活用
▽米1~3月成長率、3.2%に加速 輸出増が押し上げ 消費減速、先行き懸念も
▽日電産(6594)、大連に新工場 550億円投資 EVモーター生産(日経)
▽マツキヨHD(3088)、ココカラF(3098)と提携検討 9月までに判断
▽ヤマトHD宅配、さ意拡大に試練 大口荷主、他社に流出 人集め・現場対策は道半ば
▽ソニー(6758)、前期営業最高益 2年連続、ゲームなど堅調(日経)
▽コマツ(6301)、デジタル化を柱に 新中計、新事業などに1600億円
▽Jディスプレ(6740)金融支援の台湾2社、機関決定を延期(日経)
▽日立収益の柱明確に 開示区分,子会社を分離,今期営業,3期連続最高益
▽信越化(4063)の前期純利益、2期連続最高 ウエハー、年明け減速感も
▽富士通(6702)、前期純利益38%減の1045億円 構造改革費重く(日経)
▽スズキ(7269)、前期一転17%の最終減益 リコール費用、収益圧迫
▽JAL(9201)、今期最終減益に(日経)
▽キリンHD(2503)、今期純利益62%減に下方修正 豪子会社の減損響く
▽APカンパニ(3175)、前期最終損益17.5億円の赤字(日経)
▽マクセルHD(6810)、今期年配286円に増額(日経)
▽村田製(6981)、今期純利益18%減 スマホ向け電子部品不振(日経)
▽東エレク(8035)、今期34%の最終減益 半導体製造装置が苦戦(日経)
▽JR西日本(9021)、前期純利益7%減 豪雨災害など影響(日経)
▽ユーシン(6985)が決算発表延期 棚卸し資産計上に問題

◇今日の株価材料(26日) 野村、10年ぶり赤字
▽25日の米ダウ平均、134ドル安 スリーエムの急落で、マイクロソフト高い
▽25日のNY円、1ドル=111円55~65銭で終了 25日東京市場終値比28銭円高・ドル安
▽25日のNY債券、反落 10年債利回り2.53%、経済指標の改善や低調な入札で
▽25日のNY商品、原油が小幅に続落 需給緩和観測が重荷、金は小幅続伸
▽米アマゾン、1~3月の純利益2.2倍 最高益更新(日経電子版)
▽公立病院「隠れ赤字」膨らむ 公費投入除く本業、5年で5割増
▽円や人民元、通貨危機時に融通 日中韓ASEAN、「脱ドル依存」推進
▽ドイツ銀・コメルツ銀、統合案破談 収益回復描けず(日経)
▽野村(8604)、10年ぶり赤字 前期最終1004億円 構造改革進まず 大和(8601)なども4割超減益(日経)
▽LG、スマホ韓国生産停止 高価格品、ベトナムに移管(日経)
▽5G都市「今年3倍に」 米FCC、ファーウェイ排除強調(日経)
▽ZOZO(3092)誤算、初の減益 PB不発、会員値引き終了(日経)
▽ヤフー(4689)、持ち株会社制へ(日経)
▽コーセー(4922)国内新工場 化粧品増産へ42年ぶり(日経)
▽三井不(8801)、海外で初の物流施設 タイ進出(日経)
▽日本郵船(9101)社長に長沢氏(日経)
▽武田、1500億円下振れ 前期税引き前 シャイアー買収費など重荷
▽ダイキン(6367)、営業最高益 前期6年連続 日米や新興国好調
▽東電HDと関西電、最終減益 前期 交付金減・資源価格上昇で
▽OLC(4661)、純利益28%減 今期(日経)
▽JR東海(9022)・JR東日本(9020)が純利益最高 前期(日経)
▽大日印(7912)の前期 7期ぶり最終赤字 壁紙の補修費増(日経)
▽三菱マ(5711)純利益97%減 前期、下方修正(日経)
▽日清食HD(2897)前期 純利益35%減 減益幅が拡大(日経)
▽任天堂(7974)、スイッチ「魔の3年目」挑む 今期純利益7%減
▽5G銘柄、業績に明暗 アンリツ(6754)、16%減益 今期純利益
▽ANAHD(9202)、営業最高益 前期、4期連続 微増の1650億円
▽ディスコ(6146)、営業益40%減 1~3月(日経)
▽AOKIHD(8214)、1割減益 前期営業 スーツや冬物苦戦(日経)
▽日野自(7205)、7%増益 前期純利益、期末15円に増配(日経)
▽デジアーツ(2326)、前期営業利益37%増 5期連続最高(日経)
▽野村不HD(3231)、前期純利益458億円に 前の期のビル売却の反動

◇今日の株価材料(新聞など・25日)ファナック、今期6割減益
▽日立(6501)、日立化(4217)を売却へ グループ再編仕上げ
▽マイクロソフト、クラウド好調で19%増益 時間外で上場来高値上回る
▽フェイスブック、4年ぶり減益 本業好調で株価大幅高(NQN)
▽テスラ、出荷台数急減で最終赤字 時間外で株価もみあい(NQN)
▽米キャタピラー、中国懸念拭えず株価下落(NQN)
▽ファナック(中国不安濃く 今期、想定超す6割減益予想 5G対応も思わぬ逆風
▽日産自(7201)、営業益45%減 前期2度目の下方修正(各紙)
▽九州電(9508)の川内原発、停止の可能性 規制委、テロ対策延期認めず
▽ソフトバンク(9434)と米グーグル、成層圏に5G基地局(日経)
▽韓国サムスン電子、メモリー以外を強化 半導体12年で13兆円投資
▽日立建機(6305)、今期純利益3割減 円高進行見込む(日経)
▽ソフトバンクG(9984)、独決済大手に出資(日経)
▽RIZAP(2928)、松本取締役退任(日経)
▽米石油会社、買収合戦も オキシデンタルが提案、シェブロンに対抗
▽大ガス(9532)、山口の石炭火力建設計画から撤退(日経)
▽ボーイング、1~3月純利益13%減 墜落機種の出荷停止響く(日経)
▽キーエンス,前期純利益7%増 海外でセンサー伸びる 7年連続で最高更新
▽丸紅(8002)、前期減損500億円 貿易摩擦で米事業悪化(日経)
▽オムロン(6645)、今期純利益22%減 制御機器伸び悩む(日経)
▽キヤノン(7751)、純利益45%減 1~3月(日経)
▽LINE(3938)、1~3月期最終赤字103億円 スマホ決済投資かさむ
▽熊谷組(1861)の前期、純利益16%減(日経)
▽NEC(6701)の前期、純利益13%減(日経)
▽イントラマト(3850)、5年連続増配 今期、年24円に(日経)
▽花王(4452)、1~3月純利益5%減 紙おむつ販売減る(日経)
▽非鉄相場に頭打ち感 中国製造業向け需要鈍く 亜鉛6%、ニッケル7%安
▽巨大IT規制多面的に 政府案公表(各紙)
▽東芝メモリ、夏にも上場申請 売上高2兆円超目標(朝日)
▽北海電(9509)社長退任へ 大規模停電の検証区切り(毎日など)
▽三菱自(7211)、中国エンジン生産を縮小 合弁見直し、電動化対応
 

(無題)

 投稿者:take  投稿日:2019年 3月27日(水)12時08分16秒
編集済
  ◇今日の株価材料(新聞など・24日)日電産、今期最高益に
▽23日の米ダウ平均、反発 145ドル高 ナスダックとS&P500が最高値
▽23日のNY円、1ドル=111円80~90銭で終了 23日の東京市場17時時点比4銭程度の円高・ドル安
▽23日のNY債券、長期債反発 10年債利回り2.56%
▽23日のNY商品、原油が半年ぶり高値 イラン産禁輸や中東懸念で
▽車燃費3割改善義務、30年度目標 EV普及2~3割へ、走行電力も抑制
▽海運大手3社、今期業績復調 世界景気の悲観論後退(日経)
▽携帯値下げ、菅氏「競争始動」 通信・端末料金の分離法案、衆院通過 秋に本格化見据え
▽電力小売り規制維持、来年も 自由化、競争なお不十分(日経)
▽三井住友FG(8316)傘下の三井住友銀、ノルマ廃止 行員への目標割り振り禁止、顧客資産増加を重視(日経)
▽東芝メモリに出融資伝達 政投銀と3メガ、計1.3兆円(日経)
▽マネックスGのマネックス証券、投資でためたポイントを仮想通貨に交換
▽新生銀(8303)グループの昭和リース、神鋼リース株の8割を取得へ
▽中国「豚肉危機」、世界に影響 アフリカ豚コレラ猛威、需給逼迫
▽パナソニック(6752)、ローム(6963)に半導体事業の一部売却(
▽コーナン(7516)、LIXILグ(5938)系建材卸を買収 240億円で
▽日電産(6594)、今期最高益に 2年ぶり EV用モーター伸び
▽三井不などの選手村マンション、5千万~1億円超に 低価格、市況に影響も
▽川重(7012)など油圧機器増産、北米・アジアなど 建機需要増に対応
▽ソフトバンクグループの孫正義氏、145億円損失 米紙報道、ビットコイン投資で
▽コーセー(4922)、前期営業益下振れ 北米で化粧品伸び悩む(日経)
▽エネクス(8133)、前期純利益4%増 ガソリンの利幅拡大(日経)
▽アマノ(6436)、営業益5%増 前期最高、働き方改革が追い風(日経)
▽ビジ太田昭(9658)、今期増配へ 9年連続(日経)
▽イチネンHD(9619)、営業益6%増 前期、最高更新(日経)
▽シマノ(7309)の今期、純利益4%減 予想を下方修正(日経)
▽東京製鉄(5423)の前期、単独税引き益37%増(日経)
▽PC、高価格帯が好調 裾野広がるeスポーツ(日経)
▽日産自(7201)、19年3月期決算 大幅な業績下方修正、24日発表
▽「脱24時間」拒否に独禁法 公取委、コンビニに適用検討(朝日)
▽総務省、5G基地局整備前倒し 2割増設、来年度に補助金

◇今日の株価材料(新聞など・23日)ルノー、日産自に統合再提案
▽ルノー、日産自(7201)に統合再提案 日産自は拒否へ(各紙)
▽米、イラン原油全面禁輸 日本などの特例、来月撤廃(各紙)
▽経産省、25%をクリーン電力に 電力小売りも対策義務(日経)
▽日中、ETF相互上場で正式合意 5月にも実現(日経)
▽ゆうちょ銀(7182)、ゆうちょPay 来月8日に開始(日経)
▽伊藤忠(8001)、純利益25%増 前期、最高に 食料・繊維が好調
▽関西電(9503)、1キロワット時8円で買い取り 家庭の太陽光余剰分
▽コンビニ大手、人手不足是正の行動計画公表へ 25日にも(日経)
▽楽天(4755)三木谷氏「携帯料金、超シンプルに」 アイサムで講演
▽JERA、LNG調達・発電を一貫方針 アジアで事業拡大(日経)
▽キリンHD(2503)傘下のキリンビール、一番搾りを2年ぶり刷新
▽電子部品6社、受注額7%減 1~3月、減少幅が拡大(日経)
▽富士電機(6504)、2期連続最高益 前期営業、車向け半導体好調
▽JSR(4185)、前期営業益横ばい 合成ゴムなど振るわず(日経)
▽オカムラ(7994)、一転6%減益 前期最終、冷凍冷蔵ケース不振
▽日清オイリオ(2602)、純利益最高に 前期30%増(日経)
▽よみランド(9671)、前期純利益11%減 減益幅は大幅縮小
▽コクヨ(7984)、一転8%減益 今期営業、原料高響く(日経)
▽九州電(9508)、優先株配当率下げ(日経)
▽22日の米ダウ平均、反落 48ドル安 決算発表本格化控え様子見強く
▽22日のNY円、1ドル=111円90銭~112円00銭で終了 東京市場22日17時時点比1銭程度の円安・ドル高
▽22日のNY債券、長期債反落 10年債利回り2.59%
▽22日のNY商品、原油が続伸 半年ぶり高値 イラン産全面禁輸で思惑

◇今日の株価材料20~22日) 三菱UFJ、損失1000億円 前期
▽三菱UFJ(8306)、損失1000億円 前期、子会社システム開発中止
▽OLC(4661)、5年ぶり最高益 前期(日経)
▽中国・清華大と共同研究 トヨタ(7203)社長講演、EVなど
▽ゴーン元会長きょう追起訴 再保釈の可否焦点(各紙)
▽ツムラ(4540)、茨城工場にロボ 労働生産性25%向上
▽自動車産業に新たな技術の潮流「CASE」の重圧 時価総額57兆円減、直近ピーク比
▽巨大ITへ定期調査 取引条件開示、新法も 政府規制案(日経)
▽JXTG全給油所でポイント還元 消費税10%時、対応そろえ顧客確保
▽銀行や証券、新卒抑制 20年卒、支店事務 ITで代替
▽NTTドコモ(9437)5年ぶり減益 今期営業、通信料金下げ響く
▽日米首脳、ゴルフ予定 会談は日本時間27日(日経)
▽野村の永井CEO 顧客との金融取引、柱に 中国合弁、年内に開業
▽地銀の株保有規制「5%から緩和を」 経財諮問会議(日経)
▽過払い金返還で引当金積み増し アコム(8572)、394億円(日経)
▽監視委、売買管理で勧告 シティグループ証券に(日経)
▽10連休に備え市場監視強化 金融庁、不正取引を警戒(日経)
▽ソニー(6758)、中国アニメ会社始動 平井氏「多様性生かす」
▽ユニシス(8056)、眼鏡型端末でビル点検 作業工数5割減(日経)
▽10連休旅行予約が活況 国内線2割、JRは6割増(日経)
▽ローソン(2651)全店、端末刷新 複数店の発注作業可能に(日経)
▽大和ハウス(1925)最終減益 前期、中国関連会社不正響く(各紙)
▽日東電(6988)、がん薬の開発拠点(日経)
▽ヤフー(4689)、広告配信5900件停止(日経)
▽「投機級」社債国内初の公募 アイフル(8515)、広がる調達手段
▽島精機(6222)7割減益 前期最終を下方修正(日経)
▽大日本住友(4506)、減益幅が縮小 前期最終、新薬開発計画見直し
▽Mスター(4765)前期純利益11%増 投信データ配信好調(日経)
▽永谷園HD(2899)が一転、25%減益 前期最終(日経)
▽カブコム(8703)、アプリで投資 個人型確定拠出年金に(日経)
▽緑茶、7年ぶり高値 19年産 生育遅れ前年の2倍(日経)
▽3月米住宅着工、2カ月連続低下

◇今日の株価材料(19日)任天堂の「スイッチ」、中国で発売へ
▽18日の米ダウ平均、反発 110ドル高 米景気懸念が後退
▽18日のNY円、1ドル=111円95銭~112円05銭で終了 18日東京市場17時時点比11銭程度の円安・ドル高
▽18日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り2.56%
▽18日のNY商品、原油が小反発
▽任天堂(7974)の「スイッチ」、中国で発売へ ロイター報道
▽日産自(7201)の19年度生産計画15%減 「ゴーン路線」修
▽米ピンタレスト上場、初値は公開価格25%上回る(日経電子版)
▽経団連、通年採用に移行 新卒一括を見直し 大学と合意、日本型雇用転機に
▽トランプ氏、捜査に不満 長官解任か、ロシア疑惑報告書公表(各紙)
▽日米財務相、会談へ 今月下旬、「為替条項」議論か(朝日)
▽トヨタ(7203)やソフトバンクグループ(SBG、9984)、米ウーバーと自動運転連合 出資交渉、分社化後に計1100億円(各紙)
▽LIXILグ(5938)潮田氏、取締役辞任へ 瀬戸氏、復職へ株主提案
▽台湾TSMC、1割減益 4~6月、仮想通貨向け需要減(日経)
▽ソニー(6758)、中国でアニメ制作 3兆円市場に照準、グッズ直販も
▽JR東海(9022)「のぞみ」の運行、1時間最大12本 来春から(日経)
▽Jディスプレ(6740)につなぎ融資 台中勢出資までINCJが200億円
▽ヤマトHD、利益120億円下振れ 前期最終250億円 1~3月 大口戻らず
▽ルネサンス(2378)、一転減益 前期営業益6%減 小型ジム台頭
▽高砂熱(1969)、6%増益 前期最終、再開発需要で上方修正(日経)
▽リソル(5261)が純利益1%増 前期14億円

◇今日の株価材料(18日)日米、TPP水準で一致 農産品関税下げ巡り
▽米中貿易協議、4月下旬にも開催 米報道(日経電子版)
▽米FCC、中国移動の参入申請を却下へ 安保リスク懸念(日経電子版)
▽ソフトバンクG(9984)やトヨタ(7203)、米ウーバー自動運転車への出資で合意間近(WSJ電子版)
▽政府、個人データ乱用を規制 IT大手に独禁法で(各紙)
▽日米、TPP水準で一致 貿易交渉、農産品関税下げ巡り(各紙)
▽鴻海・郭氏、出馬を表明 台湾総統選 野党・国民党から(各紙)
▽キヤノン(7751)、営業益2割減 今期下方修正 デジカメ市場縮小
▽麻生氏も訪米へ 財務長官と会談、首脳会談に合わせ(各紙)
▽ネット証券3社減益 前期、個人が不振 SBIは最高(日経)
▽米アマゾン、中国撤退か 現地報道(日経)
▽金正恩氏、来週にもプーチン氏と初会談へ ロシア紙報道(各紙)
▽EU、米に報復関税2兆円 工業・農産品幅広く(日経)
▽太陽光設置、初期費用ゼロ イオン(8267)、数年で200店体制(日経)
▽エリクソン、スイスで5G商用化(日経)
▽電力・ガス大手、6月全社値下げ(日経)
▽ANAHD(9202)傘下の全日空、座席指定を一部有料化(各紙)
▽キヤノン(7751)とパイオニア、自動運転センサー提携(日経)
▽東芝(6502)、LNG売却白紙 中国社と契約解除 買い手探し再開
▽飲食店のテークアウト、LINE(3938)で予約・決済(日経)
▽NOK(7240)、前期純利益9割減 スマホ市場減速響く(日経)
▽東ソー(4042)、前期営業益2割減 ウレタン原料採算悪化(日経)
▽いちご(2337)、前期純利益10%増 賃料収入増える(日経)
▽日軽金HD(5703)、前期営業益7%増(日経)
▽ANAHD、社会貢献債50億円 国内事業社初、UD化改修投資に
▽グレイス(6541)、営業益2割増 前期単独、マニュアル販売増(日経)
▽八洲電機(3153)、前期純利益14%増 プラント原価低減(日経)
▽日産自(7201)・ルノー統合、国が阻止模索 仏と覚書案(読売)
▽京セラ(6971)、研究開発1000億円 21年3月期、売上高比5%
▽17日の米ダウ平均、3ドル安 ヘルスケアとIBM安が重荷
▽17日のNY円、1ドル=112円00~10銭で終了 東京市場終値比でほぼ横ばい
▽17日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り2.59%
▽17日のNY商品、原油が反落 利益確定売り優勢

◇今日の株価材料(17日)日電産、オムロン系を1000億円で買収
▽日米貿易交渉の初会合が終了、茂木経済財政・再生相「早期に成果を
▽アップルとクアルコム、知財紛争で全面和解(日経電子版)
▽日本勢、中国でEV攻勢 上海車ショー開幕(各紙)
▽日銀、2020年末にも日本株最大株主に 公的年金上回る(日経)
▽みずほFG、みずほ銀が中小にオンライン融資 ECやSNSの履歴活用
▽三菱重(7011)、MRJ苦悩 受注3年ゼロ(日経)
▽ヤマトHD(9064)、長尾裕社長 ロッカー共同利用に意欲(日経)
▽LINE、「LINEノベル」今夏に 小説・エッセー、誰でも投稿
▽セコム(9735)、スマホでシニア見守り(日経)
▽日電産(6594)、オムロン系を1000億円買収 制御システムなど手中に
▽パナソニック、半導体部品調達を市場連動に 委託先と契約見直しで
▽九州電(9508)、19年3月期の純利益65%減 暖冬や海外事業振るわず
▽ブロンコB、9%減益 19年12月期の単独税引き、予想を下方修正
▽エンプラス(6961)、19年3月期の純利益87%減(日経)
▽16日の米ダウ平均、反発 ダウ67ドル高 米主要企業の決算好感
▽16日のNY円、1ドル=111円95銭~112円05銭で終了 東京市場終値比6銭円安・ドル高
▽16日のNY債券、長期債反落 10年債利回り2.59%

◇今日の株価材料(新聞など・16日)かんぽ生命、売り出し価格2375円
▽かんぽ生命(7181)の売り出し価格2375円 年初来安値以下に
▽NTTドコモ料金、最大4割下げ 6月、家族割引で月1980円から
▽トヨタ・日立、中国新興企業に接近 革新の軸、アジアにシフト
▽トヨタ、電動化技術販売 中国EV新興に、規制の強化に対応(日経)
▽トヨタ、25年までに中国生産280万台へ 18年の2倍超(東京)
▽英外相、トヨタに残留要請 副会長に直談判(日経電子版)
▽日産自、上級幹部また退任 アジア統括副社長、営業の「トップ」
▽マネフォ(3994)、仮想通貨交換業へ参入延期(日経)
▽シェアオフィス陣取り合戦 TKP(3479)、世界大手の日本事業500億円で買収 収益確保に課題(日経)
▽大和ハウスの不適切建築問題、公表前日に役員会に報告 チェック部署、見抜けず
▽テスラCEO、米EV向け工場「電池部材不足、増産の制約」 ツイートで、「需要減」打ち消す狙いも(日経)
▽上場子会社の社外取締役、3分の1未満なら議案反対 三菱UFJ国際、基準を厳格化 親子上場での不利益防ぐ(日経)
▽シード(7743)、前期一転33%の最終減益(日経)
▽串カツ田中(3547)、12~2月実質増収増益(日経)
▽バロック(3548)、前期純利益29億円に増加(日経)
▽RPA(6572)、前期純利益91%増 AI入力が好調(日経)
▽日米、TAG交渉で初会合 茂木氏「率直な意見交換を」(日経電子版)
▽日中ETF、相互上場へ(日経)
▽米ゴールドマン・サックス、2019年1~3月期決算は減収減益

◇今日の株価材料(新聞など・13~15日) ルネサス、国内販売網を再編
▽ルネサス(6723)、国内販売網を再編 代理店6社に集約検討
▽牛肉輸出再開へ前進 日中ハイレベル経済対話(日経電子版、以上15日)
▽米半導体装置大手アプライド、中国企業と一部取引中止(日経)
▽ヤマトHD、営業最高益へ 2020年3月期750億円、宅配増で人件費吸収
▽人口1億2644万人、減少率最大に 18年、総務省推計 「働き手」最低
▽Jディスプレ(6740)、800億円受け入れ 台中連合出資、筆頭株主に
▽スズキ(7269)検査不正、特損800億円 19年3月期、200万台リコール
▽シャープ(6753)、法人用スマホ5割拡販 開発・営業を一体で(日経)
▽日電産(6594)、新型車載レーダー 自動運転用(日経)
▽東宝と松竹、19年2月期営業減益 DVD販売減や自社作品が不振
▽不二越、営業益12%減 18年12月~19年2月期、原材料高など響く
▽OSG、18年12月~19年2月期の純利益14%増 車向け工具が好調
▽DCM(3050)、20年2月期の純利益、14%増の140億円 2年連続最高に
▽12日の米ダウ平均,269ドル高 決算期待の買い,中国の経済指標改善も支え
▽12日のNY円、1ドル=111円95銭~112円05銭で終了 12日東京市場終値比10銭円安・ドル高
▽12日のNY債券、続落 10年債利回り2.56%、欧州・中国の経済指標が予想上回る
▽12日のNY商品、原油が反発 期近の5月物は前日比0.31ドル高の1バレル63.89ドル、海外の経済指標改善で需要懸念が後退 金も小反発

◇今日の株価材料(12日)テスラとパナソニック、米EV電池投資凍結
▽11日の米ダウ平均、反落し14ドル安 決算発表の本格化控え様子見
▽11日のNY円、1ドル=111円60~70銭で終了 東京市場終値比51銭程度の円安・ドル高
▽11日のNY債券、反落 10年債利回り2.49% 市場予想上回る米経済指標受け
▽11日のNY原油が反落 世界景気減速や原油供給増の懸念で
▽米ウーバーが上場申請、ソフトバンクG(9984)が筆頭株主
▽英の離脱再延期、メイ首相に逆風 与党強硬派は辞任要求
▽テスラ、米EV電池工場の投資凍結 パナソニックと運営
▽東芝(6502)のLNG売却暗礁に 契約先が解除要求、経営再建影響も
▽ファストリ、中国依存増す 中間期の純利益9%増、国内は減収減益
▽ゴールドマンと伊藤忠(8001)、衣料ネット通販に30億円出資
▽LIXILグ(5938)に機関投資家など臨時総会開催を申し立て
▽世界の半導体装置販売額、今年4%減予想で据え置き(日経)
▽ローソン(2651)、24時間営業「個別に対応」 コンビニ各社に温度差
▽リコー(7752)、IT分野に活路 事務機依存脱却へ(日経)
▽安川電(6506)、今期営業益7%減 中国受注に不透明感(日経)
▽東レ(3402)、前期営業益1割減 原料高など響く(日経)
▽ビックカメラ(3048)、9~2月純利益4%減 物流網投資で(日経)
▽吉野家HD(9861)が今期最終黒字に転換 持ち帰り客増見込む(日経)
▽CSP(9740)、前期純利益65%増 警備需要が拡大(日経)
▽トヨタ(7203)、決算資料ペーパーレス化(日経)
▽島忠(8184)、9~2月単独税引き益16%減(日経)
▽歌舞伎座(9661)、前期純利益21%減 設備更新費かさむ(日経)
▽三菱UFJ(8306)、石炭火力への融資半減へ 環境配慮、30年度メド

◇今日の株価材料(11日)5G、4社で1.6兆円投資
▽年内の利上げ見送り妥当、FOMC「物価弱い」(日経電子版)
▽3月の米消費者物価指数(CPI)、「コア」は前年同月比2.0%上昇 1年1カ月ぶり低水準
▽ブラックホール撮影成功 観測技術、応用に期待(各紙)
▽5G、4社で1.6兆円投資 総務省から電波割り当て、産業革新へ始動
▽英離脱延期、可否判断へ EU首脳会議開幕、期間・条件が焦点(各紙)
▽本庶氏「契約の説明不正確」 オプジーボ対価、小野薬(4528)を改めて批判 産学連携の課題示す(日経)
▽サービス交渉、税関などに限定 政府、TAG交渉で方針(日経)
▽機関投資家の議決権行使「判断理由公表を」 金融庁指針、来年めど改訂
▽世界金融、脆弱性高まる IMF報告 米欧、低格付け社債が急増 中国、不良債権リスク
▽ユニファミマ(8028)、店舗統合完了 今期純利益10%増の見込み
▽レオパレス施工不良拡大 新たに3700棟発覚 住み替えも進まず
▽東芝(2部、6502)、日産自から蓄電池を初受注 新型軽のブレーキ用
▽工作機械受注28.5%減 3月、米中摩擦が逆風に(日経)
▽王子HD(3861)、医薬品に参入 繊維副産物から原薬開発(日経)
▽シャープ(6753)、車載用有機EL 21年度にも投入(各紙)
▽プラントの建設 AIで遅延防ぐ 日揮(1963)など工程効率化
▽米ウーバー、上場申請へ 時価総額11兆円の見通し(日経)
▽イオン(8267)今期営業益8%増 金融、不動産好調で最高 小売不振で中計目標には届かず(各紙)
▽良品計画(7453)が最高益 前期最終、中国など海外堅調(日経)
▽サイゼリヤ(7581)一転減益 今期最終9%減 禁煙店増、客足鈍る
▽近鉄百(8244)、純利益3.3倍 前期、免税品販売伸びる(日経)
▽ABCマート(2670)2%増益 今期最終、業態別の出店強化(日経)
▽久光薬(4530)純利益1%増 今期、サロンパス販売増(日経)
▽ベル24HD(6183)、前期純利益4%減(日経)
▽パソナG(2168)が純利益4.7倍に 6~2月(日経)
▽キリン堂HD(3194)、前期純利益14%増(日経)
▽プレナス(9945)の前期、最終赤字29億円 原価高響く

◇今日の株価材料(10日)米大統領、EU航空機補助に報復 EUも対抗措置検討
▽米大統領、EU航空機補助に報復 「110億ドル分の製品に関税」(日経)
▽EUも対抗措置検討、航空機巡る米の報復準備に(日経電子版)
▽IMF、19年成長予測3.3%に下げ 世界景気、同時減速も(各紙)
▽スルガ銀(8358)支援、4陣営交渉 ノジマ(7419)は4.98%取得
▽ユニファミマ(8028)傘下のファミマ、24時間見直し試行(各紙)
▽日本郵政(6178)株追加売却へ 政府、民営化へ出資下げ完了(各紙)
▽日産自(7201)のゴーン元会長「陰謀」と主張 現経営陣に矛先(各紙)
▽幼保無償化、衆院を通過 月内成立めざす 保育士確保が課題に(各紙)
▽首相、南米とのEPA「検討」 日伯賢人会議に(日経)
▽みずほFG(8411)傘下のみずほ銀、AIで中小に無担保融資(日経)
▽GPIF、債券でESG 世銀グループに550億円投資(日経)
▽EU・中国首脳会議 投資協定、来年までに WTO改革も明記(日経)
▽IHI(7013)不正、供給網に影響も 航空部品、一部自主回収へ
▽英老舗百貨店が破綻 デベナムズ、ネット通販に押され(日経)
▽AIがX線診断 コニカミノル(4902)など開発へ(日経)
▽高血圧症の解析システム 島津(7701)など開発(日経)
▽取引先も丸ごとIoT アマダHD(6113)と日立(6501)協業
▽LIXILグ(5938)トップ人事問題 「取締役、創業家に遠慮」
▽ファミマ、Tポイント運営会社株全て売却へ 11月までに(日経)
▽NTTドコモ(9437)、IoT通信の新サービス 料金6割安(日経)
▽ウーバー、広島で配車開始 タクシー、第一交通(9035)などと提携
▽Jフロント(3086)、今期純利益2%増 訪日客取り込む 関西など改装
▽テックファム(3625)最高益 今期純利益2.6倍の6億円(日経)
▽イズミ(8273)、前期純利益13%減 豪雨や改装費響く(日経)
▽竹内製作所(6432)、前期純利益が19%増 欧米で建機好調(日経)
▽イオンモール(8905)、今期経常益3%増 新店が寄与(日経)
▽国産大豆が1割高 納豆用2倍超 北海道産不作響く(日経)
▽H形鋼在庫5%増 3月末、4年ぶり高水準(日経)
▽空自最新鋭機、消息絶つ 三沢のF35A 訓練中、墜落の恐れ(各紙)
▽国交省、ANAHD(9202)傘下の全日空に業務改善勧告(日経)
▽政府、中国人ビザ来年電子化 在外公館の負担軽減(毎日)
▽SUBARU(7270)、「レガシィB4」国内生産終了 米国継続
▽9日の米ダウ平均、続落し190ドル44セント安
▽9日のNY円、1ドル=111円10~20銭で終了 東京市場終値比20銭円高・ドル安
▽9日のNY債券、長期債反発 10年債利回り2.50%
▽9日のNY商品、原油が反落 WTI期近物は0.42ドル安の1バレル63.98ドル

◇今日の株価材料(6~8日)米大統領 FRBに利下げ要求
▽大阪は維新、北海道与党系 統一地方選(各紙)
▽「スパイ部品」を官民で排除 車・電力・防衛、業界ごとに対応策
▽東レ(3402)、水処理膜の中国生産を倍増 工業・飲用水で需要(
▽ゲオHD(2681)、中古ブランド品のおお蔵を買収 フリマアプリに対抗
▽日産自(7201)、体制移行を本格化 6月総会で改革案審議
▽投信の新規設定、10年ぶり低水準 昨年度、2割減の366本(日経)
▽米ボーイング、事故機種2割減産 業績への影響不可避 営業利益5割稼ぐ主力機 供給網にも影
▽ソフトバンクグループ(SBG、9984)、エネ投資を柱に育成 IoTやEV、関連需要狙う
▽東宝(9602)、「ゴジラ」海外で本格展開 米子会社通じ150億円
▽英首相、離脱再延期を申請 6月末まで 欧州議会選参加に含み(各紙)
▽トランプ氏、「利下げすべきだ」 量的緩和も言及 FRBに不満
▽アジア発電、遠い脱石炭 欧米、ESGで削減 日本の設備輸出に批判
▽アマゾン、衛星3000基 高速通信参入 打ち上げ計画(日経)
▽米雇用19.6万人増 3月、市場予測を上回る(各紙)
▽ブレーキ(7238)、工場閉鎖検討 欧米3カ所、再建案固まる(日経)
▽LIXILグ、瀬戸前CEOが反撃 トップ人事 潮田氏の退任を求める
▽りそなHD(8308)、純利益28%減 前期下方修正(日経)
▽オリックス(8591)、事業承継支援に参入(日経)
▽移動手段確保、スマホで一括 MaaS実証実験 東急とJR東日本
▽パナソニック(6752)、インドでEV充電網検討、現地企業と実験開始
▽コマツ(6301)、建機も電動化の波 ショベル、まず日本(日経)
▽IHI(7013)、製造過程も不正 国交省、行政処分へ(日経)
▽レオパレス(8848)の入居率、契約多い3月に低下(日経)
▽イオン(8267)、一転最終減益 前期3年ぶり 国内小売り下振れ
▽オンワード(8016)、11%増益 今期最終(日経)
▽ライフコーポ(8194)、12%増益 前期最終

◇今日の株価材料(5日)トランプ氏米中合意の行方「今後4週間で分かる
▽4日の米ダウ平均、続伸 166ドル高 約半年ぶり高値 ナスダックは小反落
▽4日のNY円、1ドル=111円65銭~75銭で終了 4日の東京市場17時時点比29銭程度の円安・ドル高
▽4日のNY債券、小反発 10年債利回り2.51%
▽4日のNY商品、原油が続落
▽トランプ氏、米中合意の行方「今後4週間で分かる」(日経電子版)
▽米ボーイング「システム誤作動」認める 墜落事故原因(日経電子版)
▽セブン&アイ、今期150店増どまり 40年ぶり低水準、成長モデル転機
▽GW旅行者、最多2467万人 JTB予測、10連休で欧州人気(日経)
▽野村(8604)「猛烈営業」転機に、3年で1400億円のコスト減 米の低格付け債事業撤退
▽日本郵政(6178)、かんぽ生命(7181)株売却 出資比率65%程度に下げ
▽インド中銀が利下げ、年6%に 2会合連続で(日経)
▽独コメルツ銀の買収検討、伊同業大手(日経)
▽ミャンマー、豊田通商(8015)など小売・卸売業で日系3社に認可
▽シャープ出資の鴻海系液晶パネル会社、284億円赤字(日経)
▽ヤマトHD、宅配3年ぶり増へ 今年度 夜間の配達員、確保着々
▽鉄鋼4社、定年65歳に 21年度から 重工・造船に遅れ(各紙)
▽ABCマート(2670)、1%増益 前期営業、15年連続で最高益(日経)
▽レナウン(3606)、赤字幅拡大 前期最終、新たに減損計上(日経)
▽アダストリア(2685)、前期純利益4.5倍(日経)
▽LIXILグ(5938)のCEO解任支持 大株主の豪ファンド(日経)
▽ハイデ日高(7611)が税引き益1%増 今期単独31億円

◇今日の株価材料(新聞など・4日)Jディスプレ、台中勢傘下に
▽Jディスプレ(6740)台中勢傘下に 「日の丸液晶」が頓挫(日経)
▽ゴーン元会長を4回目逮捕 オマーン・ルート、特別背任容疑
▽野村(8604)、国内店舗2割削減 デジタル化で拡大戦略を転換(日経)
▽東芝メモリに1兆円融資 3メガ銀 年度内上場に一歩(各紙)
▽セブンイレブン「24時間」渦中の経営刷新 ビジネスモデル修正が焦点、社長に永松氏
▽日系車3社、中国販売増 3月、日産自(7201)などもプラスに(日経)
▽デサント(8114)直営店 22年までに倍増 拡大路線を継続(日経)
▽日立(6501)など、スマート手術室実用化へ データ収集、AI助言
▽小田急(9007)、MaaS基盤開放 他社・自治体へ普及促進(日経)
▽ドトル日レス(3087)、カフェ・ラテなど値上げ 生乳価格が上昇
▽マクドナルド(2702)、3商品値上げ 10日から10円(日経)
▽モスフード(8153)、タイの店舗を45店に拡大狙う 現地事業主と契約
▽三菱商(8058)、脱・割安株に期待 株主還元や成長分野に投資(日経)
▽ローソン(2651)省人化で減益、前期営業益8%減(日経)
▽スギHD(7649)9年連続最高益 前期最終180億円(日経)
▽デンカ(4061)今期営業益 3期連続最高に 合成ゴムの採算向上
▽イオンモール(8905)最高益 前期営業8%増 海外事業伸びる(日経)
▽ユニファミマ(8028)24%増益 前期事業利益 ブランド統合で(日経)
▽FJネクスト(8935)39%増益 前期最終予想を上方修正(日経)
▽トライステージ(2178)最終赤字9億円 前期、のれん償却響く(日経)
▽3日の米ダウ平均、39ドル高 米中が近く合意との期待で
▽3日のNY円、1ドル=111円45~55銭で終了 3日東京市場終値比6銭円高・ドル安
▽3日のNY債券、反落 10年債利回り2.52% 米中の合意期待で売り
▽3日のNY商品、原油が反落 米在庫増で売り イランの供給減観測は支え

◇今日の株価材料(新聞など・3日)トヨタ、HV特許を無償開放
▽英首相、EU離脱の再延期さぐる 与野党協議へ(各紙)
▽日本、CO2排出ゼロ目標 2070年ごろ、回収新技術や水素利用 革新頼み、実現未知数
▽日米貿易交渉、サービスの交渉範囲が焦点 15、16日で調整(各紙)
▽IMF専務理事「世界経済、鈍化一段と」 成長予測下げ示唆(各紙)
▽トヨタ(7203)、HV特許を無償開放 市場拡大へ年内にも(日経)
▽良品計画、「無印ホテル」あす銀座に 国内で初 訪日客・ビジネス向け
▽日水(1332)、サバの陸上養殖 日立造(7004)と組み投資抑制(日経)
▽JERA、25年度目標 純利益を倍増 再生エネ投資を拡大(各紙)
▽DCM(3050)、7年ぶり最高益 前期営業 販促見直し、PB販売増
▽NEC(6701)、今期60円配 20円上積み検討 収益回復見通し(日経)
▽西松屋チェ(7545)、54%減益 前期単独税引き 冬物衣料が不振
▽キユーピー(2809)、純利益8%増 12~2月(日経)
▽ファンケル(4921)、CB100億円 ユーロ円建て、工場建設に(日経)
▽金融機関4行、AGC(5201)株を売却 政策保有を縮減(日経)
▽2日の米ダウ平均,反落し79ドル安 利益確定売り優勢,ヘルスケア株に売り
▽2日のNY円,1ドル=111円25~35銭で終了 東京市場終値比12銭円高・ドル安
▽2日のNY債券,反発 10年債利回り2.47%,英EU離脱を巡る不透明感で
▽2日のNY商品,原油が続伸、イランとベネズエラの供給減観測で

◇今日の株価材料(新聞など・2日)米原油先物、5カ月ぶり高値
▽米原油先物、一時約5カ月ぶり高値
▽米長期金利が急騰、1日の10年物国債の利回りは0.10%高い2.50% 米経済指標の改善を受け
▽英議会、離脱代替案再否決 関税同盟残留も過半数届かず
▽英製造業の在庫急増 3月指数、「合意なき離脱」警戒(日経)
▽JT・日立、「脱時間給」検討 働き方改革法施行 主要50社「導入」まだゼロ
▽三菱UFJ銀、新卒45%減 来春採用、みずほFG(8411)も2割減 デジタル人材は重視
▽ソフトバンクG(9984)、社債5000億円発行へ 個人向け過去最大
▽SBI(8473)がお金のデザインとの提携解消 順次サービス停止へ
▽中東向けにルノーから不適切支出か ゴーン前会長経営時、仏検察に通報
▽OLCバイトに業績連動の賞与 入場最高3255万人 人手不足で人材投資拡大
▽アスクル(2678)、法人に薬通販 大企業向けサイト開設へ(日経)
▽しまむら(8227)、今期47%最終増益 PB拡販で採算改善(日経)
▽象印(7965)、12~2月純利益20%減 中国で炊飯器の販売不振(日経)
▽コスモHD(5021)、風力発電設備のセール&リース活用拡大(日経)
▽あさひ(3333)、前期単独税引き益15%増 スポーツ自転車の販売好調
▽WNIウェザ(4825)、6~2月営業益16%減の15億円(日経)
▽クリエイトS(3148)、6~2月純利益7%増

◇今日の株価材料(新聞など)米中閣僚級協議、追加関税なお溝
▽3月29日の米ダウ平均、続伸 211ドル高 ナスダックも上昇
▽3月29日のNY円、1ドル=110円75銭~85銭で終了 29日東京市場17時時点比1銭程度の円安・ドル高
▽3月29日のNY債券、長期債続落 10年債利回り2.40%
▽3月29日のNY商品、原油が反発 一時約4カ月ぶり高値
▽ローソン(2651)全店、セルフレジ 10月までに1万4000店導入
▽外国人材の受け入れ拡大へ 改正入管法きょう施行 5年で34.5万人見込む
▽SOMPO、損害保険ジャパンへ 来春メドに社名変更、顧客に分かりやすく
▽トルコ、外貨準備急減 3月の3週間で100億ドル減、通貨リラ防衛策が裏目
▽中国PMI、3月1.3ポイント上昇 春節や減税寄与(日経)
▽新興国、現地化で開拓 「日本製鉄(5401)」が船出、橋本社長就任 インドが試金石に(日経)
▽大塚家具(JQ、8186)、来月にも仙台店を閉鎖 固定費を削減
▽バイオ創薬でワクチン 製薬各社、途上国の感染症対策 武田(4502)、「デング熱」来年にも(日経)
▽東証1部「昇格」3割減 3月、市場再編論議が影響か(日経)
▽Jディスプレ、支援交渉大詰め 台中勢と出資条件なお溝(日経)
▽大塚家具(JQ、8186)へ出資の米ファンド、株式の過半すでに売却
▽米中閣僚級協議、追加関税なお溝 中国、「即時全廃」崩さず(日経)
▽野村(8604)子会社、中国で認可 51%出資、将来の収益源に(日経)
▽トヨタ(7203)個人情報流出か 最大310万件、販社に不正アクセス
▽英離脱案、三度目の否決 主要部分、次の期限は来月12日(日経)
▽鴻海、営業益21%増 前期、サーバーなど需要開拓(日経)
▽ルネサス(6723)社長「減産、慣れてなかった」、主要工場停止で
▽日産自(7201)、体制見直し向け実行計画 暫定指名・報酬委(日経)
▽IHI(7013)に行政処分 エンジン検査不正、209基に拡大
▽吉野家HD(9861)、赤字幅拡大 前期58億円、不採算店整理
▽ZOZO(3092)、150億円の融資枠 三井住友銀などと契約
▽帝人(3401)、インドネシアで増産 紙おむつ材(日経)
▽タカラバイオ(4974)、初の医薬品申請(日経)
▽RIZAP(アンビシャス、2928)、住宅事業を売却(日経)
▽NTTドコモ(9437)、香港携帯の全保有株売却(日経)
▽ハイデ日高、営業益下振れ 前期単独、値上げも人件費増補えず 16期増収増益は確保
▽楽天(4755)、評価益800億円 株保有の米リフト上場で(日経)
▽政策保有株の売却相次ぐ 大日印、意義薄れた31銘柄 洋缶HD、特別益で上方修正
▽MTG(マザーズ)、純利益89%減 19年9月期、美容ローラー販売減
▽LIXILグ(5938)、不適切取引で最終報告書(日経)
▽三越伊勢丹(3099)、特損158億円 今期、87年取得の物件売却で
▽南海電(9044)の今期、純利益6%減 販売用不動産で損失(日経)
▽プリマハム(2281)今期、純利益23%減に(日経)
▽川崎汽(9107)、劣後ローンで450億円調達(日経)
▽ホシザキ(6465)、有報の提出期限延長 5月7日に

◇今日の株価材料(新聞など・28日)独半導体大手が売上高下方修正
▽独半導体大手のインフィニオンテクノロジーズ株が急落 2019年度の売上高見通しを下方修正(日経電子版)
▽英のEU離脱、4月以降に延期 議会で可決(日経電子版)
▽メイ英首相、EU離脱案可決なら辞任 反対派の翻意狙う(日経電子版)
▽トルコ株急落、政府のリラ売り阻止策が裏目に(日経電子版)
▽日産自会長職廃止を特別委提言 経営体制見直し、監督・執行分離促す
▽日産自と統合交渉、1年以内に再開 ルノーが意向(FT)
▽中国・ZTE、前期最終赤字1100億円 米制裁で調達ストップ(日経)
▽銀行の外債運用岐路に頼みの綱、米国債逆ざや 過去投資分も含み損に
▽日本取引所(8697)・東商取、総合取引所合意へ 原油は継続協議
▽東証、1株から取引可能 来年導入検討(日経)
▽欧州中銀総裁「必要なら利上げ再延期」 マイナス金利、副作用対策も
▽ZOZO,急拡大の代償 安売り・PB裏目 出店企業撤退、揺らぐ成功モデル
▽スマホ決済、相互利用 LINE(3938)とメルカリ(4385)連携
▽仮想通貨でスイカ入金 IIJ(3774)系、サービス検討(日経)
▽車載電池,コバルト再利用 住友鉱,21年にも実用化 EV需要増で不足懸念
▽ビックカメラ、9~2月は3%営業減益 「ペイペイ」効果で減益幅縮小
▽東証、再編の論点整理公表 4市場を3区分に(各紙)
▽久光薬(4530)、前期営業益16%減 薬価改定で医療用苦戦(日経)
▽住友精化(4008)、今期純利益90%減 欧州子会社が不振(日経)
▽銅製品卸値、軒並み上昇 伸銅品3%高、国内需要底堅く

◇今日の株価材料(新聞など・27日)EU、ファーウェイ排除せず
▽世界景気「悪化」25% 中国に懸念、9割超 社長100人アンケート
▽EU、ファーウェイ排除せず 5G採用で 各国判断、監視は強化
▽プログラミング必修化 教科書が検定合格 人材育成 海外追う(各紙)
▽IR、高所得層に照準 施行令を閣議決定 ホテル海外並み規模(各紙)
▽FRB、新緩和策を検討へ 「長期金利に上限」案 6月に討論会、物価目標見直しも
▽日本郵政(6178)、配送にEV 20年度末までに1200台導入(各紙)
▽ジャムコ(7408)、航空内装品不正4608件 無資格検査など(日経)
▽ソニー(6758)、スマホなど3事業を統合(日経)
▽ワタミ(7522)、神明と資本提携解消(日経)
▽オービック(4684)、25年連続で最高益 今期営業16%増(日経)
▽中部電(9502)、今期45円に増配(日経)
▽NTT(9432)の電力事業、25年度2倍に(読売)
▽26日の米ダウ平均、続伸で140ドル高 一時280ドル近く上昇も伸び悩む
▽26日のNY円、1ドル=110円60~70銭で終了 東京市場終値比41銭程度の円安・ドル高
▽26日のNY債券、反落 10年債利回り2.42% 米株高で売り
▽26日のNY商品、原油が反発 協調減産の延長観測やベネズエラ産の供給減で
 

(無題)

 投稿者:take  投稿日:2019年 2月25日(月)09時01分30秒
編集済
  ◇今日の株価材料(新聞など・26日)ヤマトHD、宅配用EV開発
▽ヤマトHD(9064)、宅配用EV開発 独DHLと、秋に500台導入
▽デサント、伊藤忠(8001)との対立に終止符 取締役10人中9人退任
▽シティに課徴金 日本国債で相場操縦 監視委勧告へ(各紙)
▽三菱UFJ(8306)傘下の三菱UFJ銀、ベア1%実施へ 要求超す
▽大和(8601)、介護や老人ホーム オリックス(8591)系を買収
▽日本郵政(6178)傘下の日本郵便、80歳以上保険勧誘を自粛
▽IIJ(3774)系、仮想通貨交換業に初の新規登録(日経)
▽ロードスター(3482)とイオン(8267)傘下のイオン銀が提携
▽ソフトバンクグループ(9984)など、インド物流企業へ投資 450億円
▽中国BYD、日本で小型EVバス まず1000台目標(各紙)
▽LIXILグ(5938)、臨時総会5月中に「瀬戸前CEO復帰を」
▽ワールド(3612)、米通販買収 サイズ計測技術を取得(日経)
▽イオン、PB商品に委託先明記 非開示から一転(日経)
▽ソフトバンク、プロ野球VRで配信 5Gにらみ、好みの視点で
▽シャープ(6753)、中国冷蔵庫メーカーと協業(日経)
▽きちりHD(3082)、香港でスーパー内レストラン(日経)
▽ガイシ(5333)、今期純利益25%減に下方修正 中国向け販売不調
▽古河機金(5715)、今期純利益20%減に下方修正(日経)
▽壱番屋(7630)、前期純利益13%減に下方修正(日経)
▽ルネサス(6723)が自社株買い 新株予約権発行で希薄化懸念に対応
▽セ硝子(4044)、今期純利益2.3倍に上振れ 電解液の販売好調(日経)
▽洋インキHD(4634)が減価償却方法を定率法から定額法に(日経)
▽求人広告件数22%増 2月、運転手や清掃伸びる(日経)
▽No.1(3562)、他社顧客リスト複製疑い 役員ら書類送検(日経)
▽ゴーン日産自(7201)元会長会見、弁護人「来月10日以降」(各紙)
▽ジャムコ(7408)、旅客機シート不正疑い 無資格者検査か(読売)
▽米ダウ平均、小反発し14ドル51セント高 ナスダックは小幅続落(25日)
▽NY円,1ドル=109円90銭~110円00銭で終了 東京市場終値比15銭円高・ドル安
▽NY債券、長期債続伸 10年債利回りは前週末比0.04%低い2.40%
▽NY商品、原油続落 WTI期近物は前週末比0.22ドル安の1バレル58.82ドル

◇今日の株価材料(23~25日)デサント、伊藤忠から社長受け入れ
▽22日の米ダウ平均460ドル安 米欧指標の下振れで、ボーイング下落も響く
▽22日のNY円、1ドル=109円90銭~110銭00銭で終了 東京市場終値比86銭の円高・ドル安
▽22日のNY債券、米長期金利2.44%に低下 一時1年3カ月ぶり低水準、世界景気懸念で
▽22日のNY商品、原油が続落 世界景気の不透明感で需要減懸念
▽ロシア疑惑、共謀立証できず 米司法長官が概要公表 捜査妨害は証拠不十分
▽タイ、軍政継続の可能性 タクシン派伸び悩む(日経電子版)
▽希少薬、日本発で世界へ 富士フイルム(4901)や武田(、収益源に
▽デサント(8114)、伊藤忠(8001)から社長受け入れ(日経、以上25日)
▽車用アルミ 米で増産 神戸鋼(5406)・UACJ、制裁関税で市況高騰
▽イタリア、一帯一路で覚書 G7初、仏から批判 マネー呼び込み期待
▽オリオンTOB成立 野村(8604)・カーライル 買収総額570億円
▽グーグルマップに不具合 道路消失など、ゼンリン(9474)契約変更か
▽セブン&アイ、8期連続最高益 前期営業益、海外コンビニけん引
▽生保、再開発投資を再開 第一生命HD(8750)が12年ぶり、虎ノ門で
▽EU、英に「最後通告」 来月12日に決断迫る 延期案を却下「合意なき離脱」なお
▽五輪テコに水素普及挑む JERA・JX、製造で連携 コスト低減が課題
▽中国、5Gに5000億円 通信3社 今年、4年ぶり投資増(日経)
▽「改元」テーマの消費活況 新元号初日の出ツアーなど(日経)
▽JR東海(9022)、設備投資2割増 来年度6210億円、リニアが半分
▽「熱さまシート」を増産 小林製薬(4967)、内外で100億円投資(日経)
▽臨時総会の開催請求「株主連合から受理」LIXILグ(5938)(日経)
▽コールセンター子会社化 ティーガイア(3738)、法人向け事業育成
▽高級かばんヒロフ買収 ワールド(3612)など(日経)
▽ニトリHD(9843)、営業益最高 前期1割増、生活雑貨や家具好調
▽日本オラクル(4716)、9%増益 6~2月単独税引き クラウド伸びる
▽21年6月期にも黒字化 メルカリ(4385)営業益 国内の収益拡大
▽三菱倉(9301)が30円に増配 今期末(日経)
▽オークワ(8217)、前期純利益75%減

◇今日の株価材料21~22日)FRB、利上げ今年見送り
▽21日の米ダウ平均、反発で216ドル高 年内利上げ見送り観測、ハイテク株に買い
▽21日のNY円、1ドル=110円75~85銭で終了 東京市場20日終値比84銭程度の円高・ドル安
▽21日のNY債券、長期債反落 10年債利回り2.53%、米指標改善や株高で売り
▽21日のNY原油が下落、利益確定売り 一時は4カ月ぶり高値
▽英離脱延期「6月末まで」を却下、EU首脳会議(日経電子版)
▽FRB、景気警戒に転換 利上げ、今年見送り 資産縮小、9月停止
▽エーザイ、米バイオジェンとの認知症薬の治験中止 残る2つは続行
▽セブン&アイ傘下のセブン,時短営業を実験 直営10店,作業負担など検証
▽米大リーグのイチロー選手、引退を発表(各紙、以上22日)
▽3月の月例経済報告、「景気回復」の判断変えず 表現は下方修正
▽日産自(7201)ゴーン元会長、9月初公判へ 5月から公判前手続き
▽東京海上(8766)、企業不祥事に保険 ブランド毀損防ぐ(日経)
▽LIXILグの株主連合、潮田CEOの退任要求 深まる混迷,旧INAX創業家も賛同
▽セブン&アイ傘下のセブン,24時間営業一律判断せず 加盟店に説明文書
▽川崎汽(9107)、月内にも500億円調達へ 主要行から劣後ローン
▽ボーイング機、発注見直し ガルーダなど墜落事故受け表明 小型機、中ロも参入狙う
▽トヨタ、スズキ(7269)にHV技術 世界で供給、電動化で提携拡大
▽アサヒ(2502)、高級ビールの海外販売3割増へ 事業買収で弾み
▽日立(6501)の東原社長「利益から資産効率へ」 「黒船ABB」で改革、グローバル化「不満」
▽2月の工作機械受注額、中国向け半減 12カ月連続前年割れ(日経)
▽世界の化学大手主要25社、10~12月7割が減益 中国不振、原料高で 米国勢は好調維持
▽旧村上ファンド系が広済堂にTOB 投資ファンドと組んだMBOに対抗
▽クスリアオキ(3549)、6~2月純利益22%増 季節品好調(日経)
▽ウナギ稚魚、漁獲量「最低」 前年度比5分の1 輸入価格も上昇

◇今日の株価材料(20日)LIXILグ株主、潮田氏退任を要求
▽タクシー運賃、事前に確定 乗客の不安解消 国交省 全国で解禁、年内にも
▽公示地価、4年連続上昇 ピークの4割まで回復(各紙)
▽英、EUに離脱延期要請へ書簡 短期間かは見通せず(各紙)
▽グーグル、ゲーム市場に参入 クラウド経由で端末選ばず
▽訪日客5カ月連続増 2月3.8%プラス 伸びは鈍化(日経など)
▽SBI(8473)、個人間送金で子会社 アプリを提供(日経)
▽「対日交渉はFTA」米大統領経済報告で明示 日本側主張と隔たり
▽LIXILグ(5938)株主、潮田氏退任を要求 「CEO交代、経緯不透明」 臨時総会提案
▽アパレル通販 駅で試着 三陽商会など、ヤマトと連携 返品・サイズ直し手軽に
▽すかいらーく(3197)、9月から全面禁煙 国内全店で(日経)
▽出光興産(5019)、昭シェル事業分割し吸収 一体化急ぐ(日経)
▽日立(6501)、海外向け家電を高級シフト(日経)
▽ユニファミマ(8028)、前期事業利益2割増 ブランド統合、日販伸びる
▽ヤマハ、今期の純現金収支30億円黒字 6年ぶり低水準 半導体減速
▽乃村工芸社(9716)、最高益 前期営業、1割増に上振れ(日経)
▽ゼンショHD(7550)、300億円調達 劣後ローン 借入金を弁済(日経)
▽弁護士COM(6027)、営業益横ばい5億円 来期単独(日経)
▽トクヤマ(4043)、今期特別利益60億円 損害賠償の受取金(日経)
▽船井電(6839)、今期 2期連続無配(日経)
▽19日の米ダウ平均、26ドル安 米中交渉難航の報道が心理冷やす
▽19日のNY円、1ドル=111円40~50銭で終了 東京市場終値比14銭程度の円安・ドル高
▽19日のNY債券、続落 10年債利回り2.61% FOMC控え持ち高調整の売り
▽19日のNY商品,原油が小反落 一時4カ月ぶり高値も利益確定売りに押される

◇今日の株価材料(19日) レオパレス施行不良、調査委が中間報告
▽米ダウ平均、65ドル高 石油と金融株に買い ナスダック5カ月ぶり高値
▽18日のNY円、1ドル=111円40~50銭で終了 18日の東京市場終値比8銭程度の円高・ドル安
▽18日のNY債券、小反落 10年債利回り2.60% FOMC前で持ち高調整の売り
▽日本の賃金水準、世界に劣後 時給、20年で9%下落(日経)
▽アップル部品、中国に傾斜 日米抑え2位 安定調達に政治リスク
▽仕様外の部材「創業者指示」 レオパレス施工不良 調査委が中間報告
▽スマホ納税広がる 自治体採用、LINE(3938)90・ヤフー180
▽ゲノム編集食品、夏にも解禁 厚労省(各紙)
▽5G時代へ通信包括検証 「全国一律」拡大 固定前提、見直しも
▽QRコード決済月内に統一規格 産学官の協議会(日経)
▽米中、関税再発動で対立 合意違反の罰則巡り 首脳会談は来月以降に
▽6月まで協調減産維持 OPEC・ロシアなど、来月会合見送り(日経)
▽アルペン(3028)、Tポイント離脱 楽天(4755)と提携(日経)
▽TOHOシネマズ、映画鑑賞料100円上げ 設備投資が重荷(日経)
▽米衛星通信のワンウェブ、1400億円追加調達 ソフトバンクGなどから
▽5G、航空機整備に活用 JALとKDDIが実験 生産性を向上
▽電気の供給余力を売買 日本勢、米市場に参入 国内は20年代導入見込む
▽イオンファン(4343)、営業減益 前期5年ぶり クレーンゲーム苦戦
▽ツルハHD(3391)、営業益1%増 6~2月(日経)
▽メガチップス(6875)、今期最終赤字19億円(日経)
▽エフィッシモ、Jディスプレ(6740)株の保有目的変更 「重要提案」に

◇今日の株価材料(新聞など・16~18日)3メガ銀、新卒採用2割減
▽ドイツ銀、コメルツ銀と統合交渉を発表(日経)
▽日産自と仏ルノー連合、拡大路線を修正 ルノー会長、ゴーン流の見直し示唆
▽3メガ銀、新卒採用2割減 来春1800人程度に 業務効率化急ぐ
▽銀行カードローンに逆風 融資残高、8年ぶり減少 家計債務が膨張
▽半導体価格の下落続くか 調整は一時的、普及の好機 東エレク社長
▽三菱重(7011)次期社長「物流・エネ・航空に力」、火力は改善策
▽米中貿易摩擦、国内金型「影響ある」36% 本社調査、顧客の減産響く
▽伊藤忠(8001)・デサント(8114)がTOB後初協議、意見折り合えず
▽次世代「空気電池」、実用化前倒し 富士通系など寿命延ばす技術、軽さ生かす用途に
▽再生エネ販売へ新会社 東電HD(9501)とイーレックス(9517)
▽携帯「一律サービス」案、基地局整備にユーザー負担検討 事業者は慎重
▽トランプ氏、議会と対立深まる 「壁」で初の拒否権(日経)
▽投資用不動産、苦渋の圧縮 個人への融資縮小、相場下落 損失覚悟で在庫売却も
▽マイナス金利、経済冷やす? 功罪、世界で論争 日銀政策に影響も
▽新幹線乗り降り、QRコードで JR東海(9022)、訪日客に対応
▽伊藤忠(8001)、敵対的TOB成立 デサント(8114)社長退任濃厚
▽トヨタ(7203)社長「米国に残る」 ワシントンで講演、投資継続を強調
▽レナウン、2年ぶり赤字 前期、業績予想を下方修正 冬物販売落ち込み
▽欧州新車販売1.6%減 2月、減少幅は縮小(日経)
▽CO2から化学品原料 東芝、高効率で変換 20年代後半に実用化目標
▽アルフレッサ(2784)、中国医薬卸と提携(日経)
▽エムスリー(2413)、実質増配 今期7円、純利益は16%増(日経)
▽丸善CHI(3159)、最終黒字に 前期24億円、不採算店舗を閉鎖
▽サンバイオ(マザーズ、4592)、最終赤字 前期29億円(日経)
▽中国発のコンテナ船運賃一段安

◇今日の株価材料(新聞など・15日)トヨタ、米投資130億ドルへ
▽英議会、EU離脱延期を可決 条件付きで「6月末まで」(日経電子版)
▽米議会、非常事態宣言の阻止決議 トランプ氏拒否権へ(日経電子版)
▽診療データ共有、形骸化 公費530億円投入も利用者1%(日経)
▽トヨタ(7203)、米投資130億ドルへ 新NAFTA見据え増額(日経)
▽伊藤忠(8001)、敵対的TOB成立 デサント株40%確保(日経)
▽ハイテク機体に不備か ボーイング新型機、米も運航停止 日本も乗り入れ停止
▽TAG交渉入り「米中」次第 貿易協議、合意遠く 米側「現時点で調整できず」
▽みずほ(8411)系、事業承継支援へ300億円ファンド(日経)
▽民泊利用者200万人超へ、エアビー、稼働率上昇 物件少なく、浸透道半ば
▽ホンダ(7267)、部品7割共通化 25年までに 四輪事業の収益改善
▽楽天(4755)、台湾ネット通販大手と提携(日経)
▽住友精密(6355)社長、過大請求で引責 高橋氏が昇格(日経)
▽リズム時計(7769)社長、不正会計で引責 平田氏が昇格(日経)
▽JSR(4185)のCEOにジョンソン氏 社長には川橋氏(日経)
▽パート賃金2.82%上げ 小売り・外食、昨年上回る 正社員は微減
▽三菱自(7211)、日産(7201)と新型軽 1年ぶり、岡山で生産開始
▽日立(6501)、IoT利益率10%超 来期、独シーメンスを追走(日経)
▽東京ドーム(9681)が純利益14%減 前期、特別利益減少(日経)
▽ホンダ(7267)系部品、英撤退 TSテック(7313)生産移管先検討
▽14日の米ダウ平均、7ドル高 アップル上昇が支え、ナスダックは反落
▽14日のNY円、1ドル=111円65~75銭で終了 14日東京市場終値比6銭円安・ドル高
▽14日のNY債券、米10年債利回り2.63%に上昇 英のEU離脱延期案の可決は重荷

◇今日の株価材料(新聞など・14日)英議会「合意なき離脱」回避を可決
▽英議会、「合意なき離脱」回避を可決 14日に離脱延期を採決へ
▽トランプ氏、ボーイング事故同型機の運航停止 大統領令
▽消費増税ポイント還元 JCBやLINE(3938)など10社参加(日経)
▽賃上げ幅縮小傾向(各紙)
▽日産自(7201)議長に経団連前会長の榊原氏検討 会長は空席へ(各紙)
▽政府、ダウンロード規制法案見送り ネット世論に配慮(各紙)
▽24時間送金にみずほ参加、3メガ銀足並み 10連休明けから(日経)
▽大和、10連休中の売却対応へ 米欧株で2日間のみ(日経)
▽独、ファーウェイ5G参入巡り「独自に基準、米とも協議」(日経)
▽神戸鋼(5406)、罰金1億円判決 品質データ不正の代償重く(日経)
▽伊藤忠のデサント(8114)TOBきょう期限 出資4割達成の見方多
▽日本紙(3863)、紙容器用のパルプ増産 米工場で110億円投資(日経)
▽日通(9062)の中小輸出支援、欧州・アジアに拡大(日経)
▽大和ハウス(1925)、中国関連会社で不正 横領疑い、117億円損失も
▽セブン&アイ、全店で24時間営業やめると営業益1割減 アナリスト試算
▽イオンディラ、2019年2月期の営業益最高のもよう 設備管理で新規顧客
▽丹青社(9743)、19年1月期の純利益31%増 内装堅調(日経)
▽LIXILグ(5938)、過去の決算訂正せず 子会社の不適切取引で
▽オアシスがアルプスアル(6770)を提訴 株式交換の無効求め384億円請求

◇今日の株価材料(13日)英議会、EU離脱案2回目の否決
▽英議会、EU離脱案2回目の否決 強硬派なお受け入れず
▽日産自と三菱自、仏ルノーの3社首脳会見 日仏統合、棚上げ 合議の新組織設立 ルノー会長、日産自会長求めず(各紙)
▽行政手続きをデジタル化、法案全容判明 マイナンバー活用、通知カード廃止
▽ボーイング新鋭機737MAX 運航停止、英独仏に拡大(日経
▽KDDI金融持ち株会社、「取扱高、3年で6兆円へ」 初代社長に内定、勝木朋彦氏に聞く
▽富士フイルム、米バイオ薬子会社買収 980億円で、製造受託大手に
▽大塚家具(JQ、8186)創業者「経営立て直し優先を」、社長に苦言
▽シャープ(6753)、「8K」の産業用途開拓 インフラ監視など(日経)
▽イーレックス(9517)、発電燃料を販売(日経)
▽トヨタとデンソー、豊田通商(8015)、つながる車のソフト開発に出資
▽信越化(4063)、自社株買い1000億円 11年ぶり、株主還元を強化
▽米キング・ストリート、東芝に社外取締役提案 「異なるタイプ必要
▽東建コーポ(1766)、今期純利益14%減(日経)
▽日立造(7004)の4~12月期、最終赤字95億円 機械事業の採算悪化
▽LIXILグ(5938)、四半期報告書を14日までに提出へ
▽12日の米ダウ平均、反落 96ドル安 ナスダックは続伸
▽12日のNY円、1ドル=111円30銭~40銭で終了 12日東京市場17時時点比6銭程度の円高・ドル安
▽12日のNY債券、長期債反発 10年債利回り2.60%
▽12日のNY商品、原油が小幅続伸

◇今日の株価材料(12日)米ダウ反発、200ドル高
▽11日の米ダウ平均、反発し200ドル高 押し目買い優勢、ボーイング急落帳消し
▽11日のNY円、1ドル=111円15~25銭で終了 東京市場終値比12銭程度の円高・ドル安
▽11日のNY債券、長期債小反落 10年債利回り2.64%、米小売売上高受け
▽11日のNY原油、反発 主要産油国の減産拡大や継続で
▽米エヌビディア、イスラエル社を買収へ 約7600億円
▽G7、デジタルサービスの消費者保護で指針 「GAFA」抑止狙う
▽工作機械受注、2月29.3%減 中国減速、内需にも波及(日経)
▽ゴーン元会長、揺さぶり 記者会見の時機探る 地裁、日産自取締役会へ出席認めず
▽米20年度予算教書、国防費5%増要求 「壁」建設に86億ドル(日経)
▽米ボーイング株急落 一時13%安 墜落で運航停止相次ぐ(日経)
▽レオパレス(8848)、保証賃料2年下げず オーナーの負担回避(日経)
▽住友商(8053)、北欧で駐車場運営 欧州社から買収 移動サービス拡充
▽キリンHD(2503)、クラフトビール飲食店向け拡大 年内に9割増
▽大塚家具(8186)、経営陣を刷新 取締役5人交代、社長は留任(各紙)
▽しまむら(8227)、前期最終46%減益 冬物苦戦で下方修正(日経)
▽東京ドーム(9681)、前期営業益横ばい確保 予想を10億円上回る
▽幸楽苑HD(7554)、今期末配当10円 年間5円増に(日経)
▽NOK(7240)、スマホ基板不振 今期減損144億円(日経)
▽東亜道(1882)、今期最終赤字に転落 独禁法違反で特損(日経)
▽アルミ二次合金値下がり 2カ月連続 中国から割安品流入(日経)
▽ダイキン(6367)、次世代冷媒開発 環境規制対応、AI・iPS駆使

◇今日の株価材料(新聞など・9~11日)ノルウェー、投資先「石油」外し
▽パウエルFRB議長、米テレビ番組に出演 日本時間11日8時から、金融政策や金融政策について説
▽MS&AD(8725)、AIで健康リスク予測 企業向け、所得補償保険も
▽大成建(1801)、ビル風を設計時予測 AIで数分程度(日経)
▽出光興産,上海で潤滑油開発 来月,拠点を開設 車・建機、ニーズに対応
▽ウエルシア(3141)、都内に高級化粧品店 訪日客に的
▽日産自・ルノー・三菱自、提携戦略協議へ新組織 統括2社、機能停止
▽1部上場「緩さ」浮き彫り、2部・マザーズ経由が7割超 東証、今月中に改善案
▽米中、追加関税で駆け引き 中国、首脳合意で即全廃 米国、段階的引き下げ案
▽FRB議長、利上げ予測公表見直し 「市場混乱のもと」(各紙)
▽TDK(6762)、心臓の異常を磁気で検出 心電図より正確(日経)
▽カシオ(6952)、G-SHOCK世界で人気、19年度出荷1000万個突破へ
▽JT(2914)、カナダ子会社更生手続き(読売、以上10日)
▽産油国ノルウェー、投資先から「石油」外し 政府系ファンド、価格下落リスク抑制
▽米雇用減速、2万人増 2月、1年5カ月ぶり低水準(各紙)
▽輸入小麦価格1.7%引き下げ、4月から(日経)
▽NTTドコモ(9437)、7000万人データ開放 協業先に有償で
▽IHI(7013)、検査不正211件 昨春の内部告発見過ごす(各紙)
▽ゆうちょ銀(7182)、預入限度額2倍を閣議決定(各紙)
▽第一交通、富士通と乗り合いタクシーで協業 クラウドで配車効率化
▽JAL(9201)、長距離LCCで賭け 21年にも欧米線(各紙)
▽鳥貴族、最終赤字に転落 今期単独、客離れで出店見直し(各紙)
▽伊藤忠とデサント(8114)、TOB巡り反論の応酬 再協議へ溝深く
▽レオパレス(8848)、改修工事を今夏前に完了 人員増で前倒し(日経)
▽新日鉄住金(5401)の印鉄鋼買収承認(日経)
▽ライフコーポ(8194)、減益幅縮小 前期営業益5%減 PBや総菜好調
▽日本スキー(6040)、20%減益 8~1月最終(日経)
▽広済堂(7868)、TOB価格700円に上げ 期間も25日まで延長(日経)
▽gumi(3903)、3億円赤字 5~1月最終(日経)
▽ダウンロード規制難航 自民党内、対象拡大に反対根強く
▽8日の米ダウ平均、5日続落 22ドル安で3週ぶり安値 雇用の急減速で
▽8日のNY円、1ドル=111円15~25銭で終了 東京市場終値比17銭程度の円安・ドル高
▽8日のNY債券、米10年債利回り2.63%に低下 予想下回る雇用統計で
▽8日のNY商品、原油が反落 景気懸念で一時3週ぶり安値

◇今日の株価材料(新聞など・8日)リース取引資産計上へ
▽リース取引資産計上へ 会計、国際基準に 企業の利益率下押しも
▽親子上場に統治指針 政府検討、利益相反防止へ(各紙)
▽ソフトバンクグループ(SBG、9984)中南米ファンド 5600億円規模
▽SBG、中間持ち株会社から配当 上場益の2兆円(日経)
▽7日の米株市場で化粧品のエスティローダーが反発JPモルガンが買い推奨
▽あおぞら銀(8304)、SMBC日興証券が投資判断引き下げ
▽KYB(7242)、中島氏が社長退任 不正対応に専念 会長は続投
▽ウエルシア(3141)、プラ製レジ袋全廃へ(日経)
▽LIXILグ説明会 CEO交代、株主が反発 「人事やり直しを
▽ディズニー人気作月700円 NTTドコモ(9437)と動画、協業発表
▽川崎汽(9107)、今期最終赤字1000億円 下方修正 用船解約金で
▽積ハウス(1928)、前期純利益3%減 賃貸や戸建て苦戦(日経)
▽大ガス(9532)、LNG下落で純利益80%増 来期経営計画(日経)
▽国産牛肉、2割高 2月前年比 「和牛」高騰で需要シフト(日経)
▽JAL(9201)系で飲酒不祥事 1月以降2件 検査忘れと「替え玉」
▽デサント(8114)、指名委設置か 伊藤忠(8001)影響弱める狙い
▽欧州中銀、年内利上げ断念 新たな資金供給作導入(各紙)
▽米、鉄鋼追加関税4割除外 日本製品 4割なお判断せず(日経)
▽平壌郊外のICBM施設 韓国、物資輸送を確認 復旧兆候か

◇今日の株価材料(新聞など・7日)みずほFG、6800億円損失計上
▽みずほFG(8411)、6800億円損失計上 今期、店舗・システム減損
▽日産自(7201)のゴーン元会長保釈 勾留108日、取締役会の出席焦点
▽トヨタ(7203)「英生産撤退、選択肢」 23年以降、合意なき離脱なら
▽中国ファーウェイ、村田製などに部品供給増要請 対米リスク回避か
▽ルネサス(6723)、工場2カ月停止 車載半導体、中国需要減で(各紙)
▽景気指数、低下の予想 1月民間見通し、中国の成長鈍化響く 基調判断も下方修正か
▽日本の実質成長、0.8%に下方修正 OECD、今年見通し(各紙)
▽セブン銀(8410)にマネロン「特需」、不正検知ノウハウで脚光 対策急ぐ地銀、順番待ち状態
▽米貿易赤字、12年ぶり最大 10%増の98兆円に、堅調景気で輸入増 昨年、対中も最大
▽湖池屋(JQ、2226)、ポテチなど値上げ(各紙)
▽日通(9062)、東南アで攻勢 海外比率拡大へ大型倉庫(日経)
▽抗体医薬の効果向上技術 シスメックス(6869)、がん・リウマチ応用へ
▽NTTドコモ、法人向け倍増 アプリなど売上高、3年後1200億円
▽アーレスティ(5852)、配当性向20%に上げ(日経)
▽営業益5%増に下方修正 18年度、主要248社 QUICK(日経)
▽段ボール古紙値下がり 5年ぶり安値、対中輸出減で在庫増(日経)

▽6日の米ダウ平均、3日続落 133ドル安、ナスダックも下落
▽6日のNY円、1ドル=111円70~80銭で終了 東京市場17時時点比8銭程度の円高・ドル安
▽6日のNY債券、米10年債利回り2.69%に低下 世界景気の減速懸念で
▽6日のNY商品、原油が続落 米国の在庫増で

◇今日の株価材料(新聞など・6日)日産自のゴーン元会長保釈へ
▽米ダウ平均、小幅続落 13ドル安、米中協議見極め
▽NY円、1ドル=111円85~95銭で終了 5日東京市場の終値比ほぼ横ばい
▽NY債券、長期債続伸 10年債利回り2.71%
▽NY商品、原油が小反落 リビア油田の生産再開が重荷
▽日産自のゴーン元会長保釈へ きょうにも、検察の準抗告棄却
▽部品供給網,サイバー防衛 IoTへの攻撃検知 政府,日立などと技術開発
▽野村(8604)、CEO続投 低収益体質、改善を優先(各紙)
▽中国テンセント、未成年のゲーム制限強化 初回登録に保護者許可
▽IHI(7013)、整備ライン停止 航空エンジン返却滞る(日経)
▽IHI(7013)、別工程も不正か 航空機エンジン、無資格検査(朝日)
▽ホンダ(7267)、中国販売4.5%増 1~2月、日産自1.2%減と明暗
▽セブン&アイ(3382)、24時間営業見直しの実験 FC店も対象に
▽グリコ(2206)、国産液体ミルクを国内初販売 明治HDも許可取る
▽アインHD(9627)、純利益15%減 5~1月(日経)
▽くら(2695)、純利益29%減 11~1月(日経)
▽丹青社(9743)の前期、純利益30%増 工期短縮で採算改善(日経)
▽エチレン、アジアで高騰 日本で設備トラブル、年初比3割高

◇今日の株価材料(新5日)IHI、航空エンジン無資格検査
▽4日の米ダウ平均、206ドル安 「米中が近く合意」の報道で利益確定売り
▽4日のNY円、1ドル=111円70~80銭で終了 東京市場終値比20銭程度の円高・ドル安
▽4日のNY債券、反発 10年債利回り2.72%に低下、米株安受け買い
▽4日のNY原油が反発 協調減産で需給改善の観測広がる
▽ファーウェイ、米政府を提訴へ 米紙報道(日経電子版)
▽ファストリ(9983)、ユニクロ2月既存店売上高3%増 春物が好調
▽政府、地銀やバスの統合促す 新法で独禁法の例外、地域のサービス維持
▽IHI(7013)、航空エンジン無資格検査 数百台、国交省が処分検討
▽日トルコEPA、6月合意めざす(日経)
▽中国金融、BNPパリバや野村など日欧勢が先行 貿易戦争影響、米は遅れ鮮明
▽ソフトバンクG、中国中古車に1680億円 米欧でも出資、AI重視
▽がん発見「AIの目」実用化 オリンパス(7733)の内視鏡画像、9割的中 ソフト、IT勢と連携も
▽大戸屋HD12日に全店休業 バイト不適切動画で、再教育に充当
▽東レ(3402)、有機EL材料増産 年末に新工場棟稼働(日経)
▽日本ガイシ(5333)など森村系4社、新型燃料電池で共同会社(日経)
▽東証1部再編、上位市場の創設歓迎、株価指数への影響は懸念(日経)
▽ピジョン(7956)、前期営業益最高 1%増、東南アで販売好調(日経)
▽DyDo(2590)、今期純利益38%減(日経)
▽昭電線HD(5805)、今期最終減益幅が4%減に縮小 2円増配(日経)
▽画像センサー1~3月価格下がらず スマホは減速も、高性能化支え
▽日立(6501)と系列10社、勧告・指導 技能実習業務で違反

◇今日の株価材料(2~4日)米中貿易協議、追加関税の引き下げも議論 米報道
▽米中貿易協議、追加関税の引き下げも議論 米報道(日経、以上4日)
▽指1本で「手ぶら決済」静脈認証、日立(6501)・東芝が実験
▽中国、成長率目標下げへ 「6.5%前後」から2年ぶり 減税など景気刺激策
▽F2後継機、来夏に計画策定 21年度開発着手めざす(日経)
▽米配車リフト、上場申請 楽天などが株主(日経)
▽JT(2914)、1480億円賠償命令 カナダでリスク説明巡り
▽増税時のキャッシュレス還元策、値引きも優遇対象 決済額に上限
▽セブン&アイ(3382)、「時短営業」実験 24時間見直し模索(各紙)
▽松屋フーズ(9887)、ロシアに進出 月内にも 牛丼大手で初(日経)
▽NTTデータなど(9613)、複数ドローンの運行制御 衝突防止に期待
▽カルビー(2229)、「ポテチ」など値上げ(日経)
▽JXTG(5020)傘下のJXTGエネルギー、関西で家庭用電力販売
▽川重(7012)、中国でLNG船検討 合弁が新ドック 海外シフト加速
▽ラオックス(8202)、中国客の商品予約受付 アリババサイトで(日経)
▽伊藤園(2593)、営業益1%増 5~1月 国内清涼飲料は苦戦(日経)
▽エーザイ(4523)、ROE10% 今期、新薬販売が好調 (日経)
▽古河電(5801)、電力向け黒字に 21年3月期(日経)
▽稲葉製作(3421)純利益見通し、今期2.8倍に上方修正(日経)
▽内田洋(8057)、純利益、8~1月は2.3倍(日経、以上2日)

▽東電HD(9501)、東海第二支援1900億円(朝日、2日)
▽1日の米ダウ平均4日ぶり反発、110ドル高 米中交渉の合意期待で
▽1日のNY円、1ドル=111円85~95銭で終了 東京市場終値比4銭程度の円安・ドル高
▽1日のNY債券、長期債続落 10年債利回り2.75% 一時1カ月ぶり高利回り
▽1日のNY商品、原油が反落、低調な米経済指標受け 金1カ月ぶり安値

◇今日の株価材料(新聞など・28日)米朝首脳、合意文書に署名へ
▽米朝首脳、合意文書に署名へ 8カ月ぶり会談(各紙)
▽パキスタン、インド側空爆 空爆に報復、印軍機も撃墜(各紙)
▽英議会「離脱延期」採決を承認 3月中旬、合意ない場合(日経電子版)
▽日産自(7201)、ゴーン元会長に全権 2005年が転機 社長インタビュー
▽東芝メモリ、1~3月営業赤字170億円 上場計画に影響も(日経)
▽日本ペHD(4612)、会長に革新機構前社長の田中氏 海外事業を強化
▽日清粉G(2002)、459億円で豪の同業買収へ 海外の輸出拠点に
▽トヨタ(7203)など、車5社、1月中国生産3%減 景気減速で買い控え
▽協エクシオ(1951)、10円増配し来期80円程度 自己資本増加で
▽大塚HD(4578)、3新薬で営業益4割増に 今期計画(日経)
▽ミライトHD(1417)、今期純利益2倍(日経)
▽オリコン(4800)、今期年12円に増配 純利益29%増(日経)
▽ミサワホーム(1722)、今期末5円増配(日経)
▽西武HD傘下のプリンスホテル、江東に大型ホテル 20年7月開業
▽27日の米ダウ平均、続落し72ドル安 米中交渉の長期化を警戒
▽27日のNY円、1ドル=110円95~111円05銭で終了 東京市場終値比58銭程度の円安・ドル高
▽27日のNY債券、反落 10年債利回り2.68%
▽27日のNY原油、大幅続伸 米原油在庫の減少受け 金は3日続落

◇今日の株価材料(27日)公取委、アマゾン・楽天・ヤフーなど一斉調査
▽ネット通販大手を一斉調査、公取委 アマゾンや楽天(4755)、ヤフー(4689)など 「地位乱用」の実態把握(各紙)
▽英、離脱延期も選択肢 首相が方針転換、議会採決を提案(各紙)
▽郵船(9101)が新豪華客船 「飛鳥2」後継、富裕層需要に対応(日経)
▽貴金属や農産品、大阪に取引移管 日本取引所(8697)・東商取が合意
▽みずほFG(8411)と丸紅(8002)、リース事業で資本提携発表(日経)
▽SBI(8473)、仮想通貨会社の株売却 OKウェイヴ(3808)に
▽LINE、レジャー現地で保険販売 SOMPO傘下の損保ジャパンと
▽デサント(8114)、中国事業拡大 中計前倒し、伊藤忠(8001)に対抗
▽NTTドコモとディズニー、動画配信で連携 来月から、日本を開拓
▽NTTドコモ(9437)、支払総額明示へ 2年間分、新料金プランで
▽ZOZO(3092)、値引き表示変更 出店ブランドに配慮(日経)
▽パナソニック(6752)、欧州換気設備大手と提携(日経)
▽三菱重(7011)、AIで省電力サービス(日経)
▽ワールド(3612)、韓国子会社を売却(日経)
▽社債発行、新顔相次ぐ 大塚HD(4578)など、長期資金を低利調達
▽ミライアル(4238)、15%増益 前期最終(日経)
▽ウチダエスコ(4699)、純利益21%増 8~1月(日経)
▽広済堂(7868)、TOB期間延長 3月12日までに(日経)
▽ホンダ(7267)に工場閉鎖の撤回要請へ 英閣僚、近く訪日(毎日)
▽三菱UFJ(8306)傘下の三菱UFJ銀、指定金融機関を辞退 芦屋など10市、低金利で運用難(読売)
▽26日の米ダウ平均、反落し33ドル安 利益確定売り、FRB議長証言は支え
▽26日のNY円、1ドル=110円55~65銭で終了 東京市場終値比27銭程度の円高・ドル安
▽26日のNY債券、米10年債利回り2.63%に低下 住宅指標やFRB議長の証言で
▽26日のNY商品、原油が小反発 産油国の減産継続を意識、金は小幅続落


◇今日の株価材料(新聞など・26日)米ダウ続伸、60ドル高
▽25日の米ダウ平均、続伸し60ドル高 対中関税延期を好感、引けにかけ伸び悩む
▽25日のNY円、1ドル=111円00~10銭で終了 東京市場終値比38銭程度の円安・ドル高
▽25日のNY債券、反落 10年債利回り2.66%、米中交渉の合意期待で
▽25日のNY原油が反落 トランプ氏が価格上昇をけん制
▽英野党の労働党、再国民投票の支持明言 EU離脱巡り(日経電子版)
▽世界最大の金鉱山会社、2位米社に買収提案 2兆円弱で(日経電子版)
▽後継難企業、地銀が支援 規制改革会議、出資上限の緩和検討(日経)
▽上場子会社に独立取締役 政府、未来投資会議で新指針 少数株主の利益保護
▽スルガ銀社長を提訴へ 物件所有者が株主代表訴訟 565億円支払い要求
▽GE、バイオ医薬機器を売却 2.3兆円で米ダナハーに(日経)
▽ロシュ、米遺伝子薬買収 4750億円、血友病に注力(日経)
▽JAL(9201)が来月、欧米線LCC申請へ 初期費用に230億円(日経)
▽「潮田氏、指名委に誤解与えた」 LIXILグ、CEO退任巡り
▽クボタ(6326)、米で農機値上げ(日経)
▽新興企業、減益止まらず 3四半期連続 サービス業不振、人手不足で人件費増
▽TDK(6762)のセンサー事業、黒字化1年後ずれ 受注伸び悩む
▽TATERU(1435)、前期決算訂正 純利益79%減に減額(日経)
▽OLC(4661)、地震時の資金調達条件変更(日経)
▽ニッケル・銅、価格上昇 国際相場、米中摩擦緩和見込む(日経)
▽牛ハラミ肉、卸値1割高 米国産人気、アジアと取り合いに

◇今日の株価材料(新聞など・23~25日)米中、閣僚協議2日延長
▽辺野古移設反対7割超、沖縄県民投票 知事、首相と会談へ(日経)
▽東南ア新EPA、来月署名 建設・教育の外資開放など(日経)
▽新生銀バイオに91億円 第一生命HD傘下の第一生命などと基金、国内最大級
▽日通(9062)、国際貨物を1分ごと状態把握 美術品など想定(日経)
▽商船三井(9104)、船舶向けLNG拡充 シンガポールでも(日経)
▽MRJ、国の飛行試験遅れ 天候不順など響く(日経、以上25日)
▽日産自(7201)、米での生産拡大 高級車エンジン、新NAFTAに対応
▽米中、輸入拡大・為替で合意 閣僚協議を2日延長(各紙)
▽無線LAN、速度4倍に IoT・五輪に対応、総務省が新規格(日経)
▽経済危機の火種、中国に、ジム・ロジャーズ氏に聞く 債務バブル崩壊危惧 日本株、昨年全て売却(日経)
▽GW、海外旅行予約3倍 10連休特需、HIS(9603)などチャーター増便
▽アマゾン、全品にポイント 1%以上、囲い込み競争激化 出品者負担に反発も
▽宇宙小国日本、技で勝負 はやぶさ2着陸、少ない予算で生きる道
▽みずほFG(8411)・クレセゾン(8253)提携解消、カードの統合進まず
▽マネロン対策改善へ、三菱UFJ(8306)、米当局と合意(日経)
▽中国、資金調達が再加速 1月残高伸び率1年半ぶり拡大、「影の銀行」規制棚上げ
▽NTTどこも、ABCクッキング売却 相乗効果薄く、異業種戦略見直し
▽武田(4502)、シャイアー日本法人4月に統合 医薬品事業を再編
▽LINE初の営業赤字 今期300億円 スマホ決済で投資増、広告事業は好調
▽任天堂(7974)株、5行が売り出し 100万株の自社株買いも(日経)
▽NTTドコモ(9437)、自社株12%消却(日経)
▽JAL(9201)来期、部品単位の償却に 営業益100億円目減り(日経)
▽OBC(4733)、今期単独税引き益27%増(日経)
▽鉄スクラップ、国内で値上がり アジアの鋼材上昇波及
▽22日の米ダウ平均反発、181ドル高 米中貿易交渉を好感 3カ月半ぶり高値
▽22日のNY円,1ドル=110円65~75銭で終了 東京市場17時時点比9銭程度の円高・ドル安
▽22日のNY債券,米長期金利2.65%に低下 欧州懸念や米利上げ棚上げ観測で
▽22日のNY商品、原油が反発 1バレル57.26ドルで終了
 

(無題)

 投稿者:take  投稿日:2019年 1月21日(月)08時19分39秒
編集済
  ◇今日の株価材料(22日)米ダウ平均、反落し103ドル安
▽21日の米ダウ平均、反落し103ドル安 景気減速への懸念で、ナスダック9日ぶり反落
▽21日のNY円(速報値)、1ドル=110円65~75銭で終了 21日東京市場終値比11銭程度の円高・ドル安
▽21日のNY債券、続落 10年債利回り2.69% 米中交渉の進展観測で売り
▽21日のNY商品、原油が小幅安 在庫増や米指標下振れで
▽政府、「英合意なき離脱」へ対策 相互承認など3協定先行(日経)
▽北海道で震度6弱(各紙)
▽日証協、非上場株取引の規制緩和へ(日経)
▽2月の月例報告、生産判断40カ月ぶり下げ 電子部品の出荷が減速
▽みずほFG(8411)と丸紅(8002)、リースで資本提携 海外事業拡大
▽加公的年金、日本株に投資 ヘッジファンドに数百億円(日経)
▽オリックス、東レ(3402)と新会社 中国の水道水を直接飲める水に
▽コマツ(6301)、陸自車両の開発中止 防衛事業、採算優先(日経)
▽ヤマトHD、社長に長尾氏 グループの統治課題に(各紙)
▽1月工作機械受注、頼みの米向け落ち込む 2年ぶりマイナス、頭打ち鮮明に
▽関西電(9503)と丸紅、秋田の石炭火力見直し バイオマス転換検討
▽伊藤忠(8001)、米の伸縮素材に出資(日経)
▽楽天(4755)、中国・京東と無人配送提携 ネット通販を効率化
▽7&アイ傘下の7-11ジャパン、本部と加盟店が対立 19時間営業契約違反
▽三菱UFJ信託など運用会社「社外取締役増を」 議決権行使の基準変更
▽アシックス(7936)、「環境・社会」限定の社債 最大200億円(日経)
▽丹青社(9743)、最高益 前期営業益2%増(日経)
▽MV西日本(8287)、今期純利益59%減(日経)
▽S&P、日産自(7201)の格付けを1段階引き下げ(各紙)
▽レオパレス(8848)、6年前に違法指摘 社内文書存在(毎日)
▽総務省、格安スマホの値下げ支援 接続料算定に新方式

◇今日の株価材料(21日)FRB、資産縮小「年内終了」
▽20日の米ダウ平均、続伸63ドル高 FOMC議事要旨を好感 米中交渉にも期待
▽20日のNY円、1ドル=110円80~90銭で終了 東京市場終値比9銭程度の円高・ドル安
▽20日のNY債券、長期債反落 10年債利回り2.64%、FOMC議事要旨受け売り
▽20日のNY原油、6日続伸 3カ月ぶり高値 米中協議の進展に期待
▽FRB、資産縮小「年内終了」 大幅前倒し3月表明か(日経電子版)
▽遺伝子薬、国内初承認へ 足の血管再生・白血病 日本勢、欧米に後れ
▽自動宅配ロボの公道実験、来年度解禁 政府、企業に安全指針(日経)
▽みずほFG(8411)・地銀、来月にデジタル通貨 口座出し入れ無料前面、5600万口座と連動(各紙)
▽訪日客1月は7.5%増 4カ月連続プラス(日経)
▽「動画見放題」ルールづくり 総務省研究会が中間報告案(日経など)
▽レオパレス(8848)問題、投資家に波及も 証券化商品に損失リスク
▽みずほ証券、米社と提携 海外M&Aの助言強化(日経)
▽JCB、決済統一QR まずメルペイ、提供先拡大(日経)
▽楽天携帯、米新興に託す 通信設備 開発一手に 投資抑制、品質リスクも
▽ドンキ展開のパンパシHD、香港・台湾出店へ あすタイ商業施設開業
▽ユーグレナ(2931)とデンソー(6902)、藻由来の燃料量産で提携
▽アジア系ファンドMBK、ゴディバ日本事業買収 1100億円超(日経)
▽燃料費上昇、最大1000億円 規制の影響 郵船(9101)、転嫁求める
▽米運用会社、レオパレス株一部売却 保有比率4.40%に(日経)
▽鉄鉱石の国際価格、鉱山事故で2割高 ブラジルダム決壊、供給減の観測
▽日産自(7201)ゴーン前会長「追放」へ脚本 パリの弁護士集団、指南役
▽コマツ(6301)、陸自車両開発中止 防衛省に伝達、高コスト低利益
▽東芝メモリに3000億円出資 優先株買い戻し、政投銀と最終調整

◇今日の株価材料(20日)ロシアガス大手、三井物などに出資要請
▽ロシアガス大手、三井物(8031)などに出資要請 北極圏でLNG
▽ホンダ(7267)、英生産終了2021年中に 部品大手も閉鎖検討
▽「欧州販売、撤退考えず」 ホンダ社長、英生産終了で(日経)
▽TAG交渉、今春にも 日米首脳会談前に、交渉範囲を決定(日経)
▽サンダース氏、米大統領選に出馬へ 民主指名狙う(各紙)
▽トヨタ(7203)、特殊鋼の値上げ受け入れ 部品会社の収益改善へ
▽富士通(6702)、早期退職2850人 営業などへ配置転換も(日経)
▽スシローGH(3563)、2日連続の定休日導入(日経)
▽丸紅(8002)、台湾でガス火力 1300億円、脱石炭・原発で需要(日経)
▽LIXILグのCEO退任、欧米機関投資家が書簡 「決定過程説明を
▽京急(9006)、10月に羽田空港線値下げ(日経)
▽キャッシュレス、中小に的 東芝テック(6588)、既存レジで対応
▽九州電(9508)社長、「値下げ検討」 原発再稼働で燃料費減(日経)
▽国際石開帝石、豪LNG事業の純利益1000億円めざす 22年度めど
▽セガサミー(6460)、売却益52億円計上 子会社の固定資産売却で
▽アルコニクス(3036)、19年3月期39円に増配(日経)
▽ムーディーズ、日産自(7201)を格下げ方向で見直し(日経)
▽19日の米ダウ平均、続伸し8ドル高 米中交渉巡り様子見ムード
▽19日のNY円、1ドル=110円60~70銭で終了 東京市場終値比6銭程度の円高・ドル安
▽19日のNY債券、米10年債利回り2.63%に低下
▽19日のNY原油、5日続伸 1バレル56.09ドルで終了 金も高い


◇今日の株価材料(新聞など・14日)マイナンバーが保険証、21年から
▽マイナンバーが保険証 政府、21年から カードで代用(日経)
▽生保各社、「節税保険」の販売停止 課税見直し方針受け(各紙)
▽米大統領、予算案署名か 現地メディア報道、「障壁」費用盛る
▽ポイント運用にANAHD参入 小口マイルで投信購入,楽天やNTTドコモと競う
▽武蔵銀、12億円赤字 4~12月 ブレーキ関連、与信費用膨らむ
▽課徴金1.3億円勧告、アニメ「鷹の爪」のDLE 不正会計で監視委
▽無担保ローンの不正の有無調査、スルガ銀(8358)(日経)
▽原発、経営リスク一段と 九州電、玄海2号機廃炉に 新基準の安全コスト高く
▽カドカワ(9468)、川上氏が社長辞任 業績不振で引責(各紙)
▽大塚家具(JQ、8186)、40億円増資 来月にも、ヤマダ電と提携
▽トヨタ(7203)、人材争奪へ布石 ベア非公表、労使で一致(各紙)
▽KYB、2001年から改ざん 再発防止策発表 検査、製造から独立
▽APAMAN(JQ、8889)、特別損失10億円 札幌爆発事故で(日経)
▽三洋化(4471)など、21年量産 全樹脂電池、発火しにくく低コスト
▽リクルート(6098)、純利益最高 4~12月14%増、求人サイトけん引 通期上方修正見送り
▽ライオン(4912)、8年ぶり減益 今期最終18%減、事業利益は11%増
▽ダイキン(6367)、4~12月営業益最高 逆風の中国で「次の一手」
▽住友不(8830)、経常益5%増 4~12月、オフィス・マンション好調
▽オープンH(3288)、3%減益 10~12月営業(日経)
▽TATERU(1435)、60%減益 前期最終、資料改ざん響く
▽アシックス(7936)、20年ぶり赤字 前期最終203億円、米不振で減損
▽アルバック(6728)の今期、減益幅が拡大(日経)
▽ポーラHD(4927)、今期純利益3倍(日経)
▽昭和シェル(5002)、750億円下振れ 今期純利益、原油下落響く
▽住友ゴ(5110)、純利益23%減 前期、中国での販売不振(日経)
▽シチズン(7762)、純利益10%減 4~12月、時計部品供給が苦戦
▽ロイヤルHD(8179)、10期ぶり減益 前期経常(日経)
▽日本ペHD(4612)、8%減益 前期最終、原料高響く(日経)
▽LIXILグ(5938)、四半期報告書の提出期限を1カ月延長(各紙)
▽ペプドリ(4587)、最終利益6億円 7~12月単独(日経)
▽13日の米ダウ平均、続伸し117ドル高 米中協議、政府閉鎖回避への期待続く ナスダック4日続伸
▽13日のNY円(速報値)、1ドル=110円95銭~111円05銭で終了 東京市場17時時点比27銭程度の円安・ドル高
▽13日のNY債券、10年債利回り2.70%に上昇
▽13日のNY商品、原油が続伸 1バレル53.90ドルで終了

◇今日の株価材料(新聞など・13日)日産自、今期下方修正
▽日産自(7201)、2019年3月期の営業益22%減に下方修正
▽日産自と仏ルノーとの企業連合統括会社の会長にルノーCEOが就任
▽自動ブレーキ搭載義務化、40カ国が合意 国連発表
▽地図データ、日米連合 国内勢、GM系を買収(日経)
▽KDDI(9433)、カブコム(8703)出資を発表 金融に厚み
▽つみたてNISA、1年で100万口座 若年層の開設目立つ(日経)
▽OPEC産油量、1月は2.5%減 協調減産で(日経)
▽英、月末までEUと協議 離脱案打開策見えず(日経)
▽工作機械受注額、1月は18%減 内需減少、中国向けなお低迷(日経)
▽HIS(9603)、ハウステンボス出資受け入れ協議中止を発表(日経)
▽マクドナルド、18年12月期の営業益32%増 店舗改装で生産性向上
▽ヤマハ発(7272)、半導体製造装置の新川(6274)を買収(日経)
▽日本式警備の輸出加速 セコム(9735)がトルコ進出(日経)
▽楽天(4755)、18年12月期の純利益2期連続最高 売上高1兆円乗せ
▽ポーラHD、18年12月期の純利益69%減 豪ブランドの減損で下方修正
▽三菱マ(5711)、19年3月期の純利益71%減 非鉄4社下振れ(日経)
▽GMO(9449)、18年12月期は最終赤字207億円 仮想通貨関連で特損
▽シマノ(7309)、18年12月期の純利益40%増 米で釣り具好調(日経)
▽ヤオコー(8279)、18年4~12月期の純利益最高 PB好調(日経)
▽GSユアサ(6674)、18年4~12月期の純利益62%増 車載電池の販売増
▽タカラトミー(7867)、18年4~12月期の純利益6%増 海外好調
▽凸版(7911)、19年3月期の営業益13%減に下方修正 出版市場低迷
▽シダックス(4837)、19年3月期は41億円の最終赤字に下方修正(日経)
▽製紙6社、18年10~12月期の営業益2割減 古紙高騰で段ボール採算悪
▽東海カ(5301)、18年12月期の純利益6倍 黒鉛電極の値上げ浸透(
▽国際石開帝石(1605)、18年4~12月期の純利益17%増 原油高貢献
▽クラレ(3405)、18年12月期は一転営業減益に 原料高響く(日経)
▽日製鋼(5631)、18年4~12月期の純利益33%増 自動車向け好調(
▽船井電(6839)、18年4~12月期は営業赤字4.8億円 北米でテレビ不

◇今日の株価材料(8日)レオパレス、施工不良新たに1300棟
▽7日の米ダウ平均、続落 220ドル安 ナスダック下落
▽7日のNY円、1ドル=109円80銭~90銭で終了 7日東京市場17時時点比11銭程度の円高・ドル安
▽7日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り2.65%
▽7日のNY商品、原油が反落
▽仏ルノーの出資比率下げも 仏政府、日産自(7201)会長職の指名狙う
▽レオパレス(8848) 施工不良、新たに1300棟 7700人に転居要
▽M&Aの税優遇拡充、グループ再編容易に 財務省方針(日経)
▽新規制、地銀4割抵触か 金利変動時のリスク大 金融庁、即時是正は求めず
▽インド、0.25%利下げ 景気停滞懸念、個人消費を刺激(日経)
▽欧州景気、減速鮮明に 19年成長率、大幅下方修正で1.3% 独に陰り、伊は後退局面
▽セブン&アイ傘下のヨーカ堂、「売る」から「貸す」 店舗にシェアオフィス、売り場跡地を活用
▽富士フイルム、買収膠着も業績好調 4~12月、29%営業増益
▽世界のメルカリへ米の壁、7~12月36億円営業赤字の主因 スマホで売買投資先行
▽グリコ(2206)、プリンなど値上げ(日経)
▽Uアローズ 通販運営、ゾゾ(ZOZO、3092)から独立 物流業務も
▽テルモ(4543)、純利益27%減 4~12月、カテーテル出荷遅延響く
▽前田建(1824)が純利益最高 4~12月1割増(日経)
▽ニコン(7731)、今期純利益上振れ 特許訴訟、190億円受け取り
▽リコー(7752)、純利益2.9倍 4~12月(日経)
▽富士ソフト(9749)、13%増益 前期営業、車用ソフト開発好調
▽JT、純利益4%減 今期、新興国通貨安が重荷 配当方針変更で4円増
▽NTT(9432)、1%増益 4~12月最終 年間配当180円に積み増し
▽IHI(7013)、純利益5.1倍に 今期上振れ、航空機部品が改善
▽西武HD(9024)、純利益9%増 4~12月、訪日客でホテル好調
▽ヤマダ電(9831)、純利益59%減 4~12月(日経)
▽明治HD(2269)が最高益 4~12月最終、22%増(日経)
▽スシローGH(3563)、純利益30%増 10~12月、フェア・スイーツ拡充
▽大阪ソーダ(4046)、純利益38%増 4~12月(日経)
▽川金HD、納期迫り改ざん 免震・制振装置巡り報告書、品質管理体制に不備

◇今日の株価材料(7日)ソフトバンクG、逆風下の最高益
▽独仏鉄道統合、白紙に 独禁法に違反、欧州委の不承認受け(日経)
▽メガ銀、法人手数料上げ 手形・小切手・ATM振り込み、4月から、ネットへ移行促す
▽ソフトバンクグループ(SBG、9984)、逆風下の最高益 4~12月純利益1.5兆円、投資ファンドけん引(日経)
▽中国企業の失速鮮明 18年、1000社減益 赤字も1割、貿易戦争や消費低迷が重荷(日経)
▽LINE(3938)、スマホ決済強化へ200億円 ペイペイなど競争激化
▽鳥居薬(4551)、希望退職者を募集(日経)
▽よみランド(9671)、550億円投資へ(日経)
▽鹿島(1812)、純利益2割減 4~12月、「戻し入れ益」の反動(日経)
▽シスメックス(6869)、純利益5%減、4~12月(日経)
▽ワークマン(7564)の今期、PB好調21%増益 一般女性の来客増える
▽アルペン(3028)、最終赤字16億円 今期(日経)
▽LTS(6560)の今期、営業益1割増 事務自動化ソフト伸長(日経)
▽ミネベア(6479)、今期営業益前期比9%増の750億円に下方修正
▽キリンHD(2503)、事業益微増 前期2000億円弱、第三のビール好調
▽新日鉄住金(5401)も下振れ 高炉3社今期、操業トラブル相次ぐ
▽マツダ(7261)、今期減益幅縮小 純利益51%減、SUVの出荷増
▽AGC(5201)、純利益29%増 前期(日経)
▽バンナムHD(7832)、純利益上振れ 今期(日経)
▽古河電(5801)、純利益36%減 4~12月、光ファイバー競争激化
▽ブラザー(6448)、4~12月純利益20%増(日経)
▽ヒロセ電(6806)、今期純利益4%減(日経)
▽不二製油G(2607)、今期純利益18%減(日経)
▽オエノンHD(2533)、経常益6%増 今期、チューハイ好調(日経)
▽冬野菜、暖冬で大幅安 鍋物需要鈍く、輸入品の供給潤沢(日経)
▽6日の米ダウ平均、反落で21ドル安 好決算や景気減速懸念の後退は支え
▽6日のNY円、1ドル=109円90銭~110円00銭で終了 東京市場終値比24銭程度の円安・ドル高
▽6日のNY債券、米10年債利回り2.69%で横ばい 買い先行も入札低調で伸び悩む
▽6日のNY商品、原油が反発 1バレル54.01ドルで終了、米国在庫が予想ほど増

◇今日の株価材料(5日)パナソニック、利益下振れ
▽4日の米ダウ平均、続伸 175ドル高、2カ月ぶり高値
▽4日のNY円(速報値)、1ドル=109円85銭~95銭で終了 4日東京市場17時時点比2銭程度の円安・ドル高
▽4日のNY債券、長期債続落 10年債利回り2.72%
▽4日のNY商品、原油が反落
▽米グーグル(アルファベット)、10~12月22%増収 広告事業がけん引
▽「日本製」アジア輸出加速 資生堂、九州に新工場 日用品や食品、相次ぎ増産投資
▽景気減速下の春節商戦 消費喚起、リピーター照準(日経)
▽GDP2期ぶりプラス、10~12月民間予想 輸出は回復鈍く(日経)
▽5大銀、株・債券運用不振 4~12月、実質業務純益8%減(各紙)
▽パナソニック、利益下振れ 今期営業3850億円、中国販売が低迷
▽デサント(8114)、反対表明へ 伊藤忠(8001)の敵対的TOBに発展
▽インフル薬、小さな巨人 塩野義、国内シェア47% メガは素通り、看板守る
▽鉱山機械、ロシアで拡販 日立建機、ダンプトラックなど 対米貿易摩擦、追い風に
▽明治HD傘下の明治、乳製品値上げ 4月出荷分から、牛乳は最大3.5%
▽マルハニチロ(1333)、サバ缶7%上げ(各紙)
▽京セラ、欧州2社買収へ 米中摩擦に対応 拠点増、リスク分散
▽昭電工(4004)、営業益2.3倍 前期1800億円強、黒鉛電極の利幅拡大
▽JR九州(9142)、純利益1%減 4~12月、減価償却費膨らむ
▽AOKIHD(8214)、営業益1割減 4~12月(日経)
▽田辺三菱(4508)、20%減益 4~12月最終、薬価引き下げ響く
▽グリー(3632)が純利益43%減 7~12月、開発外注費かさむ(日経)
▽ワールド(3612)が営業益1%減、4~12月(日経)
▽オカムラ(7994)が経常最高益、4~12月1割増(日経)
▽DIC(4631)、1割減益 前期営業 インキ・樹脂、原料高で(日経)
▽花王、中計達成へ再加速 今期営業益8%増 5大新技術、相次ぎ製品化
▽住友電(5802)、純利益下振れ 今期1%増、車用電線伸び悩む(日経)
▽イビデン(4062)、純利益91%減 今期、スマホ向け部品不振(日経)
▽宇部興(4208)の純利益、4~12月14%減 合成ゴム採算悪化(日経)
▽ホトニクス(6965)、5%増益 10~12月最終、X線光源伸びる
▽フジクラ(5803)今期、純利益78%減 スマホ向け落ち込む(日経)
▽イチネンHD(9619)、純利益55%増(日経)
▽松屋フーズ(9887)、純利益7%減(日経)
▽アルフレッサ(2784)、純利益39%増(日経)
▽NAND型、下げ続く サーバー・スマホ向け、米中摩擦で停滞

◇今日の株価材料(新聞など・2~4日)米1月雇用統計、30万人増
▽1日の米ダウ平均、64ドル高 好調な米経済指標相次ぎ、上値追い
▽1日のNY円、1ドル=109円45~55銭で終了 1日東京市場終値比52銭円安・ドル高
▽1日のNY債券、反落 米10年債利回り2.68% 米経済指標改善で売り
▽1日のNY商品、原油が反発
▽日産自(7201)、英でのSUV生産計画を撤回 「合意なき離脱」警戒
▽東京センチュ(8439)、IoT機器貸し出し 農業管理など(日経)
▽ルネサス(6723)、1000人削減 半導体、国内縮小に対応(日経)
▽スシローGH(3563)、500店を5.6日に一斉休業 士気向上など狙う
▽アマゾン、10~12月最高益 3期連続で更新(日経)
▽公的年金運用損、最大の14.8兆円 10~12月、株安が打撃(各紙)
▽米雇用、1月30万人増 市場予想上回る 失業率は政府閉鎖で悪化
▽米、INF条約破棄通告 トランプ氏「ロシアが違反」(各紙)
▽首都高、五輪期間に大幅値上げへ 渋滞対策で(日経)
▽ソニー(6758)、今期純利益70%増の8350億円に上振れ 最高益で増配
▽日立(6501)、今期純利益50%減 株売却益で800億円上方修正
▽三菱商(8058)、インドネシア配車大手ゴジェックに出資(日経)
▽JFE(5411)、生産現場再建急ぐ スチール社長に技術畑の北野氏
▽三菱重(7011)、社長に泉沢氏 収益モデル再構築課題(日経)
▽OLC(4661)、アルバイト2割正社員に 最大4000人(日経)
▽ホンダ(7267)、4~12月営業益3%減 米中で減速(日経)
▽キーエンス(6861)、4~12月最終11%増益 7年連続最高に(日経)
▽武田(4502)、新薬伸びるも減益 4~12月純利益32%減
▽京セラ(6971)、今期一転減益 営業益16%減、スマホ用部品不振
▽SGHD(9143)、純利益18%増 今期上振れ、足元の荷受け好調
▽NTTドコモ(9437)、4~12月営業益5%増(日経)
▽住友化(4005)、4~12月純利益18%減 薬価改定や原料高響く
▽ローム(6963)、4~12月純利益26%増 車向け電子部品好調(日経)
▽コニカミノル(4902)、4~12月純利益81%増、複合機伸びる

◇今日の株価材料(新聞など・1日)野村、4~12月赤字1012億円
▽米中首脳会談、中国側が2月開催提案(WSJなど)
▽米アマゾン、10~12月の売上高20%増 1~3月は予想下回り株価は時間外でもみ合い
▽野村(8604)、赤字1012億円 4~12月、過去のM&Aで損失(各紙)
▽三菱重(7011)社長に泉沢氏 宮永氏は会長に 構造改革にメド(日経)
▽日産自(7201)の西川社長ら、3社「合議制」を維持 トップ会談で一致
▽三井住友FG(8316)、純利益2%減 4~12月(日経)
▽みずほFG(8411)、純利益14%減 4~12月(日経)
▽りそなHD(8308)、純利益30%減に 4~12月(日経)
▽あおぞら銀(8304)、純利益11%減に 4~12月(日経)
▽任天堂、遺産頼みの回復4~12月純利益25%増、スイッチ販売下方修正
▽コマツ、4~12月純利益19%増 社長に小川氏、新興国開拓に重点
▽NTT(9432)、ぷららをNTTドコモ(9437)傘下に 通信と映像融合
▽日電産(6594)、独社を買収 100億円で、減速機を強化(日経)
▽カシオ(6952)、初の早期退職実施(日経)
▽ファナック(6954)、42%減益 10~12月営業、中国での受注急減
▽村田製(6981)、40%増益 4~12月最終、車載電子部品伸びる(日経)
▽東エレク(8035)、純利益40%増 4~12月 半導体投資、先行きは懸念
▽日東電(6988)、純利益16%減 今期、減益幅が拡大(日経)
▽日立化(4217)、純利益11%減 今期(日経)
▽エプソン(6724)、今期一転営業減益 5%減620億円(日経)
▽富士通(6702)、4~12月純利益7%減 独工場の閉鎖費計上(日経)
▽コスモバイオ(3386)、一転最終増益 前期9%増(日経)
▽富士電機(6504)、今期純利益下振れ(日経)
▽日野自(7205)、4~12月純利益3%減(日経)
▽日立金(5486)、今期純利益12%減(日経)
▽ZOZO(3092)、初の減益 今期純利益12%減、PB事業伸びず
▽三菱商(8058)、6%増益 4~12月最終、利益進捗率は低水準
▽LINE(3938)、赤字に転落 前期最終 スマホ決済、投資重く
▽KDDI(9433)、純利益3%増 4~12月(日経)
▽中外薬(4519)、前期純利益27%増(日経)
▽味の素(2802)、今期純利益64%減(日経)
▽1月31日の米ダウ平均、反落で15ドル安 利益確定売り、ナスダックは上昇
▽31日のNY円、1ドル=108円80~90銭で終了 東京市場終値比8銭程度の円安・ドル高
▽31日のNY債券、米10年債利回り2.63%に低下 米利上げ休止観測で
▽31日のNY商品、原油が反落 一時2カ月ぶり高値も売りに押される

◇今日の株価材料(31日)FOMC、資産縮小「修正の用意」
▽FOMC、資産縮小「修正の用意」 利上げも棚上げ
▽1月の米雇用21万3000人増 民間調査(日経電子版)
▽フェイスブック、10~12月期純利益61%増 株価大幅高
▽テスラ、10~12月期の売上高2.2倍 1株利益は市場予想下回る
▽ボーイング、10~12月期は市場予想上回る増収増益 株価大幅高
▽仏LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン、18年12月期純利益は18%増
▽ゴーン元会長「海外送金、幹部もサイン」(日経)
▽JFE傘下のJFEスチール、減産100万トンに 倉敷の高炉停止長期化で
▽OLC(4661)、4~12月純利益最高743億円(日経)
▽シャープ(6753)、今期営業益19%増に下方修正 アップル減速響く
▽三越伊勢丹(3099)、4~12月純利益34%増 構造改革で回復基調
▽マルハニチロ(1333)、4~12月純利益最高8%増 サバ・イワシ缶好調
▽ヤマトHD(9064)、4~12月期純利益2.5倍 試される値上げの次
▽サイバー(4751)、今期一転減益 ネット広告事業伸び悩む(日経)
▽東電HD(9501)、今期純利益29%減(日経)
▽JR東海・JR東日本が4~12月純利益最高 JR西日本は災害で最終減益
▽ヒューリック(3003)、今期純利益10%増(日経)
▽キヤノン、19年12月期純利益5%減 デジカメ苦戦、買収効果道半ば
▽オムロン(6645)、今期純利益21%減 2度目の下方修正(日経)
▽TDK(6762)、今期営業増益幅縮小(日経)
▽スクリン(7735)、今期一転40%最終減益 納入遅れ響く(日経)
▽アドテスト(6857)、今期純利益18年ぶり最高545億円に(日経)
▽日立建機(6305)、今期営業7%増益に 鉱山機械伸びる(日経)
▽伊藤忠(8001)、デサント(8114)にTOB 敵対的に発展も

◇今日の株価材料(30日)アップル、10~12月期は9四半期ぶり減収減益
▽アップル、10~12月期は9四半期ぶり減収減益 時間外取引で株価は上昇
▽29日の米ダウ平均,反発し51ドル高 好決算銘柄に買い、ナスダックは続落
▽29日のNY円、1ドル=109円35~45銭で終了 29日東京市場終値比12銭円安・ドル高
▽29日のNY債券、長期債続伸 10年債利回り2.71%
▽29日のNY商品、原油が反発 金8カ月ぶり高値
▽電子書類に公的認証、改ざん防ぎ信用担保 国際商取引を円滑化
▽中国、新車買い替え補助 家電も対象 消費刺激策を復活(日経)
▽ブレーキ(7238)、金融支援要請 事業再生ADR、トヨタには出資打診
▽三井住友FG(8316)傘下の三井住友銀行、インドネシアで銀行統合 来月、出資銀と現法
▽大和(8601)、4~12月32%減益(日経)
▽東ガス、九州電などと千葉に計画の火力発電所 石炭断念、LNGに
▽ANAHD4~12月、営業益6%減 原油高響く 比航空大手に出資も発表
▽マルハニチロ(1333)、ベイスターズのスポンサー復活(日経)
▽ソフトバンクG(9984)、20年度本社移転 ウィーワークがデザイン
▽KYB(7242)、住友精(6355)と防衛品で過大請求(日経)
▽信越化(4063)、4~12月長期契約テコに最高益 ウエハー・塩ビ改善
▽アルプスアル(6770)、今期49%減益 車向け不振(日経)
▽ダイフク(6383)、4~12月営業益3割増 物流自動化が好調(日経)
▽サンバイオ、夜間市場で急落 治験結果に失望売り 大日本住友も下落
▽ビジ太田昭(9658)、11年ぶり営業最高益 今期16億円に(日経)
▽ココカラF(3098)、4~12月営業益1割減 季節品不振(日経)
▽住友理工(5191)、今期最終43%減益 中国の車生産縮小で(日経)
▽ミスミG(9962)、今期純利益8%減(日経)
▽栄研化(4549)、4~12月純利益27%増 検査薬販売伸びる

◇今日の株価材料(29日)米ダウ平均208ドル安、キャタピラー下落
▽28日の米ダウ平均、反落し208ドル安 ナスダックも反落
▽28日のNY円(速報値)、1ドル=109円30銭~40銭で終了 28日東京市場17時時点比10銭程度の円高・ドル安
▽28日のNY債券、長期債反発 10年債利回り2.74%に低下
▽28日のNY商品、原油が反落
▽米キャタピラー、10~12月期の1株利益が市場予想下回る
▽米エヌビディア、11~1月売上高見通し19%下げ 中国不振で
▽米、ファーウェイを起訴 違法取引や企業秘密の窃盗で
▽企業格下げ、世界で増加 格付け変更の64%(日経)
▽住信SBIと日立(6501)が地銀向け新会社 ローン審査、AIが代行
▽カード手数料下げ、9カ月間に限定 経産省譲歩、消費増税後のポイント還元
▽MS&AD(8725)、米欧IT5社に出資(日経)
▽トヨタ(7203)、19年中国販売8.5%増の160万台目標 当面の好調見込む
▽サウジ、10年で48兆円投資見込む 新産業戦略、石油軸に 投資家の信頼回復狙う
▽SUBARU(7270)、国内生産を再開 部品不具合、対策品で安全確保
▽任天堂(7974)、キッザニア出展 今夏、「ニンテンドーラボ」活用
▽キリンHD(2503)傘下のキリンビバ、大型ペットボトル飲料値上げ
▽IHI(7013)がグループ再編 プラント、先行き厳しく(日経)
▽東証、抑制策見直し 株価の急激な変動、売買1分間停止を導入
▽H形鋼、10年ぶり高値圏 五輪関連需要がピークに(日経)
▽花王、前期営業益2100億円に 計画下回る 最高益も中国減速、増配は継続の公算
▽JAL(9201)、4~12月営業益横ばいに 燃料上昇を価格転嫁
▽デジアーツ(2326)、4~12月営業最高益に 閲覧制限ソフト好調
▽オリックス(8591)、4~12月最終8%減益 投資事業益の反動減
▽トレンド(4704)、前期最終一転減益(日経)
▽東映アニメ(JQ、4816)の今期純利益30%増に上振れ(日経)
▽航空電子(6807)、今期営業17%減 減益幅が拡大、スマホ向け減速
▽武田(4502)、大阪本社売却などで譲渡益380億円(各紙)
▽サンバイオ(マザーズ、4592)、今期最終赤字幅が拡大(日経)
▽エクセディ(7278)、今期純利益18%減(日経)
▽コーテクHD(3635)、4~12月純利益2%増

◇今日の株価材料(新聞など・26~28日)米政府閉鎖を一時解除
▽25日の米ダウ平均、183ドル高 金融政策の正常化ペース鈍化の思惑
▽25日のNY円、1ドル=109円50~60銭で終了 同日東京市場の終値比26銭程度の円高・ドル安
▽25日のNY債券、長期債反落 10年債利回り2.76%、米株高で
▽25日のNY商品、原油が続伸 ベネズエラ産供給減の思惑
▽政府統計「信用できず」79% 内閣支持は53%に上昇、世論調査
▽不動産売買、急ブレーキ 昨年下期の取引額34%減(日経)
▽日欧、食品貿易拡大へ EPA来月1日発効、輸入ワイン値下げ(日経)
▽トランプ氏「壁」執着なお 米政府機関閉鎖を一時解除 政策停滞の不安
▽小売り、ネット抵抗力で明暗 ドラッグ9割増益、アパレル5割減益
▽ソニー(6758)、画像センサーを米欧でも開発(日経)
▽EV素材の投資相次ぐ デンカ(4061)、増産へ250億円(日経)
▽アサヒ(2502)、英ビールを370億円で買収 海外の高級分野強化(日経)
▽武田(4502)、大阪ビルを売却へ 500億円で米不動産ファンドに(日経)
▽ANAHD、2018年10~12月期の営業益510億円 4四半期ぶり増益
▽東ソー(4042)、18年4~12月期の営業益1割減 ウレタン原料採算悪化
▽小糸製(7276)、18年4~12月期の営業益2%減 車の生産減響く
▽エムスリー、18年4~12月期の純利益9%増 医師の転職仲介増
▽富士通ゼ,19年3月期の純利益22%減 中東でエアコン販売不振、一転減益
▽ワコールHD、18年10~12月期に有価証券評価損135億円計上 世界株安で
▽カシオ(6952)、20年3月期に楽器事業の黒字化めざす(日経)
▽ミライトHD(1417)、19年3月期の純利益2倍 負ののれん計上
▽千趣会(8165)、本社ビルなど売却益55億円計上(日経)
▽エンプラス、18年4~12月期の純利益57%減 テレビ向けや半導体関連製品不調
▽日産自・ルノー・三菱自、3社トップ会談月末に 連合維持確認へ

◇今日の株価材料(新聞など・23日)米ダウ反落し301ドル安
▽22日の米ダウ平均、反落し301ドル安 世界景気の減速懸念や米中協議の不透明感で
▽22日NY円、1ドル=109円30~40銭で終了 22日東京市場終値比12銭程度の円高・ドル安
▽22日のNY債券、5日ぶり上昇 10年債利回り2.74%
▽22日のNY商品、原油が反落
▽日ロ首脳会談、平和条約交渉「さらに前進」(各紙)
▽個人データの移転規制、きょう発効 欧州、日本を例外に(日経)
▽トヨタ(7203)、パナソニックと電池新会社発表 EV挽回へ共闘
▽三菱UFJ(8306)、インドネシア大手バンクダナモンを子会社化へ
▽みずほFG(8411)、中国のスタートアップ育成企業と提携 外銀で初
▽ソニー(6758)、オランダに新会社 英離脱見据え 輸出入の煩雑化回
▽ANAHD(9202)、フィリピン航空に出資 100億円規模検討(日経)
▽京急(9006)、流通再編 小売りや外食、系列8社を3社に(日経)
▽ブリヂストン(5108)、オランダの車両データ会社を買収 1100億円で
▽LINE(3938)がカンパニー制 意思決定を迅速化(日経)
▽楽天(4755)、「5Gに最先端技術」 投資額6000億円下回る見通し
▽OLC、4~12月期の営業益1割増 TDL35周年イベント好調
▽ヒューリック(3003)、今期営業1割増益 自社賃貸ビル増(日経)
▽東京製鉄(5423)、今期単独税引き28%増益に 25億円上振れ(日経)
▽ISID(4812)、前期純利益17%増の51億円 2年ぶり最高(日経)
▽ハーモニック(6324)、10~12月の受注76%減 中国で設備投資減

◇今日の株価材料(新聞など・22日)英首相、EU離脱案修正の意向
▽英首相、EU離脱案修正の意向 アイルランド問題巡り(日経)
▽世界経済3.5%成長に減速 IMF、19年予測修正 欧州など下振れ
▽日生、議決権行使を個別開示 19年度株主総会から(日経)
▽JXTG(5020)、家庭用都市ガス参入 東ガス・東電より安く(日経)
▽セブン&アイ(3382)傘下のセブン、成人誌販売中止 全国2万店超、女性・訪日客に配慮 ローソン(2651)も8月までに(各紙)
▽ZOZO(3092)、割引表示見直し 昨年末導入の会員制新サービス
▽野村総研(4307)、4~12月期営業益9%増 システム開発好調(日経)
▽新明和(7224)、自社株買い400億円実施 完了後に増配(日経)
▽共立メンテ(9616)、ホテル流動化40億円 利益計上へ 4年間で
▽大陽日酸(4091)、劣後債1000億円を発行(日経)
▽米産アーモンド価格上昇 中国が高関税、世界の需要は旺盛(日経)
▽パナソニック(6752)、米から電池供給 テスラ上海工場向け
▽21日の米市場はキング牧師誕生日で休場

◇今日の株価材料(19~21日)仏政府、日産自とルノー経営統合の意向
▽移民で譲歩 壁建設変えず トランプ氏提案、民主拒否(各紙)
▽車相乗り、地方100カ所で 三井物(8031)、必要時にタクシー手配
▽三井住友FG(8316)、エアバスから65機取得 航空機リース拡大
▽中国、景気テコ入れ策膨張 鉄道投資、最高13兆円 車・家電の購入に補助金
▽大日印(7912)、ソニー系と提携 書籍広告を配信 AI活用
▽双日(2768)、クラウド全面移行 IT基盤、維持費3割削減(日経)
▽シチズン(7762)、スマートウオッチ強化 時計ベンチャーと提携
▽トヨタとパナソニックEV電池を共同生産 20年に新会社、開発も
▽日産自(7201)と仏ルノー 仏政府、経営統合の意向 持ち株会社を軸に
▽CO2量、経営指標に 丸井G(8252)、炭素利益率を算出
▽ポイント還元、歳出膨張の懸念 企業の備品購入も対象に、中小は「益税」と二重の利点
▽ファーウェイ創業者、包囲網に危機感 「各国の法令順守」(日経)
▽電波配分に価格競争 総務省、5Gから「負担金」導入(日経)
▽勤労統計資料を廃棄 過去データ修正困難(日経)
▽EU、英離脱延期に容認論 合意なしの回避探る 各国、経済混乱を警戒
▽オリオンビール、野村(8604)などが買収 米・アジア開拓で再成長
▽スズキ(7269)、インドに新工場 四輪車、600億円投資(日経)
▽神戸鋼山口貢社長、提携やM&A、あり得る 素材や機械、複合経営は変えず
▽原発事業「統合が重要」 東電HD社長、東通で協力呼びかけ
▽変わる授業、通信教育刷新 ネット勢台頭、巻き返しへ ベネッセHD(9783)やZ会
▽ユニファミマ傘下のファミマ、Tポイント運営会社株式の売却検討
▽リニア入札談合で120日間営業停止 大林組(1802)と清水建
▽エーザイ(4523)、早期退職300人 想定の3倍(日経)
▽国際石開帝石(1605)、油ガス田権益取得 ノルウェー沖合(日経)
▽川崎汽(9107)、来期に復配検討 海運堅調、今期最終赤字200億円
▽リーバイス(9836)単独税引き益、前期26%減
 

(無題)

 投稿者:take  投稿日:2018年12月13日(木)09時20分38秒
編集済
  ◇今日の株価材料(18日)米財務長官、対中関税の取り下げ主張 米報道
▽米財務長官、対中関税の取り下げ主張 米報道(日経電子版)
▽17日の米国株、ダウ3日続伸し162ドル高 米中貿易摩擦の緩和期待で
▽17日のNY円、1ドル=109円20~30銭で終了 東京市場終値比42銭程度の円安・ドル高
▽17日のNY債券、長期債3日続落 10年債利回り2.75% 良好な米経済指標や米中摩擦の緩和期待で
▽17日のNY商品、原油が反落
▽日電産(6594)、今期一転14%最終減益 中国で販売失速(各紙)
▽日立(6501)、英原発計画の凍結発表 19年3月期に3000億円の損失計上、「民営原発」世界で限界(各紙)
▽中国「20兆円減税」上積み 今年、個人や中小企業向け(日経)
▽OPEC生産、12月2.3%減 減産を前倒し(日経)
▽半導体受託の台湾TSMC、成長踊り場 1~3月営業益2割減(日経)
▽洋菓子製造のシベール(2228、整理)、民事再生手続き(日経)
▽携帯大手、プラン見直しへ 通信料・端末代金「完全分離」、総務省が正式提言
▽ディスコ(6146)、4~12月営業益24%減 半導体投資、世界で抑制
▽三菱電(6503)社長、減益でも配当は前期並みに 自社株買いも検討
▽ルネサンス(2378)、4~12月5%営業減益(日経)
▽オリコ(8585)、社債発行延期 長期金利の低下傾向受け(日経)
▽広済堂(7868、監理)がMBO 米系ファンド傘下で改革(日経)
▽パラジウム先物、最高値 16年ぶり金上回る 車触媒の不足観測(日経)

▽オリオンビール、野村(8604)・カーライルが買収へ

◇今日の株価材料(新聞など・17日)米ゴールドマンが好決算
▽米金融大手のゴールドマン・サックス、金利上昇やM&Aで18年10~12月期は好決算 株価は一時8%高
▽ヤマトHD(9064)、4~12月営業益2倍 人手不足対応進む
▽千代建(6366)、1000億円規模の金融支援要請(日経ビジネス)
▽武田(4502)、「効果に応じ薬価」に前向き ウェバー社長
▽サントリBF(2587)、ペット飲料値上げ(日経)
▽味の素(2802)、コンソメや塩値上げ(日経)
▽ドンキHD、7~12月営業益4%増 店大型化、ついで買い好調
▽ソフトバンクグループ、自社外債買い付け 高利債を削減
▽ブリヂストン、欧州テコ入れ 江藤新社長「営業利益率10%目標」
▽コムシスHD(1721)、ROE10% 還元強化で(日経)
▽ブロンコB(3091)、税引き益2%増 前期単独(日経)
▽ホギメデ(3593)、4~12月営業益8%減 手術キット苦戦
▽日銀、19年度物価見通し下げ 1.4%から1%程度に(読売)
▽米当局、ファーウェイを捜査(WSJ)
▽英議会、内閣不信任案否決 メイ氏続投、混迷続く
▽統計不適切調査、あす予算案修正 追加費用2015万人800億円
▽訪日客消費が最高 昨年2%増4.5兆円、1人あたりは横ばい
▽ルノー、ゴーン会長解任か 20日にも新体制発表(読売など)
▽GPIF、損失最大 10~12月14兆円規模、世界株安影響

◇今日の株価材料(16日)英議会、EU離脱案を大差で否決
▽英議会、EU離脱案を大差で否決 野党が内閣不信任案
▽15日の米ダウ平均、反発 155ドル高 ナスダックは7000台回復
▽15日のNY円(速報値)、1ドル=108円60銭~70銭で終了 15日東京市場17時時点比4銭程度の円高・ドル安
▽15日のNY債券、長期債下落 10年債利回り2.71%
▽15日のNY商品、原油が反発
▽サイバー対策、五輪前に 重要インフラに指針、企業に早期対応促す
▽停止中の原発再稼働「どんどんやるべき」、経団連の中西会長(各紙)
▽不動産、3年内に調整局面 オリックス(8591)・井上社長に聞く 大京(整理、8840)取り込み買い場に備え(日経)
▽電子部品、医療に照準 京セラ,米の人工関節買収 スマホ・車に次ぐ柱に
▽インドに物流網、日立物流(9086)が展開 倉庫新設、車部品を管理
▽海外プラント,撤退相次ぐ 三井E&SやIHIなど、想定外の損失回避へ
▽米ボーイングと経産省、次世代機開発で合意 「日本は格好の場所」
▽工作機械受注18.3%減 12月、外需落ち込む(日経)
▽「サントリー天然水」清涼飲料で首位、「ジョージア」28年ぶり陥落
▽コーセー(4922)、営業最高益 4~12月、高価格帯品が好調(日経)
▽トヨタ(7203)系、社債発行延期 長期金利の低下受け(日経)
▽ルネサス(6723)、8970億円調達 米半導体買収に充当(日経)
▽東宝(、純利益16%減 3~11月238億円 「君の名は。」DVDの反動
▽クリエイトS、9%増益 6~11月最終、調剤販売伸びる(日経)
▽キャンドゥ(2698)、21%減益 前期最終(日経)
▽串カツ田中(3547)、実質増益 前期最終、禁煙化で家族客増(日経)
▽不二越(6474)の今期、純利益17%増 原料の価格転嫁(日経)
▽マネフォ(3994)の今期 最終赤字幅拡大(日経)
▽液晶パネル下げ幅拡大、10~12月 スマホ需要低迷、11%安に 1~3月も下げ観測

◇今日の株価材料(12~15日) 中国、12月の輸出入額前年割れ
▽14日の米ダウ平均、続落 86ドル安、中国景気の減速懸念強まる
▽14日のNY円、1ドル=108円10~20銭で終了 11日東京市場の終値比23銭程度の円高・ドル安
▽14日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り2.70%,中国懸念で買い先行も
▽14日のNY商品、原油が続落 中国景気の減速懸念で
▽中国新車販売、28年ぶり前年割れ 昨年2.8%減 貿易戦争が影(各紙)
▽三井住友FG(8316)傘下の三井住友銀、4月分から外貨宅配を廃止
▽中国、18年12月の輸出入額前年割れ 対米不振、追加関税響く(日経)
▽伊藤忠(8001)、中国データ拠点に投資 提携先とファンド(日経)
▽ボーイング次世代機、日本勢と開発 電動化や軽量素材で
▽ANAHD(9202)、ロシア路線参入 19年度にも2路線(日経)
▽大林組(1802)、モニターでクレーン制御 10センチ単位で位置把握
▽アース製薬(4985)、介護用品参入(日経)
▽JR東日本(9020)、盛岡―新青森320キロ解禁へ(朝日)
▽アサヒ(2502)傘下のアサヒ飲料、カルピス生産増強へ(読売)
▽川重(7012)、海中ロボで施設点検 実証実験、潜水艦技術を転用
▽米政府閉鎖、最長に 22日目突入、「壁」巡り対立(日経)
▽経産省、風力発電で全面入札制 21年度から、発電コスト下げ促す
▽iPhone、中国で値下げ ネット通販、アップル通知受け(日経)
▽ヒューリックや三菱商、データセンター投資次々 IoTで需要、国内は不足
▽東エレク会長「研究開発、10年で1兆円」 半導体装置、3世代先視野
▽パナソニック(6752)、上海に事業開発拠点 現地企業連携狙う
▽日産自のゴーン元会長、追起訴 特別背任など、保釈判断15日以降
▽華為技術(ファーウェイ)社員ら、ポーランドで逮捕 スパイ容疑で
▽金融庁、コインチェックを正式登録 仮想通貨流出に対策(各紙)
▽三井住友FG傘下の三井住友銀、社会の課題解決に融資 まずREIT向け
▽オリンパスの竹内次期社長「治療機器、主力事業に」 医療部門を集
▽台湾IT、昨年12月約2年ぶり減収 1.3%マイナス、スマホ失速や貿易摩擦
▽産業ロボ受注4%増 今年自動化需要底堅く(日経)
▽ホンダ(7267)、四輪車販売横ばい 19年度、528万台計画(日経)
▽マルハニチロ(1333)、サバ缶値上げ検討(日経)
▽不二越(6474)、一転減益に 前期営業4%減、増産コストかさむ
▽久光薬(4530)、3~11月期純利益16%減 医療用医薬品が不振
▽OSG(6136)、今期純利益4%増 最高更新(日経)
▽オンワード、今期純利益15%減益 45億円に、気温高く冬物衣料苦戦
▽近鉄百(8244)、3~11月期純利益67%増で最高 免税品販売けん引
▽コスモス薬品(3349)、6~11月期純利益16%増で最高(日経)
▽レナウン(3606)、最終赤字11億円(日経)
▽パソナG(2168)、6~11月期純利益34%増(日経)
▽UUUM(3990)、今期純利益62%増(日経)
▽仏裁判所、JOC会長の捜査開始 五輪招致巡り汚職疑い

◇今日の株価材料(11日)安川電、中国受注悪化で今期下方修正
▽10日の米ダウ平均、122ドル高 引き続き米中摩擦緩和を織り込む、1カ月ぶり2万4000ドル台
▽10日のNY円、1ドル=108円40~50銭で終了 10日東京市場終値比48銭円安・ドル高
▽10日のNY債券、長期債反落 10年債利回り2.74%に上昇
▽10日のNY商品、原油9日続伸し1カ月ぶり高値
▽米、技術流出規制一段と 中国念頭、日本も対象(日経)
▽小売りの3~11月期決算発表相次ぐ、セブン&アイ(3382)はPB好調で増益、ローソン(2651)は投資負担で営業減益
▽三菱UFJ(8306)、200億円ファンド 世界の新興企業に投資(日経)
▽バングラ、縫製工場でスト長期化、アパレル大手に影響も(日経)
▽パナソニック(6752)、8Kテレビ当面見送り(日経)
▽ファストリ(9983)、3年ぶり減益 昨年9~11月、防寒衣料が苦戦
▽吉野家HD(9861)、9年ぶり営業赤字 昨年3~11月、人件費増が圧迫
▽安川電(6506)、今期下方修正 中国受注一段と悪化(日経)
▽キユーピー(2809)、前期最終は最高益 サラダや総菜好調(日経)
▽ビックカメラ(3048)、9~11月純利益2%減(日経)
▽ジンズ(3046)、9~11月純利益3倍 広告費を削減(日経)
▽マニー(7730)、9~11月純利益3.7倍 株売却で特別益(日経)
▽乃村工芸社(9716)、3~11月純利益21%増(日経)
▽NAND型メモリーの下落続く、需要停滞 荷余り感一段と

◇今日の株価材料(新聞など・8日)米中貿易、追加関税で減速
▽米中貿易、追加関税で減速 対米、産業ロボ5割超減(日経)
▽ソフトバンクグループ(9984)、米ウィーワークへの追加出資規模を縮小
▽日産自(7201)、総会再び拒否 ルノー要求(日経)
▽日産自のゴーン元会長、きょう自ら出廷、無罪主張へ(日経)
▽米中、輸入増を協議 次官級、130兆円分の時期や品目(日経)
▽消費増税対策、ポイント還元に除外品 車や住宅、減税で対応(日経)
▽19年食品輸出「1兆円視野」 昨年1~10月、15%増(日経)
▽日本酒や焼酎、輸出拡大へ予算5割増 国税庁、19年度(日経)
▽不良品の賠償、保険でカバー SOMPO傘下の損保ジャパン、中小向けに
▽スパークス(8739)、インドネシア企業に出資 価格情報サイト運営
▽北朝鮮要人が訪中か 境界付近を列車通過(各紙)
▽キム世銀総裁が辞任 2期目途中、米政権と確執か(日経電子版)
▽イラン、デノミ検討 4ケタ切り下げ 米制裁、経済安定めざす(日経)
▽米製薬大手イーライ・リリー、米同業を買収 8600億円(日経)
▽日産自社長、ルノーとの資本関係見直し「将来否定せず」(各紙)
▽競合コンビニ、配送で協業 セブン&アイ(3382)傘下など3社(日経)
▽日通(9062)、医薬10社連合主導 同業種、広がる共同物流(日経)
▽日通、非正社員待遇引き上げ 4月から、正社員と同一賃金に(朝日)
▽伊藤忠(8001)、米で電力供給調整支援(日経)
▽セブン銀(8410)、ATMで口座開設可能 顔認証を利用、秋にも
▽仮想通貨で出資、規制へ 金融商品、金融庁が法令改正方針(産経)
▽AGC(5201)、今期営業益微増 東南アで塩ビ樹脂堅調(日経)
▽ウエルシア(3141)、営業益200億円 3~11月微増 調剤販売伸びる
▽ANAHD(9202)来期売上高 国際線、国内線を逆転(日経)
▽アークス(9948)、純利益微増 3~11月期(日経)
▽ゲームウィズ(6552)、2割減益 6~11月営業、新事業の人件費増
▽鶏卵卸値、15年ぶり安値 初値、生産抑制の可能性(日経)
▽染料、中国環境規制で高騰 工場停止相次ぐ、車の内装材にも波及
▽DRAM、3カ月連続下落 大口価格、サーバー向け需要停滞(日経)
▽米ダウ平均、続伸し98ドル高 米中交渉の進展に期待、ナスダックも続伸
▽NY円、1ドル=108円65~75銭で終了 東京市場終値比47銭程度の円安・ドル高
▽NY債券、米10年債利回り2.69%に上昇 米株続伸や非製造業の景況堅調で
▽NY商品、原油6日続伸 WTI期近物は0.56ドル高の1バレル48.52ドル

◇今日の株価材料(5~7日)米ダウ平均、大幅反発746ドル高
▽4日の米ダウ平均、大幅反発746ドル高 雇用好調、FRB議長発言も好感
▽4日のNY円、1ドル=108円50~60銭で終了 4日東京市場終値比66銭程度円安・ドル高
▽4日のNY債券、長期債6日ぶり反落 10年債利回り2.67%、米雇用拡大や株高で
▽4日のNY商品、原油が5日続伸
▽再生医療、商用段階に 患者2500万人、膝治療で実用化(日経)
▽企業の資本効率低下 18年度予想、ROE10%割れ(日経)
▽米中、首脳再会談へ調整 貿易問題、きょう次官級協議(日経)
▽丸紅(8002)、AIで画像診断 医療向け、米社に出資(日経)
▽セブン銀(8410)、コンビニATMで口座開設 顔認証で本人確認
▽三越伊勢丹(3099)、春にも化粧品サイト 高級路線でアマゾン対抗
▽FRB、市場の鎮火優先 議長、利上げ一時停止示唆(日経)
▽小売り各社、デジタル投資急ぐ イオン(8267)、3年で最大1兆円
▽アサヒ(2502)傘下のアサヒビール、ビール製造翌日店頭へ アサヒスーパードライ、鮮度高め若者取り込み(日経)
▽ホンダ(7267)、中国新車販売6年ぶり減少 昨年、1.7%減(日経)
▽三井物(8031)、社員の起業支援で新会社 米国に拠点(日経)
▽日産自のゴーン前会長事件、16億円送金「要請せず」 子会社側が証言
▽りそなHD(8308)、核製造企業への融資禁止 大手銀初の宣言
▽台湾大手UMC、中国半導体へ協力縮小 米が圧力(日経)
▽三菱UFJ傘下の三菱UFJ銀、M&A融資2兆円 米製薬に、邦銀最大
▽中国人民銀、預金準備率1ポイント下げ 民間の資金繰り支援(各紙)
▽米雇用、12月31万人増 市場予想上回る、賃金は3.2%上昇(各紙)
▽ファストリ傘下のユニクロ、包装材を脱プラ 世界2000店で切り替え
▽トヨタ(7203)、新型自動運転車 米で春から実験(日経)
▽ABCマート(2670)、3~11月営業最高益 3年ぶり、330億円
▽ユニファミマ(8028)、今期純利益増 440億円に上方修正(日経)
▽大王紙(3880)、今期の日用品海外事業が営業黒字に転換

◇今日の株価材料(12月29日~1月4日)米アップル下方修正
▽3日の米ダウ平均、大幅反落 660ドル安 アップル10%安
▽3日のNY円、1ドル=107円60~70銭で終了 2018年12月28日東京市場17時時点比2円79銭程度の円高・ドル安
▽米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数、昨年12月は5.2ポイント低下の54.1に急落
▽米アップル、中国で逆風 10~12月、異例の下方修正 スマホ部品企業に打撃
▽日銀、物価見通し下げ検討 原油安や携帯値下げで(日経)
▽市場動揺、円にも波及 一時104円台(各紙)
▽熊本で震度6弱 九州新幹線、運転見合わせ(各紙)
▽産業天気図、2業種悪化 1~3月(日経)
▽NEC(6701)、海底通信3割速く データ経済拡大、IT大手に需要
▽日本、トルコ原発撤退へ 輸出戦略白紙に
▽ローソン傘下のローソン銀、一時システムに障害 海外発行カード使えず
▽中国PMI、民間調査で50割れ(日経)
▽再エネでデータセンター 京セラ(6971)、北海道に AIで電気代抑制
▽中国景況感、悪化止まらず 12月、2年10カ月ぶり水準 貿易戦争響く
▽トヨタ、住友商(8053)系と新会社 「KINTO」、定額で車乗り換え
▽おせち1268個の配送中止 ヤマトHD(9064)、冷凍を冷蔵と誤る
▽米、初の「適用除外」 対中制裁特例1000件、日本企業も恩恵
▽米中首脳が電話協議、貿易交渉は「進展」 市場乱高下を意識
▽コスモHD(5021)、免許取得付き車リース 初期費用不要
▽LINE(3938)、文章理解などAI技術を開放 自社基盤の拡大狙う
▽セブン&アイ(3382)傘下のセブン―イレブン・ジャパン、陳列作業4割時短 省力化設備を順次導入
▽東電HDや大ガス、新電力最大手エフパワーに出資検討 競争減退も
▽イオン・三菱商、提携解消 協業10年、相乗効果薄く コンビニ再編巡り溝か
▽エディオン(2730)、新規出店6割増 講習やPB売り込み
▽中国で建機部品一貫、川重(7012)が工場 インフラ投資増で
▽高島屋(8233)、21%減益 3~11月最終(日経)
▽アダストリア(2685)52%減益、3~11月最終

◇今日の株価材料(28日)中国で日産自とマツダも減産
▽27日の米ダウ平均、続伸し260ドル高 乱高下、一時は600ドル安
▽27日のNY円、1ドル=110円95銭~111円05銭 27日東京市場17時時点比ほぼ横ばい
▽27日のNY債券、長期債反発 10年債利回り2.76%に低下
▽27日のNY商品、原油が反落
▽中国で日産自・マツダも車減産 市場縮小が影、景気の減速要因に
▽中国版GPS、全世界で運用開始 米の警戒一段と(日経)
▽NEC、デンマークIT最大手買収 1360億円、電子政府化に商機
▽日本郵政(6178)グループの日本郵便、速達郵便の料金下げ検
▽米、企業の使用禁止検討 中国ファーウェイやZTEの機器(
▽上海株、4年1カ月ぶり安値(日経)
▽RIZAP(2928)の松本氏、代表権返上へ(日経)
▽ヤフー(4689)とソフトバンク(SB、9434)共同出資のペイペイ、不正利用で全額補償 カード流出情報巡り(日経)
▽キリンHD(2503)、肌検査キットと乳酸菌販売提携(日経)
▽ソフトバンク(SB、9434)、通信障害で報告書を提出(日経)
▽電力・ガス、2月最大78円値上げ 原燃料費上昇で(日経)
▽東電HD(9501)・中部電(9502)の火力統合会社JERA、脱・火力依存へ洋上風力 まず英・台湾で参入(日経)
▽中国電(とJFE傘下のJFEスチール、千葉の石炭火力計画を撤回 採算見込めず
▽仏ルノー、日産自(7201)に株主総会を再要求 「議論は平行線」
▽米グーグル、来年日本で求人事業に参入 検索結果で仕事提案(日経)
▽三菱電社長、パイオニア(監理、6773)株売却意向 ファンド要請なら
▽ニトリHD(9843)、3~11月期最高益 市場は2ケタ成長を期待
▽Jフロント(3086)、3~11月期純利益7%減 百貨店レジ入れ替え響く
▽DCM(3050)、3~11月期純利益6%増(日経)
▽WNIウェザ(4825)、今期下方修正 システム投資で(日経)
▽東京地裁、ベネッセHD(9783)傘下のベネッセコーポレーション側に賠償命令 情報流出1人当たり3300円

◇今日の株価材料(27日)米ダウ1086ドル高、上げ幅過去最大
▽26日の米ダウ平均、1086ドル高 上げ幅過去最大、短期的な戻り期待
▽26日のNY円、1ドル=111円30~40銭で終了 同日の東京市場の終値比88銭円安・ドル高
▽26日のNY債券、10年債利回り2.81%に上昇 米株高で
▽26日のNY商品、原油が急反発 金も上昇
▽ファミマがスマホ決済 「ファミペイ」全店で(日経電子版)
▽有価証券報告書に経営計画・リスク明記、金融庁指針(日経)
▽みずほFG、19年3月にデジタル通貨発行 送金無料、60地銀が参加
▽海外・デジタル、メガ銀改革 三菱UFJ(8306)社長に三毛氏(日経)
▽三井住友銀、ATM振込手数料を108円上げ 4月、他行宛て(日経)
▽政府、規制凍結サンドボックス制度2件認定 パナソニックの高速電線通信など
▽中国、19年は6.2%成長に減速予測 貿易摩擦の打撃で(日経)
▽RIZAP(2928)社長、「社外取締役を過半に」 子会社4割減も
▽ライオン(4912)、52年ぶり歯磨き粉工場 香川に新設(日経)
▽シャープ(6753)、社長「他社と組むチャンス」 半導体事業を分社化
▽資生堂(4911)の社外取締役候補、日産自(7201)の志賀氏が辞退
▽中外薬(4519)、18年12月期の営業益最高に 抗がん剤など新薬好調
▽ハイデ日高(7611)、3~11月期の単独営業益2%減 人件費膨らむ
▽パルコ(8251)、3~11月期の純利益17%減 衣料不振で賃料収入減
▽中野冷(6411)、配当性向100%に 今期から3年間限定

◇今日の株価材料(26日)日経平均1010円安、2万円割れ
▽日経平均1010円安、2万円割れ 株安連鎖 中銀に試練(各紙)
▽25日の米市場は休場
▽消費増税時のポイント還元、コンビニ大手全店で(日経)
▽三菱UFJ(8306)社長に三毛氏、平野氏は会長に(各紙)
▽GMO、仮想通貨で355億円特損 12月期、「採掘装置」撤退
▽南都銀(8367)、支店外ATMをセブン銀(8410)に一括委託(日経)
▽中国の華為技術(ファーウェイ)、スマホ出荷世界2位へ 18年見通し、米アップル抜く
▽東南ア成長、減速一段と 来年4.7% 貿易戦争響く(日経)
▽融資担保株、中国に火種 総額64兆円、売却なら消費に影 上海株、一時年初来安値
▽中国、EV補助金3割減 来年見通し、メーカーに競争促す
▽シャープ、半導体事業を分社へ 「8K」「IoT」支える成長の核
▽地方スーパー、1兆円同盟 アークスとバローHD、リテールPAの3社 地域超え、資本提携
▽王子HD(3861)と三菱紙(3864)の提携承認(日経)
▽オリンパス(7733)、中国の生産会社売却(各紙)
▽ANAHD傘下の全日本空輸、成田―豪パースを来年9月就航へ
▽パナソニック(6752)、宅配ボックス、冷蔵もOK 来年にも参入 生鮮食品、ネット購入に的
▽日産自(7201)ケリー役員保釈 今後の主張、焦点に(各紙)
▽クボタ(6326)、次世代農機に700億円投資 堺に開発拠点新設(日経)
▽日立(6501)、車載用電池を売却 117億円、INCJとマクセルHDに
▽ローソン(2651)、スマホ決済1000店に拡大 来年10月までに(各紙)
▽KDDI(9433)社長「通信料引き下げ検討」、来春以降に(日経など)
▽オークマ、来期営業益25%増 低いスマホ依存、航空・車向け堅調
▽しまむら(8227)、純利益43%減 3~11月、婦人服販売が不振(日経)
▽壱番屋(7630)、純利益8%減 3~11月、人件費が圧迫(日経)
▽象印(7965)、純利益17%減 前期、海外販売が不振(日経)
▽あさひ(3333)、税引き益16%増 3~11月単独(日経)
▽アルミ調達価格17%安 1~3月、日本の商社など 中国の需要減で
▽ドバイ原油、大幅続落 1年4カ月ぶり50ドル割れ(日経)
▽ドライアイス値上げ 10~15% 原料不足で調達費増 4月出荷から

◇今日の株価材料(22~25日)米ダウ653ドル安、米政治への懸念で
▽24日の米国株、ダウ続落し653ドル安 1年3カ月ぶり安値、米政治への懸念で
▽24日のNY円、1ドル=110円40~50銭 東京市場21日終値比86銭程度円高・ドル安
▽24日のNY債券、米10年債利回り2.74%に低下、米株安でリスク回避の買い
▽24日のNY商品、原油続落 1年半ぶり安値,リスク回避で 金半年ぶり高値
▽「唯一の問題はFRB」トランプ氏、再び利上げ批判(日経電子版)
▽JXTG(5020)、来月ガス小売りへ まず首都圏参入、業界最安値圏で
▽政府機関閉鎖、長期化も 米政権幹部「越年の可能性」(日経)
▽米国防長官辞任、前倒し トランプ氏、辞表に不満か(各紙)
▽西武信金、過剰融資疑い 投資用不動産、耐用年数水増し
▽脱石炭の波、商社にも 燃料鉱山、三菱商(8058)など撤退 ESG投資が圧力
▽資金調達、負債にシフト 社債や銀行借り入れ 低金利長期化で(日経)
▽「トランプ氏、解任意図せず」FRB議長巡り 財務長官が投稿(日経)
▽訪日客ガイドアプリ ラオックス(8202)、飲食店の予約容易に
▽米中協議「合意は険しい」ナバロ米大統領補佐官 中国産業政策、全面転換迫る
▽米、車貿易の改善要求へ 対日交渉、議会に22項目通知(日経)
▽FRB議長、解任議論か 米報道 トランプ氏、利上げ不満(各紙)
▽三井物(8031)、北極圏LNG出資を検討(日経、以上23日)
▽ゴーン元会長再逮捕、日産自(7201)から16億円流出か(日経)
▽中国に1兆円半導体工場 鴻海・シャープ(6753)、地元政府が大半拠出
▽みずほ証券が問題指摘 藤野社長「納得できない」、レオス上場延期(日経)
▽ユニファミマ、2割増益 コンビニ統合で採算改善 3~11月事業利益
▽ハイデ日高(7611)、5年ぶり減益 3~11月、単独営業2%減(日経)
▽花王(4452)、設備投資基準にESG

◇今日の株価材料(新聞など・21日)ゴーン日産自元会長、きょう保釈も
▽日産自(7201)のゴーン元会長、きょう保釈も 勾留延長認めず
▽中国人民銀、銀行向け金利下げ(日経)
▽ソフトバンク社長、非通信で数千億円目指す ウィーワーク国内上場も
▽ソフトバンク(9434)、携帯の「4年縛り」見直しへ 社長が表明
▽富士フイルム会長、ゼロックス買収「難しく」 両社の提携は維持
▽MS&AD(8725)、英生保に457億円追加出資(日経)
▽大和(8601)、スペインでM&A助言会社を買収(日経)
▽JFE(5411)、千葉の高炉休止 設備トラブル、車向け供給影響も
▽ユニファミマ、ドンキHDのグループ会社化延期 TOB不調
▽コカBJH(2579)、コカ・コーラ来春値上げ 27年ぶり、最大1割
▽日曹達(4041)、医薬原料の工場増強 海外市場拡大で
▽川崎汽(9107)社長、明珍氏が昇格(日経)
▽大塚家具(8186)、中国大手と業務提携へ 資本関係視野(日経)
▽日本オラクル(4716)、6~11月単独税引き益12%増 クラウド好調
▽ミライアル(4238)、営業益25%増めざす 22年1月期に(日経)
▽加賀電子(8154)、230億円借り入れ 買収費に充当(日経)
▽エフテック(7212)、純現金収支が今期黒字転換(日経)
▽三井海洋(6269)、今期末に記念配10円(日経)
▽ノーリツ(5943)、有価証券売却益40億円(日経)
▽アルミスクラップ下落、3カ月ぶり、地金安が波及(日経)
▽国交省、JAL(9201)にきょう事業改善命令 操縦士の飲酒問題受け
▽中国から受注67%減 工作機械11月、米中摩擦で(日経)
▽日本、IWC脱退へ 商業捕鯨再開目指す(各紙)
▽経団連、政府の賃上げ要請盛らず 官製春闘6年目に転機、脱・横並び
▽経産省、太陽光の入札対象を拡大 育成から競争へ軸(日経
▽東証、1部企業削減へ 投資環境整備へ基準上げ検討、時価総額500~1000億円

◇今日の株価材料20日)FRB3カ月ぶり利上げ、来年は2回に
▽FRBが3カ月ぶり利上げ、来年は2回にペース減速(日経電子版)
▽FRB議長会見、米経済「軟化示唆する動き」(日経電子版)
▽19日の米ダウ平均351ドル安 1年1カ月ぶり安値 FOMC受け売り
▽19日のNY円、1ドル=112円45~55銭で終了 東京市場17時時点比で5銭程度の円安・ドル高
▽19日のNY債券、米長期金利2.75%に低下 FOMC受け景気懸念
▽19日のNY商品、原油が反発
▽世界景気「拡大」24ポイント減 6月比、米中対立長期化で 社長100人アンケート(日経)
▽ゆうちょ銀(7182)限度額倍増、2600万円で決着 政府、日本郵政(6178)の株保有下げ要求
▽マネックスG(8698)傘下のコインチェック、登録業者に 金融庁方針 仮想通貨、顧客保護が改善
▽日本郵政(6178)、米アフラックに2700億円出資 収益源を多様化
▽11月の訪日客3.1%増 245万人(日経)
▽EU,イタリア予算承認 制裁見送り,監視継続 伊首相「目標は後退させず
▽米経常赤字23%拡大 7~9月、10年ぶりの大きさ(日経)
▽中国、車の外資規制緩和 来月から 会社・工場新設しやすく
▽中国でEV電池、日韓勢が増産 新エネ車の外資規制緩和で パナソニック(6752)、最大8割増
▽ソフトバンク「中国製交換、1000億円も」、障害で解約1万人超
▽ヤフー(4689)とソフトバンク出資のペイペイ「安全投資強化」 100億円還元、不正利用巡り(日経)
▽日産自、役員報酬プロセス見直し 仏ルノーに臨時総会「不要」
▽KYB(7242)、免震不正拡大1102件(日経)
▽日電産(6594)、EV部品生産3極体制 米中摩擦に対応(日経)
▽MRJ型式証明の飛行試験、三菱重傘下の三菱航空機「年明けにも
▽大正薬HD(4581)、仏社を買収 1800億円、海外事業を強化
▽REIT増資額3割増 今年、物件取得意欲が回復(日経)
▽シノケンG(8909)、一転減益 今期最終13%減(日経)
▽Jディスプレ(6740)株7.9%を取得 エフィッシモ(日経)
▽JR九州(9142)株5.1%を取得 米ファンド(日経)
▽日産自・SUBARU(7270)に過料、検査不正で国交省が通知

◇今日の株価材料(19日)中国ファーウェイ、製品締め出しに反論
▽18日の米国株,ダウ反発で82ドル高 FOMC控え午後に伸び悩む
▽18日のNY円,1ドル=112円45~55銭 東京市場終値比6銭程度円高・ドル安
▽18日のNY債券、長期債3日続伸 10年債利回り2.81%,4カ月ぶり低水準
▽18日のNY商品、原油が1年4カ月ぶり安値 米ロの増産観測が重荷
▽日米欧で「データ流通圏」 政府検討、圏外流出なら課徴金(日経)
▽中国ファーウェイの胡輪番会長、製品締め出し「証拠ない」と反論 安全性対策に2200億円
▽財務省、NTT(9432)株売却へ 3年ぶり、財源に計上(日経)
▽トヨタ、シンガポール配車大手グラブと提携拡大 1500台に整備や保険
▽中国電子部品大手、Jディスプレ(6740)に出資交渉(日経)
▽三井E&S(7003)など商用初の洋上風力 富山で21年に運転
▽ソフトバンク(SB、9434)きょう上場 個人投資家の動向焦点(
▽日産自、ルノーと歩み寄り探る 西川社長、オランダで3社会議に出席
▽メルカリ(4385)、欧州撤退 赤字続き、英子会社解散へ(日経)
▽東レ、後発薬の沢井製薬(4555)などを提訴 かゆみ改善「特許侵害」
▽久光薬(4530)、3~11月期の営業益13%減 医療用医薬品が苦戦
▽日ガス(8174)、今期の純現金収支赤字 土地取得など支出超過
▽NEC(6701)の来期、営業益300億円改善 希望退職など固定費削減
▽ツルハHD(3391)、6~11月期3%営業増益 子会社が収益貢献
▽東海カ(5301)の来期、米社買収効果利益押し上げ(日経)
▽コムチュア(3844)、今期純利益28%増(日経)
▽合成樹脂、値上げ不発 主原料ナフサの大幅安で(日経)
▽SUBARU(7270)、国内減産 最大4万台、検査問題で教育徹底

◇今日の株価材料(新聞など・15~17日)14日の米ダウ平均、496ドル安
▽14日の米ダウ平均、反落 496ドル安 ナスダックは続落
▽14日のNY円、1ドル=113円35銭~45銭で終了 14日東京市場17時時点比20銭程度の円高・ドル安
▽14日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り2.89%
▽14日のNY商品、原油が反落
▽仏ルノー、日産自に株主総会開催を要求 役員選定で影響維持狙う
▽携帯契約や口座開設後押し、外国人増へ支援策 官房長官が意欲(日経)
▽財務省方針、国債「20年」以下は減額 19年度発行計画(日経)
▽日立(6501)の英原発事業、電力各社と出資交渉難航(日経)
▽伊藤忠(8001)が次世代電池、米スタートアップに出資(日経)
▽日産自(7201)きょう取締役会、後任会長選出見送りへ(日経)
▽RIZAP(アンビシャス)、拡大路線転換 不採算子会社、売却へ
▽自販連会長、増税前駆け込みで来年「車販売1割増」
▽三菱自、ダイムラーと提携 次世代車開発、日産自・ルノーに合流
▽シェールガス、南米から初輸出 アルゼンチン、来年にも 季節が逆の北半球に的
▽米フェイスブック、欧州規制当局が調査 写真流出疑い(日経、
▽中国、米車追加関税を1~3月停止 摩擦緩和へ譲歩(各紙)
▽政府,来年度実質1.3%成長下方修正 民間などより大幅に高い見通しは維持
▽5G、中国系を実質排除 総務省、電波割り当てで指針案(各紙)
▽日本勢の有機ELテレビ販売、来年世界で100万台突破へ(日経)
▽IHI(7013)、イタリア建設買収検討 橋梁で海外進出(日経)
▽LINE、韓国セキュリティー会社を買収 個人情報保護を強化
▽欧州新車販売、11月8%減 通年で前年割れも(日経)
▽JR東海(9022)、新幹線70本を高速化 東京―新大阪間(日経)
▽三菱重(7011)系、英国の洋上風力を受注(日経)
▽清水建(1803)、木材由来プラで島根に研究施設(日経)
▽下水道整備、東南ア活況 JFE系JFEエンジ、ベトナムで受注
▽アスクル(2678)、6~11月期純利益91%減 配送費膨らむ(日経)
▽ペプドリ(4587)、来期単独営業益5割増(日経)
▽西松屋チェ(7545)今期単独税引き益30%減 増益予想一転(日経)
▽アルミ割増金1割下げ、資源大手が提示 来年1~3月期の交渉始まる

◇今日の株価材料(14日)日本郵政、米アフラックに3000億円出資
▽13日の米国株、ダウ続伸し70ドル高 米中摩擦懸念の後退で
▽13日のNY円、 1ドル=113円60~70銭 東京市場終値比21銭程度の円安・ドル高
▽13日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り2.91%、ECB理事会後の買い続かず
▽13日のNY商品、原油が反発 米在庫の減少観測で、金は反落
▽日本郵政(6178)、米アフラックに3000億円出資 実質筆頭株主に
▽ソフトバンク通信子会社、既存基地局も中国製排除 北欧2社に切り替
▽欧州中銀、量的緩和を終了 金融危機後の政策、転換点(日経)
▽仏ルノー、ゴーンCEO当面留任 日産自(7201)は会長選び延期も
▽政府、JRの追加負担見送り 整備新幹線の費用拡大で(日経)
▽牛肉のセーフガード、TAG控え見直し延期(日経)
▽Jディスプレ(6740)、中国企業と再建支援交渉 年度内決着めざす
▽大陽日酸(4091)、米で水素製造 独社事業、470億円で買収
▽三菱商(8058)が炭素繊維再生に参入 英社に出資(日経)
▽ヤマハ発(7272)、シンガポール配車大手グラブに170億円出資
▽ペイペイ100億円還元終了 4カ月想定が10日間で(日経)
▽NTT(9432)傘下のNTT東、7000人自然減へ 従業員の2割
▽クスリアオキ(3549)、6~11月期の純利益20%増(日経)
▽くら(2695)、前期の純利益5%増 海外好調で最高更新(日経)
▽JR九州(9142)、4~9月期の純利益最高 書類偽造問題で発表延期
▽ツナグS(6551)、EBITDA4倍めざす 24年9月期(日経)
▽銅スクラップ一転上昇 中国が低級品禁輸 駆け込み出荷拡大(日経)
▽東商取、4~9月期が3億4200万円の最終赤字

◇今日の株価材料(新聞など・13日)日立、送配電8000億円買収
▽日立(6501)、送配電8000億円買収 スイスABBの部門(日経)
▽政府、情報漏洩防止14分野要請 通信機器調達、電力・金融など
▽日欧EPA2月に発効 欧州議会が承認(各紙)
▽英与党、メイ首相を「信任」 次期選挙前の辞任表明(日経電子版)
▽IT大手、独禁法で規制 データ寡占監視、政府案(日経)
▽TAG交渉、先送り観測 米、対中90日協議優先(日経)
▽パナソニック(6752)、家電定額利用 視聴データなど収集(日経)
▽パナソニック、住宅設備の海外売上高1000億円に 30年度目標(日経)
▽韓国サムスン電子、スマホ生産を天津で停止 中国販売が失速(日経)
▽三菱重(7011)のボーイング機生産、MRJ製造と統合検討 宮永社長
▽日本粉(2001)、アジアで唐揚げ粉増産(日経)
▽小田急(9007)、最適移動手段検索アプリ(日経)
▽ビール系市場、14年連続縮小へ(日経)
▽ニトリHD(9843)、営業益1割増 3~11月、生活雑貨や家具好調
▽東京ドーム(9681)、18%減益 2~10月最終、不動産収入が減少
▽2次補正予算3兆円 建設国債1.3兆円財源に(読売)
▽伊藤園(2593)、初の海外一貫生産 緑茶ブーム、豪にティーバッグ工場
▽12日の米ダウ反発、157ドル高 米中交渉の進展期待、キャタピラーなど高い
▽12日のNY円、1ドル=113円20~30銭で終了 東京市場終値比20銭程度の円高・ドル安
▽12日のNY債券、長期債3日続落 10年債利回り2.91%に上昇
▽12日のNY商品、原油が反落 1バレル51.15ドルで終了 協調減産の効果に疑問符
 

11月

 投稿者:take  投稿日:2018年11月16日(金)08時04分38秒
編集済
  ◇今日の株価材料(新聞など・12日)日銀、ETF購入年6兆円突破
▽日銀、ETF購入年6兆円突破 年間で最大 依存強める市場
▽中国がカナダ元外交官を拘束、ファーウェイ問題で報復か(各紙)
▽中国、米車関税下げ検討 米報道 40%から15%に(日経)
▽EU首脳、メイ英首相と協議 「再交渉」には応じず(各紙)
▽11日のNY円、1ドル=113円35~45銭で終了 11日東京市場終値比24銭円安・ドル高
▽ソフトバンク、エヌビディア株を来年売却する計画
▽ソフトバンク通信障害の影響、過去最大級3060万件(読売)
▽IT大手の監視組織 政府方針 公取委は取引慣行調査へ(日経)
▽ポイント還元2%案も キャッシュレス決済、5%と併存(各紙)
▽中国新車、強まる選別 11月販売13%減(日経)
▽台湾IT、伸び鈍化 11月売上高7.8%増(日経)
▽工作機械受注16.8%減、11月 中国回復見通せず(日経)
▽半導体装置、来年は踊り場 世界販売4年ぶり減へ(日経)
▽大京(8840)、来月に上場廃止へ オリックス(8591)がTOB完了
▽UACJ(5741)、車向け米合弁解消(日経)
▽ヤマハ発(7272)、乗用車参入を凍結(日経)
▽HIS(9603)、13%増益 前期営業、高単価の海外旅行復調
▽イムラ封筒(3955)、2円増配 創業100周年記念(日経)
▽トヨタ、中国向けEV電池にパナソニック製採用 20年SUVに搭載

◇今日の株価材料(新聞など・11日)英首相、EU離脱案採決を延期
▽米ダウ平均、4営業日ぶり反発 34ドル高、一時500ドル超安から戻す
▽NY円、1ドル=113円30~40銭で終了 10日東京市場終値比67銭程度の円安・ドル高
▽10日のNY債券、下落 10年債利回り2.86% 米株反発で売り
▽10日のNY商品、原油が反落 原油需要の減速観測
▽10日の国内債券市場、新発10年債利回りが0.035%に低下 7月20日以来
▽英首相、EU離脱案採決を延期 否決濃厚で決断(各紙)
▽英ポンド急落、EU離脱に不透明感 英国債利回りは低下
▽住宅ローン「減税しすぎ」1万人超 追加納税の可能性(日経電子版)
▽携帯4社、中国製を排除 5G設備、政府に同調(日経)
▽ソフトバンク通信子会社の公開価格、1500円に決まる(各紙)
▽2018冬のボーナス、全産業平均で83.4万円 最高更新(日経)
▽ゴーン元会長ら再逮捕 日産自(7201)も起訴(各紙)
▽日産自、不記載報酬を一括処理 今期決算で計上へ(日経)
▽政府、消費増税対策2兆円 商品券や公共事業増(日経)
▽「1兆円ファンド」姿消す 株式型残高 5年ぶり60兆円割れも
▽クボタ(6326)、インドに新工場 トラクター生産(日経)
▽日新製鋼(5413)、新日鉄住金による完全子会社化を総会で承認
▽イオン(8267)、有機食品に出資 仏の専門店 数年後、国内50店
▽HIS(9603)の沢田社長、ネット銀に意欲 旅行・ホテル決済に活用
▽地域航空5社、共同運航 系列超え、まず九州3社(日経)
▽ファナック、配当500円検討 2019年3月期末、減益予想も株主重視
▽ケンコーマヨ(2915)、20年3月期にも増配 配当性向20%目安
▽大手証券3社、企業業績予想下げ 18年度、中国減速で(日経)
▽ミヨシ(4404)、18年12月期の営業利益は一転減益へ 原料高が影響
▽日本エスコン(8892)、18年12月期末14円増配 年32円配(日経)
▽三井ハイテク(6966)、19年1月期の純利益84%減に下方修正
▽建築鋼材、値上がり広がる 平鋼、9年7カ月ぶり高値(日経)
▽DRAM大口価格が2カ月連続下落 サーバー需要停滞で(日経)
▽田淵電(6624)、再生計画が確定 今期債務超過解消見通し

◇今日の株価材料(新聞など・8~10日)米ダウ平均、558ドル安
▽7日の米ダウ平均、続落 558ドル安 ナスダックは反落
▽7日のNY円、1ドル=112円70銭~80銭で終了 7日東京市場17時時点比7銭程度の円高・ドル安
▽7日のNY債券、長期債続伸 10年債利回り2.84%
▽7日のNY商品、原油が反発 OPECが予想以上の減産で合意
▽日産自(7201)ゴーン元会長の設定報酬、年々増額か 午後起訴へ
▽米通商代表、対中協議の90日間「厳格な期限」
▽革新投資機構、田中社長ら民間出身9取締役が辞任へ
▽自動運転ソフトで連携、トヨタ(7203)系など新団体(日経)
▽風をよむAI、発電量増やす 日立(6501)・東大など風車の向き最適化
▽米ウーバー上場手続き 時価総額、米歴代2位(日経)
▽都市の課題、AIで解決 NTT(9432)、米で 収集データ、所有放棄
▽Jディスプレ、液晶パネル減産 新iPhone向け、前月比3割減
▽車購入時、税率1%軽減 政府・与党、増税後1年限り 保有税、最大年4500円減
▽産油国、120万バレル減産合意(各紙)
▽米賃金、11月3.1%増 FRB、月内利上げ検討(各紙)
▽日欧EPA、2月にも発効 国会承認へ、最大級の自由貿易圏 日本、TAG交渉の材料に
▽政府、フィリピンに防空レーダー 装備品の初輸出めざす、海洋安保で連携強化
▽日産自、15万台リコールへ 4回目の検査不正、「品質よりコスト優先
▽パイオニア、上場廃止へ 外資ファンド、1020億円で買収(各紙)
▽英離脱に数カ月延期案 EU、「合意なし」回避へ検討(日経)
▽液体ミルク参入温度差 グリコ、新市場で先手 少子化、他社は二の足
▽米リフトが上場へ、ウーバーに先行 ライドシェア2位(日経)
▽ホンダ(7267)、日本で型式証明取得(各紙)
▽日立オート、パワステ一部売却(日経)
▽KYB(7242)免震不正 新たに1件発表(日経)
▽化粧品、ネット通販火花 三越伊勢丹、1万点規模 資生堂、若者強化
▽コマツ(6301)社長「貿易摩擦長期化なら対策」 調達先変更など
▽日立、間接費1000億円減 来期から3年で、グループ統合・IoT活用
▽鳥貴族(3193)、76%減益 8~10月単独税引き、値上げで客数減
▽段ボール原紙1割上昇、1年ぶり 古紙値上がりを転嫁(日経)
▽中古の半導体装置、値上がり 車の電子化で需要拡大

◇今日の株価材料(6日)武田、シャイアー買収 双方の株主承認
▽5日の米株式、債券市場は休場 「国民追悼の日」で
▽5日のNY円、1ドル=113円15~25銭で終了 東京市場終値比7銭程度の円安・ドル高
▽5日のNY商品、原油が小反落 産油国の会合控え様子見
▽役員報酬「決め方」開示 金融庁、上場企業に義務化(日経)
▽武田(4502)製薬世界8位に シャイアー6.6兆円買収 双方の株主承認
▽スタートアップ企業に税優遇 政府・与党、法人税控除を上限40%に上げ
▽SBI(8473)と米R3、ブロックチェーンで合弁 来年1月(日経)
▽マネフォ(3994)、公募増資で90億円調達(日経)
▽ダイキン(6367)、インドに新工場 21年稼働、生産能力2倍に
▽ディーエヌエ(2432)、「0円タクシー」 運賃、広告主ら負担
▽しまむら(8227)、実習生の人権配慮通知(日経)
▽東ガス(9531)、比にLNG基地計画(日経)
▽博報堂DY(2433)系、EC物流代行買収(日経)
▽日産自(7201)、11月の中国販売9%減 トヨタは23%増(日経)
▽金属労協、来春ベア3000円以上要求(日経)
▽トヨタ(7203)系の金融会社、環境債を発行 電動車の販売融資に活用
▽ゼンショHD(7550)、普通社債150億円(日経)
▽楽天地(8842)、2~10月純利益62%減(日経)
▽東海カ(5301)、黒鉛電極値上げ提示 2割高で交渉(日経)
▽日産自とゴーン前会長との合意文に秘書室幹部の署名 退任後の支払い
▽日産自人事にルノー賛同義務 取締役選任案で契約判明

◇今日の株価材料(5日)米ダウ799ドル安、景気懸念強まる
▽4日の米ダウ平均、799ドル安 景気と米中摩擦への懸念強まる
▽4日のNY円、1ドル=112円70~80銭で終了 東京市場終値比42銭の円高・ドル安
▽4日のNY債券、米長期金利2.91%に低下 景気懸念や米株安で
▽4日のNY商品、原油が小幅続伸 金5カ月ぶり高値
▽公共事業費、最大2割増 来年度一般会計、初の100兆円超(各紙)
▽仏、燃料増税を延期 デモ激化で初の譲歩、マクロン改革停滞も(各紙)
▽受精卵ゲノム編集、来春解禁へ 基礎研究に限り容認、文科省指針案
▽日産自のゴーン元会長、再逮捕へ 直近3年、40億円過少記載疑い
▽オリックス(8591)、酪農機器輸入会社を買収 400億円規模(日経)
▽野村(8604)CEO、国内営業費用1割削減表明 3年で(日経)
▽武田(4502)、7兆円買収の是非問う シャイアー巡りきょう総会決議
▽ポケGO対戦可能に 米ナイアンティック、利用者間で(日経)
▽ホンダ(7267)、中国新車販売11月4.3%減(日経)
▽東京ドーム(9681)、営業益7%減 2~10月、不動産事業が苦戦
▽アルパイン(6816)、アルプス(6770)と統合決着へ きょう臨時総会
▽アインHD(9627)、純利益18%減 5~10月(日経)
▽イオンディラ(9787)、TOBで自社株取得 109億円で(日経)
▽ソフトバンク(9984)、子会社清算で特別益3093億円 今期単独

◇今日の株価材料(4日)トルコ原発建設、断念へ 三菱重など
▽3日の米ダウ平均、続伸 287ドル高 ナスダックも続伸
▽3日のNY円、1ドル=113円60銭~70銭で終了 3日東京市場17時時点比15銭程度の円安・ドル高
▽3日のNY商品、原油が反発
▽3日のNY債券、長期債続伸 10年債利回り2.97%
▽景気回復、最長へ正念場 鈍る輸出、膨らむ海外リスク 賃上げ効果で下支え
▽トルコ原発建設、断念へ 三菱重(7011)など官民連合(日経)
▽住宅ローン減税3年延長、政府・与党最終調整 消費増税対策で(日経)
▽カタール、来年1月にOPEC脱退 産油国の摩擦に警戒感(各紙)
▽オリックス(8591)、米通信工事を買収 5G導入にらむ(日経)
▽丸紅(8002)系事業承継ファンドに60億円出資 中小機構(日経)
▽パン食、東南アで日系攻勢 山パン、敷島に挑む 日本流柔らか食感浸透
▽タイで「リーフ」発売 日産自、東南アでEV初投入 充電設備には課題
▽シャープ鴻海に生産移管 iPhone「X」用部品 亀山工場,外国人3000人削減
▽HIS(9603)傘下のハウステンボスに出資へ 中国の復星集団が24.9%
▽楽天(4755)、インドに新規領域研究所(日経)
▽京セラ(6971)、ソニー(6758)と新規事業育成(日経)
▽バイオ航空燃料、実用化へ本腰(日経)
▽川重がLNG発電船、10万世帯に供給可能 消費地近くに配置,土木工事不要
▽日本郵政の日本郵便「置き配」実験、再配達削減へ受け取り効率化を模索
▽JR東日本(9020)、新幹線の混雑予測 変動料金にらみ実験(日経)
▽パーク24(4666)、営業最高益 前期、駐車場・カーシェア成長
▽ピジョン(7956)、純利益17%増 2~10月、ベビー用品が好調(日経)
▽伊藤園(2593)、純利益6%減 5~10月、輸送コストかさむ

◇今日の株価材料(新聞など・1~3日)米、対中追加関税を猶予
▽米、対中追加関税を90日間猶予 構造改革条件に(各紙)
▽米クアルコムの蘭NXP買収計画、習氏「再提出なら承認も」(各紙)
▽「保護主義と闘う」削除 G20首脳宣言、米が反対(日経)
▽ブッシュ氏死去で5日を「国民追悼の日」に NY市場も休場
▽年1兆円、都から地方へ 人口比で税収再配分(日経)
▽セブン&アイ、コンビニの灰皿撤去へ 都内1000店、加盟店に要請
▽日産自・ルノー連合の今後、首相「政府関与せず」 仏大統領と会談
▽今年度の設備投資、計画比1.1%減 貿易戦争響く、高水準は維持(日経)
▽米・カナダ・メキシコ、新NAFTA署名 鉄鋼でなお対立(日経)
▽ソフトバンク(9984)通信子会社上場、最大2.6兆円調達 仮条件に幅なし
▽スルガ銀(8358)、不適切融資で117人を処分 過度なノルマ全廃へ
▽日本取引所(8697)、清田CEOの報酬減額 「規則の理解、不十分」
▽アイロムG(2372)、iPS細胞など培養技術提供(日経)
▽森永乳(2264)、「ピノ」「パルム」値上げ(日経)
▽トヨタ(7203)、次世代車みすえ組織改革 要職に2300人から登用

◇今日の株価材料(30日)日産ら3社連合、合議制に
▽29日の米ダウ平均反落、27ドル安 米中摩擦の警戒根強く、米利上げ懸念は後退
▽29日のNY円、1ドル=113円45~55銭で終了 東京市場終値比20銭程度の円安・ドル高
▽29日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り3.03%
▽29日のNY商品、原油が反発 ロシアの減産観測で
▽米ロ首脳会談中止、トランプ氏が表明 ウクライナ問題で
▽FRB、12月利上げ検討 停止・減速の可能性も、FOMC議事要旨
▽セブン&アイ(3382)のセブンが実験店、顔認証で「無人コンビニ」
▽日産(7201)・ルノー・三菱自(7211)、3社連合を合議制で(各紙)
▽仏大統領、首脳協議の意向 日産ら3社連合巡り(各紙)
▽日欧EPA案が衆院通過 来年2月発効へ前進(日経)
▽核燃サイクル、継続に黄信号 期待の次世代炉、仏が凍結方針(日経)
▽財務・国交省、高速道に財政融資1兆円 低金利生かし整備(日経)
▽スルガ銀(8358)、4~9月決算を訂正 赤字、実際は1000億円超
▽イデコの加入、農協で可能に みずほFGのみずほ銀と農林中金が連携
▽トヨタ紡織(3116)、マツダ系と系列越え共同出資会社(日経)
▽NEC(6701)、希望退職に2170人応募(日経)
▽シャープ(6753)、中国にパソコン新拠点 鴻海の技術活用(日経)
▽クボタ(6326)、社長ら役員報酬を減額 検査不正で(日経)
▽武田(4502)、資産売却最大1.1兆円 CFO「負債削減を前倒し」
▽高島屋(8233)、日本橋の新店を21年2月期営業黒字に(日経)
▽内田洋(8057)、8~10月純利益96%減(日経)
▽理ビタ(4526)、21年3月期の営業益5割増へ 食品改良剤を拡販
▽ラクーン(3031)、5~10月純利益30%増(日経)
▽パナソニック(6752)、異分野と連携 住宅向け新サービスで

◇今日の株価材料(29日)米ダウ617ドル高、FRB議長発言で利上げ打ち止め観測
▽28日の米ダウ平均、617ドル高 FRB議長発言で利上げ打ち止め観測広がる
▽28日のNY円、1ドル=113円65~75銭で終了 東京市場17時時点比21銭程度の円高・ドル安
▽28日のNY債券、米長期金利横ばいの3.05%
▽28日のNY商品、原油が続落 1バレル50.29ドルで終了、一時昨年10月以来の安値
▽FRB議長、政策金利は中立水準「わずかに下回る」(日経電子版)
▽トランプ氏「自動車関税を検討」 GMリストラ口実に(日経電子版)
▽米新築住宅販売、10月8.9%減 2年7カ月ぶり低水準(日経電子版)
▽防衛費、米に複数年分示す 政府、貿易黒字の削減訴え NATO基準で規模大きく
▽半導体サイクル試練 メモリー4%成長、一転マイナス(日経)
▽日産自・仏ルノー29日トップ協議 仏側、主導権維持へ強硬
▽米IT大手、規制けん制 「EU以上なら反対」 非公開聞き取り、政府案とは溝
▽仏、次世代原子炉凍結へ 共同開発計画、日本に衝撃(日経)
▽消費増税時に郵便料金上げ、日本郵政(6178)グループの日本郵便が検討
▽三菱UFJ(8306)系、決済データ連携を支援 導入時の審査代行
▽欧州委幹部、伊の妥協案を一蹴 「赤字削減は必要」(日経)
▽東洋エンジ(6330)150億円調達、ファンドから 財務基盤立て直し
▽味の素(2802)、iPS培養素材 研究用に販売、非動物由来で低リスク
▽京セラ(6971)、損失511億円 太陽光発電 材料調達、契約見直し
▽ウエハー原料、長期契約を解約 SUMCO(3436)(日経)
▽家のIoT、国内勢で開発 LINE(3938)、シャープ(6753)などと 家電操作と対話アプリ連動(日経)
▽ARレンズ、異業種連携 三菱ケミHD(4188)など、米新興に出資
▽トヨタ(7203)のバン事業、トヨタ車体に移管(日経)
▽楽天(4755)、結婚情報会社を売却(各紙)
▽トリドール(3397)、日本風カレー店買収(日経)
▽「トイ・ストーリー」ホテル、21年度開業 OLC(4661)(各紙)
▽ホギメデ(3593)、ROE8%に 21年3月期、手術用具を拡販(日経)
▽エプソン(6724)、在庫回転日数70日に短縮へ(日経)
▽円建てCB110億円発行 ミロク情報(9928)、海外で(日経)
▽ステンレス、卸値反落 2年10カ月ぶり、米中摩擦で輸入品増(日経)
▽自動車税、恒久減税へ エコカー減税は縮小 政府、与党調整

◇今日の株価材料(新聞など・28日)日本取引所CEO処分へ
▽車課税を抜本改革、20年度以降 環境への影響配慮(日経)
▽入管法改正案が衆院通過、政府・与党 会期内成立めざす(各紙)
▽テスラ、10月の中国販売7割減(日経)
▽LINE、みずほFGと新銀行20年開業めざす、スマホで送金・融資
▽日産自(7201)、「日仏対等」探る 3社連合トップあす初会合(日経)
▽日本取引所CEO処分へ 上場インフラファンド取引で内規違反(各紙)
▽郵船など、コンテナ船遠い黒字化 3社統合「ONE」具体策乏しく
▽東芝(6502)、車電池で米社と提携 欧米メーカーに売り込み(日経)
▽花王(4452)、美容用の人工皮膚を来年製品化(日経)
▽ユニファミマ(8028)、対応ポイント拡大 NTTドコモや楽天OKに
▽武田(4502)、シャイアー買収 創業家元会長が「反対」(日経)
▽LIXILグ(5938)、伊子会社の譲渡中止 米当局の承認得られず
▽NTTデータ(9613)、インド電子決済に参入(日経)
▽トヨタ(7203)、レクサスに小型SUV 顧客層拡大狙う(日経)
▽DyDo(2590)、2~10月最終9%増益、コスト削減進む(日経)
▽毎コムネット(8908)、6~11月純利益41%増(日経)
▽大陽日酸(4091)、6400億円のローン契約 買収資金に

◇今日の株価材料(27日)米ダウ平均が354ドル高、5日ぶり反発
▽26日の米国株、ダウ5日ぶり反発し354ドル高、好調な年末商戦や原油高で買い
▽26日のNY円、下落 東京市場終値比30銭程度の円安・ドル高
▽26日のNY債券、下落 10年債利回り3.05%
▽26日のNY商品、原油が反発 下げ過ぎとの見方から買い
▽「日産自首脳はルノーから」過去に両社で協定 主導権巡り火種に
▽自動車保有、減税を検討 首相が消費増税対策で指示、住宅関連の支援も拡充
▽携帯値下げへ緊急提言 総務省の有識者会議「通信・端末、完全分離を」
▽経産省、家電リコール強化へ議論着手 ネット通販に対応(日経)
▽米ネット販売24%増 年末商戦序盤の23日、実店舗は不振(日経)
▽LINE、中国テンセントと提携 訪日中国人向けスマホ決済で
▽田辺三菱(4508)、米に本社機能 有力新薬の開発を主導(日経)
▽森永(2201)、主力アイスを来春値上げ(各紙)
▽三菱自(7211)もゴーン会長解任 益子CEO、会長を暫定兼務
▽NTTドコモ、iPhoneXR発売1カ月で値下げ 割高感強く在庫さばけず
▽三越伊勢丹(3099)、都心ビルを300億円で売却 旗艦店周辺に注力
▽富士フイルム(4901)、欧州でアルツハイマー病薬治験(日経)
▽ポーラHD(4927)、今期一転最終減益 事業再編で特損計上(日経)
▽富士急、32年ぶり社債発行へ 50億円、富士急ハイランドに投資
▽ナフサ、1カ月で3割安 原油価格下落、需要も鈍化(日経)
▽ゴーン前会長、私的な投資損失17億円を日産自(7201)に転嫁か(朝日)
▽西京銀が融資を実行した案件でも不正か TATERU(1435)の案件、貯蓄額確認せず

◇今日の株価材料(新聞など・23~26日)25年万博、大阪開催
▽23日の米ダウ平均、続落 178ドル安 ナスダックは反落
▽23日のNY円、1ドル=112円95銭~113円05銭で終了 22日東京市場17時時点比6銭程度の円高・ドル安
▽23日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り3.04%
▽23日のNY商品、原油が大幅反落 一時、昨年10月以来の安値
▽日産自(7201)ゴーン元会長、容疑否認 虚偽記載事件(各紙)
▽ダイキン(6367)、欧州冷蔵機大手を1000億円で買収(日経)
▽英・EU離脱案決定 通商・国境、核心先送り 決裂回避を優先
▽TIS、「仮想発電所」設置で支援業務 太陽光や蓄電池を集中制御
▽ゴーン元会長の報酬「適切に処理」、逮捕の日産自役員説明
▽気候変動の影響開示へ、三菱商(8058)やコニカミノル
▽25年万博、大阪開催 55年ぶり、ロシアなど下す(各紙)
▽携帯安売り、代理店も規制 総務省方針、独自販売の監視強化(日経)
▽仮想通貨の税逃れ防止 政府・与党、交換業者に照会検討(日経)
▽鴻海、10万人削減へ iPhone販売不振で(日経)
▽英の日系企業、EU離脱「負の影響」55% 本社調査,通商環境に不透明感
▽早まる帰宅、夕方に商機 地下鉄利用、9時以降減 ジムやバーに客足
▽キヤノン(7751)、治療機器進出に意欲 カメラは頭打ち懸念(日経)
▽内視鏡診断、AIが補助 富士フイルム(4901)、事業化めざす(日経)
▽逮捕の日産自役員、資金流用の隠蔽工作 部下に指示 海外子会社、連結から除外
▽日産自、ゴーン会長解任 3社連合も統治見直し、ルノーと主導権争い
▽スマホ決済、銀行連合 加盟店手数料1%台(日経)
▽キャッシュレスで5%還元、消費増税対策 五輪までの9カ月検討
▽景気「緩やかに回復」 月例経済報告11月、判断据え置き(日経)
▽新生銀株、永久には持たず リテール路線揺らぐ、クリストファー・フラワーズ氏
▽工作機械、対中輸出36%減 10月、日工会会長「明らかに調整局面」
▽東芝(6502)、AIやIoTに2700億円 5年間で集中投資(日経)
▽洋上風力、普及への関門 東電HD(9501)、銚子沖で調査(日経)
▽日立化(4217)、70年代から不正 調査報告書公表、社長ら13人処分
▽パナソニック(6752)、北京近郊にAI新拠点 中国事業2兆円へ
▽ブラックフライデー本格上陸 年末需要、先食いも(日経)
▽旭化成(3407)、社債200億円発行 買収借入金の返済に(日経)
▽ITFOR(4743)、配当25円に 21年3月期、6円引き上げ(日経)
▽東京機(6335)の今期、最終黒字7.3億円 予想を上方修正(日経)
▽スマホ用DRAM2%安、10~12月 需要低迷響く(日経)
▽ホンダ(7267)、バイク3.7万台無償修理

◇今日の株価材料(新聞など・22日)消費増税対策2兆円超
▽消費増税対策2兆円超 プレミアム商品券、全小売店で(日経)
▽西川氏、暫定会長で調整 日産自(7201)ゴーン会長きょう解任
▽受信料4.5%値下げ NHK、20年度に向け検討(日経)
▽世界景気減速3.5%成長に OECD、来年の経済見通し(日経)
▽訪日客2カ月ぶり増 10月1.8%プラス、災害の影響縮小(日経)
▽米検察、三菱UFJ(8306)調査 米紙報道、北朝鮮の資金洗浄巡り
▽韓国通販、自社物流を強化 ソフトバンク(9984)系、追加出資
▽薬価下げ、医薬卸が苦境 東邦HD(8129)、物流拠点を自動化
▽iPS創薬支援に出資 NTTデータ(9613)、医療分野の顧客拡大
▽カーシェア、給油所でも JXTG・パーク24(4666)、まず千葉で
▽環境・社会・ガバナンス格付け、日産自は「最低」9月に指摘(日経)
▽オリンパス(7733)、起債見送り 株価急落、リスク考慮(日経)
▽臨時総会の基準日追加 パイオニア(6773)、来月7日に(日経)
▽津田駒(6217)、今期10期ぶり復配(日経)
▽カゴメ(2811)、来期から国際会計基準に(日経)
▽東芝(6502)の自社株買い、22日から立会取引で 最大4568億円
▽厚鋼板、先高観強く 建設・機械向け需要旺盛(日経)
▽21日の米国株、ダウ平均が小幅続落 95セント安、買い先行も、祝日前で手じまい
▽21日のNY円、1ドル=113円00~10銭で終了 東京市場終値比14銭程度の円安・ドル高
▽21日のNY債券、米長期金利横ばいの3.06%
▽21日のNY商品、原油反発 1バレル54.63ドルで終了,ガソリン在庫減を好感

◇今日の株価材料(新聞など・21日)米ダウ続落、551ドル安
▽20日の米ダウ平均、続落 551ドル安 ナスダックは7000下回る
▽20日のNY円、1ドル=112円75銭~85銭で終了(速報値) 20日東京市場17時時点比24銭程度の円安・ドル高
▽20日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り3.06%
▽20日のNY商品、原油が反落
▽日産自(7201)ゴーン会長50億円不正、40億円分は株価連動報酬 子会社分も不記載(日経など)
▽日産自株、売買代金最大に 1338億円、一時2年4カ月ぶり安値
▽セブン&アイ(3382)傘下のセブン―イレブン・ジャパンが植物工場、サラダ7万食分のレタス生産(日経)
▽地銀のアパート融資、不動産業者経由が「過半 相互依存の強さ浮き彫り
▽りそなHD傘下のりそな銀、業績改善なら金利下げ 中小向けローンで
▽米、ICO取り締まり強化 SEC ビットコイン相場の重荷(日経)
▽第一生命HD(8750)傘下の第一生命が認知症保険(各紙)
▽下請け代、手形決済廃止 大和ハウス(1925)、品質維持へ支援(日経)
▽NTT(9432)社長、対GAFAへ処遇改革 AI人材の流出防ぐ
▽古河電(5801)、インド車部品会社を子会社化(日経)
▽10月コンビニ客単価、43カ月ぶり減(日経)
▽東電HD(9501)、原子力事業を社内カンパニー化(日経)
▽住友鉱(5713)、EV電池材料に2000億円 インドネシアで製錬所
▽劣後債の発行4割増、低金利追い風 資本コスト意識、ドンキHDは1400億円調達
▽高島屋(8233)、海外でCB発行 600億円調達、日本橋再開発に
▽タカラトミー(7867)売上高、北米比率2割に 21年3月期計画
▽宝印刷(7921)見通し IR事業売上高、2年で2割増(日経)
▽ヤマハ発(7272)、5車種リコール エンジン不具合

◇今日の株価材料(新聞など・20日)ゴーン日産自会長を逮捕
▽ゴーン日産自(7201)会長を逮捕 金商法違反疑いで東京地検(各紙)
▽日産自、22日に会長解任へ(各紙)
▽端末と通信料を完全分離 規制改革会議、携帯値下げへ答申(日経)
▽大手損保2社、4~9月期の純利益3割減 災害支払額膨らむ(日経)
▽「ひふみ」運用のレオス、来月マザーズ上場(日経)
▽元徴用工、三菱重(7011)に29日判決 追加訴訟広がる懸念(
▽ソフトバンク(9984)、AIロボで次は床清掃 オフィス向け開発
▽アスクル(2678)、顧客データで商品提案 食品・日用品と共有
▽グリコ(2206)、アイス値上げ 乳製品価格・物流費上昇で
▽不二製油G(2607)、米チョコ会社を600億円で買収(日経)
▽鹿島(1812)、高速道路の損失で仲裁申し立て(日経)
▽ヤーマン(6630)、今期一転増益 海外向け美顔器が好調(日経)
▽コスモHD、ユーロ円建てCB600億円 風力発電など強化
▽クリレスHD(3387)、そば会社買収(日経)
▽パラジウムが上場来高値 東京先物、供給不足感強まる(日経)
▽三井住友FGの三井住友銀、ピーチと共同でパイロット育成ローン
▽19日の米ダウ平均反落、395ドル安 ハイテク株が総崩れ
▽19日のNY円、1ドル=112円50~60銭 東京市場終値比20銭程度の円高・ドル安
▽19日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り3.06%
▽19日のNY商品、原油が上昇 金は4日続伸

◇今日の株価材料(17~19日)円、1ドル=112円台後半に上昇
▽APEC首脳宣言断念 93年来初、米中対立激しく(各紙)
▽新興企業の控除拡充へ 財務・経産省、研究開発税制見直し
▽明治安田と第一生命HD(8750) 米商用不動産に投資、各子会社通じ
▽「ルノー筆頭株主を維持」 仏政府、3社連合関係見直しで
▽発熱事故、東電HD(9501)公表せず スマートメーターで16件
▽マイナンバーカード利用 買い物ポイント加算 消費増税対策で自民検討
▽樹脂・鋼材、アジアで下落 中国での家電・車不振響く(日経)
▽CIA「皇太子が記者殺害命令」報道 対サウジ、米ジレンマ
▽東レ(3402)、炭素繊維の強度3割高く 航空機用途ねらう
▽封書・はがき、平日のみ配達 日本郵政(6178)傘下の日本郵便が要望
▽米年末商戦、1兆ドルへ 売上高、初の大台見通し ネット通販けん引 年初、消費減速も
▽キリン50年ぶり蒸留所増強 ウイスキー投資、機熟す市場長期成長見込む
▽KDDI(9433)3G22年終了 ガラケー、スマホ転換進む(日経)
▽ミタチ(3321)の今期純利益4%減(日経、以上17日)
▽16日のNY円、1ドル=112円75~85銭 FRB副議長の発言受け 16日東京市場17時時点比54銭円高・ドル安

◇今日の株価材料(16日)中国当局、ファナックなど日系5社調査
▽米エヌビディア、減収見通しで株価急落 8~10月期の売上高も市場予想下回る(日経電子版)
▽米アプライドマテリアルズが急落 見通しが市場予想下回る
▽メイ党首の不信任投票の動き加速 英与党、離脱案に反発
▽携帯中古市場を公取委調査、料金下げへ規制改革会議
▽地銀、アパート融資減速 4割「厳格に、「積極的はゼロ 全国105行、本社調査
▽中国当局、日系5社調査 ファナックなど 工作機械、不当廉売疑い
▽日本郵政グループの日本郵便翌日配達の縮小検討現場の負担軽減
▽仮想通貨技術で不正防止、カード大手9社が新システム 被害急増に対応
▽東アジア会議、米中が激しい応酬 南シナ海問題巡り ペンス氏と李氏、立ち話1分
▽トヨタ常務役員廃止 来年、執行役員は現行から半減へ 若手、要職就きやすく
▽メルカリ、米で匿名配送 UPSと協業、個人情報の保護にニーズ
▽KYB(7242)新たな不正か 発覚1カ月、歯止めかからず(各紙)
▽日産自(7201)、EV主要部品中国で生産(日経)
▽日産自、中国投入見送り EV「リーフ」、20年以降検
▽JXTG系のJX金属など、チリ鉱山で銅2割増産 1470億円投資
▽欧州新車販売、10月7.4%減(日経)
▽プリファードと三井物(8031)、米で医療新会社(日経)
▽宇宙ビジネス、空港構想 ANAHD・丸紅など新組織 「旅行」実現へ後押し
▽上場企業、純利益1%増 今期見通し、前期34%増から縮小 貿易摩擦響く、最高益は確保(日経)
▽ジャパンRE(8952)、分配金55円増 今期9550円に(日経)
▽日本乾溜工(1771)、純利益38%減 今期、人件費増で(日経)
▽エチレン、アジアで急落 米産シェール由来の樹脂流入(日経)
▽日経商品17種2年ぶり前年割れ、米中摩擦で需要減不安(日経)
▽有機ELパネル大口価格、10~12月据え置き(日経)
▽楽天(4755)、通信料「他社下回る」 携帯参入、基地局整備前倒しも
▽15日の米ダウ平均、反発し208ドル高 ナスダックも反発
▽15日のNY円,1ドル=113円55~65銭で終了 東京市場17時時点比ほぼ横ばい
▽15日のNY債券、米長期金利3.11%に低下 英政局の不透明感で
▽15日のNY商品、原油が続伸 戻り期待の買い
 

(無題)

 投稿者:take  投稿日:2018年10月25日(木)09時19分24秒
編集済
  ◇今日の株価材料(15日)ダウ205ドル安、スルガ銀赤字985億円
▽14日の米ダウ平均、4日続落し205ドル安 ナスダックは反落
▽14日のNY円、1ドル=113円55~65銭で終了 14日東京市場終値比34銭円高・ドル安
▽14日のNY商品、原油が13営業日ぶり反発 金は5営業日ぶり反発
▽14日のNY債券、長期債3日続伸 10年債利回り3.12%
▽日ロ、56年宣言基礎に交渉 首脳会談、平和条約巡り一致(各紙)
▽外国人材、介護6万人 5年最大 外食5.3万、建設4万人 法務省提示
▽遺伝子治療薬、日本でも 来年、難病向け 高価格、普及の壁(日経)
▽薬価、来年10月下げへ 社会保障費抑制また誤算 来年度予算、半年遅れ 財源半減
▽キャッシュレス決済端末 中小店導入費用ゼロ検討 増税時、国・カード会社負担
▽スルガ銀4~9月赤字985億円 不良債権を一括処理、再建へ支援先探し焦点
▽5大銀、4~9月11%増益 融資先の業績回復で(日経)
▽第一生命HD(8750)4~9月売上高17%増(日経)
▽中国ゲーム、統制の逆風 若年層保護へ新作認可停止 テンセント、時価総額4割減
▽リミックス余剰電力の売買仲介 家庭の太陽光、IBMと(日経)
▽大塚家具(8186)、4年連続赤字 1~9月(日経)
▽RIZAP一転赤字に 今期70億円 M&A凍結 「負ののれん」使えず
▽日本ペHD(4612)、今期最終益16%減 中国市場で販売減速(日経)
▽電通(4324)、1~9月純利益31%増 株式売却が押し上げ(日経)
▽出光興産(5019)・昭和シェル(5002)大幅増益 価格競争抑制で利幅改善 通期予想は据え置き、原油価格を警戒(日経)
▽東芝(6502)、自社株買い再び実施へ 1株3835円で(日経)
▽すかいらーく(3197)今期、純利益20%減(日経)
▽DRAM2年半ぶり下落 大口価格、スマホ向け停滞(日経)
▽不動産投資、25%減 国内7~9月、海外マネー半減(日経)
▽ばら積み用船料、5割下落 鉄鉱石の対中輸出鈍化

◇今日の株価材料(新聞など・14日)NY原油12日続落
▽13日のニューヨーク市場で原油先物が12日続落 4.24ドル安の1バレル55.69ドル 1年ぶり安値
▽OPEC、19年の世界の原油需要の伸び日量129万バレルと予測 先月予想から約7万バレル減少 月報で
▽EU・英が離脱協定で暫定合意 英メディア報道(日経電子版)
▽ソフトバンク(9984)、米ウィーワークに30億ドルを追加出資
▽損保3社、火災保険料を来秋引き上げ 風水害増加で(日経)
▽三菱UFJ、4~9月期の純利益3.8%増 融資先の業績改善映す
▽鴻海、7~9月期営業益68%増 5四半期ぶり、反動増で(日経)
▽武田(4502)のシャイアー買収、助言費用1100億円(日経)
▽リクルート(6098)4~9月期純利益最高 求人サイト・派遣好調
▽はるやまHD(7416)など紳士服4社が最終赤字(日経)
▽大塚家具(8186)の1~9月期、単独営業赤字幅が拡大 都内で販売不振
▽東京精密(7729)、今期純利益上振れ 米韓向け伸びる(日経)
▽ワールド(3612)、4~9月期純利益14%増(日経)
▽住友不(8830)、4~9月期純利益8%増 4年連続で最高(日経)
▽朝日インテク(7747)、7~9月期28%最終増益 最高を更新(日経)
▽サイボウズ(4776)、1~9月期の純利益61%増(日経)
▽製鋼用レアメタル上昇 バナジウム3倍、中国の環境規制で(日経)
▽サンリオ(8136)、子ども用マニキュアなどから有害物質 公表せず
▽13日の米国株、ダウ続落し100ドル安
▽13日のNY債券、続伸 10年債利回り3.14%に低下

◇今日の株価材料(13日)米ダウ平均602ドル安、アップル急落
▽13日の米ダウ平均、大幅続落 602ドル安、アップル急落、ハイテク株に売り波及
▽13日のNY商品、原油が11日続落 OPECなど減産に意欲も
▽ソフトバンク(9984)の通信子会社、12月上場承認 2.6兆円調達、ソフトバンクは投資会社に(各紙)
▽自民税調会長、自動車減税の拡充表明 国内の消費喚起(日経)
▽ホンダ、米生産の高級車「アキュラ」を中国移管 高関税を回避
▽スルガ銀(8358)、旧経営陣らを提訴 不適切融資、35億円請求
▽三菱UFJ(8306)、今期純利益9000億円超に上振れのもよう 3メガ銀、4~9月は業績好調(日経)
▽福島銀(8562)と島根銀行(7150)、4~9月本業で赤字に
▽10月の工作機械受注、23カ月ぶり減 中国向け失速(各紙)
▽武田、シャイアー買収で新株4兆円議案に 来月5日に臨時総会
▽東芝、自社株買い価格公表 1株3635円、増資時より3割高く
▽中部電(9502)、再生エネの取引所 年内に設置(日経)
▽日ガス(8174)、電力小売り参入を正式発表(日経)
▽SOMPO(8630)とRIZAP(2928)、認知症予防研究で提携
▽オリンパス(7733)、カメラ「PEN」販売数誤る(日経)
▽ブックオフ(9278)とヤフー(4689)、資本提携解消(日経)
▽Jディスプレ、4~9月営業赤字幅縮小 「XR」頼みに下期不安
▽ホトニクス(6965)、前期純利益19%増 光半導体など好調(日経)
▽ブレーキ(7238)、4~9月純利益89%減 鉄鋼高騰で(日経)
▽井関農(6310)、今期一転減益に 小型トラクター伸び悩む(日経)
▽東和薬品(4553)、4~9月純利益44%増(日経)
▽船井電(6839)、4~9月最終黒字に転換(日経)
▽オープンH(3288)、前期純利益3割増で最高益のもよう(日経)
▽TATERU(1435)、今期一転減益 融資防いで下振れ(日経)
▽USS(4732)、4~9月純利益5%増(日経)
▽GMO(9449)、1~9月純利益63%増(日経)
▽三越伊勢丹(3099)、再編を加速 札幌の1館閉鎖へ(毎日)
▽パイオラック(5988)、生産再編 米中摩擦・英EU離脱対応

◇今日の株価材料(10~12日)産油国、12月に減産を協議へ
▽産油国、12月に減産を協議へ 原油価格引き上げ狙う(日経電子版)
▽中国・独身の日 アリババ、過去最高の3兆円超え(日経電子版)
▽米ロ首脳がパリで接触 G20での首脳会談で合意
▽トランプ氏、エルドアン氏と協議 サウジ記者殺害で(日経電子版)
▽「衰える工場」品質不正招く、設備・人材へ投資後回し 海外優先、現場にしわ寄せ(日経)
▽中古スマホ、買いやすく 業界団体、品質で格付け ゲオHD(2681)傘下のゲオ、販売店を2倍に(日経)
▽米中首脳会談へ溝深く 外交・安保対話、衝突回避は一致 台湾・人権問題など応酬(各紙)
▽貿易戦争、アルミに異変 米、追加関税で品薄 アジアで需給緩和
▽夢つなぐ日本の化学技術、高機能の材料開発に活路(日経、以上11日)
▽企業業績、通期は横ばい 中国減速が重荷、下期減益の公算(日経)
▽郵貯限度額、廃止見送り 民営化委、増額へ調整(日経)
▽米、インド太平洋に6.8兆円 インフラ支援、「一帯一路」対抗(読売)
▽原油相場先行き交錯、NY1カ月で2割安 供給余力縮小で高値懸念
▽難病治療実用化へ一歩 パーキンソン病、脳にiPS移植 効果見極め・がん化リスクも(各紙)
▽中国新車販売、前年割れも 18年見通し、株安などで高額消費低調
▽自動運転・ドローンに電波配分 総務省、5G実用化へ再編 周波数共用の環境整備へ
▽りそなHD(8308)、4~9月純利益30%増 手数料収益増(日経)
▽百十四(8386)、頭取らに報酬減額処分(日経)
▽水メジャー、日本上陸 仏スエズ、前田建と提携へ 水道民営化に商機
▽米追加関税「影響10億円」、オムロン(6645)会長 中国生産を移管も
▽住友商(8053)、イスラエルITに出資 農業にAI活用(日経)
▽タイでガス火力に出資 三井物(8031)、現地企業と共同運営
▽三菱自(7211)、ベトナムで一貫生産検討 上流工程も現地化
▽欧州産ワイン,値下げへ EPAで関税撤廃 イオン,500種を最大1割安く
▽KYB(7242)不信、車にも波及 品質問い合わせ相次ぐ(日経)
▽東洋ゴム(5105)、米で値上げ バス用タイヤ、米中摩擦の関税影響
▽日立(6501)、米で大型変電所受注(日経)
▽ユニカフェ(2597)、三菱商(8058)系のアートコーヒー買収(日経)
▽不動産、収益拡大 息切れ感 今期、市況の上昇一服 三井不は一転最高益に
▽ダイフク(6383)、純利益21%増 今期上振れ、半導体関連が堅調
▽関西ペ(4613)、純利益下振れ 今期17%増、原料高や為替差損で
▽太陽誘電(6976)、純利益が最高 18年ぶり、今期28%増(日経)
▽博報堂DY(2433)、60%増益 今期最終上振れ、好採算案件が増加
▽凸版、純利益48%減 4~9月、事務印刷の受注減(日経)
▽今期の最終損益 川金HD,見通し撤回 検査不正の対策費,見積もり困難で
▽タイヤ4社、下方修正 今期見通し、中国減速など影響(日経)
▽パーソルHD、一転増益 4~9月、人材派遣や転職仲介 好調
▽非鉄大手、3社が増収減益 4~9月(日経)
▽森永(2201)、11%減益 4~9月最終(日経)
▽サンドラッグ(9989)、2%減益 4~9月最終、季節商品が不振
▽コカBJH(2579)、1~9月純利益41%減(日経)
▽千葉興(8337)が第三者割当増資(日経、以上10日)

▽9日の米ダウ平均、反落 201ドル安 ナスダックは続落
▽9日のNY円、1ドル=113円75銭~85銭で終了 9日東京市場17時時点比9銭程度の円高・ドル安
▽9日のNY債券、長期債反発 10年債利回り3.18%
▽9日のNY商品、原油が続落

◇今日の株価材料(9日)FOMC声明「利上げ正当化される」
▽FOMC声明「一段の利上げが正当化される」、12月の利上げ観測強まり、米金利上昇やドル買い
▽8日の米国株、ダウ4日続伸 売り買い交錯、ナスダックは反落
▽8日のNY円、1ドル=114円ちょうど~10銭 8日東京市場終値比31銭程度の円安・ドル高
▽8日のNY債券、10年債利回り3.24%に上昇
▽8日のNY原油が9日続落 イラン産の禁輸緩和を受けた売り続く
▽ドル、33年ぶり高値 名目実効レート、「米1強」マネー集中(日経)
▽軽減税率、飲食禁止掲示なら8% 国税庁Q&A、店側は意思確認不要
▽白川前日銀総裁「緩和、物価偏重は危うい」(日経)
▽新生銀(8303)、4~9月純利益10%増 利息収入伸びる(日経)
▽欧州委、19年見通し1.9%成長に下方修正(日経)
▽メルカリ(4385)の7~9月、45%増収でも赤字(日経)
▽楽天(4755)の1~9月、純利益49%増で同期間の最高益 携帯参入の値下げ競争に不安(日経)
▽ヘリウム不足で価格高騰 岩谷産は25%値上げ、半導体に影響の恐れ
▽家庭の太陽光、EVでイオンへ 関西電と協力、固定価格後の受け皿に
▽日ガスが電力小売り 東電HDと組む、東ガスより割安に(日経)
▽日産自(7201)の4~9月、営業益25%減 貿易戦争や資材高、新興国通貨安が影、自動車は5社が今期減益見通し(日経)
▽マツダ(7261)、中国専用EV 20年めど、合弁先と共同開発(日経)
▽資生堂(4911)、1~9月の営業益44%増で最高 中国人向け販売好調
▽昭電工(4004)、1~9月の純利益4.2倍 黒鉛電極値上げ浸透(日経)
▽テルモ(4543)、4~9月の純利益16%減 出荷遅延響く(日経)
▽ニコン(7731)、4~9月の純利益64%増(日経)
▽丸井G(8252)、今期純利益20%増に上方修正(日経)
▽ミクシィ(2121)、今期純利益下振れ 「モンスト」減速(日経)
▽マクドナルド(2702)、今期営業益24%増に上振れ 業務効率が改善
▽住友鉱(5713)が今期一転最終減益 金属価格の下落響く(日経)
▽東証、ソフトバンク(9984)通信子会社を12日に上場承認(日経)
▽ユーシン株、不自然な動き TOB発表前から急騰、日本取引所が調査へ
▽エイベックス(7860)、4~9月最終黒字に転換 「安室さん効果」
▽セコム(9735)、4~9月最終増益 契約件数が増加(日経)
▽コスモHD(5021)、今期純利益14%増(日経)
▽高機能樹脂、値上げの動き 東レなど、中国環境規制で原料高騰

◇今日の株価材料(新聞など・7日)米原油先物が7日続落
▽6日のNY商品、原油先物が7日続落 一時8カ月ぶり安値
▽地銀統合の基準見直し検討 政府、未来投資会議で議論 独禁法運用など課題
▽オリンパス、54%減益 今期下方修正 内視鏡で感染、引当金
▽三菱マ(5711)、一転減益 今期、不正対策費用が拡大(各紙)
▽NTT(9432)再編、脱NTTドコモ(9437)頼み 株式を一部売却、海外部門を統合 先端技術に3兆円(各紙)
▽鹿島(1812)、最終減益幅が縮小 今期25%減、海外好調で上振れ
▽マツキヨHD(3088)、4年連続で営業益最高 4~9月、化粧品好調
▽東急不HD(3289)、8%減益 4~9月営業、ビル売却益減少
▽横河電(6841)、純利益19%増 今期、増益幅拡大 制御機器けん引
▽KYB最終赤字119億円 4~9月,データ改ざん問題影響 引当金膨らむ公算
▽KYB(7242)不適合品、東京駅に72台(日経)
▽ドンキHD(7532)、今期上振れへ ユニー子会社化、影響見極め
▽米中貿易摩擦に中国経済減速、ダイキン(6367)襲う2つの悩み 4~9月最高益も危機感強く(日経)
▽三菱自(7211)、純利益7%増 4~9月、中国・東南ア販売増
▽クボタ(6326)、純利益2%減 1~9月、原材料高騰響く(日経)
▽カシオ(6952)、純利益12%増 4~9月、時計販売が堅調(日経)
▽島津(7701)、純利益14%増 4~9月、計測機器けん引(日経)
▽菱製鋼(5632)の今期、一転最終減益 貿易摩擦が影響(日経)
▽新築オフィス賃料、東京で2年ぶり上昇 18年下期、移転・増床に需要
▽レジ・システムの軽減税率対応 経産省、補助金増額へ(日経)
▽李首相「中国経済に下押し圧力」、財政政策で支えを強調(日経)
▽第三に注力キリンHDに軍配 国内酒類1~9月,唯一の増益 本麒麟ヒット
▽宅急便12カ月ぶり増、ヤマトHD(9064)傘下のヤマトの10月取扱数 値上げ1年、影響一巡(日経)
▽NAND型、一段安 需要停滞で(日経)
▽6日の米ダウ平均、続伸 173ドル高 ナスダックは反発
▽6日のNY債券、10年債利回りは0.02%高の3.22%

◇今日の株価材料(新聞など・6日)SUBARU、10月まで不正
▽米アップル、iPhone「XR」増産中止 台湾の委託先に要請
▽EU、AIに倫理指針 人種や性別の差別防ぐ(日経)
▽7~9月成長率、民間予想1%減(日経)
▽SUBARU、10月まで不正 出荷前検査、社長交代後も継続
▽ソフトバンク(9984)、6800人配置転換、通信部門から新規事業へ
▽ソフトバンク(9984)、4~9月期純利益8.2倍(日経など)
▽NTT(9432)、次世代技術で米に拠点 海外のAI人材獲得へ
▽凸版(7911)、位置×天候で広告 嗜好に合わせ配信(日経)
▽LINE(3938)、インドネシアでネット銀行参入(日経)
▽日産自(7201)、10月の中国新車販売5.5%減(日経)
▽JR東海、大林組と清水建を指名停止 リニア新幹線工事巡り
▽NEC(6701)、AIで肺炎リスク予測 精度8割
▽住友不、3年連続最高益 4~9月期経常、オフィス賃料上昇
▽ミネベア、純利益33%増 今期、3期連続最高 ベアリング好調
▽サントリBF(2587)、営業益を下方修正 今期横ばい(日経)
▽日産化(4021)、純利益11%増 今期、最高更新 スマホ向け好調
▽ライオン(4912)、純利益28%増 1~9月(日経)
▽パイロット(7846)、経常益10%増 1~9月(日経)
▽日製鋼(5631)、純利益87%増 今期、2度目の上方修正(日経)
▽東邦鉛(5707)、最終赤字12億円 4~9月期、金属市況悪化響く
▽船井電(6839)、今期最終黒字に 4期ぶり転換(日経)
▽日ケミコン(6997)、今期最終黒字下振れ 特損計上響く(日経)
▽イーガーディ(6050)、純利益29%増 前期、投稿監視伸びる(日経)
▽アース製薬(4985)、今期一転大幅減益(日経)
▽第一興商(7458)、4~9月純利益2%減(日経)
▽グンゼ(3002)、4~9月営業益3%減(日経)
▽Uアローズ(7606)、純利益19%増(日経)
▽5日の米ダウ平均反発,190ドル高 IBMやシェブロン上昇,ナスダック続落
▽NY円1ドル=113円15~25銭で終了 5日東京市場終値比3銭円高・ドル安
▽5日のNY債券,米10年債利回り3.20%に低下 米中間選挙控え様子見
▽5日のNY原油6日続落1バレル63.1ドルで終了 米のイラン制裁は緩やかとの見方

◇今日の株価材料(3~5日)米賃金、10月3.1%増 9年半ぶり水準
▽2日の米国株、反落 ダウ109ドル安、米中貿易交渉の進展巡り乱高下
▽2日のNY円、反落 1ドル=113円15~25銭で終了 2日東京市場17時時点比19銭程度の円安・ドル高
▽2日のNY債券、反落 10年債利回り3.21%、市場予想上回る米雇用統計など受け
▽2日のNY商品、原油が5日続落 イラン産原油禁輸の適用除外受け、金は反落
▽企業業績に減速感 4~9月期、貿易戦争の影が顕在化(日経)
▽米、対イラン制裁第2弾きょう発動 700個人・団体指定(日経)
▽KYB(7、4~9月期最終赤字100億円 免震不正で費用150億円
▽SUBARU(7270)、今期営業益3割減に下方修正へ リコール響く
▽米、制裁猶予「180日間」 イラン原油禁輸の適用除外
▽投信残高、10月6兆円減 世界的な株安続き、リーマン危機以来の減少幅
▽アイリスオーヤマ、テレビ参入 4K55型、最安値圏10万円で
▽日生とRIZAP(2928)が提携 糖尿病予防プログラム開発
▽米、日本のイラン原油輸入容認へ 制裁復活後も(日経)
▽日立化(4217)検査不正、新たに28製品 国内の全事業所(日経)
▽米賃金、10月3.1%増 9年半ぶり水準、雇用25万人増(日経)
▽新日鉄住金(5401)、4~9月期純利益42%増 鋼材の販売好調
▽KYB免震不正、新たに20物件公表 NHK地方局など累計108件に
▽ファストリ(9983)、ユニクロ10月売上高10%減 秋冬物苦戦
▽アサヒ(2502)にM&A効果 1~9月最高益、海外ビール好調
▽ダイフク(6383)、4~9月営業益3割増に上振れ 物流自動化けん引
▽サッポロHD(2501)、1~9月期純利益21%減(日経)
▽アシックス(7936)、今期経常益下振れ(日経)
▽ANAHD、営業益9%減 JAL2%減 4~9月期、人件費など重荷
▽いすゞ(7202)、純利益上振れ 今期12%増、東南アで販売増
▽SGHD(9143)上方修正 今期純利益12%増、宅配便値上げ浸透
▽ヒロセ電(6806)、4~9月期最終14%減益(日経)
▽NTTデータ(9613)、4~9月期最終9%増益 システム開発好調
▽アズビル(6845)、今期純利益3%増(日経)
▽ゼリア新薬(4559)、今期純利益13%減(日経)
▽ケーヒン(7251)、今期純利益上振れ(日経)
▽銅、底入れ感強まる 実需に底堅さ、減産など強材料

◇今日の株価材料(2日)アップル、決算発表受け時間外で下落
▽米ダウ平均3日続伸、264ドル98セント高 ナスダックも上昇(1日)
▽NY円、1ドル=112円65~75銭で終了 東京市場終値比24銭円高・ドル安
▽NY債券、4日ぶり小反発 10年債利回り3.13%(1日)
▽NY商品、原油4日続落 WTI期近物は1.62ドル安の1バレル63.69ドル
▽米アップル、7~9月期は純利益32%増 新型iPhone寄与も時間外取引で株価下落
▽KDDI(9433)と楽天(4755)が提携、スマホ決済や通信網、物流で
▽トヨタ(7203)、定額乗り換えサービス レクサスなど、若年層取り込み
▽連合「ベア2%目標」 労使交渉 実額も要求、浸透課題(各紙)
▽金融庁、ICOに規制検討 「詐欺まがい」に歯止め(日経)
▽大和(8601)、中国に合弁証券 北京市傘下企業と覚書(日経)
▽クレセゾン(8253)、タイで合弁設立 三井物(8031)などと(日経)
▽米中首脳が電話協議 貿易戦争打開へ議論(各紙)
▽英、金利据え置き 投資減速に懸念(日経)
▽アマゾン、関西進出か 生鮮が主戦場に(日経)
▽東洋ゴム(5105)、三菱商が筆頭株主に 洋ゴムは「救済」否定
▽SUBARU(7270)、リコール69万台 水平対向型も不具合(日経)
▽ホンダ(7267)、中国にEV生産新拠点 広州合弁が530億円投資
▽ヤマダ電(9831)、安売り行き詰まり 4~9月期、純利益9割減
▽関西電(9503)、宅配ロッカー電柱に 京都で 再配達削減へ実験
▽日ハム(2282)新球場、電通(4324)など出資 運営新会社に(日経)
▽百貨店大手5社、10月全社増収(各紙
▽三越伊勢丹、4~9月期営業益4割増の見通し 訪日客消費けん引
▽キーエンス(6861)、4~9月期純利益13%増 センサー好調
▽スズキ、今期一転最高益 市場予想には届かず、通貨安リスクが影
▽住友電(5802)、4~9月期純利益13%増(日経)
▽JR九州(9142)、4~9月期決算発表延期(日経)
▽IHI(7013)、4~9月期純利益4.1倍(日経)
▽テレ東HD(9413)、純利益52%減(日経)
▽テンポイノベ(3484)、4~9月期単独税引き益72%増(日経)
▽コンテナ船運賃上昇 中国発米向け、1カ月で1割(日経)
▽王子HD傘下の王子製紙、印刷・情報用紙値上げ 来年1月出荷から
▽コニシ(4956)、業務用「ボンド」値上げ(日経)
▽財務省、インボイスで税収増 軽減税率財源 不足分穴埋め期待(読売)
▽日車両(7102)、車両に設計ミス 台湾脱線 安全装置切断伝わらず
▽JAL(9201)、副操縦士が飲酒で拘束、英当局

◇今日の株価材料1日世界景気に下方リスク 日銀総裁「米中摩擦に着目」
▽米国株、ダウ続伸で241ドル高 割安感に着目した買い、米経済指標も支え
▽NY円、1ドル=112円90銭~113円00銭 東京市場17時時点比29銭の円高・ドル安
▽NY債券、3日続落 10年債利回り3.14%、物価上昇圧力の高まりを意識
▽NY商品、原油が2カ月半ぶり安値 在庫増とドル高が重荷 金も続
▽世界景気に下方リスク 日銀総裁「米中摩擦に着目」(日経)
▽NTTドコモ(9437)通信料2~4割下げ 来年度に新プラン
▽KDDI(9433)、5Gに今後5年で1兆円投資(日経)
▽三菱商(8058)今期純利益16%増の最高益 資源高追い風
▽野村(8604)、4~9月期最終赤字60億円 主要証券減益目立つ
▽電力各社、4~9月期災害響き損失相次ぐ 北海電は年110億円
▽電子部品大手、続く収益拡大 4~9月期、車やスマホ向け好調
▽ZOZO(3092)、4~9月期純利益34%減 PB衣料振るわず
▽いすゞ(7202)、4~9月期営業益15%増 東南アで販売好調(
▽ヤフー(4689)、4~9月期純利益18%減 スマホ決済、費用先行
▽住友化(4005)、4~9月期純利益20%減 医薬・石化の採算悪化
▽マツダ(7261)、今期純利益55%減に下方修正 西日本豪雨響く
▽三井E&S(7003)、今期過去最大の最終赤字(日経)
▽ヤマハ発(7272)、今期一転減益(日経)
▽日立造(7004)、今期営業益を下方修正(日経)
▽手間いらず(2477)、7~9月期営業益2割増(日経)
▽パナソニック(6752)、成長に影 4~9月期減益、EV向けコスト増
▽武田(4502)、今期一転最終増益 がん薬販売上振れ(日経)
▽JT(2914)、今期最終減益幅が拡大 新興国通貨安で(日経)
▽ヤマトHD(9064)、今期純利益2倍の370億円(日経)
▽東エレク(8035)に半導体投資減速の逆風 株価反転、自社株買いカギ
▽ルネサス(6723)、1~9月期純利益3%減(日経)
▽コーセー(4922)、4~9月期純利益46%増(日経)
▽日清紡HD(3105)、10期ぶり最終赤字(日経)
▽18年産コメ作況、低下相次ぐ 10月15日時点、山形など「やや不良」
▽ガソリン9週ぶり下落 店頭159.6円、引き続き高値

◇今日の株価材料(31日)ソニー、今期営業益8700億円で最高更新へ
▽30日の米国株反発、ダウ平均431ドル高 米中摩擦への過度な懸念後退
▽30日のNY円、1ドル=113円10~20銭で終了 東京市場終値比30銭程度の円安・ドル高
▽30日のNY債券、米長期金利3.12%に上昇
▽元徴用工へ賠償確定 新日鉄住金(5401)に命令、韓国最高裁
▽三菱UFJ信託、豪運用会社を3000億円で買収(日経)
▽ソニー営業益8700億円に 今期、最高更新へ ゲーム・半導体好調
▽中小の投資減税延長検討、経産・財務省検討(日経)
▽ふくおかFG(8354)と十八銀(8396)、経営統合で最終合意
▽ヤフー(4689)、動画投稿サイト事業に参入(日経)
▽川重(7012)、鉄道車両撤退も 社長直轄で再建判断(日経)
▽JFE(5411)、倉敷の高炉1基を休止 減産で業績下振れ(日経)
▽日立(6501)、英鉄道事業を一部売却へ(日経)
▽東芝メモリと米WD、四日市工場への製造装置導入延期(日経)
▽みらかHD(4544)、中国で臨床検査に参入(日経)
▽任天堂(7974)、「スイッチ」鈍化 新作ソフト不調で(日経)
▽トヨタ(7203)と東京海上(8766)、自動運転で提携(日経)
▽トピー(7231)、工場で炉が爆発 車部品に影響(日経)
▽シャープ(6753)、7四半期ぶり減収 7~9月純利益は7%増(
▽王子HD(3861)、営業益2.1倍 4~9月、紙パルプの採算改善
▽三井物(8031)、7年ぶり最高益 今期純利益 年間配当10円上げ
▽NEC(6701)の純利益、4~9月51%減 海外で通信システム苦戦
▽ローム(6963)、純利益34%増 今期上方修正、LSIなど好調
▽統合目指すアルプス(6770)・アルパイン(6816)、エリオットと対話
▽京セラ(6971)の純利益、4~9月24%増 車部品が好調
▽エプソン(6724)が上方修正 今期純利益、資産売却で(日経)
▽オムロン(6645)、今期一転最終減益 米中貿易摩擦響く(日経)
▽アドテスト(6857)、今期純利益2.5倍に上方修正(日経)
▽ホンダ(7267)、通期上振れも期待届かず 中国減速が重荷
▽ANAHD(9202)、営業益1割減 4~9月、羽田拡張へ採用
▽AGC(5201)、純利益11%増 今期、北米苦戦で増益幅縮小(
▽神戸鋼(5406)の今期、減益幅が拡大 品質不正で苦戦続く
▽東電HD(9501)、58%減益 4~9月最終、燃料費増加
▽日野自(7205)、今期純利益3%増(日経)
▽CCCとSBI(8473)、新証券会社設立(日経)
▽政府・与党、金融所得増税見送りへ 株価への影響考慮(朝日)
▽大塚家具(8186)、セール好調 10月売上高急伸、経営再建は道遠く
▽伊藤忠、最高益の見通しも中国経済減速で1000億円規模の損失計上へ

◇今日の株価材料(新聞など・30日)ファナック、今期純利益下方修正
▽ファナック(6954)、今期純利益22%減に下方修正 貿易摩擦響く
▽ソニー(6758)、半導体6000億円投資 IoTの「目」一手に
▽大和(8601)、4~9月期29%減益 委託手数料収入落ち込む(日経)
▽楽天(4755)、マヒンドラと提携 日印に実験施設 5Gサービス開発
▽やまや(9994)、居酒屋つぼ八を買収(日経)
▽モスフード(8153)、今期最終は11年ぶり赤字 食中毒など影響(日経)
▽日立(6501)、伊鉄道子会社株を追加取得(日経)
▽NTTドコモ(9437)、プラン分かりやすく 端末代と通信料分離、他社も値下げ余儀なく(日経)
▽KYB(7242)、不動産大手、契約見合わせ 製品使用マンション
▽NEC(6701)、仏企業とがん治療法開発へ オーダーメード型
▽コマツ(6301)、今期純利益22%増に上方修正 北米・アジア好調
▽TOTO(5332)、今期は一転最終減益 中国で販売減速(日経)
▽レオパレス(8848)、今期は最終赤字に 施工不良響く(日経)
▽塩野義(4507)、今期純利益を上方修正 新薬前倒しで(日経)
▽ミスミG(9962)、今期純利益を下方修正 部品が苦戦(日経)
▽アズワン(7476)、4~9月純利益15%増 新規契約伸びる(日経)
▽メルケル氏が党首退任へ 首相続投も求心力の低下必至(日経)
▽人民元、10年ぶり安値 金融当局は元安容認か(日経)
▽29日の米ダウ平均、大幅続落し245ドル安 ナスダック約半年ぶり安値
▽29日のNY円、1ドル=112円35~45銭で終了 29日東京市場終値比43銭円安・ドル高
▽29日のNY債券、長期債反落 10年債利回り3.08%

◇今日の株価材料(27~29日)信越化、今期上方修正
▽26日の米ダウ平均、反落し296ドル安 ナスダックも下落
▽26日のNY円、1ドル=111円85銭~95銭で終了 26日東京市場17時時点比16銭程度の円高・ドル安
▽26日のNY債券、長期債反発 10年債利回り3.07%
▽26日のNY商品、原油が続伸
▽NTTドコモ、5G通信に1兆円投資へ 5年間で(日経電子版)
▽社保費伸び、5000億円に抑制 政府方針、薬価下げで対応(読売)
▽コンコルディ(7186)傘下の横浜銀、インドネシア銀に出資 りそなHD(8308)傘下のりそな銀と海外進出支援(日経)
▽三菱Uリース(8593)、米販売金融を買収へ 200億円超(日経)
▽「日本車に20%関税も」 トランプ氏、中間選挙にらみ再び圧力発言
▽デンソー(6902)がロボハンド 粉1グラム単位で正確にすくう
▽ソニー(6758)、2年連続最高益 4~9月営業、ゲーム・音楽けん引
▽習氏「米一極に反対」、首相「もっと対話を」 日中首脳、貿易戦争巡り
▽「米中、技術覇権も争う」、富士山会合 元米国務次官が指摘(日経)
▽電動車販売、日本踊り場 上期2.5%減 けん引役のHV失速、「割安」ディーゼルに押され(日経)
▽企業の災害損失、1000億円か 今年度、相次ぐ豪雨や地震で(日経)
▽日立化、半導体材料で不正 製品寿命に影響も、取引先「回収想定せず
▽日中新時代へ3原則,首脳会談「競争から協調」 習主席、来年訪日に意欲
▽米GDP、3.5%増 7~9月、個人消費の伸びがけん引(日経)
▽マツダ(7261)、営業益半減 今期、西日本豪雨で生産滞る(日経)
▽銀行の外債運用難しく 10月、金利一段と上昇で動けず(日経)
▽オリックス大京にTOB マンション強化へ完全子会社化オフィスと一体開発
▽孫氏、王室との関係配慮 サウジ投資会議欠席も首都訪問(日経)
▽武田(4502)、5000億円調達 シャイアー買収で劣後ローン(日経)
▽サッポロHD(2501)、恵比寿再開発に200億円 渋谷など追う(日経)
▽アルパイン(6816)株売却要請へ 香港ファンド、アルプス(6770)に
▽戸田建(1860)、佐藤工業を買収 東北地方拡大へ(日経)
▽信越化(4063)、純利益9%増 今期上方修正、塩ビ樹脂など堅調
▽JAL(9201)、営業益横ばい 4~9月1000億円、原油高が重荷
▽リコー(7752)、純利益を上方修正 今期、リストラで事務機回復
▽ヒューリック(3003)、2割増益 1~9月経常、ビル売却伸びる
▽富士通ゼ(6755)、今期一転増益に 元安で為替差益計上(日経)
▽関西電(9503)、4~9月純利益37%減(日経)
▽中部電(9502)、4~9月純利益7%増 新火力稼働でコスト減(日経)
▽日車両(7102)、今期最終黒字幅が拡大(日経)
▽ニッケル、10カ月ぶり安値 EV向け需要の鈍化懸念

◇今日の株価材料(26日)米アマゾン、売上高が市場予想に届かず
▽米アマゾン株が25日の時間外取引で大幅安 2018年7~9月期の売上高が市場予想に届かず
▽米グーグル、7~9月期の売上高が市場予想下回る 時間外で株価下落
▽米インテル株、時間外取引で上昇 7~9月期売上高過去最高
▽キヤノン(7751)、純利益下方修正 今期4%増 一眼レフが苦戦
▽大東建、6年ぶり営業減益 建設コスト上昇・受注減 4~9月
▽日立建機(6305)、減益幅が縮小 今期最終15%減 北米けん引
▽マルハニチロ(1333)、4~9月営業益2割減 仕入れ価格上
▽エムスリー(2413)、4~9月最終益15%増 転職仲介が好調(
▽エンジン域内生産、義務に 米・カナダ・メキシコ「新NAFTA」 日欧メーカーに影響
▽日立(6501)、クラリオン売却 仏車部品大手に800億円で(日経)
▽住宅ローン減税延長 最長5年、消費増税対策(日経)
▽「のれん」定額償却 米国会計基準も導入探る(日経)
▽SUBARU(7270)、エンジン部品不具合か リコール拡大(各紙)
▽三菱重、尽きる造船受注残 LNG船、20年にも 頼みの提携策、成果は見えず
▽パナソニック、自動運転EVサービスに参入 地域の移動・物流に的
▽富士通(6702)、エリクソンと提携 5G基地局、海外展開急ぐ
▽北海道産作物が高値 ニンジン・コメ 6~7月低温響く(日経)
▽25日の米ダウ平均、反発し401ドル高 ハイテク株大幅高

◇今日の株価材料(25日)米ダウ608ドル安、世界景気に不透明感
▽24日の米国株急落、ダウ平均608ドル安 3カ月ぶり安値、世界景気に不透明感
▽24日のNY円、1ドル=112円20~30銭で終了 東京市場17時時点比30銭程度の円高・ドル安
▽24日のNY債券、米長期金利3.10%に低下 株安でリスク回避
▽24日のNY原油、反発 米ガソリン在庫減で
▽米ボーイング、純利益31%増 商用機の利益率が改善(日経電子版)
▽米新築一戸建て住宅販売、9月5.5%減 予測大きく下回る(日経電子版)
▽給与、デジタルマネー解禁 「脱・現金」へ一歩 厚労省方針、来年にも選択可能に(日経)
▽日中、インフラ開発50件 首相会談で合意へ(日経)
▽SUBARU大規模リコールへ 数十万台以上、エンジン不具合
▽サウジ皇太子、自身の責任触れず 記者殺害「犯人は罰せられる」
▽仮想通貨、投機色を抑制 金融庁、証拠金倍率2~4倍に下げ検討
▽総合取引所へ複数案 日本取引所(8697)CEO、枠組みに言及
▽KDDI(9433)、イデコ提供開始(日経)
▽三菱UFJ(8306)傘下の三菱UFJ銀、サウジに初支店(各紙)
▽イタリアに制裁視野 欧州委、予算案差し戻し 財政ルール違反を問題視
▽宙に浮く太陽光、家庭消費に商機 買い取り期限切れ「19年問題」 東電HD(9501)系、蓄電とセットで割安(日経)
▽千趣会(8165)、通販不振でリストラ 社長退任へ 出資の婚礼会社、内紛も懸案(日経)
▽東芝メモリ上場検討、設備投資に備え来年にも(各紙)
▽米ゼロックス「合意破棄と無関係」 買収差し止め解除(日経)
▽無人店舗、米中追う日本勢 JR東日本(9020)、駅ホームで実験
▽パソコン出荷、9月減少 国内7カ月ぶり、部品不足で(日経)
▽富士フイルム(4901)、中国レンズ工場を売却(日経)
▽化粧品輸出5割増 1~8月、中国の関税下げで弾み コーセー(4922)やポーラHD(4927)、現地で販売店拡大(日経)
▽企業の採用基準、透明化 リクルート(6098)傘下のインディード、サイト作成を支援
▽OLC(4661)、客数増え1割増益 4~9月営業、TDR35周年で
▽LINE(3938)、最終赤字60億円 1~9月、先行投資膨らむ
▽花王(4452)、純利益3%増 1~9月、アジアで化粧品販売好調
▽シャープ(6753)、純利益15%増 4~9月(日経)
▽エネクス(8133)、4~9月純利益3割増 ガソリン利幅拡大
▽中外薬(4519)、1~9月純利益23%増 最高を更新
 

(無題)

 投稿者:たけなか  投稿日:2018年10月24日(水)08時34分33秒
  ◇今日の株価材料(新聞など・24日)米ダウ平均、一時500ドル超安 取引終盤に下げ渋る
▽23日の米ダウ平均、続落し125ドル安 一時500ドル超下げ、決算に失望売りも終盤に下げ渋る
▽23日のNY円、1ドル=112円40~50銭で終了 23日東京市場終値比8銭円安・ドル高
▽23日のNY債券、長期債が上昇 10年債利回り3.16%、世界的な株安で
▽23日のNY商品、原油一時2カ月ぶり安値 世界株安で景気に懸念
▽トヨタ・マツダ(7261)、金融統合 提携、車ローンにも拡大へ
▽欧州委、イタリア予算案差し戻し 「深刻な財政規律違反」
▽東証、システム障害「メリルが主因」金融庁に報告(日経)
▽工作機械9月22%減、中国受注減続く 車・ロボも不調、貿易摩擦で買い控え
▽日本取引所(8697)、東商取と総合取引所へ協議入り 上海証取とはETF相互上場へ(日経)
▽サウジアラムコ、3.8兆円覚書 住友化(4005)などと(日経)
▽みずほFG、CITICなど中国2社と提携 第三国市場を開拓
▽東海東京(8616)、スマホ専業証券に10億円出資 若者に照準
▽UKCHD(3156)、監視委が課徴金勧告 有報虚偽記載で
▽大ガス(9532)、大津市のガス運営権取得へ(日経)
▽SUBARU(7270)、4~9月期純利益42%減、品質関連費を計上
▽サイバー(4751)、アベマTVで電通(4324)などと資本提携
▽伊藤忠(8001)、カーシェア参入 英スタートアップに出資 車整備と相乗効果狙う(日経)
▽日電産(6594)、4~9月期純利益過去最高 車載モーターなど好調
▽ジョンソン&ジョンソン、シーズHD(4924)にTOB 「ドクターシーラボ」1500億円で(日経)
▽東京製鉄(5423)、今期単独税引き一転増益 鋼材市況が回復(日経)
▽大正薬HD(4581)、4~9月期純利益3.5倍 開発・広告費後ずれ
▽OKI(6703)、4~9月期最終赤字幅縮小(日経)
▽シマノ(7309)、1~9月期純利益42%増 為替差益が押し上げ
▽共英製鋼(5440)、異形棒鋼11月値上げ(日経)
▽ユニチカ(3103)、ポリエステルフィルム8%値上げ(日経)
▽三井金(5706)、亜鉛建値9000円引き上げ(日経)
 

(無題)

 投稿者:たけなか  投稿日:2018年10月19日(金)08時13分21秒
編集済
  ◇今日の株価材料(23日)LIXILグの伊子会社、中国への売却を米承認せず
▽22日の米ダウ平均、反落し126ドル安 金融や石油安い
▽22日のNY円、1ドル=112円80~90銭 東京市場17時時点比5銭の円安・ドル高
▽22日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り3.19%
▽22日のNY商品、原油が小幅続伸 サウジ増産観測で一時1カ月ぶり安値
▽TPP11、19年1月中旬にも発効(日経)
▽LIXILグ(5938)の伊子会社、中国への売却を米が承認せず
▽日本取引所(8697)と東商取、総合取引所へ統合検討 海外市場追う
▽いすゞ、米エヌビディアとトラック自動運転で協業 乗用車データ活用
▽キヤノン、スウェーデン社を完全子会社化 監視カメラ事業、成長急ぐ
▽日立化(4217)、4~9月期最終減益 スマホ用部材不振(日経)
▽ダイヘン(6622)、今期予想一転減益に 半導体機器落ち込む(日経)
▽KDDI(9433)、中長期債発行へ 上限900億円(日経)
▽洋缶HD(5901)、今期黒字幅が縮小 地震や豪雨で特損計上(日経)
▽加賀電子(8154)、営業益6割増目標 22年3月期メド(日経)
▽KYB(7242)、20年まで受注停止 免震不正、交換に注力

◇今日の株価材料(20~22日)トランプ米大統領、核廃棄条約の破棄表明
▽19日の米ダウ平均、反発 64ドル高、ナスダックは3日続落
▽19日のNY円、1ドル=112円50銭~60銭で終了 19日東京市場17時時点比7銭程度の円安・ドル高
▽19日のNY債券、長期債反落 10年債利回り3.19%に上昇
▽19日のNY商品、原油が反発
▽景気「拡大」6月比1割減 貿易戦争を懸念、前向き予測はなお71% 社長アンケート
▽トランプ米大統領、核廃棄条約の破棄表明 「中ロが戦力増強」(各紙)
▽カルソニックカンセイ、欧州の車部品大手買収 8000億円で(日経)
▽住宅新・改築にポイント、消費増税対策 購入時の負担軽減、国交・財務省が検討
▽東電HD(9501)、11年ぶり通信再参入 電気とセット販売も(日経)
▽九州電、最大規模の出力制御 太陽光で4回目、需給バランス調整
▽弁護士COM(6027)、法務で新興企業と連携
▽韓国サムスンとNEC5G基地局で提携 開発・販売、中国勢に対抗
▽インド格安ホテルのOYO、日本進出(日経)
▽テックビューロの流出通貨、口座3万超に 42億円分、数日で分散
▽KYBの免震不正品設置物件、財務省など70件公表、海外も
▽政府・与党、消費増税でプレミアム商品券発行など景気下支え策を検討 「できること何でも」、財政健全化の遅れ懸念(日経)
▽Jディスプレ(6740)、スマホ向け以外PR 中国の展示会参加
▽LINE(3938)系VC、タイで初投資 5億4千万円(日経)
▽仏ルノー・日産自・三菱自、新車9割「走るスマホ」に グーグルとデータ主導権、綱引き
▽金型の対中輸出が拡大、高精度品に需要 昨年13%増(日経)
▽旭化成(、今期一転増益に 営業益初の2000億円、樹脂原料が堅調
▽川重(7012)、今期純利益7%増に下方修正 鉄道車両の採算悪化
▽KOA(6999)、4~12月最終36%減益 和解金で特損計上(日経)
▽アーレスティ(5852)、今期純利益33%減 一転減益(日経)
▽エンプラス(6961)、4~9月純利益45%減

◇今日の株価材料(新19日)米ダウ平均が大幅続落、327ドル安
▽18日の米ダウ平均、大幅続落 327ドル安、ナスダックも急落
▽18日のNY円、1ドル=112円15銭~25銭で終了 18日東京市場17時時点比46銭程度の円高・ドル安
▽18日のNY債券、長期債相場が反発 10年債利回りは3.18%に低下
▽18日のNY商品、原油が続落
▽消費増税時、車購入時の燃費課税・自動車税ゼロに 政府検討(日経)
▽中国市場、止まらぬ動揺 上海株、4年ぶり安値 海外勢、資金引き揚げ
▽KYBの免震不正、改修長期化 交換完了に最短2年、工事で壁壊す必要も
▽金融機関、中小企業向け融資を積極化 保証付き融資はバブル期並み低水準 危うさ指摘の声も(日経)
▽台湾TSMC、今期売上高6%増に下方修正 半導体受託最大手、仮想通貨向け不調(日経)
▽イオンとユニチャーム、ミャンマーの小売・卸売業登録第1号に
▽東芝とIHI、原発事業縮小 共同出資会社を清算、再生エネシフト急ぐ
▽セブン&アイカード決済、番号残さずに 全2万店超のレジ
▽THKやNTTドコモ、故障予知サービス 機械部品にもIoTの波
▽ヤマダ電(9831)、今期49%減益 一転、下方修正 通販台頭で不振
▽JR東日本、スイカで個人認証広げる イベント入場スムーズに
▽武田(4502)のシャイアー買収、日本で承認取得 残るは欧州
▽JXTG系JXTGエネルギー、セルフ式の水素ステーションを導入
▽欧州の環境規制、二輪生産に逆風 20年に排ガス新基準施行、ヤマハ発(7272)など車種、さらに絞る(日経)
▽格安スマホ各社、「接続料」下げ要求 総務省の会議で(各紙)
▽JR東海(9022)、湧水巡り歩み寄り リニア工事で静岡県に(日経)
▽DIC(4631)、1~9月営業益9%減に 原料高や新興国通貨安で
▽コーテクHD、最高益の陰に運用リスク 有価証券、総資産の6割強
▽東ソー(4042)、4~9月営業益6%減に プラント停電影響(日経)
▽キリンHD(2503)、21年まで増配方針(日経)
▽ダイハツデ(6023)、今期純利益5%減 減益幅が縮小(日経)
▽セブン&アイ系元経理担当、着服疑い 計数千万円か、警視庁が逮捕
 

(無題)

 投稿者:たけなか  投稿日:2018年 9月25日(火)08時37分15秒
編集済
  ◇今日の株価材料(新聞など・18日)東証障害、注文補償10万件
▽米FOMC、今後の政策金利水準で意見の相違 9月の議事要旨
▽米、日中の為替監視維持 「操作国」認定は見送り(日経電子版)
▽東証障害、注文補償10万件 証券会社、不成立分に事後対応(日経)
▽ポイント還元策拡大 政府検討、消費増税時 1年間、小売り以外も
▽ネット証券、2社が減益 4~9月、松井(8628)とマネックスG
▽トヨタ(7203)、グラブに優遇策 フィリピンで、配車買い替え喚起
▽大塚家具(JQ、8186)空き場所仲介と提携(日経)
▽LINE(3938)で資産運用、若い投資初心者向け(日経)
▽KYB(7242)、不正疑い物件19日午後公表 免震・制振装置
▽オービック(4684)、営業益16%増 4~9月、18年連続で最高
▽西武HD(9024)、ホテル事業が稼ぎ頭に 22年に鉄道上回る(日経)
▽ワールド(3612)、一転増益に 4~9月期最終 人件費を抑制(日経)
▽ALBERT(マザーズ、3906)、最終黒字1.3億円に拡大 今期単独
▽液晶パネル価格、上昇続く テレビ向け、9月 世界で需要回復(日経)
▽ガソリン160円台に迫る 店頭価格、7週連続で上昇(日経)
▽17日の米国株,反落 ダウ91ドル安 利上げ観測が重荷,IBMが押し下げ
▽17日のNY円,1ドル=112円60~70銭で終了 東京市場17時時点比37銭の円安・ドル高
▽17日のNY債券、米長期金利は3.20%に上昇 FOMC議事要旨受け
▽17日のNY商品 原油が一時1カ月ぶり安値、米在庫増で 金は反落


◇今日の株価材料(17日)米ダウ平均、大幅反発で547ドル高
▽16日の米ダウ平均、大幅反発で547ドル高 好決算相次ぎ心理改善
▽16日のNY円、1ドル=112円20~30銭で終了 16日東京市場17時時点比10銭程度の円安・ドル高
▽16日のNY債券、長期債反落 10年債利回り3.16%、良好な米経済指標と株高で売り
▽16日のNY商品、原油が3日続伸
▽KYB(7242)、免震装置で不正 数値改ざん、病院など986件(各紙)
▽9月の訪日外国人、5年8カ月ぶり減、台風や地震響く(各紙)
▽JRに負担増要求 財制審、整備新幹線巡り(日経)
▽ゴールドマンとモルガン、7~9月2桁増益 M&A活況(日経)
▽貿易戦争、中国値上げの波 化学品・紙など相次ぐ(日経)
▽海運3社、業績悪化へ コンテナ船統合会社が不振(日経)
▽世界鉄鋼需要が鈍化 19年見通し、先行き警戒で1.4%増(日経)
▽TKP(3479)、大塚家具(8186)に追加出資否定(日経)
▽東芝(6502)、リチウムイオン電池増産(日経)
▽帝人(3401)、生分解プラ製造から撤退(日経)
▽ゼンショHD(7、米すしチェーン買収 288億円、海外の中食に活路
▽ディスコ(6146)、4~12月営業益14%減 半導体装置、中台で不振
▽コーセー(4922)、4~9月営業益3割増で最高に 高価格帯伸びる
▽ノジマ(7419)、4~9月純利益64%増 ニフティの採算改善(日経)
▽デンカ(4061)、4~9月一転営業増益 合成ゴム値上げ浸透(日経)
▽ブロンコB(3091)、1~9月単独税引き益13%増(日経)
▽田淵電(6624)、第三者割当で30億円調達(日経)
▽ダイキン(6367)、「アート思考」で空調開発

◇今日の株価材料(新聞など・16日)外食8社、全社が減益
▽日中、知財巡り新対話 26日に首脳会談、通貨協定再開へ(日経)
▽出光興産(5019)・昭和シェルの統合新会社社長に出光の木藤氏
▽軽減税率の準備促す,レジ更新や店内飲食対応 消費増税延期、切迫感薄く
▽SOMPO(8630)傘下の損保ジャパンと英ネット銀が提携(日経)
▽三菱UFJ傘下の三菱UFJ銀頭取、インドネシアで融資残高増やす
▽スズキ(7269)「先手必勝」、次はミャンマー 「スイフト」投入、インド成功手本に 中国撤退、新たな成長探る(日経)
▽トランプ氏、サウジに国務長官派遣 記者殺害疑惑で協議(日経)
▽米小売売上高、9月は市場予想下回る(日経)
▽シャープ(6753)戴氏、再建に誤算 中国で乱売、ブランド毀損(日経)
▽伊藤忠デサントに圧力 株29.8%に買い増し 経営への不信、背景に
▽コマツ(6301)が無人建機 AI自律運転、複数台が協調(日経)
▽NTT(9432)、NTT都市(8933)にTOB 完全子会社化へ(各紙)
▽塾・予備校、再編の激流 学研HD(9470)が100社連合、IT化急ぐ 縮む市場、迫る入試改革(日経)
▽外食8社、3~8月全社が最終減益 人件費増、価格転嫁進まず(日経)
▽ヤマトHD(9064)、営業益上振れ 4~9月、通期上方修正も(日経)
▽TKP(3479)、今期一転減益に 大塚家具(8186)株で特損(各紙)
▽マネフォ(3994)12~8月、人件費がかさみ最終赤字5.25億円(日経)
▽15日の米ダウ平均、反落 89ドル安 ナスダックも反落
▽15日のNY円、1ドル=111円70銭~80銭で終了 15日東京市場17時時点比9銭程度の円高・ドル安
▽15日のNY債券、長期債小反発 10年債利回り3.15%
▽15日のNY商品、原油が続伸 サウジの供給に不透明感
◇今日の株価材料(新聞など・13~15日) 消費増税、来年10月実施
▽12日の米ダウ平均、4日ぶり反発し287ドル高 ハイテク株に買い
▽12日のNY円、1ドル=112円15~25銭で終了 12日東京市場の終値比17銭の円高・ドル安
▽12日のNY債券、長期債反落 10年債利回り3.16%
▽12日のNY商品、原油が反発
▽銀行、内定者16%減 2019年度採用(日経)
▽消費増税、首相15日対策指示 予定通り19年10月実施(各紙)
▽「ESG投資に意欲」倍増、企業年金の2割に(日経)
▽日産自(7201)の英工場、賃金交渉延期 EU離脱の行方見極め(日経)
▽九州電(9508)、太陽光出力制御 2日連続実施、一部でトラブル
▽米財務長官、為替条項に言及 「日本も例外でない」(各紙)
▽来年の統一地方選 4月7、21日に投票 天皇退位日程に配慮(日経)
▽スズキ(7269)、ディーゼル車の欧州販売撤退(日経)
▽ソニー(6758)、確定拠出年金に完全移行 エレキ事業3万人
▽経産省、太陽光発電の買い取り価格減額 未稼働の施設対象に(各紙)
▽GW、来年は10連休 運輸・小売りに人手不足懸念(各紙)
▽日電産(6594)、VRで工場自動化設計 働くロボ・ドローン、眼前に再現
▽トリドール(3397)、カンボジアで幹部育成 アジア展開推進(日経)
▽東宝(9602)、19年2月期純利益を上方修正 「コード・ブルー」など好調
▽アシックス(7936)、シューズ工場自動化 消費地で生産(日経)
▽王将フード(9936)、4~9月期純利益49%増 値上げ回避、客数増で上振れ
▽リンガハット(8200)、今期最終25%減益 自然災害が影響(日経)
▽コーナン(7516)、3~8月期営業益5%増 防災用品伸びる(日経)
▽コスモス薬品(3349)、6~8月期純利益5%増 飲料など好調(日経)
▽島忠(8184)、前期単独税引き益31%減 減損損失などで特損計上

◇今日の株価材料(12日)ダウ平均大幅続落、545ドル安
▽11日の米ダウ平均、3日続落し545ドル安 リスク回避強まる、ナスダックも大幅安
▽11日のNY円、1ドル112円10銭~112円20銭で終了 11日の東京市場17時比12銭程度の円高・ドル安
▽11日のNY債券、やや買い優勢 10年債利回り3.15%に小幅低下
▽11日のNY商品、原油が続落 米在庫増で
▽ヤマトHD(9064)、「空飛ぶトラック」商用化 20年代半ばに(日経)
▽トランプ政権、米中首脳会談を打診(日経)
▽総合取引所、証券・商品統合実現検討へ 規制改革会議で(日経)
▽三井住友トラ新運用会社の社長、北米進出の早期実現に意欲
▽ファストリ,前期2期連続の最高益 柳井氏の長男・次男が取締役に昇格へ
▽セブン&アイ(3382)の3~8月期13%増益、ローソン(2651)は減益
▽ユニファミマ(8028)とドンキHD(7532)、「共同運営100店舗に」
▽SUBARU(7270)、ブレーキ検査不正で6100台リコール(各紙)
▽三菱商、カタールの鉄道車両を受注 近畿車(7122)と、200億円
▽信越化(4063)、半導体製造材を増産(日経)
▽PALTAC(8283)、レジなし決済システムを販売(日経)
▽経産省、東電(9501)の小売子会社に改善勧告(日経)
▽セイノーHD(9076)など、配送ロボ自律走行の公道実験(日経)
▽三井E&S(7003)、中国造船大手と合弁(日経)
▽ホンダ(7267)、欧州で次世代送電網の運営に参加 EVに蓄電
▽ローソン、新型店にICタグ活用 25年メド、店運営1人でも
▽九州電(9508)、再エネ業者にあす稼働停止要請も(日経)
▽東レ(3402)、炭素繊維事業の営業益目標を3年先送り(日経)
▽ビックカメラ(3048)、前期配当8円増配(日経)
▽ルネサンス(2378)、4~9月期営業益3%増(日経)
▽マニー(7730)、前期純利益最高 5期連続で更新(日経)
▽いちご(2337)、3~8月期純利益37%減(日経)
▽ルネサス(6723)、7280億円のローン契約(日経)
▽ホギメデ(3593)、今期純利益を下方修正(日経)
▽公取委、巨大IT企業の取引実態調査 市場支配に懸念、強制調査も検討

◇今日の株価材料(11日)米ダウ平均831ドル安
▽10日の米ダウ平均、大幅続落の831ドル安 米長期金利の上昇や米中摩擦懸念
▽10日のNY円、1ドル=112円20~30銭で終了 10日の東京市場17時比80銭以上の円高・ドル安
▽10日のNY商品、原油が大幅反落 イランの供給懸念が後退 金は続伸
▽日経平均先物、夜間取引で大幅下落 760円安の2万2770円で終了
▽総務省 電波の空き、迅速シェアの手法開発へ 5G参入企業増やす
▽テックビューロ、仮想通貨交換事業をフィスコ(3807)に譲渡
▽コカBJH(2579)、今期一転最終減益 豪雨で工場や在庫特損
▽KDDI(9433)、キッザニアの運営会社を買収(各紙)
▽ドンキHD(7532)、ユニファミマ(8028)傘下のユニー買収へ
▽日立物流、エーアイテイー(9381)に出資 中国起点にアジア開拓
▽イオン(8267)、スーパー6地域別に統合 「分権」から「集権」へ
▽イオン(8267)3~8月期純利益2.5倍 値下げ・改装がけん引
▽安川電(6506)、今期純利益470億円に下振れ 半導体の設備投資減
▽サイゼリヤ(7581)、前期4期ぶり最終減益 人件費・原材料高で
▽竹内製作所(6432)、今期一転最終増益に 欧州販売が好調(日経)
▽コメダ(3543)、3~8月期の純利益6%増(日経)
▽USMHとライフコーポの食品スーパー2社、3~8月期最終増益
▽レナウン(3606)、3~8月期最終赤字幅拡大(日経)
▽久光薬(4530)、3~8月期純利益2%減(日経)
▽ABCマート(2670)、3~8月期最高益(日経)
▽パルHD(2726)、3~8月期12%の最終増益

◇今日の株価材料(10日)トヨタや日産自、車認証を英・大陸双方で
▽新卒一括採用転機に 経団連、ルール廃止発表(各紙)
▽車認証、英・大陸双方で トヨタや日産自、EU離脱に備え
▽東証、またもシステム障害 メリルが電文不正送信(日経)
▽社会保障「負担増」先送り 財制審が議論開始(日経)
▽三菱UFJ(8306)「情報防衛」急ぐ IT投資・人材採用を拡大
▽三菱Uリース(8593)、物流投資専門のファンド 運用会社に出資
▽米国連大使、年末に辞任 ヘイリー氏、非核化交渉に影響も(各紙)
▽中国の国慶節商戦 旅行好調,売上高9.5%増 行き先タイ1位,日本2位
▽東南ア成長率下振れ 今年4.9% 貿易戦争響く(日経)
▽吉利・ダイムラー、配車サービスで提携 中国で合弁設立交渉(日経)
▽EV電池、脱コバルト パナソニック(6752)など開発着手(日経
▽中国車市場、貿易戦争が影 米車敬遠? GMは15%減 7~9月
▽LINE(3938)で電子チケット ID活用、高額転売防ぐ(日経)
▽ファストリ(9983)、ネット通販速さ追求 ユニクロ、地方も最短1日
▽イオンとフジHD(4676)傘下のフジテレビ、子供向け番組アジア輸出
▽日立建機(6305)、欧州でICT建機受注(日経)
▽ビール4社、パレット共同回収(各紙)
▽Jフロント、3~8月期事業利益7%増 訪日消費や不動産好調
▽コーテクHD(3635)、4~9月期純利益19%増 新作好調で上方修正
▽イズミ(8273)、3~8月期純利益5%減 豪雨で特損計上(日経)
▽4℃ホールデ(8008)、今期一転最終減益(日経)
▽SHIFT(3697)、今期営業益3割増 主力サービス好調(日経)
▽リソー教育(4714)、今期純利益16%増(日経)
▽近鉄百(8244)、3~8月期純利益7%増(日経)
▽キリン堂HD(3194)、3~8月期純利益9%増(日経)
▽アルプス(6770)株買い増し エリオット、保有率9.22%(日経)
▽チタン、国内価格6年ぶり上昇 今年度、原料高や需要増映す(日経)
▽堀場製(6856)、英に「車」工科大 電動化などの人材育成(日刊工)
▽スター精(7718)、タイに移管 スイス型自動旋盤、中国生産見直し(
▽米ダウ平均、反落し56ドル安 ナスダックは4日ぶり小反発(9日)
▽NY円、1ドル=112円90銭~113円00銭で終了 東京市場終値比40銭円高・ドル安(9日)
▽NY債券、米長期金利3.20%に低下 世界景気に不透明感(9日)
▽NY原油、反発 WTI期近物は0.67ドル高の1バレル74.96ドル

◇今日の株価材料(5日)米ダウ平均が200ドル安 金利上昇を嫌気
▽4日の米ダウ平均,金利上昇を嫌気し反落 200ドル安、ナスダックも大幅安
▽4日のNY円、1ドル=113円85銭~95銭で終了 4日の東京市場17時比44銭程度の円高・ドル安
▽4日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り3.18%、一時3.23%と7年ぶり高水準
▽4日のNY商品、原油が反落
▽米副大統領、11月に来日 北朝鮮・貿易問題を協議(日経)
▽軽減税率、コンビニの店内飲食の防止が焦点に(日経)
▽北極資源争奪に名乗り 外相、国際会議で表明へ(日経)
▽経産省、未稼働の太陽光発電案件の電力買い取り減額を検討
▽IMF専務理事「貿易戦争、機会の損失」 影響、米中以外にも
▽ローソン傘下のローソン銀・山下社長、コンビニ以外にもATM設置
▽野村(8604)、一部業務をパリに移管 英EU離脱対応(日経)
▽イランの原油輸出、来年半減も 米の禁輸復活まで1ヵ月(日経)
▽中国現地エコノミスト調査、貿易戦争の長期化を予想 7~9月は6.6%成長、0.1ポイント減速
▽韓国SK、フラッシュメモリー新工場に2兆円投資、4割増産へ
▽いすゞ(7202)・ヤマハ発(7272)、EV技術会社に合流(日経)
▽EVを乗り捨て、カーシェア参入 住友商(8053)、スウェーデンで
▽潜水艦、音なしで長時間 三菱重(7011)、リチウムイオン電池搭載
▽エディオン、高機能PB 今期中に12品、ヒーター付きトイレ照明など
▽住友化(4005)、鶏肉需要取り込む 愛媛で飼料用プラント完成
▽リンナイ(5947)、米に湯沸かし器工場 貿易摩擦に備え(日経)
▽ホンダ(7267)、インドで二輪車生産増強(日経)
▽伊藤忠(8001)、データ活用支援に参入(日経)
▽ユニファミマ(8028)、3~8月期最終益34%増 店舗転換で販売増
▽ビックカメラ(3048)、前期営業益24%増で最高 高機能家電が好調
▽不二越(6474)、12~8月期経常益3%増 車・建機向けがけん引
▽NTT(9432)グループ円建て社債、5年で半減 銀行借り入れ優先
▽ナガイレーベ(7447)、前期純利益36億円(日経)
▽gumi(3903)、第三者増資で5億円を調達(日経)
▽毎コムネット(8908)、6~8月期最終益34%増

◇今日の株価材料(4日)米長期金利が急上昇 7年3カ月ぶり高水準
▽3日のNY債券、10年債利回りが急上昇し3.18% 7年3カ月ぶり高水準
▽3日の米ダウ平均、続伸 54ドル高 連日最高値、ナスダックは反発
▽3日のNY円、1ドル=114円45銭~55銭で終了 3日東京市場終値比58銭程度の円安・ドル高
▽3日のNY商品、原油が反発 一時、4年ぶり高値
▽ホンダ(7267)、米GMと自動運転提携 3000億円拠出、技術開発 IT大手含めデータ争奪(各紙)
▽デンソー(6902)やコマツ(6301)、豊田通商(8015) 中小取引先存続へ支援、後継者育成など 部品調達網の維持狙う(日経)
▽住宅ローンの事前審査、AIが15分で判定 三菱UFJ(8306)傘下の三菱UFJ銀(日経)
▽米非製造業の景況感、9月は過去最高(日経電子版)
▽9月の米雇用23万人増 民間調査 7カ月ぶり高水準
▽F2後継機、新規開発 改良は性能不足、防衛省方針(毎日)
▽仮想通貨流出、補償先送り テックビューロ問題、混迷続く 海外で小口換金、所在追跡できず(日経)
▽トルコ物価24.5%上昇 9月、追加利上げ圧力も(日経)
▽中国「一帯一路」に2.2兆円 17年最高に、対米投資は急減 小国、借金漬けの恐れ(日経)
▽「無秩序離脱恐れず」英メイ首相、EUけん制(日経)
▽米のイラン制裁、一部解除を命令 国際司法裁、米側は反発
▽「がん新薬」普及、難題に挑む 免疫療法「CAR―T細胞」劇的効果、再発防止・価格抑制探る(日経)
▽シャイアー買収「説明を」、武田(4502)OB株主らが質問状
▽環境エンジン共同開発 いすゞ(7202)、米社と次世代型で
▽不振造船、洋上風力の恵み ジャパンマリンや日立造(7004)、大型工事船など世界で受注拡大(日経)
▽三菱自(7211)、インドネシア工場の生産能力4割増 40億円投資
▽東ガス(9531)、ベルギー火力の株売却(日経)
▽村田製(6981)、世界最小の振動部品(日経)
▽博報堂DY(2433)、自治体サイトの制作代行(日経)
▽TDK(6762)、4~9月営業益3割増 スマホ向け電池好調(日経)
▽東急不HD(3289)、公募増資などで820億円調達 渋谷再開発に充当
▽良品計画(7453)、3~8月純利益24%増 東アジア事業がけん引
▽日立物流(9086)の次期中計、M&A枠500億円(日経)
▽東芝(2部、6502)に1.1兆円の自社株買い要求 6%保有の米ファンド
▽昭電工(4004)、劣後ローン240億円完済 50年払いを大幅前倒し
▽WNIウェザ(4825)、6~8月純利益52%減(日経)
▽NAND型が一段安、スポット価格(日経)
▽東北電とグレンコア、発電用石炭16%上げ 今月からの年間契約価格
▽ガソリン上昇続く 店頭155.2円 3年10カ月ぶり高値(日経
▽ノーベル化学賞、米英の3氏 進化の仕組み、創薬に応用

◇今日の株価材料(新聞など・3日)スルガ銀、一部業務停止へ
▽米国務長官、7日訪朝 金正恩氏と面会へ(日経電子版)
▽「少子高齢化 改革挑む」 首相会見、改造内閣が発足(各紙)
▽補正予算編成を指示 首相「復旧・復興を加速」(日経)
▽スルガ銀(8358)、一部業務停止へ 不動産融資、金融庁が処分
▽取引所FX、海外開拓へ 金融取、台湾・香港で取引提供(日経)
▽ディーゼル車買い替え・改修 独、メーカーに負担要請 数千億円規模
▽イタリア長期金利、4年ぶり高水準 EU、財政目標逸脱を批判
▽カナダ産LNG安定供給 三菱商(8058)など1.6兆円投資
▽大和ハウス(1925)、電力全て自前 オール再生エネで40年から
▽シチズン(7762)、フォッシルと提携 スマートウオッチ開発
▽BMW、英生産一部移転も 合意なし離脱なら、ゴーン氏も「備え」
▽マツダ(7261)、ロータリーEV20年に エンジンで発電、航続2倍
▽伊藤忠(8001)が再生繊維工場 フィンランドに、欧米アパレル照準
▽ファストリ(9983)、国内ユニクロの9月既存店売上高6%増
▽宇部興(4208)、海外拠点でも不正(日経)
▽大塚家具(8186)が金融株売却、経営再建への決意表明か(読売)
▽ローソン,3~8月期の営業益40億円上振れ 弁当好調、345億円に
▽キユーピー(2809)、12~8月期の純利益2%増 タマゴ事業伸び
▽キユーピー、最大440万株の自社株取得 発行済みの2.93%
▽資生堂、「SHISEIDO」ブランド売上高5割増に 20年目標
▽平和堂(8276)、3~8月期の純利益16%増 廃棄削減など寄与
▽ライトオン(7445)、前期最終黒字4.5億円(日経)
▽亜鉛、2カ月ぶり高値 国際価格、中国の在庫減少(日経)
▽コメ増産1%どまり 18年産作付け、減反廃止でも慎重(日経)
▽DRAMが一段安 スポット8%、量産で需給緩む(日経)
▽中部電、停電延べ119万戸 台風24号で断線、平成で最大規模
▽ノーベル物理学賞、米などの3氏 レーザー光研究に貢献(日経)
▽米ダウ平均、122ドル高で過去最高値 ナスダックは続落(2日)
▽NY円、1ドル=113円60~70銭で終了 東京市場終値比21銭円高・ドル安
▽NY債券、米長期金利が3.06%に低下 イタリア財政懸念で買い
▽NY商品、原油が小反落 WTI期近物は1バレル75.23ドルで終了

◇今日の株価材料(2日)ノーベル生理学・医学賞に本庶氏
▽1日の米ダウ平均、続伸 192ドル高 ナスダックは小反落
▽1日のNY円、1ドル=113円95銭~114円05銭で終了 1日東京市場終値比8銭程度の円高・ドル安
▽1日のNY債券、長期債続落 10年債利回り3.08%
▽1日のNY商品、原油が続伸 一時3年10カ月ぶり高値
▽トヨタ(7203)、英で生産停止も 合意なし離脱なら
▽米製造業の景況感、9月は1.5ポイント低下 予測やや下回る
▽ノーベル生理学・医学賞に本庶氏、がん免疫療法開発(各紙)
▽東京海上(8766)、保険加入と買い物同時に ECサイトで(日経)
▽JXTG、ベトナム製油所白紙に 提携先が計画中止、供給過剰不安強
▽東南ア、新車販売台数10%増 主要6カ国8月、タイ・マレーシアけん引
▽ユーロ圏財務相、イタリア財政計画に警告 「ルール順守を」 衝突なら市場動揺も(日経)
▽スズキ5工場操業停止、台風被害 王子HDもライン停止
▽住友重(6302)、子会社で検査不正(各紙)
▽アルファCo(3434)、仏の車ドア部品を買収(日経)
▽大手百貨店5社、3社が売上高減(日経)
▽セイコーHD(8050)、米に高級腕時計販社(日経)
▽日電産(6594)、台湾部品に48%出資(日経)
▽電通(4324)、本田選手のファンドに出資(日経)
▽OLC、TDR入場者数最高 上半期、豪雨・地震でも訪日客好調
▽高島屋(8233)、減益幅が縮小 営業6%減に上振れ 3~8月、訪日客向け好調 新館など投資負担重く(日経)
▽ウエルシア(3141)、営業最高益 3~8月4%増、調剤がけん引(
▽しまむら(8227)一転減益、今期純利益8%減 猛暑・豪雨響く
▽あみやき亭(2753)、台風で4~9月決算開示遅れ 純利益4%減
▽象印(7965)下方修正、今期純利益16%減

◇今日の株価材料(29~1日)沖縄知事に玉城氏 政権に痛手
▽沖縄知事に玉城氏 安倍政権に痛手(各紙)
▽中国景況感、9月悪化(日経)
▽サウジ政府、ソフトバンクとの太陽光発電事業を棚上げ(WSJ)
▽政府検討,消費増税時2%分ポイント還元 中小店のキャッシュレス客対象
▽台風24号、列島縦断 関空閉鎖、首都圏でJR全線運休(各紙)
▽ビックカメラ(3048)、大阪に通販物流拠点(日経)
▽ソラスト(6197)、同業会社を買収(日経、以上10月1日)
▽セブン&アイ(3382)、3~8月期営業益最高 海外コンビニ好調
▽東証、株売買100株単位に統一 10月1日から移行(日経)
▽いすゞ(7202)片山社長、提携は独立性重視 「大手傘下入らず」
▽SUBARU、ブレーキ検査も不正 第三者委報告書 期間や台数は不明
▽イタリア国債利回り急騰、財政拡張方針で(日経)
▽パナソニック(6752)、来年4月から中国と米に「新本社」(日経)
▽川重(7012)、のぞみ台車亀裂で防止策 製造・設計の連携強化(各紙)
▽阪和興(8078)、リチウムイオン電池原料生産の合弁会社に出資(日経)
▽パソナG(2168)、オフィス貸し出し全国で 企業の採用活動向け
▽武田(4502)、シャイアー買収決議の臨時株主総会を1月18日までに開催
▽森永(2201)、チョコフレーク生産終了 人気低迷で工場閉鎖(日経)
▽東レ(3402)、4~9月期 6年ぶり営業減益 原材料高響く(日経)
▽北越コーポ(3865)、4~9月期営業2割減益 国内外で苦戦(日経)
▽スギHD(7649)、3~8月期純利益3%増(日経)
▽富士急(9010)、4~9月期純利益29%減 スルガ銀株で評価損(日経)
▽DCM(3050)、3~8月純利益4%減 北海道で苦戦(日経)
▽ノリタケ(5331)、今期営業益29%増に上方修正(日経)
▽アダストリア(2685)、3~8月最終赤字 5億5000万円(日経)
▽ハイデ日高(7611)、3~8月期単独税引き 1%減益

◇今日の株価材料28日)日本郵便、海外企業の物流を一括受託
▽27日の米ダウ平均、反発 54ドル高 ナスダックも反発
▽27日のNY円、1ドル=113円35銭~45銭で終了 27日東京市場終値比75銭程度の円安・ドル高 一時年初来安値
▽27日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り3.05%
▽27日のNY商品、原油が反発
▽日本郵政グループの日本郵便海外企業の物流を一括受託 国内配送の新会社
▽三井住友FG、三井住友カードの全株取得 キャッシュレスの柱に
▽女川1号機、廃炉検討 東北電社長が言及、稼働から35年(各紙)
▽米SEC、テスラのマスクCEOを提訴(日経電子版)
▽金融緩和「出口」、明示促す 国民民主が議員立法提出へ(日経)
▽野村(8604)、スイスPBに4割出資(日経)
▽中国5兆円減税,経済守る 貿易戦争で国内固め,個人所得税下げ消費刺激
▽米GDP4.2%増、4~6月確定値(日経)
▽QBNHD(6571)、値上げ二の矢 デフレ勝ち組、戦略修正 アプリで予約の新型店、働き手確保の原資に(日経)
▽吉野家HD、赤字11億円 今期最終、6年ぶり 人件費上昇響く
▽日新製鋼(5413)、豪雨被害で損失190億円 呉の自家発電設備など
▽シャープ(6753)戴社長、中国代表兼務(各紙)
▽日立建機(6305)、生産・開発を一体化(日経)
▽三井物(8031)、ミャンマーで海底通信回線(日経)
▽リニア効果、東名阪一体に JR東海金子社長に聞く、財投活用で大阪延伸早く
▽環境対応ストローに力 日本ストロー新拠点、水中分解や紙製
▽IHI、産業用エンジン売却 米キャタピラーに、100億円強
▽野村総研(4307)、営業益最高に 4~9月、小売業の受注活発
▽ライフコーポ減益幅縮小、3~8月営業益45億円 総菜・PB好調
▽負債、今期末2000億円圧縮 東電HD・守谷誠二CFO,財務基盤の強化急ぐ
▽アルパイン(6816)特別配100円、アルプス統合可決が条件
▽丸井G、環境債100億円 電力を再生エネに 大林組は事業資金
▽タチエス(7239)、今期純利益67%減 予想を下方修正(日経)
▽ADワークス(3250)、経常益2.3倍に 4~9月、14億円(日経)
▽段ボール原紙・製品値上げ 王子HD(3861)系、11月出荷から

◇今日の株価材料(新聞など・27日)日米、自動車関税回避で合意
▽自動車関税回避で合意、日米が物品協定交渉入り(日経電子版)
▽FRBが3カ月ぶり利上げ、20年中の打ち止めも示唆(日経電子版)
▽中国、再び関税下げ 11月、機械など 今年、負担減1兆円(日経)
▽ポンペオ氏、10月に再訪朝 米国務省発表(日経電子版)
▽正恩氏、終戦宣言へ懐柔狙いか 日朝対話に「用意」(日経)
▽26日の米ダウ平均、3日続落し106ドル安 FOMC後の金融株安で
▽26日のNY円、1ドル=112円70~80銭で終了 東京市場終値比15銭円高・ドル安
▽26日のNY債券、米長期金利3.05%に低下 FOMC受け
▽26日のNY原油、反落 1バレル71.57ドルで終了、原油在庫の増加を嫌気
▽トヨタ(7203)、全店で全車販売 脱・系列、車種も半減
▽トヨタ、6万台リコール 「ハイエース」など(日経)
▽スズキ、新たな不正 燃費データ改ざん 日産自は最終報告
▽地銀半数、赤字続く 前期 超低金利、苦境一段と(各紙)
▽丸紅(8002)、地銀に社員派遣 海外進出やM&A支援(日経)
▽ゼロックス買収正念場 富士フイルム(4901)提起の上訴審開始
▽三越伊勢丹(3099)、都心3店集中 相模原・府中・新潟で閉店へ
▽日ガス(8174)、ガス充填・検査 100億円新工場(日経)
▽ハイデ日高(7611)、営業減益 3~8月単独、人件費膨らみ
▽ニトリHD(9843)、純利益最高 3~8月8%増、寝具など伸びる
▽フジクラ(5803)、今期純利益24%減 一転減益に(日経)
▽東武(9001)、4~9月純利益92%減 土地の減損損失(日経)
▽近鉄百(8244)、今期純利益2.6倍 訪日客効果など(日経)
▽ヤフー(4689)、自社株約5億株を消却(日経)
▽西松屋チェ(7545)、3~8月単独税引き益13%減(日経)
▽小豆、14年ぶり高値に 北海道産、低温・多雨響く(日経)
▽三菱電(6503)、裁量制の3人労災 14~17年、過労自殺も

◇今日の株価材料(26日)東芝・シャープ、正常融資先に
▽米通商代表,NAFTA対カナダ協議 「まだ意見に開き」(日経電子版)
▽東芝(6502)・シャープ、正常融資先に メガ銀、債務区分上げ
▽対中「貿易不均衡認めず」 トランプ氏、国連で演説(各紙)
▽貿易戦争、価格に転嫁 企業、関税上げの上乗せ相次ぐ 米中インフレ加
▽日米「貿易促進策で一致」、閣僚級会合 関税含め2国間協議へ(各紙)
▽不動産投資への過剰融資を抑制 金融庁、銀行の審査体制を点検 個人向け、不良債権化防ぐ(日経)
▽仮想通貨流出で処分 金融庁、テックビューロに改善命令(各紙)
▽NEC,6種の生体情報活用 オンラインで本人確認 年度内にもサービス開始
▽村田製、島根新工場を発表 5G通信・EV部品需要争奪 京セラ・太陽誘電も増産投資
▽JR東日本,街づくりに照準 品川新駅周辺に5千億円,自動運転やロボ活用へ
▽職場の英語化、社員配慮 資生堂(4911)やホンダ(7267)、会議などで
▽ユニチャーム(8113)、タイ紙おむつメーカーを600億円で買収(日経)
▽吉野家HD、女性・家族に照準 カフェ風、客数・単価引き上げ狙う
▽わらべ日洋(2918)、今期純利益72%減 人件費増など重荷(日経)
▽CSP(9740)、今期純利益予想引き上げ 6円増配に(日経)
▽博報堂DY、特別益拡大 4~9月、162億円 退職給付信託を解約
▽事業再生手続き中の田淵電(6624)、ダイヤ電機が支援へ(日経)
▽テレビ用有機EL上昇 7~9月2%高、需要増で品薄に(日経)
▽25日の米ダウ平均、続落し69ドル安 ナスダックは続伸
▽25日のNY円、1ドル=112円90銭~113円ちょうどで終了 25日東京市場終値比2銭円高・ドル安
▽25日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り3.09%
▽25日のNY商品、原油が続伸 2カ月ぶり高値、需給逼迫観測で

◇今日の株価材料(新聞など・22~25日)北海原油が急伸
▽増産見送りで北海原油急伸、3年10カ月ぶり高値(日経)
▽日生、LIFULL(2120)傘下の保険代理店仲介サイトの運営VB買収 若年層との接点確保(日経)
▽トランプ氏「近く米朝会談」、国務長官が調整進める(日経)
▽iPS医薬、追う日本企業 大日本住友(4506)など実用化急ぐ 豪先行、産業育成へ正念場(日経)
▽ANAHD(9202)、民泊でマイル エアビーなど9社と連携(日経)
▽電通(4324)、電子看板で地域の災害情報(日経、以上25日)
▽内閣支持率、7ポイント増55% 世論調査、首相3選「評価」55%
▽産油国、増産見送り イランが協議欠席、供給不安一段と(日経)
▽NAFTA再交渉、膠着 米、月内決着へ圧力 カナダ、慎重姿勢崩さず
▽三菱重・JAXA、H2Bの打ち上げ成功、「こうのとり」搭載
▽環境コンサル、中国で協業 エンバイオH(6092)、SOMPOと
▽賃貸の家電、遠隔操作 入居者向けアプリ、パレットクラウドと大崎電
▽iPS、富士フイルム(4901)が初の企業治験へ 22年の製造・販売承認めざす
▽公的年金「環境」で投資 1.2兆円、炭素効率を重視(日経)
▽貿易戦争、生産・調達見直し 日本企業、影響長期に(日経)
▽訪日消費、伸びた企業は? 日中両国で稼ぐピジョンSNS発信奏功のコーセー
▽富士通(6702)、映像データ1000分の1に圧縮 自動運転の精度高める
▽燃料高、物流企業を直撃 過当競争続き、転嫁は進まず
▽ルネサス、知財で稼ぐ 半導体の設計情報外販、眠れる技術を収益化
▽マツダ(7261)、損失280億円 西日本豪雨、生産抑制で(日経)
▽NTTドコモ社長「日本の料金、高くない」、総務省の調査に反論
▽ソフトバンク(9984)、メール1000万通消去(日経)
▽三菱重(7011)、エンジン会社株一部売却(日経)
▽携帯黒字化、1年前倒しも 楽天の広瀬研二CFO、通信エリア早期拡大
▽イオンファン(4343)、1割増益 3~8月営業、クレーンゲーム好調
▽イオン九州(2653)、西日本豪雨響き最終赤字12億円 3~8月
▽三菱電(6503)4~9月中間配、据え置きの14円に 株主還元を重視
▽日本オラクル(4716)、税引き益11%増 6~8月単独(日経、
▽24日の米ダウ平均、反落 181ドル安 ナスダックは反発
▽24日のNY債券、長期債下落 10年債利回り3.09%

◇今日の株価材料(新聞など・21日)米ダウ平均、過去最高値更新
▽20日の米ダウ平均、続伸 251ドル高の2万6656ドル、8カ月ぶり過去最高値を更新
▽20日のNY円、1ドル=112円45銭~55銭で終了 20日東京市場終値比25銭程度の円安・ドル高
▽20日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り3.06%
▽20日のNY商品、原油が反落
▽首相、自民総裁3選 来月1日にも内閣改造、麻生・菅氏は留任へ
▽スルガ銀(8358)創業家、株売却へ 社外取締役に伝達、経営に関与せず
▽福山運(9075)、日曜の配達停止 企業向け、物流大手で初(日経)
▽北海道地震の被害額1545億円、インフラなど直接的影響(日経)
▽SOMPO(8630)子会社の損保ジャパン、中国フィンテックと提携
▽みずほFG(8411)系、ベンチャー投資100億円 4社がファンド設立
▽損保協、台風21号で保険金48万件(日経)
▽英離脱、10月合意断念 EU首脳会合、「無秩序」に現実味(各紙)
▽サウジ政府系ファンド、銀行から1.2兆円調達 アラムコ上場不調で
▽トルコ、新規インフラ凍結 成長目標下げ、リラ下落の抑制狙う(日経)
▽産業ロボ、中国で国産台頭 シェア3割超、日欧勢を追う(日経)
▽韓国サムスン電子、血液検査機器売却へ ニプロ(8086)と交渉(日経)
▽関空ターミナル、きょうから全面再開 貨物浸水、復旧なお時間(日経)
▽気候変動、コーヒー豆危機 キーコーヒー(2594)など品種改良挑む(
▽AGC(5201)、タイなどで増産1000億円(日経)
▽北海電(9509)、送配電分離へ準備会社(日経)
▽ブラジル政府、東洋エンジ(6330)を提訴(日経)
▽ヤフー(4689)、広告費不正の対策強化(各紙)
▽コンビニ客数、30カ月ぶりプラス(日経)
▽横河電(6841)、配当総額4割増 21年3月期まで、3年で300億円
▽電力9社、原発解体引当金7割増 今期800億円超、計上期間が短縮
▽Jマテリアル(6055)、27%増益 今期最終、配管の受注増加(日経)
▽クスリアオキ(3549)、純利益7%増 6~8月、積極出店
 

(無題)

 投稿者:たけなか  投稿日:2018年 8月23日(木)08時10分59秒
編集済
  ◇今日の株価材料(20日)自民総裁選きょう投開票
▽19日の米ダウ平均、続伸し158ドル高 ナスダックは反落
▽19日のNY円、1ドル=112円25~35銭で終了 19日東京市場終値比7銭円高・ドル安
▽19日のNY債券、長期債続落 10年債利回り3.06%
▽19日のNY商品、原油が続伸 金は反発
▽米・カナダ貿易協議が再開 米与党幹部「月末期限変えず」
▽自民総裁選、きょう投開票 安倍氏の3選確実(各紙)
▽非核化、なお条件付き 南北首脳会談 北朝鮮、寧辺廃棄に言及(各紙)
▽プラ代替 紙製品相次ぐ 製紙大手、ストローなど低価格で(日経)
▽自動車税、大幅下げ要望 自工会、消費増税を懸念(日経)
▽日銀総裁、出口物価2%達成後 緩和修正効果、時間かけ点検 貿易摩擦「影響広く
▽量子コンピューター 金融高度化、活用策探る(日経)
▽オリックス(8591)、中国駐車場運営に出資 現地で協業(日経)
▽ビート(9399)、経営権争い激化 香港仮想通貨企業の提案に対抗 豪金融の出資案も提示
▽脱税疑惑の渦中 中国女優が不明 出演作も上映中止(日経)
▽日本、初の首位 中国国慶節、人気の旅行先 災害復旧、早さ評価
▽マハティール路線、企業に波紋 高速鉄道が延期、日本企業に影響
▽がん早期発見、事業化競う 島津や日立、血液・尿を分析 低価格、普及のカギ
▽米系クラウド、日本で一段と攻勢 アマゾン、新興企業狙う グーグル、AI活用支援
▽再生エネファンド立ち上げ トヨタ(7203)出資、300億円規模狙う
▽サッポロHD(2501)、中国再参入 縮む市場、高級ビール投入
▽ソニー(6758)系、プレステも小型復刻 当時の外観再現(日経)
▽介護、老いる中国に的 ニチイ学館など巨大施設 2億人ケア、現地勢も台頭
▽DCM5年ぶり減益 3~8月営業 北日本の天候不順で 園芸用品の販売不振
▽コスト削減効果900億円 郵船(9101)などのコンテナ統合会社の今年
▽ビックカメラ(3048)系ソフマップ 前期単独営業黒字に転換(日経)
▽TKC(9746)の今期、営業益横ばい クラウド好調(日経)
▽森永(2201)、北米で「ハイチュウ」強化 21年3月期営業黒字化狙う
▽家庭紙、卸値4年ぶり上昇 原料や物流費高騰 値上げ一部浸透(日経)
▽航空貨物の輸送逼迫、関空の被災影響 下期運賃、上昇も

◇今日の株価材料(19日)中国、報復を決定 米の対中追加関税
▽米の対中追加関税、輸入の半分 24日に第3弾 中国、報復を決定
▽基準地価、27年ぶり上昇 全国平均、訪日客効果広がる(日経)
▽正恩氏米朝再開に期待、平壌で南北首脳会談 文氏、具体的行動促す
▽関空、旅客便9割回復へ ターミナル、21日全面復旧(日経)
▽道内電力復旧急ぐ 苫東厚真1号機、再稼働1日延期(日経)
▽企業統治実務指針の改定案 後継者計画の文書化促す、経産省(日経)
▽地銀経営,360度点検 金融庁,ガバナンス浸透把握 支店長や職員からも
▽SBI(8473) 個人向けFX、海外でも開始(日経)
▽日野自(7205)・VW、電動技術で連携 EVトラックで巻き返し急ぐ
▽ルノー・日産自・三菱自、グーグルと提携 車に「アンドロイド」搭載、21年以降の新型車に
▽ヤマトHD傘下のヤマト、週3日勤務可能に 育児・介護と両立しやすく
▽NTT(9432)など16社連合、モデル開発 サイバー損害、事前算定
▽セブン&アイ(3382)、アプリ500万人超 配信3カ月、クーポン配布
▽ニトリHD(9843)、営業益最高 3~8月、2年ぶり 冷感寝具が寄与
▽伊藤米久HD(2296)、一転減益 今期最終、物流費高騰響く(日経)
▽関西電(9503)、今期純利益8%減(日経)
▽ツルハHD(3391)、純利益3%増 6~8月期最高、初の2000店超え
▽東芝メモリ、米IT大手と連携 記憶装置を共同開発(朝日)
▽18日の米ダウ平均、184ドル高 海外株上昇で安心感
▽18日のNY円、1ドル=112円30~40銭で終了 18日東京市場終値比34銭円安・ドル高
▽18日のNY債券、下落 米長期金利3.05%、4カ月ぶり高水準
▽18日のNY原油、反発し1バレル69.85ドル

◇今日の株価材料(新聞など・15~18日)米、対中制裁関税第3弾表明へ
▽トランプ米大統領、第3弾の対中国制裁関税 発動時期など表明へ
▽ニューヨーク連銀の製造業景況指数、9月は6.6ポイント低下
▽独VWと日野自(7205)、電動トラックを相互供給 調達合弁も設立
▽南北首脳、きょう会談 平壌で膠着局面の打開探る(日経)
▽中国株の下落止まらず、人民元ショック後最安値 米の追加関税を懸念
▽世界最大の鉄道見本市、JR東海が初参加 海外開拓へ技術PR
▽日通(9062)認可受けず 「信書」配達委託(各紙、以上18日
▽後発薬、難路の創薬に挑む ケミファや富士製薬、市場頭打ちに危機感
▽人材サービス各社、学生の起業支援 出資や社内事業化も(日経)
▽帝人(3401)、中国に部品工場 EV需要に対応、軽量素材製造
▽スタートアップが目利き ユー具レナなどVCを主導 さらに若い企業発掘
▽丸紅、石炭火力の開発撤退 既存権益も半減へ、再生エネにシフト
▽関空への鉄道、18日再開 3日前倒し アクセス、大幅に改善(日経)
▽米の鉄鋼輸入制限、シェール増産に影 パイプライン用の価格上昇
▽トランプ氏、ロシア疑惑で狭まる包囲網 元側近、司法取引応じる 捜査に弾み
▽燃料電池車で貨物輸送 トヨタ(7203)、米で実験参加へ
▽日産自(7201)、高級EV量産 栃木工場で、21年にも発売
▽災害頻発、減る訪日客 大阪・京都、人気店「半分以下に」
▽米大型ハリケーン上陸、工場・小売りに影響拡大(日経)
▽芙蓉リースと政投銀、事務代行会社を買収160億円、働き方改革で需要
▽三菱重子会社の三菱航空機2000億円増資、債務超過解消へ
▽ロシア、通貨防衛へ利上げ 3年9カ月ぶり、政策金利7.5%に
▽「安全・経済性を向上」、中部電(9502)社長 原発4社提携に言及
▽ヤマトHD、純利益を下方修正 4~6月26億円に、過大請求問題で
▽武田(4502)のシャイアー買収、中国で承認(日経)
▽TATERU(1435)、融資資料改ざんで再発防止策(日経)
▽半導体の再編、専門商社に波及 3位と9位統合(日経)
▽アスクル、営業赤字転落 6~8月1.1億円、配送費膨らむ
▽17日の米ダウ平均、反落 92ドル安 ナスダックは続落
▽米アマゾンが一時4%安 「中国従業員が顧客情報を外部に提供」と米報道

◇今日の株価材料(新聞など・14日)トルコ、大幅利上げ
▽トルコ、大幅利上げ 政策金利24% リラ一時急騰(各紙)
▽国際会計基準、M&A費用計上の義務化検討(日経)
▽スルガ銀(8358)、不動産融資「停止」 有国社長に聞く
▽セブン銀(8410)、セブンATMでSuica入金 楽天Edyも
▽メルカリ(4385)、入金不要のスマホ決済参入 独自の信用供与も視野
▽日産自(7201)、欧州で従業員削減 間接部門5~10%(日経)
▽パナソニック,中国出直し 売上高ピークの3割減、協業・人材現地化急ぐ
▽ヤマハ発(7272)、三輪バイク受注開始(日経)
▽塩野義(4507)、肝硬変の医療製品でライセンス(日経)
▽アライドアキ(6081)、在日中国人SNSで商品発信(日経)
▽東洋紡(3101)、エアバッグ用原糸、外国製で代替(日経)
▽三菱商、東南ア都市丸ごと開発、シンガポール企業と住宅・交通・病院など整備
▽KDDI、新型「iPhone」契約者に割引プラン(日経)
▽アサヒ、「海外利益年1割増」 高級ビール軸に来期1000億円超
▽ヤーマン(6630)、5~7月期最終36%増益 訪日客に美顔器好調
▽東京ドーム、2~7月期純利益16%減 ビル賃貸の貸し出し面積縮小
▽QBNHD(6571)、「1000円カット」来年から値上げ(日経)
▽トヨタ(7203)、18年の世界生産1%増の1059万台に(日経)
▽武田(4502)、創薬VB誘致 神奈川・藤沢産学官連携拠点に(日刊工)
▽13日の米ダウ平均、3日続伸147ドル高 アップル高い
▽13日のNY円、1ドル=111円85~95銭で終了 13日東京市場終値比38銭程度の円安・ドル高

◇今日の株価材料(新聞など・12日)米ダウ平均113ドル高
▽11日の米ダウ平均、反発し113ドル高 ナスダックは続伸
▽11日のNY円、1ドル=111円60~70銭で終了 11日東京市場終値比7銭円安・ドル高
▽11日のNY債券、長期債反落 10年債利回り2.97%
▽11日のNY商品、原油が反発 金も反発
▽郵便配達、平日のみに 総務省、郵便法の改正検討 人手不足で効率化
▽関空貨物減便、4割が懸念 本社調査 主要企業、9割振り替え
▽北海道節電 寒さに警戒感 経産相、停電回避へ要請継続 完全復旧、11月以降
▽薬価、2年連続下げへ 来年度、流通価格の下落反映 浮いた財源、使途焦点
▽携帯料金下げで研究会 総務省、競争促進策を議論(日経)
▽輸入小麦2.2%値上げ 農水省、運賃上昇など反映(日経)
▽日ロの租税条約32年ぶりに改定 両国間の投資活発化(日経)
▽株式売買にブロックチェーン 大和の実験 25社参加(日経)
▽米朝、年内再会談を模索 非核化膠着、打開へ思惑(日経)
▽中ロ、米にらみ共闘演出 非核化・経済で協力 首脳会談、軍事演習でも連携
▽中国新車販売3.8%減 8月、貿易戦争不安が影響(日経)
▽工作機械輸出21カ月ぶり減 8月4.4%マイナス 貿易摩擦,中国の投資変調
▽大和ハウス(1925)、トラックの待機減らす 物流施設ネット予約
▽NTT(9432)、一体で調達会社 米に設立 年1兆円、値引きに交渉力
▽東芝、4年ぶり復配検討 今期「長期株主に報いる」 営業益上振れも
▽HEROZ、5~7月単独税引き益7100万円 AI技術提供伸びる
▽シーズHD(4924)、前期営業益2%増(日経)
▽パソコン用液晶、値上がり 20カ月ぶり、車の電子化で部材品薄(日経)
▽ニッケ(3201)、制服用ウール生地値上げ 来春出荷分から10%(日経)
▽スルガ銀(8358)、損失リスク 住宅ローン実績に「不動産投資」算入

◇今日の株価材料(11日)米市場でアリババ株が過去1年の安値
▽10日の米ダウ平均、続落 59ドル安 ナスダックは5営業日ぶり反発
▽10日のNY円、1ドル=111円05~15銭で終了 10日東京市場終値比7銭円安・ドル高
▽10日のNY債券、長期債反発 10年債利回り2.93%
▽10日のNY商品、原油が4日続落 ハリケーン上陸で需要減を懸念
▽10日の米市場でアリババ株が過去1年の安値を更新 馬会長の退任発表で
▽太陽光買い取り半額へ 家計負担を抑制(日経)
▽北海道の電力需給綱渡り 関空の本格復旧は遠く、鉄道再開は来月上旬
▽三菱UFJ(8306)、銀行跡地の再開発へ新会社 菱地所と
▽ローソン(2651)、「ローソン銀行」来月開業(日経)
▽パナソニック子会社、換気や清浄機の売上高25年に3000億円目標
▽三菱重(7011)、H2Bロケット打ち上げ延期(日経)
▽ユーグレナ(2931)子会社、大手3社と創薬、遺伝子情報活用(日経)
▽ココカラF(3098)、ネット処方薬参入(日経)
▽第一交通(9035)、中国・滴滴と大阪でタクシー配車(日経)
▽楽天(4755)、長期滞在民泊の運用代行 大阪で(日経)
▽加賀電子(8154)、富士通系同業を買収 200億円で(日経)
▽千代建(6366)、米でエチレンプラント 世界最大級、1500億円
▽米アルタバ(旧米ヤフー)、ヤフー株追加売却 金融機関と合意
▽クボタ(6326)、今期増配を検討 水道パイプ値上げ浸透(日経)
▽グリー(3632)、7~9月期純利益31%増 株式売却で特別益(日経)
▽TATERU(1435)、有価証券売却で特別益23億円(日経)
▽トーホー(8142)、2~7月期の純利益20%増(日経)
▽学情(2301)、11~7月期単独経常益8%増(日経)
▽新日鉄住金(5401)、ステンレス鋼管値上げ 10月分10%

◇今日の株価材料(新聞など・8~10日)スルガ銀不正「組織的」、第三者委が認定
▽トヨタ(7203)子会社のトヨタ自動車北海道、10日に部品生産再開へ 外部電源も活用(日経電子版)
▽「10、11日は計画停電なし」経産相 停電はほぼ復旧
▽中国、米からの輸入鈍化 8月、2%増どまり 貿易戦争の影
▽経産相、「北海道、2割節電を」 在来線や水道、復旧途上(各紙)
▽米圧力、動揺隠す日本 総裁選控え様子見 トランプ氏、対日赤字で強硬発言
▽ソニー、全電力再生エネに 半導体工場など 40年まで、世界111拠点
▽郵便局もキャッシュレス決済 宅配便など、東京五輪にらむ(日経)
▽関空運営会社社長「1日70便移管可能」、伊丹・神戸へ
▽スルガ銀(8358)不正「組織的」、第三者委が認定 損失拡大の恐れ、会長ら役員5人辞任(各紙)
▽北海道停電ほぼ解消へ 経産相、計画停電も準備 トヨタ16工場休止
▽東レ(3402)、炭素繊維を2割増産 EV・風力発電向け(日経)
▽米、月内利上げ濃厚 8月時給、9年ぶり伸び 天井へ接近、一段と
▽中国の外貨準備減少 8月末、3カ月ぶり 為替介入影響か(日経)
▽宅配便、勢力図に変化? 値上げヤマトHD(9064)を日本郵便が追う、昨年度5%増42億個(日経)
▽セブン銀(8410)、米ATM不振で特損146億円 4~9月(各紙)
▽日生、大塚家具(JQ、8186)株を一部売却(各紙)
▽北海道外企業に影響拡大 物流、荷物の引き受け停止 乳業は本州での加工遅れも
▽三菱商(8058)、仏社と蓄電池リース アフリカ無電化地域で
▽中国、輸出企業下支え 半導体関連など、税還付拡大(日経)
▽EU、利上げの影響議論へ 財務相非公式会合、量的緩和終了控え
▽パイオニア(6773)、車向けFA事業をデンソーに売却 車載器集中
▽エキサイト(JQ、3754)、ネット企業の傘下に(日経)
▽SOMPO(8630)系が品質管理支援(日経)
▽NTTドコモ(9437)、ポイント還元1200億円超 今期営業益1割に相当、自社サービスに誘導
▽ピジョン(7956)、中国でブランド力育つ 営業益2~7月17%増、哺乳瓶など現地生産
▽日本スキー(6040)、営業益41%増 前期、夏の集客策が好調
▽丹青社(9743)、純利益2%減、2~7月 ホテルで低収益案件
▽クミアイ化(4996)、純利益21%減(日経)
▽gumi(3903)、3年ぶり営業赤字(日経、以上8日)
▽7日の米ダウ平均、反落 79ドル安 ナスダックは続落
▽7日のNY円、1ドル=110円95銭~111円05銭で終了 7日東京市場終値比20銭程度の円安・ドル高
▽7日のNY債券、長期債反落 10年債利回り2.94%
▽7日のNY商品、原油が続落

◇今日の株価材料(新聞など・7日)北海道地震、最大震度7
▽北海道地震、最大震度7 広域停電 被害広がる 操業停止相次ぐ
▽関空再開、滑走路1本で まず国内線 全面復旧は遠く(各紙)
▽東京海上(8766)、アフリカ50カ国で保険 南ア大手に出資(日経)
▽自民総裁選 きょう告示(各紙)
▽企業・くらし 影響拡大懸念 王子HDや出光興産、稼働停止
▽金融インフラ、停電でマヒ 札証売買停止・起債見送り(日経)
▽スルガ銀(8358)、米山社長の後任 有国氏昇格で調整(日経)
▽みずほFG(8411)、ATMあすから休止 10日朝8時まで(日経)
▽大和ハウス(1925)、タイで分譲住宅 ビール大手系と合弁(日経)
▽三菱紙(3864)、生産16%削減 電子化で供給過剰(日経)
▽トヨタ(7203)、新型EV価格「HV並みに」 開発責任者が意欲
▽ANAHD(9202)、宇宙事業に参入 地球からロボ操作(日経)
▽良品計画(7453)、「無印」冷食に参入 食品売上高を拡大 (日経)
▽住友商(8053)、米国産LNG調達倍増へ(日経)
▽JXTG参加のJXTGエネルギー、ガス火力更新に参画 千葉で,JERAの計画
▽くら(2695)、純利益13%増 11~7月37億円 猛暑でかき氷好調
▽積ハウス(1928)、一転最終減益 今期5%減、賃貸住宅苦戦(日経)
▽三井ハイテク(6966)、63%減益 今期最終、スマホ向け部材不振
▽スバル(9632)、今期減益幅が縮小 純利益19億円(日経)
▽三菱マ(5711)、3子会社起訴へ 東京地検 検査データ改ざん(読売)
▽6日の米ダウ平均、小幅続伸 20ドル高 ナスダックは3日続落
▽6日のNY円、1ドル=110円70~80銭で終了 6日東京市場終値比61銭程度の円高・ドル安
▽6日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り2.87%
▽6日のNY商品、原油が続落 ガソリン在庫の増加を嫌気

◇今日の株価材料(新聞など・6日)北海道で震度6強
▽北海道で震度6強 大規模土砂崩れ、道内全域で停電
▽関空再開、メド立たず 物流、成田・羽田などで代替(各紙)
▽米の対中輸出、7月8.2%減 貿易戦争、大豆落ち込む(日経)
▽留学生の就職、条件緩和 年収300万円で業種問わず(日経)
▽大規模太陽光、「入札制」足踏み 2回目はや落札ゼロ(日経)
▽地銀、私募投信の購入に傾斜 メガ銀の倍、会計メリットも 当局、リスク管理に懸念
▽保険で中小の資金調達支援、SOMPO傘下の損保ジャパンなど
▽三菱UFJ(8306)傘下の三菱UFJ銀、決済情報の暗号化基盤を提供
▽高速鉄道計画、2年凍結 マレーシア、財政再建優先(各紙)
▽北米自由貿易協定(NAFTA)、米・カナダ協議再開(日経)
▽インドネシア、輸入品に最大10%課税 1147品目、貿易赤字を削減
▽就活ルール、企業ジレンマ 5割超が「必要」、人材確保へ通年も検討
▽中国新車販売、トヨタ好調 8月、関税下げ恩恵 日産自などは減速
▽タクシー配車、日韓で ジャパンタクシー、韓国企業が出資(日経)
▽KDDI(9433)、5Gサービス開発拠点開設(日経)
▽東電HD(9501)など、原発配管耐震評価ミス(日経)
▽ヤフー(4689)系、中国アリババ集団の「アリペイ」と連携(日経)
▽三越伊勢丹(3099)、アプリで接客予約(日経)
▽ブリヂストン(5108)、非正規の夜勤手当増 正社員と同額(日経)
▽コカBJH(2579)、ヒットに誤算 ペットコーヒー「ちびだら飲み」で欠品、需要取り込めず一人負け(日経)
▽キヤノン(7751)、高級ミラーレスに参戦 先行ソニー追う
▽ファストリ(9983)傘下のGU、原宿に試着専用店 購入はアプリで、トレンド発信で独自色(各紙)
▽カシオ、営業益750億円目標 中期方針、構造改革で反転攻勢
▽住友鉱(5713)、社債200億円発行 DOWA(5714)は100億円
▽サッポロHD(2501)、株主優待拡充 長期保有で限定ビール
▽楽天地(8842)、今期純利益80%減 ビル改装で特損計上
▽稲葉製作(3421)の減益幅が縮小、前期純利益29%減(日経)
▽日産自(7201)の格付け見通し、「安定的に」引き下げ R&I
▽5日の米ダウ平均、反発 22ドル高 ナスダックは続落
▽5日のNY円、1ドル=111円50銭~60銭で終了 5日東京市場終値比5銭程度の円安・ドル高
▽5日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り2.90%
▽5日のNY商品、原油が反落

◇今日の株価材料(4日)信越化、シリコーン生産分散加速
▽信越化、シリコーン生産の分散加速 5割増産、貿易戦争に対応
▽塩ビ樹脂、1割以上値上げ 信越化(4063)来月、ナフサ上昇受け
▽地銀融資、全国調査へ 不動産投資向け(読売)
▽スルガ銀、創業家系に500億円融資 実態ない企業にも、金融庁が問題視
▽暴力団口座59行が解約 排除条項遡り適用(読売)
▽マネフォ(3994)、中小向けAI融資に参入(日経)
▽百貨店8月売上高、大手4社が増収 猛暑で夏物雑貨好調(各紙)
▽MRJ、22年にも月産1機以上に(日経)
▽JR東海(9022)、米テキサスに新会社(日経)
▽トクホ、アプリでテコ入れ サントリBF(2587)、食事指南やクーポン
▽ダイキン(6367)、フッ素化学拠点に100億円 IoT向け需要増
▽再生細胞で脳梗塞治療,三菱ケミHD系 東北大で治験,汎用性高く低コスト
▽NEC、生体認証がけん引 4~9月営業益1割増 IT投資追い風
▽伊藤園(2593)、純利益7%減 5~7月34億円、米向け商品で特損
▽ピジョン(7956)25%増益、2~7月最終 ベビー用品好調(日経)
▽Rフィールド(2910)、純利益37%減 5~7月(日経)
▽泉州電(9824)、純利益が21%増 11~7月、工場用ケーブル好調
▽電炉の製品値上げ相次ぐ、需要堅調 下期コスト増に備え(日経)
▽関西や中部 台風警戒 JR東海、のぞみ減便

◇今日の株価材料(1~3日)ルネサス、米半導体買収 6600億円
▽日電産(6594)、独5社買収 工場自動化へ500億円
▽個人の信用格付け提供 みずほFG(8411)系、提携企業に
▽LINE(3938)、「つながる家電」対話アプリで操作
▽エムスリー(2413)、米治験施設買収 5億円
▽格安スマホ「速度差別」禁止 総務省、携帯大手に義務付け
▽米・カナダ、月内妥結探る NAFTA再交渉、協議を継続
▽中国、車の設備投資規制 メーカー乱立、再編を促進(日経)
▽有機ELテレビ値下がり、パネル安定供給で 競争激化、普及に弾み
▽ルネサス(6723)、米半導体買収 IoT中核技術取得、6600億円
▽ヤマトHD(9064)、引っ越し受注停止 法人・個人、期間は未定
▽自動車減税「議論を」、自民税調会長、貿易戦争・増税控え(日経)
▽アパート施工のTATERU融資資料改ざん スルガ銀不正に類似
▽九州電(9508)、太陽光停止要請も 電力需要減、原発は再稼働
▽フジクラ、品質不正 電線など73品種、電力や防衛省に納入
▽楽天、仮想通貨参入 LINEは独自通貨、決済需要に狙い
▽パナソニック(6752)、EV部品の欧州生産10倍 100億円投資
▽パナソニック、15円配 4~9月期5円増
▽日立建機(6305)、鉱山機械4割増産(日経)
▽ベネ・ワン(2412)、海外事業を黒字化へ 来期メドに(日経)
▽内田洋(8057)の前期、純利益7%減 大型案件減る(日経)
▽gumi(3903)の5~7月期、純利益が22%減 ゲーム伸び悩み
▽巴工業(6309)の11~7月期、純利益21%増(日経)
▽電線や伸銅品、軒並み安 中国経済不安で銅地金急落
▽スルガ銀、創業家に不透明資金か 関連会社への融資一部 金融庁検査
▽日銀総裁、「利上げ長期間しない」 政策修正「正常化布石」否定
▽8月31日の米ダウ平均、22ドル安 米・カナダの貿易交渉合意なく
▽8月31日のNY円、1ドル=111円05~15銭で終了 同日東京市場終値比25銭円安・ドル高
▽8月31日のNY債券、長期金利が上昇 株下げ渋りで
▽8月31日のNY商品、原油が反落 持ち高調整で

◇今日の株価材料(新聞など・31日)米、車輸入に数量規制 メキシコと合意
▽米、車輸入に数量規制 メキシコと合意、240万台超で関税25%(日経)
▽米アップル、9月12日に新「iPhone」発表(日経電子版)
▽米アマゾン、輸出代行 日本の中小向け、100カ国に(日経)
▽りそなHD(8308)傘下のりそな銀、購買情報収集 店に決済端末無償配布、融資・金融商品販売に活用
▽スルガ銀(8358)、来月7日に第三者委報告書 1週間延期(各紙)
▽スルガ銀(8358)会長、私的流用か 架空融資で十数億円(毎日)
▽中国ZTE、最終赤字1280億円 米制裁ダメージ大きく、1~6月
▽アルゼンチン緊急利上げ、ペソ安で政策金利60%に(各紙)
▽米物価7月2.3%上昇、6年4カ月ぶりの伸び(日経)
▽電通(4324)が「個人データ銀行」 提供情報、自分で選択(日経)
▽ワコールHD(3591)とデサント(8114)が提携(日経)
▽ソニー(6758)が有機ELスマホ、秋に発売(日経)
▽代替プラに伊藤忠(8001)出資 TBM、欧米事業を加速(日経)
▽イオン(8267)、ベトナムのスーパーと提携解消(日経)
▽HIS(9603)、トルコにホテル子会社(日経)
▽化学品、米で「地産地消」 三菱ケミHDなどが新工場、シェール活用で低コスト
▽丸紅、ケニアで地熱発電 100億円で受注、アフリカ最大級の出力
▽中国テンセントとスクエニHD(合弁、中国でゲーム配信・開発
▽東京ドー、営業減益幅縮小 2~7月60億円、安室さん効果で
▽HIS(9603)、純利益49%減 11~7月、為替差損を計上(日経)
▽パーク24(4666)、純利益微減 11~7月、駐車場は好調(日経)
▽アインHD(9627)13%減益 5~7月最終、薬価引き下げ響く(
▽コスモHD(5021)の風力発電、経常益6割増めざす 23年3月期、非石油事業を育成
▽大同特鋼(5471)、拠点の一部売却で特別益計上 20年3月期
▽オンワード(8016)、固定資産売却益を計上 3~8月22億円
▽30日の米ダウ平均、反落 137ドル安 ナスダックも反落
▽30日のNY円、1ドル=110円95銭~111円05銭で終了 30日東京市場終値比66銭程度の円高・ドル安

◇今日の株価材料(新聞など・29日)野村不や菱地所、マンションも
▽米ダウ平均、14ドル高で半年ぶり高値、ナスダック最高値(28日)
▽NY円、1ドル=111円15~25銭で終了 東京市場終値比ほぼ横ばい
▽NY債券、長期債続落 10年債利回り2.88%(28日)
▽NY商品、原油が反落 WTI期近物は0.34ドル安の1バレル68.53ドル
▽米上院、FRB副議長にコロンビア大教授のクラリダ氏を承認
▽野村不HD(3231)や菱地所(8802)、マンションも「ゼロエネ
▽政府、防衛大綱見直し着手(日経)
▽新・革新機構に1600億円 経産省、概算要求に増資方針(日経)
▽みちのく銀(8350)、融資不正新たに6件(日経)
▽アンワル・マレーシア元副首相「対中関係改善」 首相後継へ補選出馬
▽米、農家支援に5200億円 貿易戦争対策、中国は融資促進(日経)
▽米国務長官の訪朝中止、秘密書簡が原因か 米紙報道「好戦的な内容」
▽トランプ氏、グーグルを批判(日経)
▽グーグル「政治思想の偏りない」 トランプ氏に反論(日経電子版)
▽バフェット氏、インド企業に初投資 決済大手に400億円(日経)
▽鴻海、米大と研究所 貿易摩擦で米国シフト(日経)
▽三菱ケミHD(4188)、ストロー新素材 水中で分解、強度は確保
▽アサヒ(2502)、限定ウイスキーで若者開拓 需要急伸、原酒不足が課題
▽伊藤忠(8001)、中国EV企業に出資 関連ノウハウ蓄積狙う(日経)
▽イオン(8267)、美容や家具分社 スーパーから、専業に対抗(日経)
▽三菱電(6503)、工作機械の中国生産移管 貿易戦争避け国内に(日経)
▽キャタピラージャパン、新型機にICT搭載 ショベル、初心者でも操作
▽アスクル(2678)社長、他社とオープンに提携(日経)
▽KDDI(9433)、自動運転向け地図のアイサンテク(4667)に出資
▽EV充電規格統一、日中が調印(日経)
▽Jフロント(3086)、大丸山科店来年3月末閉店(日経)
▽東電HD(9501)、東通原発の地質調査開始(各紙)
▽ソニー(6758)、財務情報の開示拡充 部門別CFなど(日経)
▽SBI(8473)、ユーロ円建てCB500億円(日経)
▽オンキヨー(6628)、今期特別益5.8億円 有価証券売却で(日経)
▽たけびし(7510)、4~9月期純利益15%増に上振れ(日経)
▽総務省、NTTドコモ(9437)是正命令 法人契約で本人確認怠る
▽九州電(9508)、事業者に太陽光発電停止要求も 原発再稼働一因
▽スルガ銀、フリーローン使途ウソの申告求める 融資で抱き合わせ
▽旭化成(3407)、韓国で増産 合成樹脂・繊維原料

◇今日の株価材料(28日)米ナスダックが初の8000超え
▽27日の米国株、続伸 ダウ平均259ドル高で半年ぶり高値 ナスダックは初の8000超え
▽27日のNY円、1ドル=111円00~10銭で終了 27日東京市場終値比15銭円高・ドル安
▽27日のNY商品、原油が続伸 金も続伸
▽27日のNY債券、下落 10年債利回り2.84%
▽トヨタ(7203)、米ウーバーに550億円を追加出資 米報道
▽企業、高関税回避へ動く 旭化成など中国生産見直し 米中摩擦の対応に苦慮
▽米とメキシコ、NAFTA再交渉で大筋合意 カナダ合流が焦点
▽デンソーなどトヨタ系4社、来年に自動運転の新会社設立を発表
▽スルガ銀(8358)会長辞任へ 創業家出身、不適切融資で引責
▽政府、携帯値下げに本気 長期契約・SIMロック・中古端末 家計負担を減らす狙い
▽内閣府と国交省、公共事業データ集約 インフラ維持へ情報基盤
▽三井住友銀、地銀とESG協調融資 まずは住友化(4005)向け
▽JT、米製薬ギリアドと提携解消 ギリアドは新HIV薬を自前拡販
▽長瀬産(8012)、米で新会社 3Dプリンター材料製造(日経)
▽タクシー「先守」の自動運転 日の丸など、初の公道有料営業 ライドシェアけん制
▽IoT通信、カバー99% 京セラ、国内で来年度 ソニーも参入
▽KOA(6999)、4~9月最終益59%減 訴訟の和解金計上(日経)
▽DyDo缶コーヒー不振 猛暑響く、トルコ事業に不透明感
▽大成建(1801)、海外売上高5倍 21年3月期 開発参画や提携拡大
▽UACJ(5741)、タイ子会社が営業黒字へ(日経)
▽日本MDM(7600)、営業益3割増めざす 21年3月期メド(日経)
▽鉄スクラップ高値 4年8カ月ぶり(日経)
▽ドバイ原油、上昇続く 1週間で6%高 イラン供給減警戒(日経)
▽塩ビ各社、値上げに二の足 アジア価格に先安観 貿易戦争も需要冷やす
▽三菱マ(5711)、不正を自主申告 データ改ざん、米司法省に

◇今日の株価材料(25~27日)首相、総裁選出馬表明
▽首相、総裁選出馬表明 「あと3年、かじ取り担う」(日経)
▽洋インキHD、トルコ工場着工延期 リラ安、建設コスト増
▽物価偏重の判断疑義 FRB議長「最良の指針でない」 中銀シンポ閉幕
▽メキシコと「合意近い」 トランプ氏、NAFTA再交渉で 車関税ゼロ、条件厳格に
▽ホームセンター、6年ぶり出店増 大手5社 DIY、都市・女性に的
▽トヨタ、広州に新工場 21年に中国生産170万台、EVなど
▽世界の貿易、拡大止まる 4~6月 2年ぶり、半導体需要が一服
▽非核化膠着、米が揺さぶり 大統領「国務長官訪朝 中止を」
▽テスラ、株非公開化を撤回 マスク氏、誤算の17日間(日経)
▽米利上げ、停止論浮上 FRBに変化、来年にも(日経)
▽ヒューリックや大和ハウス 商業施設買って再生、改修で店誘致
▽コニカミノル(4902)米2社テコ入れ バイオヘルス、黒字化急ぐ
▽日米経済対話、9月に 両政府検討 首脳会談に合わせ
▽トヨタ系4社が新会社 自動運転、世界に制御技術(日経)
▽携帯2社、新プラン 端末代と通信料を分離(日経)
▽米朝、非核化で攻防 国務長官が来週訪朝(日経)
▽米物価「過熱の兆候ない」 FRB議長、利上げ打ち止め近づく(日経)
▽JAL(9201)、ガルーダと提携 国際線運航、ANAHD(9202)傘下の全日空から切り替え(日経)
▽NEC(6701)、生体認証で提携 米社に20億円、精度高める(日経)
▽キリンHD(2503)、新領域開拓 ロボットやアプリ、国内4社に出資
▽昭和シェル(5002)、米で発電 ガス火力、21年稼働目指す(日経)
▽塩野義や中外薬(4519)、拡大市場に先手 安く効果高い「中分子薬
▽東電HD(9501)、域外販売を拡大 商店に電力、全国で(日経)
▽菱洋エレク(8068)純利益4.5倍に 今期9.6億円(日経)
▽北川鉄(6317)一転増配 今期90円配に(日経)
▽レオパレス(8848)株5%超を取得 英運用会社(日経、以上25日)
▽24日の米ダウ平均、133ドル高 利上げ加速の見方薄れる
▽24日のNY円、1ドル=111円20~30銭で終了 24日東京市場終値比19銭円高・ドル安
▽24日のNY商品、原油が反発 イラン供給減の観測 金も反発
▽24日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り2.81

◇今日の株価材料(新聞など・24日)長崎地銀来年4月統合
▽長崎地銀来年4月統合、ふくおかFG(8354)・十八銀(8396) 公取委が承認(
▽プラ製品、代替後押し 環境省、紙ストローなどに補助金(日経)
▽研究開発減税の拡充検討 経産・財務省、25%上限の引き上げ軸
▽「海外で大型買収しない」、みずほFG(8411)坂井辰史社長 決済基盤、地銀と連携
▽サウジ改革資金 宙に アラムコ上場中止観測(日経)
▽邦銀、サウジ開拓進む 相次ぎ拠点、インフラ投資期待(日経)
▽中国EC最大手アリババ、41%減益 グループ金融で特損計上、4~6月
▽華為・ZTE、5G参入禁止 豪政府(日経)
▽吉野家・ガスト,集客タッグ 脱・消耗戦へ共通券、店舗拡大路線に限界
▽中国ビジネス、縮小警戒 日本企業、米中追加関税で 化学品など市況悪化
▽米の豚肉加工会社買収、三菱商(8058) 拡大市場ねらう(日経)
▽JAL(9201)、空港関連に100億円 五輪見据えスマホに情報
▽台風接近で工場休止、マツダ(7261)・三菱自(7211) 中国地方で
▽営業益1020億円超の目標 エーザイ(4523)、来期前倒し達成 9期ぶり高水準、米メルクとの提携効果(日経)
▽王子HD(3861)、東南アの段ボール事業 3年後、営業益2倍目標
▽東宝(9602)、コナン好調でも減益 製作委への出資比率低く(日経)
▽共立メンテ(9616)、ホテル利益が寮を逆転 今期、訪日客取り込み
▽昭電工(4004)、負債資本倍率0.6倍に下げへ(日経)
▽不二家(2211)洋菓子、19期ぶり黒字に 21年12月見通し(日経)
▽ソフトバンクの通信子会社が1.6兆円借り入れ、国内外の主力銀から
▽アルミ缶スクラップ安く、猛暑で飲料缶の発生増加 鉄スクラップは値上がり
▽トヨタ(7203)、支給材据え置き 鉄鋼メーカーに譲歩、下期価格

◇今日の株価材料(23日)F22改良、日本が過半生産
▽22日の米ダウ平均、反落し88ドル安 ナスダックは5日続伸
▽22日のNY円、1ドル=110円50~60銭で終了 22日東京市場終値比9銭円安・ドル高
▽22日のNY商品、原油が上昇 金は続伸
▽22日のNY債券、反発 10年債利回り2.82%
▽FRB、金融緩和「新たな手法議論」 景気悪化に備え
▽日米首脳、9月の国連総会で会談も(日経電子版)
▽次期戦闘機F22改良版、日本が過半生産 米ロッキード案、同盟・産業基盤を強化(日経)
▽EV充電規格、20年に統一 日中、世界シェア9割超(各紙)
▽貿易戦争、過熱の懸念 中国、譲歩余地探る(各紙)
▽中国、高機能トイレ普及期 地元勢、洗浄付き値ごろに LIXILグ(5938)、ネット通販施工も(日経)
▽日立(6501)英原発、体制見直し 建設や設計、米社が統括(日経)
▽ファストリ傘下のユニクロ、アジアの店舗2.5倍に 5年で400店規模
▽ワールド再上場承認 東証(各紙)
▽キユーピー(2809)やライオン(4912) 共同輸送で効率化(各紙)
▽有機EL、技術外販 パナソニック(6752)とソニー(6758)の有機EL事業を統合したJOLED、テレビ向け(日経)
▽ニコン(7731)、ヘルスケア黒字化へ 開発投資が一巡、21年3月期
▽NAND4割安、品薄感解消(日経)
▽東洋紡(3101)、原糸・布値上げ エアバッグ用、10月出荷分から
▽葉物野菜が値下がり 今月上旬比 レタス2割、キャベツ1割(日経)
▽ガソリン、3週ぶり下落 店頭151.9円 原油高騰一服で(日経)
▽東京地検、三菱マ(5711)子会社捜索 データ改ざん、虚偽表示容疑
▽日立(6501)も技能実習不正か 目的外の職場に配置の疑い
 

(無題)

 投稿者:たけなか  投稿日:2018年 8月 1日(水)09時36分21秒
編集済
  ◇今日の株価材料(新聞など・22日)スルガ銀、不適切融資1兆円
▽米ダウ平均、63ドル60セント高で6カ月半ぶり高値(21日)
▽NY円、1ドル=110円25~35銭で終了 東京市場終値比9銭円安・ドル高
▽NY債券、長期債反落 10年債利回り2.83%(21日)
▽NY商品、原油が4日続伸 WTI期近物は0.92ドル高の1バレル67.35ドル
▽スルガ銀(8358)、不適切融資1兆円 審査資料改ざん、第三者委調査
▽東電HD・中部電、原発で提携 日立・東芝(6502)と4社連合(日経)
▽アサヒ(2502)傘下、ビール値付けAIが一役 小売店向け(日経)
▽住友商(8053)、ベルギーで洋上風力 世界最大の風車活用、20年めど
▽東芝、インドで空調機器生産 現地化でコスト削減(日経)
▽大塚HD傘下の大塚製薬と阪大、がん免疫療法で提携 対象疾患広げる
▽三菱ケミHD(4188)が独社買収 半導体装置洗浄事業を拡大
▽シャープ、有機EL本格化 スマホ用今秋生産、専門組織設置
▽東洋エンジ(6330)、メガソーラー受注(日経)
▽ADEKA(4401)、日農薬(4997)を子会社化(日経)
▽ビックカメラ(3048)通販、コンビニ受領(日経)
▽新日鉄住金、厚鋼板5000円上げ 国内今月、橋梁・建築向け好調
▽森永乳(2264)、営業利益率5% 工場再編や海外拡大、23年3月期
▽大京(8840)社長「ROE10%超に」 借り入れ増やし成長投資
▽コーア商HD(9273)、医薬品製造が黒字に 新工場寄与(日経)
▽ヤガミ(7488)の純利益、5~7月期32%増 産業用機器が好調
▽日産化(4021)、自己株式100万株消却へ(日経)
▽厚労省、タミフル10代投与再開 異常行動に注意喚起(日経)
▽車輸入制限の調査報告、来月以降か 米商務長官が示唆(日経)
▽米の自動車追加関税、1.75兆円の負担増 日本への影響、民間試算
▽BHPとリオ・ティント、高品位鉄鉱石を増産 需要増で(日経)
▽アリババ、インド小売り大手出資か 5500億円規模、現地報道
▽EV充電器、日中統一規格 世界標準目指す、シェア9割に

◇今日の株価材料(新聞など・21日)日産自、中国生産3割増
▽トランプ氏、対中貿易戦争は「無期限」 米利上げに不満(日経電子版)
▽トルコ、米国をWTOに提訴へ 報復の応酬に(日経電子版)
▽決済電子化で税優遇、政府検討 「QR」など導入促す(日経)
▽日産自、中国生産3割増 武漢に新工場・2拠点増強 1000億円投資
▽東京海上傘下の東京海上日動火災保険、中小企業社員向け保険(日経)
▽ヤフー傘下のジャパンネット銀、住宅ローンに来夏参入 AIで適切融資
▽物流、東南アでハラル認証 日通など国内勢、イスラム市場の規制に対応
▽ソニー(6758)、電子お薬手帳の対応店検索可能に(日経)
▽ユニファミマ(8028)傘下のファミマ、中華まんの生地刷新
▽活況半導体、微細化の試練 インテルやTSMC、先端品遅れ 装置メーカーに影響も
▽村田製(6981)、自動運転用部品を増産 フィンランドで(日経)
▽富士通(6702)、AI翻訳TOEIC900級 文脈捉え自然な表現
▽鉄道・スタートアップ協業、IC乗車券のデータ活用(日経)
▽丹青社(9743)、営業益30億円 2~7月、空港関連の内装好調
▽良品計画(7453)、有価証券売却益27億円を計上 3~8月(日経)
▽ニッケ(3201)、ソトー(3571)株を追加取得(日経)
▽生コン,4カ月ぶり上昇 東京地区、原材料高を転嫁 需要上向きで先高観
▽東京製鉄(5423)、鋼材価格9月も据え置き(日経)
▽アインHD(9627)、ドラッグ店で大阪再進出(日経)
▽パナソニック(6752)、AI開発 傷・光沢、自動判定
▽20日の米ダウ平均、3日続伸 89ドル高、M&Aなど支え
▽20日のNY円、1ドル=110円00銭~10銭で終了 東京市場終値比61銭の円高・ドル安
▽20日のNY商品、原油が3日続伸

◇今日の株価材料(18~20日)米ダウ、半年ぶり高値
▽17日の米ダウ平均、続伸し110ドル高 半年ぶり高値
▽17日のNY円、1ドル=110円45~55銭で終了 17日東京市場終値比25銭円高・ドル安
▽17日のNY商品、原油が続伸 金は小反発
▽17日のNY債券、長期債小幅安 10年債利回り2.87%
▽iPSで血小板再生 京大、血液難病の臨床研究 国に届け出(各紙)
▽哨戒機、独仏に協力 政府、国産機技術売り込む(日経)
▽日本の不動産投資拡大、米ラサールなど外資ファンド 高値でも低金利で妙味(日経)
▽自由貿易、中南米と連携 外相歴訪、米保護主義に対抗 TPP11、早期批准促す(日経)
▽みずほFG、海外富裕層を開拓 資産運用など助言、まずアジア
▽仮想通貨業者にSBI(8473)追加出資 経営支援、役員も派遣
▽エーザイ(4523)、認知症薬に50億円 治験終了見据え先行投資
▽中国台頭、IMF離れ促す 新興国誘う「内政不干渉」 債務拡大、増幅するリスク(日経)
▽首脳会談、第三国で模索 米中硬軟 追加関税、23日双方発動
▽薬開発、AIで早く アステラス(4503)など、効能を予測 期間最大3割短縮(日経)
▽世界的猛暑、農産物襲う 小麦6年ぶり減産、オレンジ品質悪化 値上げ、秋にも食卓に(日経)
▽三井物(8031)、サーモン陸上養殖 価格、輸入物並みに
▽廃プラ削減に数値目標 政府、年内にも 深刻な海洋汚染受け
▽三菱重(7011)、世界最大の洋上風力発電 建設費下げ普及促す
▽「決算開示、半期に」 トランプ氏、SECに研究指示 透明性確保できぬ恐れ
▽「脱プラ」企業が先行 スタバやガスト、ストロー廃止(日経)
▽現物株報酬、外国人にも 日電産や東エレク導入相次ぐ 人材獲得競争に対応
▽仮想通貨、冷める採掘熱 相場低迷で半導体需要減 半導体スーパーサイクル論、転機か(日経)
▽企業、想定レート慎重 今期1ドル=105円、1ユーロ=130円 トルコ混乱 対ユーロ、円高リスク(日経)
▽OLC(4661)が運営するTDR、変動価格否定せず 「シー」は家族層集客ねらう(各紙)
▽低温物流、東南アに商機 ニチレイ(2871)や双日(2768) 乳製品・肉類扱う 「新鮮」「洋風」需要広がる(日経)
▽資生堂・コーセー(4922)、対中輸出増 自前販路よりアリババ出店
▽不要な細胞で再生医療、JCRファ(4552)など 歯髄やへその緒活用
▽「ビール系PB出さない」 アサヒ(2502)社長、キリンHDと一線
▽ピジョン、2~7月営業益10%増 ベビー商品、中国などで好調
▽あいHD(3076)、前期純利益2%増 (日経)
▽パーク24(4666)、11~7月経常益6%増 猛暑で車移動増える
▽銅軟調、世界景気に黄信号 中国経済減速、米金利上昇も重荷

◇今日の株価材料(17日)トヨタ、中国生産2割増
▽米フィラデルフィア連銀製造業景況指数、8月は1年9カ月ぶり低水準(日経電子版)
▽米住宅着工、7月は0.9%増どまり(日経電子版)
▽米半導体製造装置のアプライドマテリアルズ、8~10月期の収益見通しが市場予想を下回る 株価は時間外で下落(
▽米ウォルマート、既存店売上高4.5%増 5~7月(日経電子版)
▽米画像処理半導体(GPU)大手エヌビディア、5~7月期の純利益89%増 見通し慎重で株価は下げる(
▽トヨタ(7203)、中国生産2割増 日本車の対中依存一段と(日経)
▽すかいらーく(3197)、プラ製ストロー全廃へ(各紙)
▽日立(6501)英原発、米社撤退へ 建設工事、出資金集めに痛手
▽三菱商,アジアに液化天然ガス需要増に備え供給拠点,日本へは米国産拡大
▽高島屋(8233)やフランフラン、売り場にVR 商品体験、家具・壁紙などイメージ ネット通販に対抗
▽クボタ(6326)、ビル向け浄化槽を小型化(日経)
▽エイジア(2352)、電子商取引事業を譲受(日経)
▽ヤーマン(6630)、化粧品開発を子会社化(日経)
▽石油資源(1662)、カナダに新パイプライン(日経)
▽住友林(1911)、米土地開発を買収 宅地販売狙う(日経)
▽AI技術者、育成加速 パソナG(2168)やパーソルHD
▽IHI(7013)や三菱重、車ターボ、電動化の波 ハイブリッド向け
▽コニカミノル、事務機の営業利益率10%以上 22年3月期
▽ツナグS、営業益7倍計画 21年9月期、採用代行伸び見込む
▽ステンレス鋼板、卸価格1割高 メーカー値上げが浸透、原料高を転嫁 再値上げも
▽16日の米ダウ平均、反発 396ドル高 ナスダックも反発

◇今日の株価材料(16日)公取委、アップル調査 ゲーム配信でヤフー妨害か
▽公取委、アップル調査 ゲーム配信でヤフー(4689)妨害か(日経)
▽中古スマホ、回線自由に ロック解除、来年7月義務化(日経)
▽要衝トルコ、崩れる平衡 米には報復関税(日経)
▽豪雨・地震 訪日の足鈍る 7月5.6%増どまり 人数は過去2番目
▽対北朝鮮制裁、中ロ企業を追加 米財務省(日経電子版)
▽シェアエコ、国内総生産算入へ フリマ・民泊・・・増える個人間取引
▽イデコ加入、100万人突破 年金不信背景、月内にも(産経)
▽スルガ銀(8358)、組員に融資か 住宅ローン、ずさん審査浮き彫り
▽テンセント13年ぶり減益 ゲーム、ヒット商品続かず 4~6月
▽東急不HD(3289)がマンション管理 インドネシアで参入(日経)
▽パナソニック(6752)、独占供給やめ外販へ 太陽電池もテスラが翻弄
▽新日鉄住金(5401)、インド合弁を子会社化 車部品、成長にらむ
▽日通(9062)、ドローンで在庫確認 欧州の倉庫で(日経)
▽ワタミ(7522)、埼玉の弁当工場売却(日経)
▽15日の米ダウ平均、反落 137ドル安、中国景気やトルコ情勢を懸念
▽15日のNY円、1ドル=110円70~80銭で終了 15日東京市場終値比63銭円高・ドル安
▽15日のNY債券 長期債反発 10年債利回り2.86%、世界的な株安で
▽15日のNY商品 原油が続落、在庫増で 金は1年7カ月ぶり安値

◇今日の株価材料(15日)損害保険ジャパン日本興亜、中小に地震保険
▽中国、鉄道投資1兆円増 今年、貿易戦争受け内需創出(日経)
▽SOMPO傘下の損害保険ジャパン日本興亜、地震保険中小に販売 補償抑え安く
▽スルガ銀元行員、定期1.6億円無断解約 企業への融資に流用
▽スルガ銀、スター銀欺く シェアハウス、融資引き出す(毎日)
▽JT(2914)、10月値上げ申請 メビウス、10年で6割高(各紙)
▽シャープ(6753)、NHKと協業 8Kで「世界の名画」克明に
▽ガソリン高、危うい増益 石油元売り4社4~6月、再編で安売り下火
▽大塚家具(8186)、1~6月期最終赤字20億円 「専業」岐路に
▽大塚家具、身売り難航 久美子社長、退任拒否か(朝日)
▽大陽日酸、1000億円超調達 来年、海外買収で 劣後債など検討
▽オープンH、10~6月期純利益36%増 戸建て販売けん引
▽サイバダイン(7779)、4~6月期の最終赤字1億9500万円
▽ラオックス(8202)が最終黒字に 1~6月4億2800万円(日経)
▽アルミ二次合金値下がり、安価な中国製の輸入増 車部品などコスト減も
▽早期解約、格安スマホも 総務省、消費者保護の指針改定案
▽厚労省、障害者雇用助成拡大へ 勤務週20時間未満も(読売)
▽トルコ対外債務、民間集中 経済団体、利上げ要求(日経)
▽トルコ、米電化製品ボイコット 追加関税に報復(各紙)
▽英議会前で車暴走 テロ容疑で男逮捕、複数負傷(各紙)
▽BMW一部車種、韓国が運転停止を命令 自粛要請後も発火続き
▽バフェット氏、ゴールドマン・サックス株買い増し 4~6月期
▽米ダウ平均反発、112ドル高 トルコリラ下げ一服で、ナスダックも反発
▽NY円、1ドル=111円10~20銭で終了 東京市場終値比で横ばい(
▽NY債券、米長期金利2.90%に上昇 トルコ懸念が後退(14日)
▽NY商品、原油が続落 WTI期近物は0.16ドル安の1バレル67.04ドル

◇今日の株価材料(14日)米ダウ平均が4日続落
▽13日の米ダウ平均、4日続落 125ドル安、トルコ情勢を警戒、ナスダックも続落
▽13日のNY円、1ドル=110円70銭~80銭で終了 13日東京市場17時時点比50銭程度の円安・ドル高
▽13日のNY債券、反落 10年債利回りは2.88%
▽13日のNY商品、原油が反落
▽三菱UFJ(8306)傘下の三菱UFJ銀、ATM2割削減へ 23年度めど、キャッシュレス加速(日経)
▽イーレックス(9517)、世界最大級のバイオマス発電 900億円投資
▽アルゼンチンが5%緊急利上げ、45%に トルコ危機で
▽中国紙おむつ、日本製勢い 花王(4452)、シェア5年で3倍
▽台湾IT、13%増収 増加率、今年で最大 7月19社(日経)
▽RIZAP(2928)、買収路線を転換 松本氏、ガバナンス強化優先 東証1部上場へ基盤 4~6月は出店費など増で最終赤字に転落(日経)
▽韓国サムスン電子、中国でスマホ生産停止を検討 韓国紙報道、販売減で
▽Jパワー(9513)と鈴与商事、電力小売会社を設立(日経)
▽千代建(6366)、バイオマス発電を受注 大ガス(9532)から
▽QBNHD(6571)、「QBハウス」1200円に値上げ(各紙)
▽ドンキHD(7532)大原社長、西友買収「興味ある」 好立地に関心
▽ドンキHD(7532)、渋谷に大型複合ビル 来年着工、店舗やホテル入居
▽セブン&アイ(3382)傘下のセブン―イレブン・ジャパン、「自販機コンビニ」増設 コカ・コーラグループと提携(日経)
▽事業継続リスク注記へ、大塚家具(8186) きょう決算発表(日経)
▽オリックス(8591)子会社、EV部品開発を支援 新興企業と(日経)
▽テレビ用液晶パネル上昇,北米・中国で販売回復 大口価格,1年9カ月ぶり
▽Vテク(7717)、純利益が最高 4~6月4.5倍、中国向け装置好調
▽日工営(1954)、前期純利益39%増(日経)
▽ユーザベース(3966)、純利益73%減 1~6月(日経)
▽オイシックス(3182)、純利益7.4倍 4~6月(

◇今日の株価材料(11~13日)トルコリラ急落、米国株安
▽トルコリラ、再び急落 対円は一時1リラ=15円台後半(13日)
▽政権占う「7割ライン 首相、総裁選出馬の意向宣言 石破氏、地方の波再現狙う
▽日米貿易協議、来月に持ち越し 車・農業で折り合わず(各紙)
▽Jパワー(9513)・関西電(9503)、英で洋上風力1000億円投資
▽タカラバイオ、がん治療向け申請 年内に、毒性弱いウイルス使う医薬
▽消費財ブランド、「個」の嗜好追う 資生堂、SNSで世代別PR キリンHD、クラフト勢取り込み(日経)
▽企業保育所シェア後押し グローバルG(6189)、融通施設100カ所へ
▽鉱山機械、省人化磨く 資源価格回復 日立建機(6305)、無人ダンプ
▽トルコ通貨、一時2割急落 米追加関税で混乱に拍車(各紙)
▽東芝(6502)、米LNG事業売却へ 10社と交渉、残る「負の遺産」分離
▽日本郵政(6178)、4~6月純利益18%増(日経)
▽アイシン(7259)、米追加関税なら負担400億円(日経)
▽大塚家具(8186)、台湾勢と交渉 提携検討、出資や販路で(各紙)
▽ナカニシ(7716)、1~6月純利益32%増 歯科器具など好調(日経)
▽パークシャ(3993)、10~6月期純利益2倍 AI伸長や特別利益
▽朝日インテク(7747)、30%増益 前期最終(日経)
▽SGHD(9143)、純利益10%増 今期上振れ、運賃引き上げ進む
▽三井金(5706)、4~9月一転最終減益に(日経)
▽レオパレス(8848)、4~6月最終赤字に 9億円(日経)
▽リログループ(8876)、4~6月純利益9期連続最高 11%増(日経)
▽リクルート(6098)、4~6月純利益最高 人手不足、求人情報伸び
▽セコム(9735)、4年ぶり最高益 4~6月最終33%増、警備が好調
▽コカBJH(2579)、通期未定に 今期業績予想、豪雨の影響読めず
▽マブチ(6592)、1~6月純利益4%減 原材料高など響く(日経)
▽エアウォータ(4088)、4~6月純利益18%増(日経、以上11日)
▽10日の米ダウ平均、3日続落し196ドル安 ナスダック反落
▽10日のNY円、1ドル=110円90銭~111円ちょうどで終了 10日東京市場終値比24銭円安・ドル高
▽10日のNY債券、長期債続伸 10年債利回り2.87%、一時3週ぶり低水準
▽10日のNY商品、原油が反発 IEAの需要見通し引き上げで

◇今日の株価材料(新聞など・10日)日米貿易協議、終了
▽日米貿易協議、終了(日経電子版)
▽米企業、好況で24%増益 4~6月、日欧アジアも1~2割増(日経)
▽東ガス(9531)・九州電(9508) 石炭火力、LNG化検討(日経)
▽スルガ銀(8358)、個人ローン急減 4~6月、シェアハウス問題で抑制
▽メルカリ(フリマの次」選抜 上場初決算で赤字拡大
▽楽天(4755) 電子マネーやポイント、アプリで一元管理(日経)
▽浜ゴム(5101)、韓国大手と提携解消(日経)
▽大和ハウス(1925)、マレーシアに物流施設 東南ア4カ国目
▽富士フイルム(4901)純利益35%減 4~6月(日経)
▽住友不(8830)3年連続最高益 4~6月最終 オフィス賃貸堅調
▽国際石開帝石16%減益 4~6月最終 天然ガス・原油販売減
▽昭和シェル(5002)今期大幅増配 出光との統合交渉にらみ 純利益は1000億円に上方修正
▽関西ペ(4613)純利益30%減 4~6月、原材料高騰響く(日経)
▽オープンH(3288)2割増益 10~6月経常、戸建てけん引(日経)
▽フェローテク(6890、JQ)営業益1割増 4~6月(日経)
▽荏原(6361)1~6月、純利益54%減 風水力事業が低調(日経)
▽飯田GHD(3291)純利益5%減 4~6月(日経)
▽長谷工(1808)4~6月 純利益25%増(日経)
▽マクドナルド成長投資へ 1~6月期26%増益 通期予想据え置く
▽電通(4324)、減益幅が縮小 今期純利益25%減、カカクコム売却で
▽乳業3社、そろって営業減益 4~6月、ヨーグルトで痛み分け
▽マツキヨHDが最高益 4~6月純利益15%増 売れ筋商品増
▽丸井G(8252)純利益11%増 4~6月、カード事業好調
▽東映(9605)純利益18%減 今期、アニメ版権収入増(日経)
▽サンドラッグ(9989)純利益2%増 4~6月(日経)
▽ブラザー(6448)4~6月 純利益81%増、産業機器伸びる
▽太平洋セメ(5233)純利益32%増 4~6月(日経)
▽すかいらーく(3197)純利益29%減 1~6月、人件費増
▽ディーエヌエ(2432)、2%減益 4~6月最終(日経)
▽ペプドリ(4587)税引き益24%増 前期単独(日経)
▽9日の米ダウ平均、続落し74ドル安 業績期待の買いが一巡
▽9日のNY円、1ドル=111円00~10銭で終了 9日東京市場終値比4銭円高・ドル安
▽9日のNY原油、続落 米中貿易摩擦の激化を警戒
▽9日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り2.92%
◇今日の株価材料(新聞など・9日)マツダとスズキ、不適切検査 きょう公表

▽マツダ(7261)、不適切検査 きょう公表、燃費・排ガス スズキも
▽パイオニア、支援要請 カルソニックカンセイなどに、資本提携も
▽コンコルディ(7186)傘下の東日本銀、石井会長退任へ 改善命令受け
▽スルガ銀(8358)、事前に基準伝達 不正融資、書類の改ざん誘導
▽JPモルガン、IT投資年1兆円超に 新技術「数四半期で」(日経)
▽第一生命HD(8750)、豪で買収へ 生保事業、500億円規模(読売)
▽第一三共(4568)、差し止め請求 IHHのインド病院買収(日経)
▽サムスン、新事業に2.5兆円 5G・バイオで成長狙う(各紙)
▽シャープ(6753)、中国に新拠点 鴻海グループと連携(日経)
▽Jパワー、電力小売り進出 エナリス(6079)にTOB、KDDIと
▽富士フイルム(4901)、チェキ復活 SNS流行で第3の波(日経)
▽アマダHD(6113)、自動化装置買収 車部品、人手不足に商機
▽作業アシストロボ実用化、スタートアップを支援 菊池製作、工場を提供
▽Jディスプレ(6740)、営業赤字98億円 4~6月、スマホ不振響く
▽ダイフク(6383)、純利益12%増 今期上振れ、自動搬送の需要増
▽昭電工(4004)、純利益3.4倍に 今期、黒鉛電極値上げ浸透(日経)
▽SUMCO(3436)、純利益2.9倍 上期(日経)
▽SMC(6273)、純利益16%増 4~6月(日経)
▽アルバック(6728)、純利益47%増 前期、半導体向け好調(日経)
▽テルモ(4543)、一転減益に 今期営業、出荷遅延響く(日経)
▽住友鉱(5713)、24%増益 4~6月最終(日経)
▽ヤマハ発(7272)、6%減益 1~6月最終、原材料高が圧迫(各紙)
▽東急(9005)、4~6月純利益33%減 不動産落ち込む(日経)
▽8日の米ダウ平均、反落し45ドル安 ナスダックは続伸
▽8日のNY円、1ドル=110円90銭~111円00銭で終了 東京市場終値比4銭の円高・ドル安
▽8日のNY債券、米長期金利2.96%に低下
▽8日のNY商品、原油が大幅反落 1バレル66.94ドルで終了

◇今日の株価材料(8日)米、対中関税第2弾を23日発動へ
▽米、対中関税第2弾を23日発動へ(日経電子版)
▽テスラ、株式非公開化を検討 「最適な事業環境つくる」
▽LG、有機EL4割増産 テレビ市場で主導権、液晶に対抗(日経)
▽オリックス、中国系航空リースに出資 2500億円、世界3位連合に
▽カネカ(4118)や東洋紡(3101)、自然分解プラ増産・再参入
▽島津(7701)、アルツハイマー成分検出を受託(各紙)
▽JVCケンウ(6632)、業務無線NZ社に出資 消防や警察向け強化
▽サンデンHD(6444)など、飲み物シャーベットに 猛暑で商機
▽大塚家具(8186)買収、ヨドバシ否定 TKP(3479)と詰めの交渉
▽ダイキン(6367)、5年連続最高益 4~6月期純利益17%増(日経)
▽明治HD(2269)、4~9月期営業益9%減 高機能品踊り場(日経)
▽オリンパス、一転減益に 今期純利益30%減 和解金など圧迫
▽ニコン(7731)、今期純利益52%増に上方修正 デジカメ採算改善
▽東海カ(5301)、今期純利益6.3倍 3度目の上方修正(日経
▽住友ゴ(5110)、一転最終減益 今期8%減 景気減速など見込む
▽博報堂DY(2433)、4~6月期純利益2.2倍 メルカリ株売却で
▽三菱マ(5711)、4~6月期純利益15%減 セメント事業不振
▽ゼンショHD(7550)、4~6月期純利益34%減 原材料・人件費が増
▽IHI(7013)、4~6月期純利益48%減(日経)
▽島津(7701)、4~6月期純利益79%増 計測機器けん引(日経)
▽住友大阪(5232)、4~6月期純利益22%減(日経)
▽横河電(6841)、4~6月期純利益2%増 制御機器が好調(日経)
▽ベネッセHD(9783)、4~6月期最終赤字33億円(日経)
▽トレンド(4704)、1~6月期純利益18%増(日経)
▽バンナムHD(7832)、4~6月期純利益8%増(日経)
▽スクエニHD(9684)、4~6月期純利益3割減(日経)
▽UT(2146)、4~6月期純利益7割増 製造業向け人材派遣好調
▽金融庁、地銀20行超を検査へ 不正防止に重点(各紙)
▽JPX日経400銘柄入れ替え 中小型も実施(日経)
▽米イラン対立泥沼化 米再び制裁、原油も11月に イラン反発、核開発再開も

◇今日の株価材料(7日)ソフトバンク、4~6月営業最高益
▽6日の米ダウ平均、続伸し39ドル高 ナスダックは5日続伸
▽6日のNY円、1ドル=111円35~45銭で終了 6日東京市場終値比9銭円安・ドル高
▽6日のNY商品、原油が反発 サウジの増産懸念後退、金は反落
▽6日のNY債券、長期債続伸 10年債利回り2.94%
▽新興国債券、償還ラッシュ年100兆円、返済に懸念 米利上げで負担増大
▽イラン制裁きょう再開 トランプ氏、大統領令署名(各紙)
▽ソフトバンク(9984)、4~6月期営業益最高 ファンド利益2.3倍
▽クラウド会計、金融と連携 三菱UFJ参加の三菱UFJ銀,大手フリーに出資へ
▽楽天,携帯・通販を両輪に 統括会社傘下に事業分割、金融で稼ぎ成長投資
▽ヤマトHD(9064)、過大請求123事業所で 引っ越し料、広がる不信
JT(2914)、バングラ2位買収 1645億円、新興国たばこ市場開拓
▽大塚家具(8186)、今期40億円赤字 旗艦店中心に販売減(日経)
▽合同鉄(5410)がTOB 朝日工業(5456)に最大126億円(日経)
▽サントリBF、1~6月最終20%増益 飲料、ベトナムなど伸びる
▽パイオニア(6773)、4~6月最終赤字66億円(日経)
▽ホトニクス(6965)、20円に増配 9月期末、センサーなど好調(日経)
▽太陽誘電(6976)が一転増益 今期最終4%増、需要拡大(日経)
▽日製鋼(5631)、今期純利益68%増 車産業向け好調(日経)
▽建築用鋼材、一段高 鉄骨需要、中小向けに波及(日経)
▽大型ばら積み船、用船料1カ月で3割高(日経)
▽地銀の不正防止体制、検査 金融庁立ち入り、内部監査に特化

◇今日の株価材料(4~6日)中国、追加関税6.7兆円分発表
▽3日の米ダウ平均、反発 136ドル高 ナスダック続伸
▽3日のNY円、1ドル=111円25~35銭で終了 3日東京市場終値比60銭程度の円高・ドル安
▽3日のNY債券、続伸 10年債利回り2.95%
▽3日のNY商品、原油は反落
▽電力需要、初の減少 27年度予測、生き残り競争激化(日経)
▽古河電(5801)、150億円投資 送電線生産、能力を倍増(日経)
▽三菱UFJ傘下の三菱UFJ銀、インドネシアの銀行へ出資完了
▽サハリン1企業、仲裁申し立て(日経、以上6日)
▽訪日客倍増に「空」の壁、操縦士不足・成田拡張でも限界 成否分ける空港の革新(日経)
▽日揮(や千代建、設備そのままLNG増産 AIが調整代行
▽企業ファンドのスタートアップ投資、上期2.4倍 過去最高
▽航空機エンジン、上昇気流 アジアの旅客需要が追い風、市場は海外勢主導(日経)
▽ペット消費、裾野広がる 犬用コンタクトや小型犬の栄養食
▽NTT(9432)、IT事業再編 コム・データなど統括の新会社、売上高日本最大(各紙)
▽トヨタ(7203)、いすゞ(7202)と資本関係解消 保有の全株売却
▽米雇用、「女性」「転職」広がる活況 7月15万人増、失業率低下3.9% 賃金上昇なお力不足(各紙)
▽中国、追加関税6.7兆円分 米の第3弾制裁に報復(各紙)
▽日朝外相が接触 河野氏「立場伝えた」(各紙)
▽パート賃上げ率、4年連続最高 小売り・外食、人手不足で(日経)
▽車保険料下げ止まり、消費増税織り込む 損保各社、19年据え置き
▽米、対日赤字2.9%増 1~6月、貿易協議に影響も(日経)
▽日産自(7201)、電池子会社を売却 交渉相手変更、別の中国企業に
▽サムスンの有機EL、iPhone向け大幅減(日経)
▽後発薬、コスト削減 ケミファ(4539)、ベトナム新工場 沢井製薬(4555)、委託生産を拡大(日経)
▽ドラレコ快走、広がる「安全」 保険会社と通話、走行を採点 運転手の意識も変える(日経電子版など)
▽LINE(3938)、「LINEタクシー」月内終了(日経)
▽ニチコン(6996)、コンデンサー値上げ 原料高で全製品1割程度
▽住宅建材、鉄道輸送に 大和ハウス(1925)、トラック運転手不足
▽三井ホーム(1868)を完全子会社化 三井不(8801)、TOB実施
▽リコーリース(8566)、社債発行延期 長期金利乱高下で(日経)
▽大塚家具(JQ、8186)、資本増強を検討 経営再建へ支援先探し
▽JXTG(5020)、営業益4倍超 4~6月2000億円、石油製品の採算改善 原油高も利益押し上げ
▽ダイフク(6383)、営業益4割増 4~6月で最高、省力化需要追い風
▽洋インキHD(4634)、2割減益 1~6月営業、原材料高が圧迫
▽住友大阪(5232)、営業益2割減 4~6月(日経)
▽ケンコーマヨ(2915)4~6月、経常益17%減 新工場の減価償却響く
▽ドンキHD(7532)、営業最高益 前期1割増、食品値下げで集客 ユニーとの共同店も好調
▽オカムラ(7994)、純利益2割増 4~6月(日経)
▽富士ソフト(9749)、2割増益 1~6月営業、産業機械向け好調
▽NTTデータ(9613)、23%増益 4~6月最終、システム開発伸びる
▽不動産2社、そろって増益 三井不(8801)・菱地所(8802)4~6月 オフィスビル賃貸堅調
▽ライオン(4912)、59%増益 1~6月最終、歯ブラシけん引(日経)
▽日産化(4021)、純利益12%増 4~6月、動物用医薬品伸びる(日経)
▽ヒロセ電(6806)、純利益13%減 4~6月(日経)
▽シスメックス(6869)、純利益15%増 4~6月(日経)
▽レオパレス(8848)、22%減益 今期最終(日経)
▽フォスター(6794)今期、最終赤字に転落 18年ぶり(日経)
▽コンコルディ(7186)、純利益22%減の152億円(日経)
▽福島銀(8562)の最終赤字1600万円 4~6月

◇今日の株価材料(新聞など・3日) シャープ、白物家電の国内生産撤退
▽シャープ(6753)、白物家電の国内生産撤退 海外に移管(日経)
▽三菱UFJ傘下の三菱UFJ信託、融資から全面撤退 資産運用に特化
▽みずほなど3行、Jディスプレ(6740)支援継続 融資枠更新で調整
▽ファストリ(9983)、国内ユニクロの7月既存店売上高0.3%減
▽東電HD社長、廃炉計画に言及 柏崎刈羽1~5号機 市長と会談
▽ANAHD(9202)傘下の全日空、9~10月国際線で212便欠航(日経)
▽サントリBF(2587)、コーヒー「クラフトボス」130億円増産投資
▽ローム(6963)、車部品3年で1500億円投資 EV向け生産拡大(日経)
▽資生堂(4911)が業務用化粧品撤退 ホテル用シャンプーなど、年内で
▽東芝(6502)、WH売却完了 インフラなどで成長目指す(各紙)
▽NTTや電通(4324)、日本のアニメや映画 海外進出100億円ファンド
▽KDDI(9433)、「食べログ」のカカクコム(2371)出資 793億円
▽ハウス食G(2810)、乳酸菌事業本格参入 カレーや菓子に(産経)
▽日電産(6594)、開発費1000億円 20年度、IoTで新事業創出
▽アサヒ、1~6月期最高益 海外で高級路線、ハイネケン手本に
▽新日鉄住金(5401)、今期実質1割強増益 値上げ浸透(日経)
▽パーソルHD(2181)、4~6月期営業益最高 派遣・転職仲介が好調
▽スズキ(7269)、4~6月期純利益最高 日印両輪が奏功(各紙)
▽クボタ(6326)、今期純利益下振れ 貿易摩擦で材料高(日経)
▽NTTドコモ(9437)、4~6月期純利益9%増 光回線など好調
▽ヤマダ電(9831)、4~6月期純利益18%減 34億円に(日経)
▽アイスタイル(3660)、前期営業益4割増 2期ぶり最高益(日経)
▽レアアース値下がり 中国の生産回復、前月比3~4%安(日経)
▽コネクター、値動きに異変 需要増で下げ止まり(日経)
▽アップル時価総額1兆ドル 米企業初、高収益を評価(日経)
▽英中銀、全会一致で利上げ 政策金利0.75%へ 6会合ぶり
▽トランプ米政権、車燃費基準を撤回 加州にも要求、反発も(日経)
▽中国外相、朝鮮戦争「終戦宣言」に意欲 米中含む4カ国念頭(日経)
▽政府、新基金を検討 米インフラ整備資金支援 通商圧力かわす狙いも
▽水産庁、太平洋クロマグロ漁獲枠15%増を提案(日経)
▽米ダウ平均、続落7ドル安 米中摩擦懸念で(2日)
▽NY円、1ドル=111円60~70銭で終了 東京市場終値比横ばい(2日)
▽NY債券、長期債は反発 10年債利回り2.98%(2日)
▽NY商品、原油が反発 WTI期近物は1.30ドル高の1バレル68.96ドル

◇今日の株価材料(2日)トランプ氏、対中関税率上げ指示
▽トランプ氏、対中関税率上げ指示 2000億ドル分25%に
▽米長期金利3%台に上昇 一時1カ月半ぶり高水準(1日)
▽米ダウ平均、反落し81ドル安 米中貿易摩擦への懸念が再燃 ナスダックは続伸(1日)
▽NY円、1ドル=111円65~75銭で終了 東京市場終値比46銭の円高・ドル安
▽米連邦準備理事会FRBが9月利上げ示唆 景気好調、今回は据え置き
▽米テスラ、4~6月期の最終赤字7億ドル 新型車の量産は軌道に
▽ソフトバンク傘下の米携帯4位スプリント、4~6月期決算は減収減益
▽上場企業、8四半期連続増益 4~6月本社一次集計、先行きには慎重
▽日立(6501)、社外勤務10万人 国内の過半、多様な人材確保(日経)
▽日生、円建て貯蓄性保険再開 日銀政策修正、追い風(日経)
▽マンション修繕、周期長く 費用減へ12年→18年、野村不HD(3231)など 新工法で長寿命化(日経)
▽トルコ原発に暗雲、三菱重(7011) 建設費2倍、報告書を提出(日経)
▽介護資格取得をサポート、スタッフサービスやウィルG(6089)系
▽スマホ世界出荷台数、華為が初の2位 4~6月、アップルかわす
▽格安スマホ、シニア争奪戦 ソフトバンク(9984)系が専用端末
▽スマホ「4年縛り」緩和、KDDI(9433)社長表明 消費者に選択肢
▽住友商(8053)が社内起業制度、グループ6万人対象 新領域を探る
▽携帯販売事業、売却へ 富士通(6702)、ITサービスに集中
▽インドネシアに高級マンション、東建物(8804)が開発(日経)
▽いすゞ営業益3割増 4~6月500億円、国内利益率高める 東南アでも販売好調
▽AOKIHD(8214)、3割減益 4~6月営業、来店客減少で
▽プリマ(2281)、営業益7%増 4~6月、サラダチキンなど好調
▽神戸鋼(5406)、純利益49%減 4~6月、品質不正問題など響く
▽JT(2914)、一転減益 今期最終4%減、海外たばこ採算悪化
▽キーエンス(6861)、純利益最高 4~6月17%増、8年連続更新
▽マツダ(7261)、44%減益 4~6月最終(日経)
▽NTN(6472)、精密軸受海外生産 需給逼迫、国内工場を補完

◇今日の株価材料(1日)米株反発、アップル決算は増益
▽7月31日の米ダウ平均、反発し108ドル高 ナスダックも反発
▽7月31日のNY円、1ドル=111円85~95銭で終了 7月31日東京市場終値比46銭円安・ドル高
▽7月31日のNY債券、長期債は反発 10年債利回り2.96%に低下
▽7月31日のNY商品、原油が反落 金は反発
▽米アップルの4~6月、32%増益 iPhone販売が予想上回る
▽緩和継続、副作用に配慮 長期金利上限 日銀、0.2%容認 物価目標、達成21年度以降(各紙)
▽中国、景気重視に転換 政治局会議、公共投資拡大へ(日経)
▽長崎の地銀統合承認へ ふくおかFG(8354)・十八銀(8396) 公取委が最終調整(各紙)
▽米、FTA要求の構え 9日に貿易協議 日本、車関税も難題
▽みずほFG(8411)、純利益36%増 4~6月(日経)
▽サムスン、スマホ暗雲 部門営業益3割減、4~6月 中国シェア0%台、インド首位陥落(日経)
▽ユーロ圏年率1.4%成長 プラス期間、最長の5年超 4~6月
▽米物価、2.2%上昇 6月、利上げ路線後押し(日経)
▽アイカーン派CEOら再任 ゼロックス株主総会(日経)
▽卸売業、2年ぶり増収増益 17年度本社調査、ドラッグ出店追い風
▽ソニー(6758)、映画は苦戦 4~6月、部門営業赤字に ハリウッド再編、乗り遅れ(日経)
▽パナソニック(6752)、純利益18%増 4~6月(日経)
▽任天堂(7974)ラボ、起爆剤ならず スイッチ2年目減速、4~6月 増益でも不安の芽(日経)
▽スタートトゥ(3092)、26%営業減益 急成長にブレーキ 4~6月、採寸スーツ配布響く(日経)
▽ホンダ、二輪販売好調で今期純利益上方修正 23年度までに狭山工場閉鎖
▽ヤマトHD(9064)、新たに14億円 引っ越し過大請求、計31億円
▽ヤマトHD(9064)、営業益71%増 今期上方修正、値上げ浸透(日経)
▽村田製(6981)、純利益18%増 4~6月、車向け伸びる(日経)
▽シャープ(6753)、純利益33%増 4~6月、中小型パネル好調(
▽ルネサス(6723)、純利益36%増 1~6月、車載用半導体けん引
▽AGC(5201)、純利益28%増 1~6月、東南アで化学品好調
▽武田、純利益46%減 4~6月、子会社売却の反動 主力の新薬は好調
▽住友電(5802)、営業最高益 4~6月(日経)
▽JFE(5411)、純利益24%増 今期1800億円、年95円に増配(日経)
▽三越伊勢丹(3099)、営業益が33%増 4~6月 訪日客向け販売好調
▽航空2社、最終減益 4~6月 ANAHD・JAL、燃料費負担響く
 

冷風扇

 投稿者:たけなか  投稿日:2018年 7月 8日(日)23時38分20秒
編集済
  https://www.amazon.co.jp/WINTECH-%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3-%EF%BC%93%E6%AE%B5%E9%9A%8E%E5%88%87%E3%82%8A%E6%9B%BF%E3%81%88-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%AF%E3%83%88%E5%86%B7%E9%A2%A8%E6%A9%9F-%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3/dp/B07DL8MRH8/ref=sr_1_32?s=kitchen&ie=UTF8&qid=1531060323&sr=1-32&keywords=%E5%86%B7%E9%A2%A8%E6%89%87

https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B07CXRXVQT/ref=acr_search_see_all?ie=UTF8&showViewpoints=1




 

(無題)

 投稿者:たけなか  投稿日:2018年 7月 6日(金)10時37分47秒
編集済
  ◇今日の株価材料(新聞など・31日)三井住友FG減益
▽三井住友FG(8316)、純利益が6%減 4~6月、税負担が重荷に
▽マツダ(7261)、営業益2割減 4~6月、開発費膨らむ(日経)
▽東レ(3402)、営業益1割減 4~6月、加工会社の買収で費用増 炭素繊維、価格転嫁進まず
▽ロイヤルHD(8179)、経常益20億円に上振れ 1~6月、客単価上昇
▽オエノンHD(2533)、6%増益 1~6月営業(日経)
▽田辺三菱(4508)、純利益20%減 4~6月、薬価改定など響く
▽カプコン(9697)、純利益7.5倍 4~6月最高に、「モンハン」好調
▽日電硝(5214)、純利益33%減 1~6月、のれん代償却など響く
▽TDK(6762)、純利益48%増 4~6月、コンデンサー需要拡大
▽OLC営業最高益 集客好調、4~6月19%増 イベント効果、グッズ人気
▽ポーラHD(4927)、10%増益 1~6月最終、主力ブランド好調
▽東電HD(9501)、89%減益 4~6月最終(日経)
▽シマノ(7309)、純利益48%増 1~6月、為替差益で上振れ
▽大陽日酸、コア営業益1%減 4~6月、炭酸ガス原料不足響く
▽SCSK(9719)、純利益51%増 4~6月、システム開発伸びる
▽ハウス食G(2810)、純利益20%増 4~6月(日経)
▽パート、勤続5年未満も無期雇用 スーパー各社、1万人規模 人手確保へ待遇改善
▽iPSで広がる選択肢 パーキンソン病治験、京大発表(各紙)
▽銀行の平日休業広がる、りそなHD傘下のりそな銀 来店客減り来月から
▽帝人(3401)、独車内装材を買収 EV向け吸音材に重点(各紙)
▽データ経済圏、GAFAに挑む ソフトバンク・英ARM、米社を買収
▽楽天(4755)、ぐるなび(2440)に出資 飲食店紹介、旅行予約と連携
▽三井物(8031)、東南ア食品に出資(日経)
▽TDK(6762)、戸田工(4100)の筆頭株主に(日経)
▽30日の米ダウ平均、144ドル安 ナスダック107ポイント安


◇今日の株価材料(28~30日) 富士フイルム、ゼロックス買収譲歩否定
▽米ダウ平均、76ドル安 ナスダックは続落(27日)
▽NY円、1ドル=110円95銭~111銭05銭で終了 東京市場終値比7銭円高・ドル安(27日)
▽NY債券、上昇 10年債利回り2.95%(27日)
▽NY商品、原油が反落 WTI期近物は0.92ドル安の1バレル68.69ドル
▽社会人学び直し、政府が支援拡充 学費支給最大4年に(日経)
▽日銀、緩和副作用を点検 利上げには慎重論 きょう決定会合(各紙)
▽防衛省、新型装甲車の開発中止 試作機、防弾性能に問題(日経)
▽政府、官民14ファンド再編へ検討 損失・非効率指摘受け(朝日)
▽ホンダ(7267)、狭山工場一転存続 基幹部品の生産継続(日経)
▽川重(7012)、米鉄道の車両受注 270億円、メンテナンス含む
▽TSIHD(3608)やオンワード(8016)、ネット・店舗在庫共有
▽シャープ(6753)、「色素増感」量産 太陽電池、室内で効率発電
▽メルケル政権、中国の独企業買収却下 規制強化を初適用
▽京セラ(6971)など企業向け太陽光の自家消費支援 売電価格下落で
▽失業不安21年ぶり低さ 6月54% 消費者心理を下支え
▽富士フイルム会長、ゼロックス買収譲歩否定「経営に不可欠ではない」
▽KDDI(9433)、携帯「4年縛り」も見直しへ 公取委指摘受け
▽メルカリ(4385)、旅行関連に参入 ブランド品のフリマは廃止
▽ANAHD(9202)、4~6月期営業益2割減 燃油費負担が先行
▽川崎汽(9107)、4~6月期経常赤字100億円 コンテナ船統合費響く
▽三菱ケミHD(4188)、4~6月期営業益が微減 フィルム需要鈍く
▽JR東海・JR東日本、4~6月期営業最高益 訪日客需要けん引
▽日立(6501)、4~6月期純利益40%増 IoT拡大で最高益(日経)
▽ミスミG(9962)、4~6月期純利益5%減 EC関連費が増加
▽日野自(7205)、4~6月期純利益4%増 東南ア向け伸びる(日経)
▽関西電(9503)、4~6月期純利益18%減 燃料費高が圧迫(日経)
▽カルビー(2229)、4~6月期純利益84%増 ポテチ好調(日経)
▽トラスコ中山、1~6月期単独営業減益幅が縮小 主力工具伸びる
▽エプソン(6724)、4~6月期純利益9%増(日経)
▽モノタロウ(3064)、1~6月期純利益16%増 新規顧客を開拓
▽大日本住友(4506)、4~6月期純利益38%減(日経)
▽長谷川香料(4958)、10~6月期営業益9%減(日経)
▽リコー(7752)、4~6月期純利益14%減 税負担かさむ(日経)
▽ガンホー(3765)、1~6月期純利益37%減(日経)
▽邦チタ(5727)の今期、純利益9%増(日経)
▽ベネ・ワン(2412)、4~6月期純利益50%増 会員企業増で(日経)
▽平鋼、7年ぶり高値 店売り、建築用など需要堅調(日経)
▽韓国SKハイニックス、DRAM工場に新棟 3400億円投資、20年稼働
▽米ツイッター株21%急落 利用者減少で、不正アカウント削除

◇今日の株価材料(27日)日本、関税問題で米の要求警戒 近く閣僚会合
▽26日の米ダウ平均、112ドル高 5カ月ぶり高値
▽26日のNY円、1ドル=111円15~25銭で終了 26日東京市場終値比50銭程度の円安・ドル高
▽26日のNY債券、長期債横ばい 10年債利回り2.97%
▽26日のNY商品、原油が続伸
▽貿易戦争、米企業に打撃 GM・GEの利益圧迫(日経)
▽米クアルコム、蘭社の買収断念(日経など)
▽日本、関税問題で米の要求警戒 近く閣僚会合、農業や車見通せず
▽欧州中銀総裁、「ユーロ圏成長続く」 貿易戦争の影響注視(各紙)
▽JAL(9201)、中国東方航空と包括提携 連合の枠超え(各紙)
▽機関投資家の目、厳しく 野村アセット、株主提案賛成12%に(日経)
▽中国の民間債務警戒 国内総生産比、上振れ 内閣府分析、金利上昇がリスク
▽政府、水インフラ参入を推進 円借款拡充(日経)
▽事業承継を資金支援、東京きらぼし(7173)が専門会社(日経)
▽所有しない車、溶ける境界 カーシェアとレンタカー相互侵食(日経)
▽人と協働、産業ロボ「転職」 カフェや掃除 活躍の場広がる(日経)
▽産業ロボ受注、2年ぶり減 6月、中国でスマホ伸び悩み(日経)
▽フジHD傘下のフジテレビ、中国でドラマ配信 アリババ系と提携
▽住友商(8053)、東南アで電子広告 現地の顧客データ収集(日経)
▽米ゼロックス「すみ分け解消」、富士フイルム(4901)と協力見直し
▽ファイバーG(マザーズ、9450)、Wi―Fiでマンションに広告
▽野村(8604)、純利益9割減 4~6月、債券売買不振響く(日経)
▽日産自、値引きの悪循環 米で不振、4~6月14%減益 迫る車関税、脱却急務
▽キヤノン、営業益下方修正 今期18%増、有機EL関連が減速 デジカメも市場縮小
▽東エレク(8035)、純利益最高 4~6月35%増、半導体装置が好調
▽花王(4452)、純利益11%増 1~6月、アジアで化粧品伸びる(日経)
▽サイバー(4751)、純利益66%増 10~6月(日経)
▽富士通(6702)、純利益34倍 4~6月、企業年金制度の変更で(日経)
▽中外薬(4519)、純利益35%増 1~6月(日経)
▽アズワン(7476)、15%増益 4~6月最終、集中購買の契約増(日経)
▽野村総研(4307)、純利益15%増 4~6月(日経)
▽日清粉G(2002)、純利益10%増 4~6月、弁当など総菜好調(日経)
▽小糸製(7276)、純利益8%増 4~6月(日経)
▽イー・ギャラ(8771)、純利益1割増 4~6月(日経)
▽ITFOR(4743)、営業益2倍 4~6月

◇今日の株価材料(26日)日銀ETF購入、配分見直しへ
▽米、車の追加関税を棚上げ EUと貿易交渉開始へ
▽日銀ETF購入、配分見直しへ TOPIX拡大、市場への影響抑制
▽石炭火力の新設規制、経産省方針 小型は事実上禁止(日経)
▽日米新通商協議、8月に 初会合ずれ込み、車輸入制限で攻防
▽続く猛暑、生活直撃 野菜高騰、キャベツは2倍(日経)
▽生産性問う最低賃金 26円上げ、3年連続3%増(日経)
▽仮想通貨取引、4倍以内に 業界団体、証拠金の自主規制案
▽スマホ決済、日本乱戦 アマゾン、来月に実験(日経)
▽配車アプリ会社に出資 NTTドコモ、ソフトバンクに対抗
▽AI、表情で性格分析 ソフトバンクなど 採用・研修に活用
▽ヤマトHD(9064)「組織的水増し」 元支店長「会社は黙認」
▽トヨタ(7203)中国生産倍増へ 2020年代目標、現地工場を増強
▽ファナック(6954)受注減速 4~6月、米中摩擦が影(日経)
▽日電産(6594)、4~6月33%増益 3年で5000億円投資(日経)
▽キリンHD(2503)、実質減益 1~6月、事業利益800億円 医薬が苦戦、第三のビールは健闘(日経)
▽郵船(9101)、純利益40%減 今期、貨物航空の運航停止響く
▽アドテスト(6857)、純利益14倍 4~6月、半導体装置伸びる
▽日立建機(6305)、純利益64%増 4~6月、油圧ショベルけん引
▽信越化(4063)、今期も最高益 経常9%増、塩ビの採算向上
▽ツガミ(6101)営業益8割増 4~6月、車部品向け機械好調
▽LINE(3938)純利益、1~6月72%減(日経)
▽オービック(4684)純利益28%増 4~6月(日経)
▽エムスリー(2413)16%増益 4~6月最終(日経)
▽海運指数4年半ぶり高値 ばら積み船、鉄鉱石・大豆の輸送増
▽25日の米ダウ平均、続伸し172ドル高 米欧貿易摩擦の緩和期待で、ナスダック最高値
▽25日のNY円、1ドル=110円90銭~111円00銭で終了 東京市場終値比35銭円高・ドル安
▽25日のNY原油、続伸 1バレル69.30ドルで終了、米国在庫の大幅減で
▽25日のNY債券、米長期金利2.97%に上昇 米欧摩擦の懸念後退

◇今日の株価材料(新聞など・25日)信越化が米に塩ビ工場
▽米ダウ平均、197ドル高 ナスダックは小反落(24日)
▽NY円、1ドル=111円15~25銭で終了 東京市場終値比5銭円高・ドル安
▽NY債券、長期債横ばい 10年債利回り2.95%(24日)
▽NY商品、原油が反発 WTI期近物は0.63ドル高の1バレル68.52ドル
▽安倍氏、自民党総裁3選有力 岸田氏は出馬せず(各紙)
▽政府、ベトナムと介護人材受け入れで合意 20年に1万人目標(日経)
▽金融庁、通年検査3メガ銀以外も 間隔空いた地銀も点検(日経)
▽コンビニ昨年度店舗数、0.9%増どまり 市場に飽和感(日経)
▽最低賃金25円以上上げへ 厚労省審議会が最終協議(各紙)
▽米フォード、自動運転部門を独立 4400億円を投資(日経電子版)
▽フェイスブック、中国子会社 資本金33億円、現地メディア報道(日経)
▽車関税、EU一斉下げ案 米の新関税回避狙い(読売)
▽印スズキが「つながる車」 先端サービス、日本に先行(日経)
▽信越化(4063)、米に塩ビ工場 1600億円、割安シェールガス活用
▽ヤマトHD(9064)、過大請求4万8000件 法人引っ越し受注中止
▽伊藤忠(8001)、物流REIT上場へ(日経)
▽国際石開帝石(1605)、豪LNG生産開始へ(各紙)
▽大ガス(9532)、米国産LNGの輸入を20年3月期以降に延期
▽マクドナルド(2702)、バーガー肉で不当表示 消費者庁が措置命令
▽あいおいニッセイとパーク24(4666)、カーシェアで保険割引(日経)
▽テルモ、中国医療機器メーカーを140億円で買収 手術器具を拡充
▽カルビー(2229)、「フルグラ」販売中国で7倍へ 輸出を拡大(日経)
▽旭化成(3407)、タイで樹脂原料増産 年8万トンに(日刊工)
▽マルハニチロ(1333)、4~6月期経常益15%減に エビなど水産物高騰
▽DIC(4631)、1~6月期営業益6%減に 原材料高で採算悪化
▽三菱自(7211)、4~6月期純利益23%増 東南アけん引(日経)
▽富士通ゼ(6755)、4~6月期純利益48%減 海外でエアコン低迷
▽日立ハイテク(8036)4~6月期税引き前利益3%増 医療向け装置好調
▽菱地所(8802)、アバンライフ(8851)をTOBで買収へ

◇今日の株価材料(新聞など・24日)米長期金利上昇 日本に連れ高
▽米長期金利上昇、10年債利回りは2.95% 日本に連れ高
▽米グーグルの持ち株会社アルファベット、4~6月期純利益9%減 欧州委の制裁金計上 株価は時間外取引で上昇(日経電子版)
▽ロスネフチ、「サハリン1」で日本勢など提訴(日経電子版)
▽花王(4452)、営業益4%増 1~6月、アジアで化粧品好調(日経)
▽昭和シェル(5002)、純利益2.9倍 原油高で在庫評価益拡大、1~6月
▽日立化(4217)、4~6月純利益27%減(日経)
▽塩野義(4507)、純利益5%増 今期、ロイヤルティー収入寄与(
▽KOA(6999)、4~6月純利益13%増 車載向け抵抗器けん引(
▽コーテクHD(3635)、営業益2.3倍 4~6月22億円(日経)
▽東京海上(8766)、車の保険金即日払いへ 事故対応、スマホで完結
▽自社株報酬導入600社超、6月末時点 株式給付信託、3年で4倍(
▽米バーチュ、「日本市場、低コスト魅力」 高速取引の登録業者に
▽日立(6501)、英車両入札で不服申し立て(日経)
▽東南アPB、イオン(8267)に勢い ご当地仕様、3000品目に倍増
▽日本製の日用品展示、上海に大規模施設 プラネット、取引を橋渡し
▽MRJ、英航空ショーで受注ゼロ(日経)
▽東電HD、再エネ数兆円事業に 原発稼働厳しく、風力・水力シフト
▽米テスラ、資金不安再燃 米紙報道(日経)
▽関西電(9503)系格安スマホ「マイネオ」、ソフトバンク回線もOK
▽サラダチキン増産、糖質制限が追い風(日経)
▽汎用樹脂、5%値上げ決着 ナフサ高反映(日経)
▽HDD、値上げの動き コンデンサー品薄でコスト上昇(日経)
▽ヤマトHD(9064)子会社、引っ越し代で過大請求

◇今日の株価材料(21~23日)日銀、金融機関への配慮 月末議論
▽世界景気、不安抱え拡大 米減税やアジア需要けん引 貿易戦争の激化、懸念
▽5Gインフラ、地方に 全国で実証事業 自動運転や災害検知(日経)
▽内閣支持45%、7ポイント減少 世論調査、参院6増法「反対」56%
▽G20、米へ批判噴出 貿易戦争、通貨摩擦に発展懸念(各紙)
▽関西電、猛暑で初の節電取引 事前協力得て工場休止要請 急な需要逼迫、回避
▽緩和と副作用、日銀板挟み 金融機関への配慮、月末議論 金利調整なら円高リスクも
▽東電HD(9501)、関西電(9503)からガス調達(日経)
▽夏レジャー、夜間充実 プールやショー、集客アップ(日経、以上22日)
▽首相、来月出馬表明へ 自民党総裁選、国会が事実上閉幕 カジノ法成立
▽貿易摩擦、投資判断に影 米車関税なら「影響深刻」 経団連フォーラム
▽五輪、開会式は最高30万円 東京大会のチケット、半分以上は8000円以下
▽トランプ氏、危うい独断 対中制裁関税「全輸入品」再び言及(日経)
▽国内300万台維持、トヨタ危機感 小型車生産、東北集約 環境激変、効率化急ぐ
▽東京製鉄(5423)、貿易戦争で「鉄鋼特需」 品不足感、輸出25%増
▽しまむら(8227)、ネット通販 今秋から、物流拠点整備(日経)
▽AIで製品検査、技術者退職補う デンカ(4061)が100億円(日経)
▽川重、精密機器を再編 油圧ショベル増産で 内製化で人手不足対策
▽王子HD(3861)、営業益2倍 4~6月250億円、パルプ外販で採算改善 段ボール原紙、値上げ効果(日経)
▽イチネンHD(9619)、純利益12%増 4~6月(日経)
▽エンプラス(6961)、純利益50%減 4~6月(日経)
▽大東建(1878)、7年ぶり経常減益 4~6月6%減、アパート受注苦戦
▽宝印刷(7921)、来期に4円増配(日経)
▽アルインコ(5933)、営業益11%増 4~6月(日経)
▽海外勢、株買い戻し鮮明 7月第2週、今年2番目の買越額(日経)
▽20日の米ダウ平均、6ドル安 米中貿易摩擦重荷、マイクロソフトは高値
▽20日のNY円、1ドル=111円45~55銭で終了 20日東京市場終値比1円程度の円高・ドル安
▽20日のNY債券、長期債が反落 10年物国債利回りは2.89%に上昇
▽20日のNY商品、原油が4日続伸 金は反発

◇今日の株価材料(新聞など・20日)トランプ氏、利上げに「好ましくない」
▽トランプ氏、利上げに「好ましくない」 異例の表明(日経電子版)
▽米車関税に身内も異論、公聴会 ビッグ3「雇用、大きな損害」、コスト増警戒
▽ソフトバンク(9984)、中国滴滴と合弁会社 ライドシェア普及へ
▽富士通(6702)など、使用電力を再生エネに 10~30年で全量(日経)
▽トヨタ(7203)、静岡生産終了 20年度にも、東北に移管(日経)
▽トヨタ(7203)、比で新型車生産 現地調達率アップ、優遇措置の対象(
▽外国人就労、製造業も 金属プレスや鋳造、新資格の対象拡大(日経)
▽PHV国内投入、「つなぎ役」に ホンダ(7267)、きょう初の一般販売
▽西日本豪雨から2週間、企業活動に影響なお(日経)
▽グンゼ(3002)、ゴムなしパンツ発売(日経)
▽日本野球機構(NPB)、コナミ(9766)傘下とeスポーツ開催(日経)
▽リコー(7752)、中国・広東省に工場新設(日経)
▽東海カ(5301)、今期営業益6倍 黒鉛電極値上げで上振れ(日経)
▽飲料4社、健康特需に沸く 今期、国内利益率が最高 コスト削減、猛暑追い風
▽コマツ(6301)の販売金融、米金利上昇で40億円の減益要因(日経)
▽Mスター(4765)、経常益15%増 4~6月、運用報酬が拡大(日経)
▽イー・ギャラ(8771)、債権の一括保証に参入(日経)
▽ISID(4812)、純利益6%減 1~6月上方修正、減益幅が縮小
▽米エリオット、アルパイン(6816)の株式買い増し(日経)
▽19日の米ダウ平均、反落 134ドル安
▽19日のNY円、1ドル=112円45~55銭で終了 19日東京市場終値比50銭程度の円高・ドル安
▽19日の米長期債反発 10年債利回り2.84%
▽19日のNY商品、原油が続伸

◇今日の株価材料(19日)イラン原油輸入停止へ調整、石油各社
▽イラン原油輸入停止へ調整、石油各社 代替調達急ぐ(日経)
▽グーグル5700億円制裁金、欧州委員会(各紙)
▽上半期訪日客、初の1500万人突破(各紙)
▽米好況、金融大手に勢い 4~6月2ケタ増益 6社中5社(日経)
▽福井銀(8362)、スタートアップ企業の販売支援(日経)
▽ネット証券4社が増益、4~6月 金利収入が寄与(日経)
▽IMF、世界成長率0.5ポイント下振れ 貿易戦争リスク試算(各紙)
▽BHP、鉄鉱石最大3%増産 19年6月期見通し 豪州で(日経)
▽第一三共(4568)、がん治療薬シフト 日本発新薬「強み」磨き脚光
▽安川電(6506)、EV中国で協業 奇瑞汽車と(日経)
▽日本郵便、シンガポール拠点開所(日経)
▽SUBARU(7270)、民間ヘリ再参入 23年ぶり(日経)
▽トヨタ(7203)系、宮城工場に電池2棟(日経)
▽ソニー(6758)、アイボの予約販売19日開始(各紙)
▽住友商(8053)、ユーチューバーと広告(日経)
▽マツダ(7261)、広島工場が通常稼働に 23日から(日経)
▽ディスコ(6146)、4~6月期の営業益3割減 減益幅が縮小(日経)
▽TDK(6762)、純現金収支を黒字化へ 20年3月期目標(日経)
▽セイコーHD(8050)、自己資本比率4割目標 22年3月期までに
▽小松ウオール(7949)、4~6月単独税引き益4.8倍(日経)
▽ユーシン(6985)、保有株13銘柄売却益6億円(日経)
▽非鉄国際価格、軒並み値下がり 中国に景気悪化懸念(日経)
▽銚子丸(3075)、出張回転ずし 移動式レール導入(日経)
▽関西電(9503)、電力融通受ける 猛暑で(各紙)
▽MRJ受注進まず、航空ショー売り込み不発(毎日)
▽18日の米ダウ平均、5日続伸し79ドル高 1カ月ぶり高値
▽18日のNY円、1ドル=112円80~90銭で終了 東京市場終値比25銭の円高・ドル安
▽18日のNY債券、長期債下落 10年債利回り2.87

◇今日の株価材料)FRB議長「段階的な利上げ継続が最善」
▽米ダウ平均、55ドル高で4日続伸 1カ月ぶり高値、ナスダックは最高値
▽NY円、1ドル=112円85~95銭で終了 東京市場終値比51銭円安・ドル高
▽NY債券、長期金利は横ばい 10年債利回り2.86%
▽NY商品、WTI期近物は小反発 金は1年ぶり安値
▽ビットコインが急伸 日本時間18日未明に一時1カ月ぶり7400ドル前後
▽米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長「段階的な利上げの継続が最善」 議会証言で
▽三菱UFJ傘下の三菱UFJ信託銀、「個人データ銀行」創設
▽日欧EPA来年発効へ 両首脳署名、最大級の自由貿易圏(各紙)
▽首都高地下化に3200億円 日本橋地区、五輪後着工へ(日経)
▽厚労省、ネット服薬指導保険適用 特区外へ法改正検討(日経)
▽防衛費要求最大に 来年度5.3兆円、中朝にらむ(日経)
▽三菱電(6503)とファナック、DMG森精機 工場IoT相互乗り入れ
▽JXTG(5020)社長「石油依存を転換」 再エネに力点(日経)
▽楽天(4755)社長、物流拠点「千葉・大阪に」 来年までに稼働(各紙)
▽コマツ(6301)、カヤック(3904)と提携 建設工事のARサービスで
▽アルパイン社長「アルプスとの株交換比率は正当」 車載部品の受注、一体で
▽ANAHD傘下の全日空、8月も378便欠航 エンジン点検、影響長引く
▽東電HD(9501)、テレビCMを7年ぶり再開(各紙)
▽テックビューロ、仮想通貨アプリ「Zaif」を10月に終了(日経)
▽スタートトゥ(3092)の前沢社長「球団持ちたい」(日経)
▽ヒューリック(、1~6月期営業益最高 1割増、物件売却益が拡大
▽近鉄百(8244)、3~5月期純利益23%増 訪日客向け好調(日経)
▽フューチャー(4722)、1~6月期営業益36%増(日経)
▽マネフォ(3994)、12~5月期最終赤字2.3億円 人件費など重荷
▽TKP(3479)、3~5月期純利益33%増(日経)
▽大型液晶パネルが一段安 中国勢増産で5~6%(日経)
▽東京製鉄(5423)、鋼材価格8月据え置き 6カ月連続(日経)
▽日野自(7205)、50年にエンジン車販売を停止(日刊工)
▽宇部興(4208)、車タイヤ用合成ゴムを東南アで増強 世界で年37万トン

◇今日の株価材料(13日)東日本銀が不適切融資 金融庁、業務改善命令へ
▽コンコルディ傘下の東日本銀が不適切融資 金融庁、業務改善命令へ
▽石破氏、事実上の出馬宣言 自民総裁選へ著書出版(日経)
▽三菱UFJ(8306)・みずほFGイラン取引停止へ 米再制裁へ備え
▽花王(4452)、化粧品ブランド4割減 高級品に課題 選択と集中図る
▽ANAHD(9202)傘下の全日本空輸、新たに330便欠航 エンジン点検で、提携会社が臨時便(各紙)
▽ヤマトHD(9064)黒字、値上げが浸透 4~6月、営業益50億円
▽ファストリ(9983)最高益、9~5月 ユニクロ、中国が好調(日経)
▽安川電(6506)、純利益最高に 3~5月、産業用ロボ好調(日経)
▽コスモス薬品(3349)2%増益 前期営業、低価格品伸びる(日経)
▽リンガハット(8200)、通期の増益計画に暗雲 3~5月純利益55%減
▽ジンズ(3046)7%増益 9~5月最終、海外の利益率改善(日経)
▽いちご(2337)3~5月、純利益59%増 不動産売却益が拡大(日経)
▽ディップ(2379)、3~5月 広告出稿増え純利益21億円(日経)
▽島忠(8184)、9~5月 単独税引き益、1%増59億円(日経)
▽銅スクラップが大幅安、中国の環境規制や米中摩擦響く(日経)
▽12日の米ダウ平均、反発し224ドル高 ハイテク株の高値更新相次ぐ、中国関連株も買い直し
▽12日のNY円、1ドル=112円50~60銭で終了 12日東京市場終値比17銭円安・ドル高
▽12日のNY原油、小幅続落 リビアの供給再開で売り優勢
▽12日のNY債券、米長期金利2.84%に低下 米消費者物価指数(CPI)発表、物価上昇加速せず

◇今日の株価材料(11日)米、2000億ドル相当の対中関税リスト公表か
▽米、2000億ドル相当の対中関税リストを週内公表の公算(米ブルームバーグ通信)
▽米ダウ平均先物が一時下落 180ドル超安、対中追加関税の報道で
▽国家公務員に残業上限、規則に明記 来春から(日経)
▽次世代原子炉、官民で 年度内に協議体(日経)
▽米テスラ、EV中国生産 米国外初、上海に工場(各紙)
▽与信にAI活用、東南アでクレセゾン(8253)(日経)
▽MRJ、債務の株式化検討 債務超過解消急ぐ(日経)
▽伊藤忠(8001)、ペイディーに出資 次世代金融サービス拡大(日経)
▽LINE(3938)、旅行比較サイトに出資(日経)
▽処方薬、ネットで指導 アインHD(9627)、特区・愛知で開始(日経)
▽三菱電(6503)、「中国から調達見直し」 米工場向け部品(日経)
▽専門店、増収増益 3年連続、ドラッグ店好調(日経)
▽野村総研(4307)、営業益が最高 4~6月期、企業向けシステム好調
▽サイゼリヤ(7581)、27%減益 9~5月最終、食材・人件費上昇で
▽ビックカメラ(3048)、33%増益 9~5月最終(日経)
▽OSG(6136)、純利益12%増 12~5月(日経)
▽コーナン(7516)、純利益23%減の27億円 3~5月(日経)
▽竹内製作所(6432)、21%増益 3~5月最終、欧米で好調(日経)
▽リニア談合、2社認める 大林組(1802)・清水建(1803)が初公判
▽米アップル,iPhone契約変更へ 「料金プランを制限」公取委、問題視
▽マツダ(7261)操業休止長期化か 西日本豪雨(朝日)
▽神戸鋼(5406)、データ改ざん立件へ 東京地検(産経)

▽10日の米ダウ平均、4日続伸し143ドル高
▽10日のNY円、1ドル=110円95銭~111円05銭で終了 東京市場終値比12銭円高・ドル安
▽10日のNY債券、米長期金利は横ばいの2.85%
▽10日のNY原油、3日続伸 0.26ドル高の1バレル74.11ドル 需給逼迫の観測で

◇今日の株価材料(新聞など・10日)日産自、新たな検査不正
▽首相、欧州・中東訪問を中止 政府、豪雨対応を優先(各紙)
▽日欧EPA17日署名 欧州委員長が来日(各紙)
▽概算要求、続く青天井 19年度100兆円超え確実に(日経)
▽基礎的財政収支、25年度も赤字2.4兆円(各紙)
▽IR法案きょう審議入り 参院内閣委(各紙)
▽英ジョンソン外相も辞任、対EU強硬派反発 メイ政権動揺(各紙)
▽東南ア、今年成長予測5% 米中貿易戦争で減速も(日経)
▽音楽配信、米で上場へ テンセント、時価総額3.3兆円規模(日経)
▽日産自(7201)、新たな検査不正 排ガス測定値改ざん(各紙)
▽日産自「他社事例機に把握」 調査に最低1カ月 検査不正で会見
▽ヤフー、自社株買い2000億円 米大株主から、ソフトバンク通じ
▽ソフトバンク、通信子会社の上場申請 調達額2.5兆円規模(各紙)
▽楽天(4755)、人材紹介サービス参入(日経)
▽デンソー(6902)や日立(6501)など、「スマート治療室」臨床研究開始
▽キリンHD(2503)、米サプリ中堅に出資(各紙)
▽三菱重(7011)、民間機事業再編 機体製造・MRJ統合検討(日刊工)
▽MRJ生産来春再開 三菱航空機、量産見据え(日刊工)
▽東ソー(4042)、4~6月期営業益1割増 ウレタン原料伸びる(日経)
▽リンテック(7966)、4~6月期営業益1%増 半導体用テープ好調
▽クリエイトS(3148)、前期純利益6%減(日経)
▽コジマ(7513)、9~5月期単独税引き益2.8倍(日経)
▽C&R(4763)、22年2月期営業益1.5倍の30億円目指す(日経)
▽4℃ホールデ(8008)、3~5月期純利益12%減(日経)
▽さが美GHD(8201)、3~5月期最終赤字4.9億円(日経)
▽車専用船の運賃低迷 現地生産進み輸送量減、輸入制限発動なら痛手
▽中古戸建て住宅3カ月ぶり下落 首都圏6月0.2%安く(日経)
▽米ダウ平均、320ドル高で3週ぶり高値 ナスダック続伸(9日)
▽NY円、1ドル=110円80~90銭で終了 東京市場終値比40銭円安・ドル高
▽NY債券、反落 米長期金利2.85%に上昇(9日)
▽NY商品、原油が小幅続伸 WTI期近物は0.05ドル高の1バレル73.85ド

◇今日の株価材料(7~9日)村田製、基幹電子部品2~3割値上げ
▽広域豪雨、被害を増幅 物流寸断、工場停止も(日経)
▽「完全非核化まで制裁」日米韓外相、対北朝鮮で結束(日経電子版)
▽北朝鮮、「米の態度は遺憾」 非核化協議でけん制か、ポンペオ氏は「進展」強調
▽村田製(6981)、基幹電子部品を2~3割値上げ 5G需要対応(日経)
▽全農、「サトウのごはん」サトウ食品に出資 中食需要で販路、業務用米の増産促す
▽ホンダ・パナソニック提携 持ち運び蓄電池、共同開発 ロボ・二輪用
▽米雇用、6月21.3万人増 失業率は4%に悪化(各紙)
▽大雨、企業にも打撃 西日本、工場・店舗休止相次ぐ(日経)
▽KDDI、IoTで工場監視 データ分析会社データセクに出資
▽富士フイルム(4901)、CT販売 表示ソフト強み、まず海外(日経)
▽トヨタ(7203)中国合弁、400億円工場投資(日経)
▽AGC(旧旭硝子、営業益3割増 1~6月630億円、東南アで化学品好調
▽吉野家HD(9861)が最終赤字、3~5月 コスト増で5年ぶり(日経)
▽鳥貴族が一転減益、今期単独税引き益39%減 値上げでファミリー遠のく
▽ソニー(6758)孫会社、スマホゲーム好調続く 前期、単独営業益2.1倍
▽オンワード(8016)、28%減益 3~5月最終、春物衣料が苦戦
▽久光薬(4530)、純利益6%減 3~5月、医療用の不振補えず
▽チヨダ(8185)、今期純利益40%減 増益予想から一転(日経)
▽ゼオン(4205)、今期19円に増配

◇今日の株価材料(6日)対中関税、6日発動 トランプ氏表明
▽対中制裁関税、予定通り6日発動 トランプ氏表明(日経電子版)
▽日米、次世代レーダー開発 イージス艦向け、年内合意へ(日経)
▽武田(4502)、本社ビル売却へ 買収控え資産整理(日経)
▽金融庁長官に遠藤氏、森氏の改革路線を継続(日経)
▽大陽日酸(4091)、欧州事業を買収 産業ガス、6400億円で(各紙)
▽セブン&アイ(3382)、増進会と提携 コンビニで「Z会」答案提出
▽サントリ、ランチ難民に的 ぐるなびと提携、自販機に弁当注文機能
▽IHI(7013)、中国で機械式駐車場 需要にらみ再参入(日経)
▽日電産(6594)、自動運転モーター量産 500億円投資(日経)
▽住友林(1911)、タイで大型マンション(日経)
▽東京海上、ドローン保険に安全割引 飛行経路・距離に応じ料金設定
▽セブン&アイ(3382)、3~5月営業益3%増 海外コンビニけん引
▽4℃ホールデ、11%減益 3~5月営業、ブライダル商品苦戦
▽不二越(6474)、経常益4%増 12~5月、油圧機器などけん引
▽クスリアオキ(3549)、今期純利益5%増(日経)
▽キユーピー(2809)、今期営業7%増益(日経)
▽日産自・ダイムラー、凍結 高級小型車共同開発 メキシコ戦略転換も

◇今日の株価材料(新聞など・5日)イオンの3~5月期、営業最高益
▽イオン(8267)、海外金融で稼ぐ 3~5月、営業最高益の原動力に
▽良品計画(7453)、22%増益 3~5月最終、東アジア事業好調
▽関西電、大飯原発の運転容認 名古屋高裁支部、一審判決取り消し
▽ポスト5G、110兆円産業へ 総務省、30年代にらみ電波戦略案
▽装備購入、米人件費負担へ 政府、納期短縮狙う 長期契約も検討
▽国の剰余金9000億円 17年度決算 税収、バブル期並み(各紙)
▽企業のIR、見直しを「積極型」投資呼び込みへ 経産省ESG対応促す
▽中途採用後押しへ官民の協議会 政府、支援策・学び直し拡充(日経)
▽投信で損失、個人の半数 過度な分配金や短期の売買あだ 金融庁「成績比べる指標を」
▽貸し倒れ引当金、柔軟に 金融庁、融資先の実態重視(日経)
▽セブン銀、新型ATM導入 舟竹社長に聞く 顔認証機能搭載も検討
▽新生銀(8303)、スマホアプリで海外へ直接送金(日経)
▽NTT、サイト遮断「法整備を」澤田社長 海外M&A、積極的に
▽ソフトバンク傘下のスプリントとTモバイル合併、米議会が調査要
▽ヤマダ電(9831)、有機ELテレビも販売 船井電との提携拡大
▽ダイキン(6367)、エアコン過去最高に(日経)
▽テルモ(4543)、一部製品で出荷遅れ(日経)
▽HIS(9603)、企業の海外進出を支援(日経)
▽高島屋(8233)、小売業、広がる効率化 電子タグで在庫確認
▽大和ハウス導入、持ち株制度のREIT版 社員・役員資産形成で
▽ABCマート(2670)、1%増益 3~5月最終(日経)
▽ウエルシア(3141)、4%減益 3~5月最終、薬価引き下げ響く
▽アスクル(2678)、前期純利益4.6倍 倉庫売却で特別益(日経)
▽わらべ日洋(2918)、純利益34%減 3~5月(日経)
▽アルミ割増金2%上げ 対日7~9月 米国向け高騰波及 提示より若干引き下げ
▽ニッケル系鋼板値上げ 新日鉄住金ステンレス、今月契約価格(日経)
▽鶏卵、4カ月ぶり上昇 卸値、前月比3%高(日経)
▽4日の米国市場は休場 独立記念日の祝日で

◇今日の株価材料(4日)米ダウ平均132ドル安、原油一時75ドル台
▽住宅ローン、変動型急増 比率最高56%、低金利長期化見込む(日経)
▽実質成長率、19年度1.5% 内閣府、消費増税でも強気試算(日経)
▽プルトニウム削減、難題に 新エネ計画で初めて明記 核拡散懸念逃れられず
▽百度、日本で自動運転実験 ソフトバンク(9984)系と年度内(日経)
▽中国、6.6%成長に減速、現地エコノミスト調査 貿易摩擦警戒(日経)
▽半導体ウエハー日韓台で増産へ 台湾グローバルウェーハズが検討
▽パーク24(4666)、会員100万人突破 カーシェア、データの宝庫
▽東電と中部電の共同出資会社JERA、仏大手と合意 LNG取引事業を統合
▽シャープ(6753)、複合機のM&A枠2倍 海外で販路開拓(日経)
▽食品・日用品、値上げに差 転嫁進むパン、不振の日用紙(日経)
▽日本企業、イラク手探り 三菱商(8058)など復興で再始動(日経)
▽オービック(4684)、営業最高益 4~6月14%増 クラウド伸びる
▽ルネサンス(2378)、1割増益 4~6月営業、スポーツクラブ好調
▽合成樹脂、値上げ広がる 原油高や中国環境規制で(日経)
▽国際商品、下落目立つ 非鉄や貴金属、上値重く(日経)
▽スズキ(7269)、アルジェリア生産 年10万台、小型車 アフリカ深耕
▽3日の米ダウ平均、反落し132ドル安 IT株軒並み安、金利低下で銀行株も売り
▽3日のNY円、1ドル=110円55~65銭で終了 東京市場終値比43銭の円高・ドル安
▽3日のNY債券、米長期金利2.83%に低下
▽3日のNY商品、原油が反発 一時75ドル台、3年7カ月ぶり高値
▽米マイクロン・テクノロジー株に売り、中国で販売差し止め観測
 

(無題)

 投稿者:たけなか  投稿日:2018年 6月 4日(月)09時33分10秒
編集済
  ◇今日の株価材料(3日)6月の米ISM製造業指数、60.2に上昇
▽6月の米ISM製造業景況感指数、60.2に上昇
▽米国務長官、5~7日に再訪朝 国務省発表、訪日も(日経電子版)
▽米テスラ、新型車の生産目標を達成 週5000台に(日経電子版)
▽新興ロケット世界と競争、キヤノン(7751)・IHI系21年度商用化
▽百貨店5社、6月は全社増収(日経)
▽オンワード(8016)、ストライプとネット戦略構築へ提携(日経)
▽新生銀(8303)、レノボと決済支援 中小店舗に低価格端末、訪日客向け
▽オムロン(6645)、イタリア医療機器買収 ぜんそく向け販売増(日経)
▽日産自(7201)の電池子会社、1000億円売却宙に 延期4回目(各紙)
▽出光興産(5019)株主総会、社長選任賛成96% 創業家が反対せず
▽ユーザベース(3966)が米メディア買収 経済ニュース(日経)
▽フィードワン(2060)、乳牛ゲノム解析 乳量や寿命予測(日経)
▽サンゲツ(8130)、壁紙15~20%値上げへ(日経)
▽大東建(1878)、協定超す残業 是正勧告、「過少申告」証言も(朝日)
▽三菱ケミHD(4188)・宇部興(4208)、電解液全面統合で新会
▽ライオン、6年ぶり減益 1~6月期「事業利益」1割減、ナフサ高響く
▽アークス(9948)、3~5月期純利益3%増 酒類の利益率改善(日経)
▽フイルコン(5942)、12~5月期純利益79%減(日経)
▽三井化学(4183)、今後3年の投資額倍増 生産増強やM&A(日経)
▽丸文(7537)、21年3月期ROE8%目指す 医療機器販売を強化
▽トラスト・T(2154)、20年6月期に営業益1.6倍計画

◇今日の株価材料(6月30日~7月2日)RCEP合意、年内目標
▽RCEP合意、年内目標 閣僚会合、米の保護主義けん制(各紙)
▽産業天気図7~9月、車・造船が改善 27業種横ばい(日経)
▽オリックス、米金融買収 1000億円超で、M&A向け融資強化
▽半導体、EV用に増産投資 東芝や三菱電、製造技術に強み
▽大和ハウス、豪で宅地開発 小田急(と組む、事業費500億円
▽SOMPO(8630)系、社宅を民泊に有効活用 企業の参入支援
▽AIロボ、店の棚確認 富士通(6702)、人手不足補う
▽日銀、来年度物価見通し下げへ 1%台半ばに、緩和を長期化
▽潜伏キリシタン、世界遺産に登録 長崎と天草、国内22例目
▽トランプ氏、サウジ国王に原油増産要請(各紙)
▽海洋掘削の支援企業、郵船が有力に 海洋事業強化の一環
▽りそなHD(8308)傘下のりそな銀、不動産ファンド参入
▽東証の売買高低調、14年ぶり水準 米利上げ懸念、1~6月
▽米の車追加関税、内外から反対論 日本政府「経済に悪影響」
▽米中摩擦、人民元が急落 7カ月ぶり安値圏、株安も加速(日経)
▽米朝高官協議、ずれ込む日程 国務長官、3度目訪朝案浮上 非核化進まず焦りも
▽国債相場操縦で課徴金 監視委勧告、三菱モルガンに2億円(各紙)
▽カナダ、米に報復関税 1兆4000億円相当、7月1日発動(各紙)
▽メキシコ中部で洪水、ホンダ(7267)工場停止(日経)
▽日立化(4217)も検査不正、産業用電池6万台改ざん(日経)
▽三菱商(8058)、オランダで洋上風力着工(日経)
▽富士通(6702)、三重工場を売却 台湾半導体UMCに576億円(日経)
▽アルプス取締役、「必要ならオアシスと対話」 アルパイン統合で
▽不二越、営業益80億円強 12~5月、5%増 材料高で予想下回る
▽DCM(3050)、純利益8%減 3~5月、園芸用品が不振(日経)
▽スギHD(7649)、純利益3%減 3~5月、人件費高など響く
▽Gunosy(6047)、56%減益 前期最終、保有株の減損計)
▽ハニーズHD(2792)、前期純利益53%減 中国事業整理で特損
▽29日の米ダウ平均、続伸 55ドル高
▽29日のNY円、1ドル=110円60~70銭で終了 29日東京市場終値比3銭程度の円高・ドル安
▽29日のNY債券、続落 10年債利回り2.86%
▽29日のNY商品、原油が続伸

◇今日の株価材料(29日)働き方・TPP成立へ、きょうにも
▽28日の米ダウ平均、反発 98ドル高
▽28日のNY円、1ドル=110円45~55銭で終了 28日東京市場終値比11銭の円安・ドル高
▽28日のNY債券、下落 10年債利回り2.83%
▽28日のNY商品、原油が続伸 一時3年7カ月ぶり高値
▽働き方改革・環太平洋経済連携協定(TPP)関連法案成立へ、きょうにも 参院委で可決
▽アジアで送配電網 東電HD(9501)・中部電(9502)が新会社
▽公取委、スマホ4年しばりに警告 「独禁法上、問題の恐れ」(日経)
▽オリックス(8591)、米インフラ保守を買収 5G通信導入にらむ
▽LINE(3938)、かざして決済 スマホ利用、JCBと提携(日経)
▽中小支援ファンド、丸紅(8002)系が設立へ 300億円(日経)
▽電気・ガス、値上げの夏 再エネ上乗せ金響く(日経)
▽文科省、最新放射光施設 23年めど仙台に、50社参加(日経)
▽ニトリHD(9843)、3~5月期営業益18%増 6四半期ぶり(日経)
▽Jフロント(3086)、3~5月期事業利益12%増益 高級雑貨が好調
▽象印(7965)、純利益3%減 今期、競争激化で販売低迷
▽安川電(6506)、追加の自社株買い検討(日経)
▽ストライク(6196)、単独税引き益28%増 9~5月

◇今日の株価材料(28日)米国製カムリも「20万円増」、追加関税でコスト
▽トヨタ米国法人、追加関税なら米国製カムリも「20万円コスト増」
▽ローソン(2651)、ネット宅配撤退 物流費高騰、採算合わず(各紙)
▽出光興産(5019)・昭和シェル4月合併 石油、2強でシェア8割
▽村上世彰氏、交渉へ説得 出光興産株1%保有(各紙)
▽ホンダ(7267)、アシモの開発をとりやめ 研究開発チームも解散
▽富士フイルム、欧米進出言及 ゼロックス「アジア直販」に対抗
▽LINE(3938)のAI「クローバ」 トヨタ、車に搭載(日経)
▽シャープ(6753)、北米で液晶テレビ再参入 鴻海の新工場にらむ
▽みずほFG(8411)傘下証券、ネット障害「きょう復旧」(各紙)
▽ふくおかFG(8354)と十八銀(8396)、取引先借り換え 他行に打診
▽JXTG(5020)、邦チタ(5727)などの株取得(日経)
▽オンキヨー(6628)、河合楽(7952)との資本提携解消(日経)
▽東京海上(8766)社長、脱・北米偏重へアジア注力(朝日)
▽ABCマート(2670)、3~5月期営業益横ばい アプリ割引影響
▽ハイデ日高(7611)、3~5月期税引き益7%減 人件費が増(日経)
▽パルコ(8251)、3~5月期純利益22%減(日経)
▽コニカミノル(4902)、不動産売却益今期に201億円(日経)
▽ソニー(6758)、金融子会社への出資比率上げ 純利益増へ(日経)
▽シダックス(4837)、今期最終2億円黒字(日経)
▽米ロ首脳会談へ 第三国で開催合意(各紙)
▽中国、禁輸拒否の構え イラン原油 対米摩擦、新たな火種(日経)
▽米輸入鉄鋼協会、鉄鋼関税を「違憲」と提訴(日経電子版)
▽中国BYD、車載電池生産能力4倍へ 外販を本格化(日経)
▽台湾ウエハー大手、韓国で480億円投資検討 半導体需要増で(日経)
▽都内飲食店8割禁煙に 条例段階施行 従業員雇う全店(各紙)
▽日本のコンテンツ世界に 政府がシステム、ブロックチェーン活用で安全管理
▽米ダウ平均165ドル安 ナスダックも反落
▽NY円、1ドル=110円20~30銭で終了 27日東京市場終値比48銭円安・ドル高
▽NY債券、長期債3日続伸 10年債利回り2.82%
▽NY商品、原油続伸 一時73ドル台、3年7カ月ぶり高値

◇今日の株価材料(新聞など・27日)米、イラン原油の輸入停止要求
▽イラン原油、輸入停止要求 「例外ない」 米、各国に圧力(各紙)
▽企業の4割、日銀が大株主 イオン(8267)など5社、実質「筆頭」
▽東海第2原発、合格内定へ 規制委、来月にも(日経)
▽東海東京(8616)、若年層を開拓 資産運用VBに出資(日経)
▽トヨタ、新型クラウン・カローラ発売 主力車種「つながる車」に
▽中国上水処理に膜製品 東レ(3402)が供給、浄水器も拡販(日経)
▽東海カ(5301)、素材企業買収 米タイヤ市場照準(日経)
▽久光薬(4530)、営業益12%減 3~5月、医療用薬が苦戦(日経)
▽日本オラクル(4716)、7%増益 前期単独税引き、クラウド関連好調
▽アルパイン(6816)総会での株主提案 賛成、3分の1届かず(日経)
▽Jディスプレ(6740)、200億円調達 工場売却で(日経)
▽サイボウズ(4776)、今期純利益上方修正(日経)
▽ライトオン(7445)の9~5月、単独税引き益8億円(日経)
▽線材全鋼種値上げ 新日鉄住金(5401)傘下の新日鉄住金ステンレス
▽細野氏、選挙中に5000万円受領 証券会社から、当初報告せず(朝日)
▽26日の米ダウ平均、小反発し30ドル高 貿易摩擦の影響見極め
▽26日のNY円、1ドル=110円00~10銭で終了 26日東京市場終値比37銭円安・ドル高
▽26日のNY原油、大幅反発 1バレル70.53ドルで終了、イラン産原油の輸入停止要求で
▽26日のNY債券、米長期金利2.87%に低下 米経済指標が悪化


◇今日の株価材料(新聞など・26日)AI医療に包括ルール
▽AI医療に包括ルール、最終責任は医師に 政府、機器実用化後押し
▽パナソニック(6752)、民泊参入 施設建設から運営まで(各紙)
▽北極海経由で高速通信、フィンランド主導 日欧ケーブル計画(日経)
▽ソフトバンク(9984)の通信子会社、来月にも上場申請(日経)
▽住友不、田町駅周辺に超高層ビル オフィスや住宅集積、23年10月に完成
▽みらかHD(4544)、国内最大級の検査施設 750億円投資(日経)
▽ゼロックス、「アジア参入」 富士フイルム(4901)に対抗(各紙)
▽ロート(4527)、塩野義(4507)子会社と資本提携(日経)
▽双日(2768)、ベトナム製紙買収 現地大手を100億円で(日経)
▽しまむら(8227)、大きいサイズの衣料専門店参入へ(日経)
▽東芝(2部、6502)、生産能力5割増 リチウムイオン電池(日経)
▽東芝(2部、6502)の会計不祥事、米SECが調査終了(日経)
▽高島屋(8233)、純利益13%増 3~5月、訪日客・富裕層向け好調
▽壱番屋(7630)、純利益21%減 3~5月、原材料高吸収できず(日経)
▽あさひ(3333)、税引き益15%増の22億円 3~5月単独(日経)
▽三協立山(5932)、前期6億円の最終赤字 建材、競争厳しく

◇今日の株価材料(新聞など・23~25日)内閣支持10ポイント上昇
▽内閣支持10ポイント上昇 52%、不支持と逆転 4カ月ぶり(日経)
▽ビットコインが一時大幅安、5700ドル台に 年初来安値付ける
▽資源大手、非石油シフト 石油資源や国際石開帝石LNG・風力発電など収益化 欧州勢先行、挽回急ぐ
▽三菱重(7011)、商船を縮小 祖業・長崎の建造半減(日経)
▽米の車関税、対応に苦慮 日本勢、対米輸出300万台超 2兆円超の打撃も
▽仮想通貨6社改善命令 金融庁、資金洗浄対策など不備(日経)
▽EU、米に報復関税発動 トランプ氏「輸入車に20%課税」(各紙)
▽ワールド、9月にも再上場 MBOから13年 ネット通販に軸足(日経)
▽OPEC、減産緩和で合意 来月から、過剰分を調整(各紙)
▽「独禁法で問題なりうる」 公取委、スマホ4年しばりで(各紙)
▽郵船傘下の日本貨物航空,運航再開メド立たず 停止1週間 他社流出進む
▽鴻海「過剰労働」火種に 株主総会で英投資家質問 次の成長戦略、急務
▽海洋掘削(1606)が更生法 負債904億円、操業は継続(日経)
▽パナソニック(6752)、AI人材500人体制に増員(日経)
▽不正公表遅れ「適切」強調 三菱マ(5711)新社長 会長は姿見せず
▽日産自(7201)、ハイブリッド輸出 独自方式、来年からタイに(日経)
▽液晶パネル価格 テレビ向け、下落幅が拡大 中国量産で供給過剰に
▽民泊撤退ビジネス急増 会議室転用や家具処分(日経、以上23日)
▽22日の米国株、ダウ平均9日ぶり反発119ドル高 石油株高い、ナスダックは続落
▽22日のNY原油、反発 金は小反発
▽22日のNY円、1ドル=109円95銭~110円05銭で終了 22日東京市場終値比20銭ほど円高・ドル安
▽22日のNY債券、長期債横ばい 10年物国債利回り2.89%


◇今日の株価材料(22日)公取委、スマホ回線賃料「不透明
▽公取委、スマホ回線賃料「不透明」 競争阻害の可能性(日経)
▽スマホ4年縛り、独禁法違反恐れ 利用者囲い込み(読売)
▽ネット通販の売上税、各州が課税可能に 米最高裁判断
▽6月の米フィラデルフィア連銀製造業景況指数がプラス19.9に急低下、前月はプラス34.4(NQN)
▽東京銀行間取引金利、初のマイナス 短期市場を反映(各紙)
▽「つながるトラック」50万台 20年に、経路選びなど運転支援
▽イラン、協調減産縮小同意を示唆 きょうOPEC総会(各紙)
▽MS&AD(8725)社長、中核損保「再編も選択肢」(日経)
▽MS&AD社長、ASEANでの買収強化へ「主要国で3位以内」
▽福島銀(8562)新社長、再建「単独貫く」(日経)
▽しまむら(8227)、3~5月営業益5%減 春夏衣料が不振(日経)
▽日本光電(6849)、ROE12%に 20年3月期(日経)
▽J・TEC(7774)、今期一転赤字5300万円 単独税引き(日経)
▽オプトエレ(6664)、12~5月期純利益3600万円 予想上回る
▽中古マンション、5月0.8%上昇 首都圏3632万円

◇今日の株価材料(21日)EU、対米報復関税22日発動
▽20日の米ダウ平均、42ドル安
▽20日のNY円、1ドル=110円30~40銭で終了 20日東京市場終値比10銭程度の円安・ドル高
▽20日のNY債券、反落 10年債利回り2.94%
▽20日のNY商品、原油が反発 米在庫が大幅減
▽EU、対米報復関税 22日発動(各紙)
▽日欧EPA、来月11日署名 首相、EU本部で 自由貿易、米に対抗
▽米経常赤字、1~3月6.9%拡大(日経)
▽水素補充、セルフ式解禁 経産省、燃料電池車普及後押し(日経)
▽訪日客1300万人突破、1~5月 年3000万人超え視野(日経)
▽民泊サイト、架空届け出番号 仲介最大手エアビーで複数確認(朝日)
▽厚労省、最低賃金20円超上げへ 3年連続、主要国になお見劣り(日経)
▽イオン(8267)、カンボジア2号店開業 大型遊具で集客(日経)
▽大成建(1801)、病院の電波環境「見える化」技術 誤作動リスク評価
▽製紙4社、物流提携 王子HD(3861)や日本紙(3863)、設備など開発
▽HOYA(7741)、手元資金上限引き下げ 還元余地拡大も(日経)
▽オリンパス(、「20年3月期に黒字」 笹社長、デジカメなど映像事業
▽アルパイン(6816)、投資ファンドに反論 完全子会社化巡り(日経)
▽シャープ(6753)社長、「東芝PC上場も」(日経)
▽アンビション(マザーズ、3300)、年16.5円に増配 今期(日経)
▽日本粉(2001)、双腕ロボ市場投入 食品向け

◇今日の株価材料(新聞など・20日)米ダウ平均、6日続落し287ドル安
▽19日の米ダウ平均、6日続落し287ドル安 米中摩擦を警戒
▽19日のNY円、1ドル=110円00~10銭で終了 東京市場終値比26銭円安・ドル高
▽19日のNY債券、長期債続伸 10年債利回り2.89%
▽19日のNY原油、反落 中国の追加関税を警戒 金6カ月ぶり安値
▽日本、白星発進 ロシアW杯(各紙)
▽中国M&A、阻止の動き 先端技術の流出懸念(日経)
▽正恩氏「非核化は重大局面」、中国主席と3度目会談(各紙)
▽今国会で法案成立急ぐ、会期1カ月程度延長(各紙)
▽スーパー値下げの波、日本酒や食器洗剤 品目6割超で(日経)
▽オリックス(8591)・あおぞら銀(8304)、中小事業承継へ一旦買収
▽サイゼリヤ(7581)、SC内店舗全面禁煙(日経)
▽住友林(1911)とJパワー(9513)が新会社(日経)
▽スズキ(7269)、中国事業苦戦 現地合弁見直しが焦点(日経)
▽トヨタ(7203)、車載電池を一貫生産(日経)
▽東宝(9602)、人材育成に出資(日経)
▽三菱電(6503)、営業益1500億円 4~9月(日経)
▽テクノプロH(6028)、来期以降も増配方針(日経)
▽アークランド(9842)、純利益11%増 3~5月(日経)
▽ゼンショHD(7550)、劣後ローンで300億円調達

◇今日の株価材料(新聞など・19日)東京海上、タイ損保大手買収へ
▽大阪北部で震度6弱、インフラ寸断広範に ガス・水道復旧に時間
▽企業、影響を見極め パナソニック(6752)3工場、再開見えず(日経)
▽米韓演習中止と発表、韓国国防省(共同)
▽金正恩氏、3度目訪中へ きょうにも、習氏に米朝会談説明(日経)
▽仮想通貨取引、インサイダー禁止 業界団体が自主規制案(日経)
▽スズキ(7269)、中国メーカーと提携解消へ インドに集中する狙いか
▽富士フイルム(4901)、米ゼロックスを提訴 米紙報道(日経電子版)
▽東京海上(8766)、タイ損保大手買収へ 400億円、東南ア個人向け開拓
▽鉄鋼巡る閣僚会合中止 日米欧中が参加、貿易摩擦激化で(日経)
▽鹿島(1812)が私募REIT 目標1000億円、オフィスビル中心
▽香港で転職マッチング ウォンテッド(3991)が進出(日経)
▽ドラッグ店独走、大手4社最高益更新 ツルハHD、79店改装17%増収
▽アウディ社長を逮捕、排ガス不正 詐欺など疑い、独検察(日経)
▽小野薬(4528)のオプジーボ、中国当局が承認(日経)
▽いすゞ(7202)、ロシア2割増強 100億円投資、現地企業と合弁
▽OLC(4661)、ディズニーシーの拡張費全額自己資金で (日経)
▽三井E&S(7003)6年ぶり、純現金収支が黒字化 今期380億円
▽パーソルHD(2181)、ROE14%めざす 20年3月期(日経)
▽東芝(6502)を格上げ ムーディーズ(日経)
▽日立(6501)勢受注逃す、英地下鉄新車両 シーメンスに(朝日)
▽三井物(8031)と三菱商(8058)、台湾洋上風力に参入 アジア市場布石
▽「ゲーム障害」新疾病に WHO、スマホで依存広がる(各紙)
▽18日の米ダウ平均、5日続落し103ドル安 米中摩擦を警戒
▽18日のNY円、1ドル=110円50~60銭で終了 東京市場終値比3銭の円安・ドル高
▽18日のNY原油、反発 1バレル65.85ドルで終了、有力産油国の増産は小幅の見方
▽18日のNY債券、米長期金利2.91%に低下 方向性乏しく

◇今日の株価材料(新聞など・16~18日)米、対中制裁関税発動へ
▽少額決済、キャッシュレス 高島屋やローソン、購買データ収集
▽ゆうちょ銀(7182)、新興運用会社を育成 実績問わず資金提供
▽インドのIoT化に照準 NEC次世代型の都市整備 パナソニック、スマホ使い安否確認
▽電通(4324)がVRシステム 好きな角度でスポーツ観戦(日経)
▽トヨタ(7203)が初V ルマン24時間(各紙)
▽米朝会談、評価割れる 「評価」43%、「しない」47% 内閣支持45%
▽三井住友FG傘下の三井住友銀、環境配慮促す 石炭火力、融資絞る
▽セブン&アイ傘下のセブン-イレブン・ジャパン、グーグル音声AI活用 スマホに話せばセブンへ注文(日経)
▽米関税、報復の連鎖 中国5.5兆円、欧カナダも発動へ 世界景気、下振れ懸念
▽郵船(9101)傘下の日本貨物航空が全便停止 半導体装置、輸送遅れも
▽米、対中制裁関税発動へ 来月から2段階 25%、5.5兆円分(各紙)
▽燃料電池車商用化を凍結 日産自・ダイムラー・フォード EVに集中
▽カジノ法案、衆院委で可決 19日衆院通過の構え(各紙)
▽次世代電池へ日本連合 トヨタ(7203)・NEDOなど「全固体」を開発
▽インドで太陽光発電 ソフトバンク(9984)交渉、総事業費6.6兆円
▽東ガス(9531)、英社とLNG調達 引き取り量、柔軟調整(日経)
▽「高アル」ビール、節約志向つかめ アサヒ新商品・サントリー増産 縮小市場、反転狙う
▽日立(6501)の英原発、調整難航も 中部電・東電HDに出資打診
▽商社、優良資源に集中投資 豪で鉄鉱山開発/南米で銅権益(日経)
▽「資金調達で懸念払拭」 有機EL技術開発にめど Jディスプレ(6740)次期社長月崎氏に聞く(日経)
▽WNIウェザ(4825)、営業益今期2割増 気象情報の配信好調
▽スターマイカ(3230)、営業益3割増 12~5月(日経)
▽リコー(7752)株を買い増し エフィッシモ(日経)
▽アルミ、漂う先安観 米の対ロ制裁に楽観シナリオ(日経)
▽DRAM、上昇一服 パソコン用、5月も横ばい(日経)
▽中型ばら積み船、用船料が上昇(日経、以上16日)
▽15日の米国株、ダウ4日続落し84ドル安 貿易摩擦を懸念
▽15日のNY円横ばい、1ドル=110円60~70銭で終了 15日東京市場終値比10銭程度の円安・ドル高
▽15日のNY債券、小幅続伸 10年物国債利回り2.92%
▽15日のNY商品、原油が反落 金も反落


◇今日の株価材料(新聞など・15日)三菱商、銅に再投資
▽欧州中銀、年内に量的緩和終了 利上げ来夏以降(各紙)
▽トヨタ(7203)、OB厚遇見直し 相談役・顧問削減(各紙)
▽SUBARU(7270)、23万台リコール エンジン停止の恐れ(日経)
▽ソフトバンク(、インド太陽光発電事業に6~10兆円規模の投資へ
▽三菱電(6503)、地図分野で提携検討 中国企業と、自動運転に活用
▽三菱商(8058)、銅に再投資660億円 ペルーの権益、追加取得(日経)
▽セコム(9735)、民泊に保安サービス 火災監視など開始(日経)
▽ホンダ(7267)、中国・百度の自動運転連合に参加 日本車で初(日経)
▽西松屋チェ(7545)、19%増益 3~5月単独税引き(日経)
▽ニコン(7731)、半導体装置利益率15%計画 22年3月期(日経)
▽ラクスル(4384)、8400万円の赤字 8~4月、単独税引き(日経)
▽オハラ(5218)、純利益8億円上振れ 今期、年30円配に(日経)
▽14日の米ダウ平均、25ドル安
▽14日のNY円、1ドル=110円60~70銭で終了 東京市場終値比70銭程度の円安・ドル高
▽14日のNY債券、長期債上昇 10年債利回り2.93%
▽14日のNY商品、原油が4日続伸 金も続伸

◇今日の株価材料(14日)FRB追加利上げ、年内さらに2回も
▽FRBが3カ月ぶり利上げ 年内さらに2回見込む(各紙電子版)
▽対中関税、トランプ政権が15日にも発動へ準備(米ウォール・ストリート・ジャーナル電子版)
▽13日の米ダウ平均、続落し119ドル安 ナスダックも4日ぶり反落
▽13日のNY円、1ドル=110円30~40銭で終了 東京市場終値比33銭の円高・ドル安
▽13日のNY債券、米長期金利横ばい 10年債利回り2.96%
▽13日のNY商品、原油が3日続伸 1バレル66.64ドルで終了
▽米国務長官、非核化「大統領任期内に」 大部分達成に意欲(各紙)
▽鉄鋼輸入制限、米欧協議に日本参加へ 第三国で(日経)
▽韓国、与党が勝利 統一地方選 南北融和の文政権評価(各紙)
▽韓国サムスン、AI開発急発進 脱・メモリー依存急ぐ(日経)
▽台湾IT好調 売上高12%増、19社の5月(日経)
▽日朝首脳会談へ調整 8.9月案浮上(読売)
▽地銀の越境融資最高に 残高の35%超県外で稼ぐ 再編論議に影響も
▽民泊、ホテルでチェックイン 楽天(4755)系など、一括代行(日経)
▽ユーグレナ(2931)、マツダと提携 ミドリムシ燃料、乗用車で実証
▽SUBARU(7270)報告書、公表遅れ 調査難航、8月以降にも
▽鹿島(1812)、米で物流施設 3年で700億円投資 通販で需要拡大
▽LINE(3938)、京都に開発拠点開設 AIスピーカー研究(日経)
▽東武(9001)子会社の東武不動産が民泊参入(日経)
▽東芝(6502)、AIで画像ノイズ除去 監視カメラなど高画質に(
▽ANA制服納入で談合 公取委、高島屋(8233)など課徴金命令へ
▽コマツ(6301)、成長へ財務改善 純現金収支、今期2年ぶり黒字に
▽海運3社の事業統合新会社 今期純利益、117億円に(日経)
▽日産自(7201)、17年度相乗効果7400億円 ルノー・三菱自との提携で
▽神戸物産(3038)の純利益16%増 11~4月期(日経)
▽ヤーマン(6630)最高益、前期最終50%増(日経)
▽米ISS、武田(4502)の株主提案 会社側を支持(日経)
▽フジトミ(8740)など、商品先物売買にAI 年内にも導入検討
▽鉄スクラップの輸出価格下落 韓国・ベトナムの需要鈍く

◇今日の株価材料(新聞など・12日)米朝首脳きょう初会談
▽米朝首脳きょう初会談 非核化・戦争終結を議論(各紙)
▽懸案解決なら経済協力 首相、対北朝鮮(日経)
▽三井E&S(7003)、商船建造から撤退 中韓台頭で供給過剰
▽11日の米ダウ平均、続伸し5ドル高 ナスダックも続伸
▽11日のNY円、1ドル=110円00~10銭で終了 11日東京市場終値比4銭ほど円安・ドル高
▽11日のNY債券、長期債続落 10年物国債利回り2.95%
▽11日のNY商品、原油が反発 金も反発
▽首相「投融資5.5兆円」 インド太平洋地域、インフラ整備
▽中堅の6割、手元資金増 投資や配当に期待(日経)
▽米、プルトニウム削減要求 電力会社間の調整、難題(日経)
▽金融大手、企業支援で稼ぐ 低金利でトレーディング低調 ゴールドマン、電力料金ヘッジ 野村(8604)、M&A関連強化(日経)
▽SOMPO(8630)、ビッグデータで事業創出 社内外連携の組織
▽マレーシア、日本と国産車 マハティール首相、新会社の設立検討
▽NEC(6701)、マクロミルと提携 来客店の視線、AI分析 目を引く包装などに活用
▽ライオン(4912)、民泊に製品無償提供 都内30カ所で(日経)
▽パナソニック(6752)、木造戸建て住宅に参入 (日経)
▽セブン&アイ(3382)、サラダ・総菜賞味期限長く 容器や製法を改良
▽ゲーム展示会「E3」開幕へ 日本生まれキャラ続々(日経)
▽製鋼原料が下落 大口価格 鉄鉱石、7~9月11%安 米国の輸入制限も影
▽日本紙(3863)、壁紙用原紙、15%以上値上げ(日経)
▽ロボ国内2社、収益力強み ファナッ、安川電( 利益率、欧州競合超え
▽シーズHD(4924)、20%減益 8~4月最終35億円、広告費かさむ
▽博報堂DY(2433)、今期純利益上振れ 40%増に(日経)
▽中外薬(4519)、来期営業利益率20%以上に(日経)

◇今日の株価材料(9日~11日)G7、反保護主義を維持
▽新潟知事選、自公系の花角氏が初当選(各紙電子版)
▽トランプ氏、「首脳宣言承認しない」 G7会議閉幕後に反旗
▽G7、反保護主義を維持 関税下げも努力(各紙電子版)
▽米、プルトニウム削減要求 日本に、核不拡散で懸念(日経)
▽財務次官に浅川財務官、財務相が方針(日経)
▽楽天、楽天ポイント加盟店舗拡大 アルペンと提携、来春から
▽トヨタ(7203)、自動運転で移動コンビニ セブン&アイと開発交渉
▽武田(4502)、買収資金、日米4行で8200億円調達(各紙)
▽厚労省、薬の費用対効果調査を見送り 薬価下げに影響も(日経)
▽関西電(9503)、「小型炉も選択肢」 関電社長、美浜建て替え検討で
▽アップル、今秋発売のiPhone 生産2割減、X販売不振で(日経)
▽三菱商(8058)系、心不全治療にロボ 血管手術、精度高める(日経)
▽三菱マ(5711)、本体も品質問題 コンクリ原料、JIS不適合(日経)
▽JR東海(9022)、清水建(1803)と契約 リニア、川崎に非常口
▽HEROZ(4382)、13%増益 今期単独税引き、将棋アプリ伸びる
▽積ハウス(1928)、純利益13%減 2~4月(日経)
▽東京ドーム(9681)、純利益37%減 2~4月(日経)
▽カナモト(9678)、純利益、4%増の67億円 11~4月、一転最高益
▽東京都、液体ミルク調達 イオン(8267)と協定、災害時に(日経)
▽安倍首相、日欧EPA重要性確認 イタリア首相と会談

◇今日の株価材料(8日) 米、対北朝鮮制裁「現時点で解除できず」
▽米ダウ平均、95ドル02セント高 3カ月ぶり高値、ナスダックは反落
▽NY円,1ドル=109円65~75戦で終了 7日東京市場終値比24銭円高・ドル安
▽NY債券、反発 10年債利回り0.05%低い(価格は高い)2.92%
▽NY商品、原油が反発 WTI既婚モノは1.22ドル高の1バレル65.95ドル
▽トランプ氏、対北朝鮮制裁「現時点で解除できず」 日米首脳会談
▽米、ZTE制裁見直し 取引禁止を解除、罰金最大1500億円
▽米エアビー,利用者向け 民泊予約取り消し返金 新法施行で違法疑い物件
▽トルコ、1.25%利上げ 追加引き締め、リラ急騰(日経)
▽英豪リオ・ティントCEO石炭撤退年内に完了EV向けリチウムに関
▽政府、女性登用中小も義務化検討 数値目標と計画、就労促進さらに
▽政府、円借款の要件緩和 インフラ輸出挽回後押し(日経)
▽意見対立続く地銀再編 政府会議で調整へ(日経)
▽金融庁、仮想通貨業者初の登録拒否 健全化へ強制退場(各紙)
▽ホンダ(7267)、GMとEV電池 北米向け共同開発(各紙)
▽富士フイルム(4901)会長、ゼロックス巡り買収判断「半年以内に」
▽キヤノン(7751)、インド専売店8割増 「一眼」人気、20年までに
▽オムロン(6645)、工場用ロボ上海で生産 車・電機向け(日経)
▽KDDI(9433)など、IoTで通信網 世界の工場や建機、一括管理
▽日野自(7205)、自動運転実証へ新会社 タグ管理や隊列走行(日経)
▽NEC(6701)が脅威分析 つながる車、サイバー攻撃防げ(日経)
▽川重(7012)やイオン(8267)系、GMSに出資 遠隔制御技術を開発
▽キッコマン(2801)、南米に進出へ(各紙)
▽三菱UFJ(8306)、VB3000社支援 新産業の創出促す(日刊工)
▽ビックカメラ(3048)で楽天ポイント支払い(日経)
▽アルプス(6770)、浮いた残業代賞与に上乗せ 労働時間短縮へ(朝日)
▽クミアイ化(4996)の11~4月期純利益33%増(日経)
▽ヒューマン(2415)、20年3月期海外技術者派遣の営業益5億円目標
▽シーイーシー(9692)、2~7月期純利益37%増

◇今日の株価材料(7日)EU、米製品に来月報復関税
▽6日の米ダウ平均、大幅反発 346ドル高、金融株やボーイング高い
▽6日のNY円、1ドル=110円15~25銭で終了 同日東京市場終値比10銭程度の円安・ドル高
▽6日のNY債券、長期金利が2.97%に上昇
▽6日のNY商品、原油が反落 在庫増加で
▽EU、来月報復関税 米製品に最大3600億円(日経)
▽環状2号、22年度完成へ 都方針、臨海部開発に弾み(日経)
▽経産省、QR決済 規格統一へ動く(日経)
▽ソフトバンク(9984)行政指導 総務省、販売店に割引指示で(各紙)
▽郵貯限度額、2案に絞る 民営化委、個人撤廃と段階上げ(日経)
▽スルガ銀(8358)、前期決算84%減益に修正 貸倒引当金増加(各紙)
▽スルガ銀、年収水増しも行員関与か、1棟マンション融資(朝日)
▽SBI(8473)、再生エネ開発に子会社が融資(日経)
▽ヤマトHD(9064)、ミャンマーで宅配便 社長、検討表明(日経)
▽マツダ、ディーゼル「継続」 他社撤退相次ぐ中、環境性能で勝負
▽三越伊勢丹(3099)、1500億円投資 旗艦店改装、訪日客呼ぶ(日経)
▽JAL(9201)、アエロメヒコと共同運航、9月から メキシコ線など
▽くら(2695)、純利益7%増 11~4月、「シャリ半分」商品好調
▽米議決権行使助言会社ISS,トップ再任にNO 大手ゼネコン4社、6月総会
▽日本駐車場(2353)、15%増益 8~4月期最終、採算が改善(日経)
▽三井ハイテク(6966)、純利益63%減 2~4月(日経)
▽銅3カ月ぶり高値、チリ鉱山の労使交渉懸念(日経)
▽記憶装置SSD、1割安 4~6月大口、基幹部品の量産進む(日経)
▽ステンレス鋼板値上げ 新日鉄住金ステンレス、今月契約価格

◇今日の株価材料(新聞など・6日)外国人就労、拡大へ
▽外国人就労、拡大を表明 首相「仕組み早急に」 建設や農業(各紙)
▽中国、7.7兆円輸入増提案 米の制裁関税撤回が条件(WSJ)
▽日立(6501)、英政府と曲折経て合意 日本、薄氷の原発輸出(各紙)
▽三菱UFJ銀、シャープ(6753)の債務者区分引き上げ検討(日経)
▽監視カメラにAI活用 丸紅(8002)、通信コスト安く(日経)
▽ソフトバンク(9984)傘下の英アーム、中国の子会社株過半売却へ
▽半導体市場、陰る勢い 19年の規模、3年ぶり1桁成長 メモリー増産、価格下落
▽SUBARU、新たに不正900台超 燃費・排ガス、吉永氏 代表権返上へ
▽アインHD(9627)、33%増益 前期最終、調剤薬局が好調(日経)
▽発電用石炭、アジアで上昇 2カ月で2割高、中国・インド需要増
▽コンテナ船運賃が上昇、アジア発欧米向け、輸送需要拡大で(日経)
▽資金洗浄、全地銀を調査へ 金融庁方針 不正送金対策(毎日)
▽世界経済、19年減速も 世銀「貿易制限リスク」(日経電子版)
▽オカムラ(7994)、議事録AIで日本IBMと協業(日経)
▽5日の米ダウ平均、反落し13ドル安 ナスダックは3日続伸し最高値
▽5日のNY円、1ドル=109円75~85銭で終了 5日東京市場終値比7銭円高・ドル安
▽5日のNY債券、反発 10年物国債利回り2.93%
▽5日のNY商品、原油が反発 金も反発

◇今日の株価材料(新聞など・2~4日)スルガ銀、下方修正へ
▽G7、貿易巡り亀裂鮮明 議長「米に懸念や失望」、財務相会議(各紙)
▽「輸入増、関税撤回が条件」 中国、対米不信強く 貿易紛争「休戦」履行求める
▽SBI(8473)、仮想通貨交換参入 営業開始、手数料最低水準に
▽非核化、北朝鮮に行動促す 日米韓防衛相、声明は「圧力」盛らず
▽スルガ銀(8358)、下方修正へ 前期、アパート融資でも引当金
▽米、非核化一括合意求めず 金正恩氏と12日会談(日経)
▽島根銀行(7150)に改善命令検討 金融庁、新たな収益構造求める
▽米雇用改善、利上げ後押し 5月22.3万人増、市場予測超す(各紙)
▽企業統治指針、東証が改定・適用 株持ち合い、削減促す 取締役に女性・外国人
▽EU、米をWTO提訴 輸入制限、報復関税も準備(各紙)
▽南欧、政治リスク顕在化 伊で大衆迎合政権発足、スペインでは首相退任
▽南欧債、含み損拡大 日本の投資家、10兆円保有(日経)
▽ルネサス(6723)、山口工場閉鎖 2~3年後に(各紙)
▽東京ドーム(9681)、営業益1割減 2~4月、施設刷新の償却費増
▽伊藤園(2593)、純利益8%減 米税制改革で税金費用増、前期(日経)
▽巴工業(6309)、純利益33%増 11~4月(日経)
▽理研グリン(9992、JQ)、純利益2.8億円 今期(日経、以上2日)
▽1日の米ダウ平均、反発し219ドル高 雇用統計を好感、ナスダック最高値迫る
▽1日のNY円、1ドル=109円50~60銭で終了 東京市場終値比31銭円安・ドル高
▽1日のNY原油、続落 65.81ドルで終了、需給の緩和を意識 金も続落
▽1日のNY債券、米長期金利2.90%に上昇、雇用統計受け
 

レンタル掲示板
/5